■一覧に戻る■

地政学入門

1 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 11:24
「地政学入門」曽村保信著 中央公論新社

この本の批評を聞かせて下さい。

私は地政学の初学者です。
宜しくお願いします。


2 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 15:12
てか地政学そのものがすでに過去の学問では。。
骨相学や錬金術と同じ分類ですが、私の内部では。


3 名前:イ左々木 敏 投稿日:2000/06/13(火) 15:23
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/tasuki.html

4 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 15:38
骨相学や錬金術までいったらかわいそう。せめてマルクス・レーニン主義
くらいにしといてあげようよ。
地政学は、オリジナルを教条的に適用しても百害あって一利なし。
生き生きと発展(笑)させれば、ヨタ話を書く手助けにはなります。
発想としてはマハンよりはるかにマシだと思うしね。

5 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 15:40
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2k/y2k.html
こんなページもある。あやしいな。


6 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 16:10
角川文庫で以前出ていた、「悪の論理」(倉前盛通)を読みました。
これは、大学教授の書いた地政学の本ということになっていますが、
その実態はトンデモ本でした。

7 名前:投稿日:2000/06/13(火) 16:21
あ、「トンデモ本」というのは、著者の意図とは無関係に、
読者が笑いを持って読める本のことだからね。

8 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 19:35
「悪の論理」持っています。
まさにトンデモでしたね。
気候別に軍隊を分け、それを文化の衝突と関連づけるのはなかなか「ふつう」の人はしません。


9 名前:うひゃひゃひゃ 投稿日:2000/06/18(日) 13:42
偽者騒動やら、まして特定個人の誹謗中傷よりはまだマシという意味で、
ageちゃいます

■一覧に戻る■