■一覧に戻る■

日本の特殊部隊

1 名前:正式発足に向け 投稿日:2000/01/14(金) 14:39
どの組織に組み込まれて、どのような訓練をして、どのような
装備を持てばいいでしょうか?
部隊は在外公館および核燃料輸送船の警備、対テロ、敵地での
破壊工作・情報収集活動などが目的です。
今回はアホな日本の政治屋達は関係無しという事で、土下座外交など
とは程遠い、とても立派な「やるときはやる」政府が部隊を
創設しようとしています。
邦人の安全確保・救出のためならどこにでも投入されます。
各種法整備も済んでいて、諜報活動も充分で信頼度Aの情報が
多いというオマケもついてます。

2 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/14(金) 16:43
宮内庁に組み込むのがよいのでは(半分冗談、半分真面目)、
・名誉職となり隊員の士気・忠誠が高まる
・隊員の個人情報の秘密保持
・第一線を退いた後の飼い殺し(隊員から見れば身分保障)
・在外公館に居てもおかしくない・外国への潜入が楽
etc

#ペルーの日本大使公邸占拠事件の直後に、天皇がブラジルを訪問したが、
#あのとき現地では、大勢の忍者部隊が密かに警護していると噂になったと
#か、ならないとか・・・

3 名前:>2さん 投稿日:2000/01/14(金) 17:17
1です。
なるへそ。
グッドアイディアかもしれませんね。>宮内庁
近衛部隊ですか。

中身のお手本はSASかデルタあたりになるのかしらん。

4 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/14(金) 19:26
やっぱり、SASやグリーンベレー、デルタなんかのOBに来てもらって
コーチしてもらうんでしょうか?

5 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/16(日) 11:48
ちなみに、ルフトハンザ機(何年も前)ハイジャック事件でGSG9が
突入した際バックアップしてたのがSASでした。
ドアを吹き飛ばしてスタングレネードを投げ込む役を遂行した
とのことです。

6 名前:>2 投稿日:2000/01/16(日) 11:49
ということは、宮内庁の予算が増えちゃうんだね。
仕方が無いか・・・。

7 名前:元空挺 投稿日:2000/01/16(日) 12:20
それら以前に、国としての軍事(国防)体制はまとまっていません。
以前の海上警備行動は成り行き的なもの。
結局、日本がまともに動けるのは、まだまだ先の事。
国際的に活躍している人(黒○氏らは除く)の方が、何だかんだいって
実情しっているんだよね。

8 名前:このままだと 投稿日:2000/01/17(月) 13:04
sageになっちまうなあ、このスレッド(涙)

9 名前:過去の特殊部隊関係新聞記事 投稿日:2000/01/18(火) 12:59
テロ対策へ7都道府県警にに特殊部隊配備
警察庁は八日までに、ハイジャック事件などの際に強行突入して犯人制圧と人質救出に当たるテロ対策専従の特殊部隊「SAT」(Special Assault Team=特殊急襲部隊)を警視庁など全国の七都道府県警に配備。同日午後、国松孝次警察庁長官がSATが所属する全国の機動隊長に部隊のシンボルとなる「隊旗」を授与した。


警視庁と大阪府警には既に配備されていたが、警察当局はこれまで公式には部隊の存在を認めていなかった。警察内部でも極秘扱いだった特殊部隊が初めて「秘密のベール」を脱いだ。
警察庁は今回SAT配備を明らかにしたことについて「部隊の存在が国民に安心感を与え、テロの抑止力にもなると判断した」としている。
SATはライフルなどの武器や暗視双眼鏡などを装備。応援要請があれば県境を越えて急行する。
配備されたのは警視庁と大阪府警のほか、北海道警、千葉、神奈川、愛知、福岡の各県警で、警視庁が三個班六十人、大阪二個班四十人、ほかは一個班二十人の計二百人。いずれも機動隊の中に置かれ、隊長には警視、警部クラスが就いている。
隊員は任務の危険性などを考慮して入隊時二十五歳以下の独身者が原則で、柔道、剣道の高段者で持久力と敏しょう性に優れた者を選抜。射撃やレンジャーなど特殊な訓練をしている。
警視庁と大阪府警の部隊が発足するきっかけになったのは一九七七(昭和五十二)年に日本赤軍が日航機を乗っ取った「ダッカ事件」。
日本政府が犯人グループの要求をのみ、国内で拘置中の連続企業爆破犯らを「超法規的措置」で釈放。内外から強い批判を浴びた反省から同年、英国陸軍の「SAS」や西独(当時)の国境警備隊の「GSG9」など外国の特殊部隊を参考に編成した。
警視庁の部隊は昨年六月、函館空港の全日空機乗っ取り事件に出動、日本のハイジャック事件史上初めて強行突入して人質を救出。大阪の部隊は七九年に大阪の三菱銀行北畠支店人質立てこもり事件を解決した。

1996年05月09日 (共同通信)


10 名前:過去の特殊部隊関係記事 投稿日:2000/01/18(火) 13:04
警察庁特殊部隊、欧米で合同訓練実施
橋本竜太郎首相が、警視庁や大阪府警など七都道府県警に配備されている特殊部隊(SAT)の訓練強化の意向を明らかにしたが、警察庁は本年度から、欧米の特殊部隊との合同訓練にすべてのSAT隊員を参加させ、ヘリコプターからの降下や窓からの突入訓練などを大規模に実施する方針だ。
これまでも合同訓練には参加してきたが、幹部ら一部だけで、視察が中心だった。
警察庁によると、合同訓練は技術の交流を図るのが目的で、SAT隊員が欧米に出向き、その訓練に参加する形となる。
ただ、欧米の部隊と役割分担する形の合同訓練は実戦上不可能なため、行わない。
SATはハイジャックや人質立てこもり事件などに対応するため、警視庁、大阪府警のほか北海道、千葉、神奈川、愛知、福岡五道県警に配備されており、隊員は計約二百人。本年度中に初の専用訓練施設が大阪府内に建設される。
しかし、これまでは海外派遣を念頭に置いた訓練をしておらず、都道府県警の垣根を越えた合同訓練もしていないのが現状。
このため、ペルーの日本大使公邸人質事件を教訓に、海外派遣にも備えた訓練の必要性が警察庁内部で浮上。「日本人が日本の旅客機をハイジャックし、日本政府に何らかの要求を行うケースなどはSATを海外派遣することも検討しなければならない」(警察庁幹部)との声が出ている。
1997年05月12日 (共同通信)

11 名前:過去の特殊部隊関係記事 投稿日:2000/01/18(火) 13:12
海保に対テロ特殊部隊92年から極秘活動海上保安庁に、リマの日本大使公邸人質事件でペルー軍部隊も突入作戦に使ったドイツ製短機関銃MP5や、光と大音響で人間を数秒間、抵抗不能の状態にする特殊せん光手投げ弾など、海外の特殊部隊並みの装備と能力を持つ対テロ特殊部隊が存在することが四日、分かった。部隊の正式な発足は一九九六年五月だが、前身の部隊は九二―九三年のフラ
ンスから日本へのプルトニウム輸送で隊員十三人が運搬船あかつき丸に極秘裏に乗り込み、核ジャックの警戒に当たった。発生から一年たった大使公邸事件の教訓から警察の特殊部隊「SAT」を強化する動きが出ているが、海上保安庁の特殊部隊の実態や活動が明らかになったのは初めて。部隊誕生の背景にはプルトニウム輸送の安全性を懸念した米国の
意向も働いたという。

部隊は「特殊警備隊(SST)」という名称で、第五管区海上保安本部(神戸)の大阪特殊警備基地(大阪府泉佐野市)にある。同庁筋によると、そもそもの部隊の前身は過激派による海からのテロを警戒して約十年前にできた関西空港の警備隊。さらにプルトニウム輸送を前に、より高度な能力を持つ別の部隊が発足し、この二つの部隊を九六年に統合
して特殊警備隊としてスタートした。同庁は部隊の装備など詳細についてこれまで一切公表していない。
特殊警備隊が持つMP5は、近接戦闘で強力な威力を発揮する九_口径のサブマシンガン。ロンドンのイラン大使館占拠事件(八○年)の突入作戦で有名な英国陸軍特殊空てい部隊(SAS)など世界の特殊部隊が装備している。
武器はほかに、自衛隊の89式自動小銃、狙撃用高性能ライフル、十五連発の自動けん銃P226を装備し、特殊せん光手投げ弾、消音器、暗視ゴーグルといった対テロ作戦に不可欠な特殊装備を持つ。
隊員は四十人弱で、全国から選抜された体力、射撃、格闘技に優れた若手の海上保安官で構成。シージャック事件などの際には、同庁のヘリコプターで全国に緊急展開し、ヘリからロープで降下しテロリストを急襲、制圧する。
1998年01月05日(共同通信)

12 名前:過去の特殊部隊関係記事 投稿日:2000/01/18(火) 13:15
海保特殊部隊、米軍の訓練受ける

海上保安庁の対テロ特殊部隊が、米海軍の特殊部隊「SEALS」の隊員から教育を受けていたことが二十八日、明らかになった。海上保安庁法二五条は、同庁またはその職員が「軍隊として組織、訓練され、または軍隊としての機能を営むこと」を禁止しており、憲法学者から「二五条に抵触する疑いがある」との
指摘が出ている。
海上保安庁は「内閣法制局と法解釈を詰めたわけではない」(政務課)とした上で「海上保安官が軍隊の教育訓練を受けても、海上犯罪の予防・鎮圧など庁法二条で規定された任務遂行の目的である限り、二五条には抵触しないと考える」(同)としているが、今後国会などで問題となりそうだ。
海上保安庁幹部は「特殊部隊所属の海上保安官が過去に、日本国内でSEALS隊員の教官から教育を受けたことがある」と認めている。時期や教育内容など詳細は一切明らかにしていない。同庁によると、同隊は現在もSEALSから専門資料の提供など技術協力を受けており、特殊部隊の隊員が米国内の民間軍事訓練施設で射撃訓練などを行ったこと
もある。
水島朝穂早稲田大教授(憲法)は「二五条は軍隊と海上保安庁の分離規定で、その範囲は教育訓練にも及ぶ。たとえノウハウの提供だけだとしても海上保安官が米軍人から教育を受け、実質的に軍隊的な機能を持つことは、法の趣旨から言って二五条に抵触する疑いがあると解釈せざるを得ない」としている。
海上保安庁は、連合国軍占領下の一九四八年、米国主導の下で自衛隊に先立って発足した。当時、ソ連や中国は「日本の再軍備につながる恐れがある」として創設に反対。米国が批判をかわす狙いから非軍事的性格を保証する精神規定として庁法に二五条を盛り込んだ経緯がある。
1998年04月29日 (共同通信)


13 名前:過去の特殊部隊関係記事 投稿日:2000/01/18(火) 13:19
海自に「特別警備隊」

防衛庁は二十一日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作船侵入事件を踏まえ、来年度末に@海上警備行動での不審船立ち入り検査に向け、武装解除などを任務とする「特別警備隊」を海上自衛隊に新設A情報機能強化のため、陸、海、空各自衛隊がとらえた不審船などの動きをリアルタイムで一元化し、分析する新部署を同庁情報本部に設置―との
方針を決めた。八月末の二○○○年度予算の概算要求に必要経費を盛り込む。

特別警備隊は計六十人で構成、三小隊を編成する。本部は海自幹部候補生学校のある広島県・江田島に置く方向で、自衛艦隊の下に所属する。護衛艦隊、航空集団、潜水艦隊と横並びとなり、組織上も重要な位置を占める。
任務は@武装解除による無力化A乗船B制圧―の三つ。乗船はヘリコプターからの降下、高速ボートからの乗船、水中からの接近の三方法を想定。隊員は防弾チョッキを装着し、機関銃やけん銃、ガス銃、せん光手りゅう弾を携行、相手の攻撃に応じて武器を使用する。
警備隊の突入で安全を確保した後、一般隊員が立ち入り検査のために不審船に乗船する。具体的な乗船、武装解除の方法のノウハウを取得するために来年度、米国へ要員を派遣する。
一方、情報本部の新部署の名称は「緊急・動態部」で、六十人で構成。
現在、不審な船や航空機などの個別情報は、海自や空自の航空機などがキャッチし、各自衛隊は自らの幕僚監部に優先的に報告。一方、情報本部は電波部で不審な電波の収集や解析、画像部が米偵察衛星の画像入手などを担当しているが「現場からの時々刻々の動きは各自衛隊が縦割りで報告し、時間差などがある」(防衛庁筋)のが実情。
このため、同庁は新部署設置によって@不審船舶の侵入やゲリラ上陸などが同時並行的に起きた場合、情報を瞬時に一元化A米国からの情報を交えた総合的な判断B集約した情報の蓄積で不審な動向を時系列で把握―などが可能になると判断している。

1999年08月22日(共同通信)

14 名前:>上の記事 投稿日:2000/01/18(火) 13:27
警察、海保、海自に特殊部隊があるのはわかったけど、陸自にはないの?

15 名前:元空挺 投稿日:2000/01/18(火) 22:36
>15
 とりあえず、形としては造られる事になったよ。まだなにも準備
されてないけど。
 自分としては、夏季用戦闘服やブッシュハットも認めない国が特
殊部隊なんて言っても、信用できないけどね。
 実際、阪神大震災で6000人も死んだの、あれは派っきり言って政
府の責任。
 自分はあの時当直だったが、出来たのはTVで死者が500、10
00、2000と増えていくのをただ見ているだけしか出来なかっ
た。
 派っきり言って、そんな国が成り行き任せ的な特殊部隊の話を出
したところで、信用しない方が身の為だね。

16 名前:元空挺 投稿日:2000/01/18(火) 22:39
追伸・
 よく警察がフランス・GIGNやアメリカFBI/HRTなんかに合同訓練
をやったなんて言っているけど、実際は見学に行って体験的にやら
してもらっているだけの事。
 発表は鵜呑みにしない方が良いよ。

17 名前:追加@海>15 投稿日:2000/01/18(火) 22:56
同感である。

18 名前:486MS 投稿日:2000/01/19(水) 02:05
任務のシビアさからいって、陸自はレンジャーや第1空挺
あたりから選抜するのかのお。

指揮・運用の弱体に百歩譲って目をつぶったとしても、
技術など具体的なノウハウの蓄積は国内にはほとんど
ないから、まずは長期研修とかいって海外でまとまった
訓練を受けないと、使い物にならないだろうなあ。
知人の縁者がレンジャーに入隊して、教程で爆薬類
の取り扱いを座学で受講したが、教官自身が実際に
やったことがないものだから、抽象的で役に立たな
いとボヤいてた、なんてハナシも聞くし。


19 名前:特殊部隊より・・ 投稿日:2000/01/19(水) 02:53
まともな情報組織を作る方が先だと思うが。

20 名前:>18 投稿日:2000/01/19(水) 11:14
第一空挺団に降下誘導小隊というのがあると、どこかのペ−ジで見たけど
あれは特殊部隊?

21 名前:ゴルゴ十三 投稿日:2000/01/19(水) 11:17
自衛隊は狙撃銃を装備しているのでしょうか?特殊部隊には必需品
のような気がするのですが。

22 名前:1です。 投稿日:2000/01/19(水) 12:30
皆さん、貴重なご意見ありがとう。
>19さん
おっしゃる通り。
目と耳がなければ何もできないのは明白。
ですが、今回はそれもクリアした状態で純粋に部隊を構成するには?
というスレッドに敢えてしました。

優秀な諜報機関が日本に存在するか否か、
あったとしても機能しているか?ということは別のスレッドでも
立てて皆さんのご意見を伺おうかと思っています。


23 名前:いすらえる樽 投稿日:2000/01/19(水) 18:28
>自衛隊の狙撃銃
64式狙撃銃があります。名前のとおり
64Rに照準眼鏡のついたものです。

>15,16
元空挺さん
そのとうりです。

>海自特別警備隊
これであの有名な純国産「機関拳銃」
が配備されます。
2000年度は約70丁、2001年度は約400丁
全自衛隊に納入される予定です。
ちなみに
制式名称は「百式機関拳銃」では無さそうです。

24 名前:>23 投稿日:2000/01/19(水) 19:44
海自の特別警備隊は機関拳銃を装備するの?
警視庁SATや海保のSSTのようにMP5の方が
実績面からいって良いのでは?

25 名前:あお 投稿日:2000/01/19(水) 21:02
>降下誘導小隊
 降下誘導小隊は目的地に隊員を降下させるのを、誘導する小隊
で特殊部隊ではありません。(その技術は世界一と聞きます)
団本部中隊にあり、普通科群の情報小隊の隊員も誘導の教育を受け
ることが出来ます。
>元空挺さん>15
 同感です。わざわざ米軍のポンチョを自腹を切って買うなんて。
(訓練には金をかけない、と官品だけで乗り切る人もいたけど)

26 名前:警察と海保の特殊部隊が 投稿日:2000/01/20(木) 05:46
狙撃銃にPSG−1を使用しているとある掲示板で聞いたけど
本当なんかな?

27 名前:元空挺 投稿日:2000/01/20(木) 10:07
>26
  機動隊が(少なくとも千葉)もっているのは本当。
>25
  あおさん、ひょっとして友人Nって知ってます?

28 名前:ということは 投稿日:2000/01/20(木) 13:11
主に習志野の精鋭で構成するということでいいでしょうか?
(中には出向で宮内庁職員になる隊員もいるということで・・・・。
ログ2を参照してください)。

門戸は広くして、海自、空自、警察、海保など関連機関で訓練を
積んだ職員も採用試験を受けられるというのはいかがでしょうか
(みんな所属は関係なく仲良くね)。

特に、空自のハーキュリーズは輸送用以外にガンシップも何機か
混ぜておくといいかと・・・。
特殊戦には欠かせないすもんね。
弾幕の中をあの巨体を飛ばせる命知らずのパイロットが必要です。

制式サブマシンガンはMP5、狙撃銃はPSG-1、バックアップは
何がいいでしょうか?
ハイパワーブローニング?ベレッタ?

キリングハウスはどこに作りましょう?
でも、バッチリ訓練しても一般欧米人のように
「破裂音がしたら伏せる」っていう頭がこの国の人達無いから、
突入部隊は人質とターゲットの選別がむずかしいだろうな。

29 名前:>20 投稿日:2000/01/20(木) 15:51
第一空挺団はここが詳しい。降下誘導小隊についても
載っている。

http://members.easyspace.com/angriff/unit/ranger-jp1.html

30 名前:>29さん 投稿日:2000/01/20(木) 16:48
良きにつけ悪しきにつけこのサイトはかの河上イチローさんの
サイトです。チャンチャン。

31 名前:元空挺 投稿日:2000/01/20(木) 19:29
 空挺教育隊は文字通り教育隊。試験的に各中隊から人間を集めた
一時的な編成はあっても、それが部隊としてちゃんと存在する事は
無い。
 知らない人間の勘違いってこれだからなあ・・・。

32 名前:>26 投稿日:2000/01/20(木) 19:43
警察の機動隊や海保の特殊警備隊がPSG−1を使用している
のは,MP5を導入した際、輸入代理店が同じで便利であった
からです。

33 名前:>32さん 投稿日:2000/01/20(木) 20:08
なんか、やる気あんですかね。
人の命がかかってるっちゅうねん。
代理店の都合でそんな大事なもの購買するなよ。
(防衛庁に口座作るの大変かもしれないけど)

34 名前:>29 投稿日:2000/01/20(木) 20:40
良きにつけ悪しきにつけかの河上イチローさんの
軍事・警察サイトの表紙はここです。軍事や警察に
関する膨大な情報が存在します。

http://members.easyspace.com/angriff/

35 名前:あお 投稿日:2000/01/20(木) 21:38
27>はい、存じております。ひょっとして元空挺さんて・・・

31>そうですね、空挺教育隊はあきらかに教育専門の組織。
  私の記憶が確かなら空挺教育隊はたしか普段から長官
  直轄で団から独立していたと思うのですが。

36 名前:元空挺 投稿日:2000/01/20(木) 22:27
>35
  有難うございます。いやいや、奴とは同期でして。なんでも
 別のこの手の書きこみを見ていて、「どうもらしい」方がいる
 と伺ったものですから。

37 名前:いすらえる樽 投稿日:2000/01/20(木) 22:30
>32
>PSG-1
本当にこんな高い銃装備しているの?
いくらお遊びの掲示板だからって
根拠もないウソはやめましょう。
レミントンM700の存在を知らない人なのかなあ?
それとも電動ガンマニアかな?
じゃあ具体的な証拠を出しなさい!


38 名前:元空挺 投稿日:2000/01/20(木) 23:02
>37
 それを言っちゃあ、あなたが別の掲示板でやっている事も同じ
では?
 自分の友人は、去年、あすこで似たような事をやって、「周り
に不快感を与えてしまった」と反省してたぞ。



39 名前:>37 投稿日:2000/01/20(木) 23:18
SATの PSG-1は GSG9が無償提供したというのが日本の銃業界の定説
です。
ちなみに同銃は SATが装備してから民間人には所持許可が下りなく
なりました。


40 名前:なにぶん素人なもんで 投稿日:2000/01/21(金) 01:55
PSG-1のお話がでてきたところでちょっとお聞きしたいんですが
SSGとBMP50っていうスナイパーライフルは存在するんでしょうか?
ご存知の方、いらっしゃったら情報頂けると幸いです。

41 名前:>37 投稿日:2000/01/21(金) 05:05
専門の施設を建設したり専用ヘリコプタ−を購入したくらいだから
PSG-1くらいどうってことないかもね。どうせSATのある一つの県警に
数丁だろうし。海保の特殊警備隊でも同じだろうし。
GSG9が無償提供したのはSATの前身部隊の頃だったようですよ。

42 名前:いすらえる樽 投稿日:2000/01/21(金) 07:35
>元空挺さん
不快に感じてしまったらごめんなさい。
でも性格なもので...

>47
なるほど。
私もまだまだ未熟者ですなあ〜(^^ゞ

43 名前:いすらえる樽 投稿日:2000/01/21(金) 07:37
もとい>41
でした。

44 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/21(金) 08:02
>41
同感。
PSG-1は確かに高価な銃ですが公的機関が商社を通してH&Kに発注
すれば¥1,000,000以下で購入可では?
>40
ステア−SSGは日本の銃砲店でも売ってます。

45 名前:すいません 投稿日:2000/01/21(金) 17:51
アサルトライフルはMPとAUG、狙撃銃はPSG-1でいいですか?

46 名前:平成9年警察白書から 投稿日:2000/01/21(金) 18:24
○特殊部隊(SAT)の設置
警察では、1977年(昭和52年)9月28日に発生した「ダッカ事件」を契機として、警視庁、大阪府警察に特殊部隊を設置しましたが、近年の深刻さを増すテロ情勢、銃器情勢等に的確に対応するため、1996年(平成8年)4月1日、警視庁、大阪府警察に加えて5道府県警察に特殊部隊(SAT)を設置しました。
特殊部隊(SAT)は、ハイジャック事件や人質立てこもり事件等の突発重大事案に的確に対処するため、被害関係者の安全を確保しつつ、被疑者を検挙することを主たる任務とした高錬度の専門部隊であり、全国で、計約200人の部隊員から成っています。

http://www.npa.go.jp/keibi/it8.htm


47 名前:平成9年海上保安白書から 投稿日:2000/01/21(金) 18:27
海上保安庁では,シージャック,サリン等の有毒ガス使用事案等高度な知識及び技術を必要とする特殊な海上警備事案に迅速かつ的確に対処するため,大阪特殊警備基地を8年5月に設置した。同基地では,特殊警備隊が,前述の地下鉄サリン事件,8年12月の在ペルー日本国大使公邸占拠事件等を踏まえた潜水訓練,武道訓練,レンジャー訓練,ヘリコプターからの降下訓練等を実施し,24時間体制で海上における特殊警備事案の発生に備えている。
http://www.kaiho.motnet.go.jp/info/books/h9haku/2-1-3.htm

48 名前:>41 投稿日:2000/01/21(金) 18:36
日本の官公庁の場合、現場の意見なんかよりも「高価な銃なのだから、
きっと優秀なはずだ。」という上層部の意見の方が通るのでしょう。

そりゃ何十億もの買い物だったらそうはいかないだろうけど・
大量に納入することのない物だったら少しくらい高い買い物の
方が業者にも受けが良いだろう。その程度なんですよ。

もちろん故障率など輸入業者が説明するわけないし。

49 名前:>1 投稿日:2000/01/21(金) 21:25
>部隊は在外公館および核燃料輸送船の警備、対テロ、敵地での
>破壊工作・情報収集活動などが目的です。

とりあえず既存の組織でやるしかないだろうな。
そのために予算組んで組織を作ったのだから。
じゃないと大蔵省も納得しないでしょ。
在外公館の警備は外務省出向の自衛隊、警察の警備官。
核燃料輸送船の警備は海保の特殊警備隊。
対テロは警察機動隊の特殊急襲部隊。
敵地での破壊工作、情報収集活動は自衛隊。
対不審船は海自の特別警備隊。

でも在外公館の警備官は身分は外務省職員で防衛駐在官のように
自衛官を兼任していないしもちろん、武装も出来ないから
そのへんの法令を変えていかないとね。

50 名前:1です 投稿日:2000/01/21(金) 23:52
>49さん
ありがとうございます。
なるほど、統合部隊ではなく適材適所ですっきりしましたね。
やっぱり、こういう感じになるか。

>48さん
高かろう良かろうはあるでしょうね。
現場のプロパーが決定するわけではないので。
でも、少なくとも警察関係は残念ながら納入業者との癒着が
いまだに横行しています(すべてではないでしょうが)。
そこのところがどうも引っかかってしまいます。

実際にSATが使っている(いた?)ボディアーマーはトカレフの
弾がスパスパ抜けます。が、上層部(もしくは購買担当)が業者との
関係からトカレフを止められるボディアーマー(名前忘れた)の購買を
見送りました。それだけならまだしも、新ボディアーマーを紹介した
その業者をつぶそうと警察・既存業者で画策しました。
それでSAT隊員が自腹でボディアーマーを買っていたなどと
笑えない話しがありました。
これは関係者ならよく知っているはずです。

また、警官が持っているミニマグライトみたいなデザインで
先が赤いプラスチック製の懐中電灯知ってますか?
あれも、思いっきり盗作でちゃちな物です。
さらに、伸縮する現行の特殊警防も使用に耐えないものですが、
業者の手前、しょぼい物なのに変更してません。

51 名前:さらに1です 投稿日:2000/01/22(土) 00:02
私はその業者とは何の関係も無いです。
関係者からの又聞き。

あと、油圧ジャッキ(スプレッダー)なんかも既存業者が
ガッチリなんですよね。
つぶれた自動車なんかをこじ開けたり、ピラーを切ってしまう
装置があるでしょ?あれです。
電気+機械式のいいジャッキがあるけどなかなか参入しにくい
です(これは消防庁ね)。
それぞれ長所短所ありますけどね。
それにしても、ひどいよ。
既存業者の仲良しぶりには・・・・。

52 名前:>50 投稿日:2000/01/22(土) 00:23
ひどい癒着ぶりですね。隊員の命の安全より談合の方をとるなんて・・
まあそういう話は米軍にもあるみたいでベレッタM92Fが採用される際には
大量の賄賂が飛び交ったそうですね。他にもより実戦向きの銃が候補に上がって
いたにもかかわらず。

53 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/22(土) 02:12
http://www.easyspace.com/angriff/unit/
ここ見た?

54 名前:素人です。 投稿日:2000/01/22(土) 03:37
はじめまして。
29番の書き込みで紹介してもらった「第1空挺団」のペ−ジ
を読んだのですが、その中に第1空挺団の団本部中隊の
降下誘導小隊、偵察小隊が本隊より先に高高度からの自由降下で
潜入する。
と書いてあったのですが、団本部中隊は敵地への少人数による潜入
なども行うのですか。?
もしそうだとしたら敵地での破壊工作・情報収集活動も行えそうな
気もしますが。どうなのでしょうか。?


55 名前:>54 投稿日:2000/01/22(土) 17:31
HALOってこと?

現在、習志野ではHALOの訓練してるってことですか?元空挺さん

56 名前:>53 投稿日:2000/01/22(土) 17:34
ごめん、表示されないや、ココ。
http://www.easyspace.com/angriff/unit/
URLからすると河上イチローさんのサイトか?

57 名前:空挺レンジャー隊員なんかは 投稿日:2000/01/23(日) 02:38
HALO降下やってますよね。必要とあれば54さんの言う様な
リーコンチーム的な事もやるんじゃないすかね。

58 名前:>57 投稿日:2000/01/23(日) 10:13
リーコンチーム的ってreconnaissance(偵察)teamのことですか?

59 名前:>54 投稿日:2000/01/23(日) 14:11
そういえば去年か一昨年の空挺団の降下訓練始めの時もMC4とかいう
四角いパラシュ-トで先遣隊が自由降下で降りてきて無線で主力の乗っ
ている輸送機に指示を出していたみたい。
これが誘導小隊で偵察小隊はHALO降下で降りてくるリーコンチーム
なんでしょうかね。

60 名前:>53、56 投稿日:2000/01/23(日) 14:15
それは↓のことですか?
http://members.easyspace.com/angriff/unit/index.html

61 名前:>60 投稿日:2000/01/23(日) 14:59
サンキューでした。
とりあえずここやねえ。

62 名前:>61 投稿日:2000/01/23(日) 15:17
でもそこのペ-ジの中で「噂」と紹介されている記事は
ただの噂に過ぎないみたい。

63 名前:>62 投稿日:2000/01/23(日) 16:18
ご心配ありがとーございます。
あんまり信じてないですよ。
だって、河上イチローさんのサイトですもの(笑)

64 名前:>60 投稿日:2000/01/23(日) 19:15
そこのペ-ジで日本の特殊部隊のペ-ジを発見しました。

警察SAT ↓
http://members.easyspace.com/angriff/terro/c-sat.html

海保SST ↓
http://members.easyspace.com/angriff/terro/c-sst.html

65 名前:こういうのがありました 投稿日:2000/01/23(日) 20:33
●陸自、朝鮮半島や中国に近く、対馬、尖角諸島など「国境の島」を多く抱えた九州・沖縄
地方の離島の防衛や災害派遣に備え、師団の枠組みにとらわれずに緊急展開できる独立的な
即応部隊の創設を計画していることが分かった。この部隊は西部方面隊総監部(熊本市)直
属で、レンジャー隊員を含む400人規模の連隊。大型輸送ヘリコプターを使い、迫撃砲など
比較的軽装備で機動力を重視する。2001年度中の編成をめざす。部隊を置く候補地としては
佐世保の相浦駐屯地が最有力。2002年度内にヘリポートや格納庫を整備、本格的な市街戦訓
練用のビルなどを新たに造る計画。

http://www02.so-net.ne.jp/~hanten/CHECK82/C82-diary.html


66 名前:ところで 投稿日:2000/01/23(日) 20:36
>60のリンク先に書いてあったのですが
陸上自衛隊の第12師団がヘリコプタ−主体の
空中機動旅団になるというのは本当なのですか?

67 名前:あお 投稿日:2000/01/23(日) 21:23
>66
 今年から編成が始まります。相馬原あたりにヘリポートをつくる
 予定だとか。ただしそんなにいっぺんに沢山のヘリを用意するこ
 とはできないでしょう。ちなみに1師団は来年から都市型の部隊
 編成になり、そのための訓練もはじめる予定だとか。高機動車を
 優先的に増や予定と聞きました。あと気になる事として、空挺団
 が改編され規模縮小するかも知れないと聞いたのですが。(オレ
 は反対だし現に増強しているように思える)

68 名前:>54の素人です。 投稿日:2000/01/24(月) 06:16
>57、59
ありがとうございます。
ということは、陸上自衛隊第1空挺団の団本部中隊
は自由降下を行って敵地への潜入訓練も行っているん
ですね。
もう、これはほとんど特殊部隊と言っていいような気
がするのですが。

>65、66、67
西部方面隊に離島警備部隊が創設され
第12師団が空中機動部隊に改組され
第1師団は本格的な首都防衛部隊になると
いうことなのでしょうか?

ならばいっそのこと、陸上自衛隊に山岳部隊も編成した
方が良いのでは。日本は山岳地域が多いことですし。
60番で教えて頂いたリンク先の世界の山岳部隊
http://members.easyspace.com/angriff/unit/sangaku.html
のところに日本の山岳部隊として松本の第12師団
第13普通科連隊が紹介されていましたが第13普通科連隊
では山岳訓練など行っているのでしょうか?
あまりそういう話しを聞いたことが無かったので。


69 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/24(月) 08:39
>68
「特殊部隊」の定義によるんだが、空挺は大概緊急即応部隊ではあるし兵科も一般の歩兵とは違って
たいがいは空挺で独立している。

空挺は各国とも緊急即応可能で精鋭部隊で本質的には軽歩兵。

70 名前:あーる 投稿日:2000/01/24(月) 11:08
68>
ちなみにことしの習志野初降下訓練において
山岳地における空挺作戦が紹介されました。


71 名前:あお 投稿日:2000/01/24(月) 22:27
>68
 松本の13普連には山岳レンジャーがあります。御巣鷹山の時にも
 独自に派遣しており空挺団の人間もみたと言う噂を聞いた事が
 あります。(何か知っていますでしょうか、元空挺さん。これ
 からもよろしくお願いします。傘のきずなにむーすばれしー(笑)
 ちなみに陸自はすべて山岳部隊といっても過言ではない。経験者
 には解るでしょう。
  ところで偵察は団本だけでなく普通科群にも情報班がある。
 空挺団では陸曹以上だと江田島にダイバー訓練を受けにいくもの
 も結構いる。てな訳で中にはレンジャー、ダイバー、自由降下、
 プラス格闘のバッジを付けているつわものもいたりする。

72 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/25(火) 02:04
>プラス格闘のバッジを付けているつわものもいたりする。
どんな格闘技ですか?

73 名前:うへほ 投稿日:2000/01/25(火) 02:22
 徒手格闘、銃剣格闘という身も蓋もない名称です。

徒手格闘は日本拳法が基になっています。銃剣格闘は米式の銃剣格闘と
日本古来の槍術が基になっています。

 日本拳法に関する質問は格闘板がよろしいかと存じます。

74 名前:ぽぽい 投稿日:2000/01/28(金) 23:46
http://go.jp.msn.com/www.asp?g=193940&t=www.yomiuri.co.jp/msn/0128i413.htm
に特殊部隊の記事がありました。
本気のようです。

75 名前:名無しさん 投稿日:2000/01/29(土) 08:57
三個中隊500人規模の部隊を編成することになった模様。
デルタにも要員を派遣するんだってさ。
どうりでFN社がデモを日本でやったなんて話が出るわけさ。
ということはP90やファイブセブンピストルなんてものを
導入するつもりか防衛庁?。


76 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/07(月) 04:44
陸上自衛隊にはレンジャー資格者だけで編成される
常設部隊は存在してないそうですが、レンジャー部隊
というのがあっても良さそうな・・
せっかく、レンジャー教育してるんだから


77 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/07(月) 06:04
レジャー部隊の間違え・・

78 名前:海の人 投稿日:2000/02/07(月) 07:19
>77
 座布団一枚

 というか、いくら特殊戦に充当する部隊作っても、高度に政治的な判断が
必要な場面で的確な判断を下せるシヴィリアンがいないんじゃ、画竜点睛を
欠いてますがな。
 それとも「発砲は各自の判断で」するんかいな。
 んで、あとで「あんな命令はしていなかった、自衛隊が勝手にやったことだ」
と逃げ回る、と。

79 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/07(月) 12:48
自衛隊と警察、消防、海保を統合して治安国防省を創設すべし。
もちろん特殊部隊もそこに創設する。

なんでも警察というのは欧米では元々軍隊から分かれたものだし、
だから階級も同じというじゃないか。

全部、統合すれば縄張り争いも無くなる。
フランスでは軍が雑踏パトロ-ルするらしいし、
町の消防も軍の部隊として置かれている。
だから軍のパレ-ドでも消防士が小銃を抱えて
参加する。

是非、警察と統合した自衛隊に小銃を携帯
して、繁華街のパトロ-ルや捜査活動を
行ってもらいたい。


80 名前:>78 投稿日:2000/02/07(月) 12:53
実戦になったら各自で バババッ・・ って撃つしかないんじゃないかな。もちろん責任は最高司令官の総理大臣にとってもらいましょ。それがシビリアン・コントロ-ルというものでしょ。戦時国際法に違反しなければ誰も現場の部隊の者の責任なんて追及しないと思うけどな。

81 名前:ぷーさん 投稿日:2000/02/07(月) 12:54
>79
>是非、警察と統合した自衛隊に小銃を携帯
>して、繁華街のパトロ-ルや捜査活動を
>行ってもらいたい。
それじゃ戒厳令布告後の状態と同じだと思います。
かえって国民の感情を逆撫ですることになるのでは?

82 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/07(月) 13:50
>80
政治家の得意技にトカゲの尻尾切りというのがありまっせ!

>81
平和ボケの日本人にはいい刺激だろう。
なんで軍事パレードをやらないんだ、この国は!
第1第2京浜でやれ!横横道路でやれ!

83 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/07(月) 14:02
>82

その前に国会議事堂戦車で囲んで市街戦訓練だ。
シノゴノ言われたらそのままクーデターだ!

84 名前:>82 投稿日:2000/02/07(月) 16:07
その昔、東京の神宮外苑では自衛隊のパレードしていた。
今は警視庁の観閲式(年二回)だけが行なわれている。
なぜ、中止になったか?
当時(30年くらい前)、都知事は垢(アカ)の手先である美濃部。
「道路が痛むから。補修工事の予算がもったいないから」と
いうことでパレードが無くなった(アカどもの言いそうなこった)。
きーさーまー、国防を何と考えているんだあ!
そのパレードくらいで何とかなるとは思わんが、少なくとも
平和ボケの我々には国防の必要性を思い出させるいいきっかけに
なると思うのだが・・・。

こいつは都の財政をダメにした張本人でもある。
女性票がほしいがために公営ギャンブルの権利を放棄しやがって。
そんなことしてるから、金が無くなるんだ。


85 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/08(火) 11:25
フランスには陸、海、空軍の独自の憲兵隊とは別に
国家憲兵隊(ジャンダルムリ)という警察軍が存在する。平時は
内務省の指揮下で警察と同じように捜査活動や警備活動やデモ規制を
行っている。海上警備や大統領宮殿警備もジャンダルムリが
行っており、県知事の下には県ジャンダルムリが置かれ、
国家機動ジャンダルムリの指揮のもと交通事故処理や捜査活動に従事
している。

日本も警察機動隊、自動車警邏隊、交通機動隊、皇宮警察、麻薬取締、消防、海上保安庁
を統合して警察軍を創設し平時は国家公安委員長、有事の際は防衛庁長官
の指揮下に置けるようにし、全員に厳しい軍事訓練を行わせるようにすべし。
そこに特殊部隊を創設する。

交番と刑事捜査だけは自治体警察にまかせる。


86 名前:>82 投稿日:2000/02/08(火) 11:37
外国人は政府高官、軍のトップや国際関係を専攻している者を除いて
ほとんど99%以上は日本憲法第9条などの存在は知らない。
自衛隊はあくまでア-ミ-、ネ-ビ-、エアフォ-スである。

よく護衛艦は外国船なんかと交信するときに「JDS HARUNA」
とかディフェンス・シップとか言っているが外国船から呼んでくるときは
あくまで、「ジャパン・ネ-ビ-シップ」である。別に艦と船の区別も
英語にあるわけでもない。
だいいち「一等陸尉」と言っても英語では「キャプテン」であり「大尉」
と何ら変わりない。
もうすでに、外国から見ると日本には陸軍、海軍、空軍は存在しているので
ある。
なので戦時においては国際法規に違反しない限り自衛隊員は軍人として
捕虜として扱われ、何ら責任を問われることもないだろう。

憲法第九条改正論議など外国から見れば日本人のマスタ-ベ-ションに
過ぎないのである。


87 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/08(火) 15:52
でも、当然交戦国は9条を利用して揺さぶりをかけてくると思う。
でもって、ナイーブな日本人はオロオロしそう。

88 名前:>86 投稿日:2000/02/08(火) 15:55
>憲法第九条改正論議など外国から見れば日本人のマスタ-ベ-ションに
>過ぎないのである。

国内政治って言うのはどこの国でもそうだよ。
大統領がフェラチオしたかどうかで大騒ぎしていた国が
あったが、あれよりはずっと高尚だと思うよ。

89 名前:名無しさん 投稿日:2000/02/08(火) 18:03
せんずりよりフェラの方がキモチイイ

90 名前:>89 投稿日:2000/02/08(火) 18:11
下品

91 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/19(日) 19:29
>86
ところで諸外国では軍人と警察官の階級も一緒だそうですよ。
キャプテンは大尉だけど警察では警部で
ルテナントは少尉だけど警察では警部補で
サ−ジェントは軍曹だけど警察では巡査部長のことを
表す言葉なんだそうですよ。

92 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/19(日) 19:53
>日本の特殊部隊
オウムの林泰男と、練馬の警官殺しの柴崎。
この二人をロボトミー化して再訓練。
リアル・ユニバーサルソルジャー。
ジャパンの治安も安泰だね。

93 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/20(月) 03:16
>92
この二人だと暴走しそうだ。

94 名前:>84 投稿日:2000/03/20(月) 13:56
是非、東京の神宮外苑での自衛隊の観閲式を再開して欲しい。

95 名前:>94 投稿日:2000/03/20(月) 14:45
大賛成

96 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/01(土) 13:21
おれっちの住んでる福岡にも
SATいたんだね
9人ほど・・・

97 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/02(日) 05:01
ぜひ、天皇に観閲してほしい。
士気が上がるぞ

98 名前:オメガ 投稿日:2000/04/03(月) 11:13
国益優先の不正規特殊部隊は必要じゃろう。


99 名前:84です(=1) 投稿日:2000/04/03(月) 17:28
上がってるんでビックリです。

94さん以下(96さんは除きますが)
同意見です

石原知事でも、今さら閲兵式再開させないか・・・・・。



100 名前:84です(=1) 投稿日:2000/04/03(月) 17:37
あえて、閲兵式と書かせてもらいました。

101 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/03(月) 21:39
中国なんかに文句言わせんぞい



102 名前:海の人 投稿日:2000/04/04(火) 10:38
>やたらと観閲式したがってる、そのへん

 え゛〜、自衛隊の施設以外での観閲式って小火器や装備品の管理が
めんどくさいからやだなぁ〜、その辺で叉銃して休むわけにもいかんし。
 一ヶ月も前から、立付けだ実施計画だと本業に差し支えること
この上ないのもヤだな。

 それに天ちゃんなんぞ呼んだ日には、ラブコールを絶叫する頭の
悪そうな行動右翼と、これまた頭の悪さでは劣らない左翼がうるさくて
仕方がないのではないかなぁ、あんまり自衛隊の「観閲」という神聖な
儀式ではなくなってしまうような気がするのであった。
 ちなみに東京湾での観艦式もしなくて良いです、あんなうじゃうじゃ
船舶が走り回ってるところで観艦式なんかしたら迷惑です。
 ペンキ塗り大変だし。

 

103 名前:>102 投稿日:2000/04/07(金) 13:22
上尾署みたいな事言ってるよ。

そりゃめんどくさいかもしれないけど、それも給料の内じゃないの。
仕事に差し支えるって言うけど、じゃあ自衛隊の本業ってなに?

まあ毎年持ちまわりでパレードをする事も無いと思うけどね。
節目節目の年には外苑で観閲式、相模湾で観艦式やるべきだと思うよ。

104 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/07(金) 16:10
あがりんしゃい

105 名前:海の人 投稿日:2000/04/08(土) 06:38
>103
 そ、そんな埼玉県警上尾署とはレベルがちゃいますがな〜(^_^;
 観閲式って本業じゃないでしょ。

 これが例えば、応急出動や災害派遣の要請を受けたにも関わらず
「え゛〜装備が汚れるからやだ」とか言語道断なこと言ってたと
いうなら、そりゃ上尾署と一緒でしょうけど、観閲・観艦式って
単なる慣例に基づく行事なわけですから(^_^;



106 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/10(月) 16:59
>102
でも、それで自衛隊のイメージが上がればいいんじゃないの。
民間時とのふれあいで士気は下がることは無いと思うが・・・。

107 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/10(月) 17:02
↑訂正:民間人

108 名前:>海の人へ 投稿日:2000/04/10(月) 17:14
われわれ一般人は体験航海なんてなかなかチャンスが無いので
これ以上チャンスを減らしてほしくないです。
相模湾の観艦式は毎年やってほしいぐらいです。
でも確かに本業じゃないですね。


109 名前:ぼそ 投稿日:2000/04/11(火) 11:54
艦艇の過剰なペンキ塗りというのは、上司に対する艦長の評価を
あげるために行われている、と認識しています。
ある意味、税金の無駄遣い。
「兵士に聞け」で読んだのかな。

110 名前:通りすがり>海の人 投稿日:2000/04/11(火) 12:22
とかなんとか言いながら、やっぱみんな張り切るでしょう?注目されれば。
田舎の駐屯地祭の数千人程度の観客でも、皆張り切って凛々しいですよ。
これが花のお江戸のど真ん中で数十万人が見てるとなれば、どうなるか。
これがしたくて入ってくる新人君も増えると思うし。
やっぱ、世間にアピールしなくちゃ。
かの米軍でさえ予算獲得の為に必死なご時世。
自衛隊があぐらかいてどうする。



111 名前:海の人 投稿日:2000/04/11(火) 13:24
 いあ、まぁ、わたしが観閲・観艦式の日程決めるわけじゃないので
何とも言えないんですけど、引っぱり出される隊員がどう思ってようと
行事として行うことになれば行うことになるわけで、地元の署名とか
集めてみたら本当に実現するかもしれないですよ。
 でも観艦式の地元って、どこになるんだろ(笑)

>109
 まぁ艦長だけじゃなくて、その下の副長、砲雷長、船務長あたりの
艦長に対する艦容保持のアピールという部分もあるので色々とあるです。
 とうぜん、その下には各分隊長に対するCPOとかCPOに対する甲板海曹
とかいう関係があるわけで、なかなか複雑です。
 ってゆーか、真鍮じゃなくてステンレスにしろ、光り物は>設計(^_^;



112 名前:宇屁輔 投稿日:2000/04/11(火) 21:47
 陸自駐屯地的行事 是 部隊的雑費之稼的機会也

我 法被及鉢巻着用 呼込実施 焼鳥 焼烏賊 是美味亦廉価也

汝等 必可買 美娘 割引料金適用也   

113 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/12(水) 06:09
あげ

114 名前:海の人 投稿日:2000/04/12(水) 08:21
>112
>美娘 割引料金適用也

 うへほさんが妻帯者だとしたら、こんなことしてると国の防衛の前に
うへほ宅の家庭内防衛が危ういかもしれぬ:-p



115 名前:名無しさん 投稿日:2000/04/13(木) 13:32
あげ

116 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/02(火) 12:45
あげ

117 名前:1だけど 投稿日:2000/05/02(火) 18:29
意味なくあげるなー


118 名前:宇屁輔 投稿日:2000/05/02(火) 20:45
 我請 来訪 駐屯地行事

各種露店 営業中也 婦人自衛官 呼込参加中

http://www.jda.go.jp/j/events/eventlib/index.html

海之人殿

 我 独身故 心配 御無用



119 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/04(木) 05:47
コンバットとかいう雑誌に陸自の対ゲリラ部隊の記事が
載っていたけど・・・どーなんでしょ?実力的には?
素人の目には「なんかカッコ悪い顔塗りやなぁ」とか
「ヘルメットにビニールテープ巻いてるよ・・・」
と思ったが・・・

バスジャック
さっき警察が突入したけどあれはSATなのだろうか?

120 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/04(木) 05:54
陸自の対ゲリラ
1個中隊ほどでは話しにならん
少なくとも連隊規模にすべきだ

121 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/04(木) 07:03
人数が少ないから特殊であって、多ければ
普通になってしまう

122 名前:海の人 投稿日:2000/05/04(木) 07:49
 特殊部隊って、示威として設置される以外では存在自体が公になった
時点で戦力半分減と考えた方が良いかも。
 湾岸戦争の時に、どこで聞きつけたのかSEALSが上陸してくる地点で
マスコミがフラッシュ焚いて待ちかまえていた、というのは部隊運用の
想定としては最悪なことなのでわないかなぁ。

>118
 をを、独身でしたか、それでは「美娘」の割引料金によるゲット
がんばって下さい:-)
 ・・・って、いま有珠山噴火で忙しいから、そんなヒマ無いですよね。



123 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/08(月) 19:19
自衛隊の民間企業との共同災害訓練実施キボ−ン

124 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/09(火) 16:21
>122
ソマリアの希望回復作戦の時だと思う。チームスピリットの時の様な
マスコミ向けのショウアップされたものだったのか、意図しない
マスコミのでしゃばりだったかは判らないけどマズルフラッシュより
フラッシュに迎えられるほうが平和で良いんじゃない。

陸自の対ゲリラ部隊なんて言ってるけどあの位は全ての普通科の
隊員が備えるべき能力だと思う。特殊部隊を名乗るんだったら
敵戦線の後方での偵察などがメインであるはずなのに、
北朝鮮の潜水艇が座礁して乗員が逃げてた時には一般部隊の兵士が
追跡に当たっていたのに何で日本ではあれが特殊部隊になるかな。
うがちすぎた見方だけど今回の演習?は対抗側のゲリラの方が
実はメインだったのではなかろうか。

125 名前:>122 投稿日:2000/05/09(火) 17:07
湾岸戦争の時に、どこで聞きつけたのかSEALSが上陸してくる地点で>
マスコミがフラッシュ焚いて待ちかまえていた、というのは部隊運用の>
想定としては最悪なことなのでわないかなぁ。>

それに関しては失敗ではなくて米軍が敢えてマスコミに報道させた
陽動作戦ですよ。CNN等のマスコミに報道させる事によってイラク側に
クウェートの海岸に上陸すると思わせるフェイントをかけながら、主力部隊
はサウジアラビアから陸路を行くという。(詳しくは「特殊部隊全史」を
ご覧ください)
「どこで聞きつけた」のではなくあえて報道させたわけです。

126 名前:匿名49才 投稿日:2000/05/12(金) 03:41
自衛隊の特殊部隊は3年前に試験運用の形で、作られました。
去年の新聞発表で正式に予算が組まれ、部隊が正式に発足しました。
3年前の時点で空挺の数名が、沖縄の米軍特殊部隊に基地でCQB(近接
戦闘訓練)を受けました。
武器はまだMP-5のような高級な火器は装備してません。
海上保安庁の特殊部隊のほうが装備は優れています。装備火器もG3、MP-5
など輸入モノなんです。実戦経験も自衛隊より残念ながら豊富なんです。
自衛隊が使えるようになるまで10年はかかるでしょう。
書けるのは、こんなとこまでです。

127 名前:海の人 投稿日:2000/05/12(金) 13:30
>124,125
 なるほど、湾岸のときのは何しろ海軍の報道部員までいたくらいなので、
あれはあれでショーアップだというのは、その通りですね。
 ただ部隊運用として考えた場合には、部隊指揮官としては悪夢だろうなぁと
思ったわけです。
 SEALS自身がねらってたんなら役者が上と言うことになるんでしょうけど(笑)

 希望の回復作戦でSEALSの上陸があったのは知りませんでした。
 あれでは、やたらと難民船が報道されたのが記憶にあります。


 で特殊部隊なんですけど、大昔の騎兵なんかと一緒で、部隊を使いこなせる
高度な政治的な判断ができる人材がいないと、犬死に&その他部隊の足手まとい
になりがちのような気がしますねぇ。
 それとも、それができるという判断があったのかなぁ。

 実際の編成とか装備品より、はるかにそっちの方が気になるかも。



128 名前:>126 投稿日:2000/05/12(金) 16:20
海上保安庁が64式、89式以外にもG3を装備しているのですか?
PSG-1やMP−5以外にもH&Kが採用されているらしい事は
噂で聞いたことがあるけど。



129 名前:匿名49 投稿日:2000/05/12(金) 16:44
日本にね、H&Kの代理店があってそこから各250丁ずつ
入れたのです。
7〜8年前のことです。
ネタ元は聞かないで・・・・・

130 名前:>129 投稿日:2000/05/12(金) 19:21
H&K代理店といえば、知る人ぞ知る東武東上線沿いのあそしかないじゃないですか。
機会があったら社長にこっそり聞いてみようっと。


131 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/12(金) 19:35
海上保安庁にはMP-5,PSG-1,G3以外にもH&K製小火器があるようです。
正確に確認できてないのでけど目撃情報があるんですよ。
知ってますか?>匿名49さん

132 名前:匿名49 投稿日:2000/05/12(金) 20:00
クルツ以外になんでしょうか?
最近は特殊部隊流行りで運輸省(海上保安庁)も外務省も
あるようです。
お知らせ下さい。

133 名前:131 投稿日:2000/05/12(金) 20:35
HK33が配備されているらしい、という話があります。
89式が配備されているのにいささか不可解ですが、64式があるにも関わらずG3が配備されていますからね。
どうなんでしょう?

134 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/12(金) 20:47
あっちこっちで作ってるのですね。
人員の確保や訓練は大丈夫なのでしょうか?
素人考えながら、ああいったことは実戦経験が重要だと思いますが
大丈夫なのでしょうか。

あと存在を内緒にしてるような感じを受けますが、抑止の面から
言ってもある程度公開した方が良いのではと思います。
他国の部隊が程度の差こそ有れ、情報公開しているのに・・・
それとも法制度のほうが追いついていないので、わざと
ぼやかしているのでしょうか?
それとも、単に「知らしむべからず」という日本伝統の秘密主義なのでしょうか。


135 名前:>132 投稿日:2000/05/12(金) 20:48
あっちこっちで作ってるのですね。
人員の確保や訓練は大丈夫なのでしょうか?
素人考えながら、ああいったことは実戦経験が重要だと思いますが
大丈夫なのでしょうか。

あと存在を内緒にしてるような感じを受けますが、抑止の面から
言ってもある程度公開した方が良いのではと思います。
他国の部隊が程度の差こそ有れ、情報公開しているのに・・・
それとも法制度のほうが追いついていないので、わざと
ぼやかしているのでしょうか?
それとも、単に「知らしむべからず」という日本伝統の秘密主義なのでしょうか。


136 名前:↑失敗 投稿日:2000/05/12(金) 20:49
二重投稿しちゃいました。すみません。

137 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/12(金) 20:53
>匿名49さん

>外務省もあるようです

これってなんに使うんですか。
拉致された日本人の救出?

138 名前:>134 投稿日:2000/05/12(金) 20:59
機動隊に毛が生えた県警SATはともかく、警視庁と大阪府警SATは独GSG9の訓練を受けた精鋭。
海上保安庁のSSTは米海軍SEALSの訓練を受けている。
どちらも人材、スキルともに世界でも一線級だよ。
情報公開しないのは、軍隊並の部隊に対する風当たりを考えてじゃないかな。
SSTはプルトニウム輸送船護衛で、派兵問題の横槍が入ったしね。

139 名前:匿名49 投稿日:2000/05/12(金) 21:01
HK33ですか。G3と似てますね。G3はNATO弾ですが、HK33は5・56ミリの
M16と同じ弾薬ですし、89式と共通です。

64式も使えない銃だと聞きますね。
89式も部隊での信頼性が低いのではないでしょうか?
軽機など、連続射撃でパーツが弛んで外れると聞きます。
ある人は射撃中、銃身が飛んでいったと言います。
豊和の設計が間違っているんでしょう。

実戦で89式、M16、AK47のどれか選べとなったらAKを選びます。
ガンマニアではありませんが、射撃経験から言ったらセミの場合
AKは優れています。



140 名前:匿名49 投稿日:2000/05/12(金) 21:15
>137さん 友人から聞いた話では外務省は不良外人の逮捕だそうです。

>135さん いま一番訓練が遅れているのが第一空挺の特殊部隊でしょう。
      笑っちゃうが数年前までサバ・ゲーのイベントに来ていた。
      その・・・・・指揮官なんだ。知ってる。
      書き過ぎるから、こないだ会ったとき怒ってた。
      いいヤツです。

>135さん  SATはまだ犯人が一人の程度の低い事件しか、扱ってません。
      日本人の能力は確かに高いでしょう。もっと規模の大きな事件のとき
      政治家が責任は俺が取るから、作戦開始って言えるでしょうか?
      イギリスSASは「我々が戦うとき、マギーも戦う」と言うます。
      これって、日本の政治家には無理でしょう。
      無理だと思うよ。と、現在原稿に書いてます。

      いずれ、大きな事件が発生するでしょう。そのとき本当に
      どう動けるかが問題でしょう。マッチョなだけじゃーダメなんだ。

141 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/12(金) 22:20
国内でAKM(AK-47の民間型)を所持していますが、仕上げはともかく良く当たりますね。
機関部も粗っぽい仕上げにも関わらず確実に回転しますし。
ノーマルならAR-15(M-16の民間型)やHK91(G3の民間型)より良いですね。
軽いせいかリコイルがきついためにフルオートは辛いと思います。


142 名前:131 投稿日:2000/05/13(土) 03:27
>匿名49さん
他スレでプロフィールを拝見して、思い当たるフシがありますよ(笑)
これは言わぬが華かな。
HK33はご指摘のようにG3の5.56mmx45版にあたる機種です。
HK33の情報はG3との相違点を知っている人間から聞いたものでかなり
確度は高いと思ってるのです。
これが事実としたらかなり珍しい銃が配備されている事になりますね。


143 名前:>140 投稿日:2000/05/13(土) 03:41
不良外人(不法滞在)の逮捕は法務省の管轄じゃなかったかな?
外務省だと在外公館関係か、海外に出かける要人関係のような気がします。

144 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/13(土) 06:32
こんなのがありました。
http://www.johos.com/misc/voice.html

145 名前:68 投稿日:2000/05/13(土) 08:48
>豊和の設計が間違っているんでしょう。

 89式はエジェクションポートの位置が変えられないので、ストック
を左に曲げているくらいにAR-18ですから、豊和の設計という事も無
いでしょう。アレは絶対に不便なはずです。


146 名前:匿名49 投稿日:2000/05/13(土) 12:36
142さんへ・・・・私の名前は秘密に、いずれサイン会等で会いましょう。

143さんへ・・・・・官公庁とアンダーな交渉してる、友人から
           聞いた話で、出処はわかりません。

145さんへ・・・・・まあともかく、そっち方向は専門外でして
           射撃が好きなだけです。ガンマニアとか思われて
           ますがミリタリーマニアでもないです。


147 名前:名無しさん 投稿日:2000/05/19(金) 21:39
>132
外務省...というのはどの部に属するのですか。部員はSATの出向ですか。
可能な範囲で教えて下さい。

148 名前:匿名49 投稿日:2000/05/20(土) 17:11
わかんない。
友人からの情報なんで不明です。

調査部のトップなんかは、警察官僚が入ってますが
わかりません。

最近はソッチ関係の仕事をやってませんので情報はないんです。


149 名前:茨城在住・営業マン 投稿日:2000/05/20(土) 18:20
そういや、水戸の陸運局のとなりが機動隊駐屯地なのですが、
一昨年、熊谷工務店の施工で「水面下活動訓練用水槽」ときちんと
看板をだして、でかい2階建てのプールをこさえてました。
出来たとたん、「防火水槽」と看板が入れ替わったのは笑いました。

しかし肝心の点は、先日、営業に出かけたら、本当に防火水槽として
使われてました(笑)

150 名前:>146 投稿日:2000/05/21(日) 13:15
うほほほほ。現実はきびしいものですねえ

151 名前:キノ 投稿日:2000/05/21(日) 13:19
友人がレンジャーなんだけど、
「特殊部隊なんて聞いたことも無い。有ったら入りたいわ。」
って言ってた。
無いのかな、やっぱ?


152 名前:>151 投稿日:2000/05/21(日) 14:41
コンバットマガジン今月号の特集を見よ。

153 名前:匿名49 投稿日:2000/05/21(日) 18:34
>友人がレンジャーなんだけど、・・・・・・

レンジャーにも種類があるようです。
本格的なのは空挺レンジャーです。次が正式なレンジャー訓練を
受けた普通科隊員。(簡略化訓練もあるまも知れない)

そのレンジャー記章を持った普通科隊員が自分の部隊で行う、レンジャー訓練
もどきのレンジャー訓練があるようです。

陸自は空挺と普通科とで別個に、特殊部隊の部隊運用を始めました。
去年まで2年間試験運用で、その後から予算が付いて制式に訓練を
開始したようです。対テロ部隊の事です。

選抜は推薦か志願か分かりません。まともに、使えるまで10年は掛かるでしょう。

空挺レンジャーは有事の時は、LRRPとして使われ。普通科に分散している
レンジャーは有事の際は集めて、第101遊撃隊(101GF)になり敵戦線後方への
浸透、攻撃、破壊工作に使用される予定でした。


名前を出してスレッドを立てようかな?


154 名前:あお 投稿日:2000/05/21(日) 21:38
153>正式レンジャー
 多分、富士学校の幹部レンジャーの事ではないでしょうか?幹部
レンジャー課程をでるとレンジャー教官の資格を得て、各部隊で陸
曹、陸士向けのレンジャー教育を実施します。これを部隊レンジャー
と呼んでいました。レンジャーは大きくわけて下記の種類があります。
    空挺レンジャー
    幹部レンジャー
    北方レンジャー(今でもやっているのかな?独特の徽章があります)
    山岳レンジャー
    部隊レンジャー
    施設レンジャー
 

155 名前:あか 投稿日:2000/05/22(月) 04:09
>正式レンジャー
多分、秘密戦隊ゴレンジャーの事ではないでしょうか?
でもモモレンジャーのコスチュームの中って実は男だったん
ですよね。結構ショックを受けた記憶があります。
毎回決めのシーンで「5人そろってゴレンジャー!」
と叫んでいました。ゴレンジャーは大きくわけて下記の種類があります。
    アカレンジャー
    アオレンジャー
    キレンジャー(今でもナゾナゾやっているのかな?カレーが好きです)
    モモレンジャー
    ミドレンジャー

156 名前:>155 投稿日:2000/05/22(月) 04:17
シャア専用から来たと一発でわかりますよ。
お帰りください。。。

157 名前:あか 投稿日:2000/05/22(月) 04:23
>156

いや違うよ。世界の特殊部隊五つ以上言える立派なミリオタだい!

158 名前:156>157 投稿日:2000/05/22(月) 04:28
失礼しました。
それではシャア専用においでください。
近頃、あそこはネタ切れなのかパロのレベルさえ
低下しておりますので。。。

159 名前:あか 投稿日:2000/05/22(月) 04:35
>158

ごめんアニメは嫌いなんだ。特にガンダムごときで
戦争論語る奴は銃殺!!

160 名前:>153 投稿日:2000/05/22(月) 04:37
匿名(一応?)のままの方がなんか楽しいです、はい。

161 名前:投稿日:2000/05/22(月) 12:34
>155

司令部は新宿のとあるスナックにあるそうです。
「秘密」戦隊のはずなのに、毎回のように街の真っ只中にある通風孔のような
所から飛行機を発進させており、目立ちまくりです。

162 名前:キノ 投稿日:2000/05/24(水) 01:01
>匿名49
そいつは普段は普通科で、皆と同じ部隊にいるそうです。
年に数回(1回?)は集まって訓練するらしい。
154さんの言う部隊レンジャーでいいんでしょう、たぶん。
肉体的にはもちろんつらかったけど、精神的にはもっとやられる
って言ってました。
体罰なんてありまくるらしいです。ってあたりまえか?
俺と同じ年(21歳)なのにすごいです、尊敬してます。

匿名49さんの本は全巻もってます。
小学生のとき7イレブンで「バトルオーバー北海道」を
立ち読みしてからのファンです。
このような形でお話できて非常に光栄です。

163 名前:自営業 投稿日:2000/05/26(金) 09:50
>160

・・・・・・・・了解!

■一覧に戻る■