■一覧に戻る■

ラインバッカー2について詳しい人教えてください

1 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 20:22
実は議論もしたいのです。
1972年北ベトナムで行われたラインバッカー2作戦です。
両軍の実際の損害、詳しく知りたいです。
また勝ったのはどちらかと言うところについて考えたいです。

2 名前:ローリングサンダー 投稿日:2000/06/13(火) 20:34
 なにを以て勝ちとするか、負けとするか、まず議論しないと、
話が空回りするよ。

3 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/13(火) 21:05
1973年のパリ会談をどちらの勝利と見るかという問題があります。
ちょっと調べます。


4 名前:ラインバッカー2は 投稿日:2000/06/18(日) 12:56
ベトナム戦争から手を引こうとするアメリカの、
最後の「確証破壊能力の誇示」です。

ニクソン大統領は、南ベトナム政府の懇願をおしきり、ベトナムから撤退をしましたが、
「アメリカはけして君たちを見捨てはしない」
ということで、北ベトナム政府から、「南侵不可」の確約をとろうとしました。


ラインバッカー2の猛攻撃によって、北は交渉の席につきはしました。
パリ和平会談がそれですが、結局は、75年、約束をやぶられましたねえ。

5 名前:投稿日:2000/06/18(日) 22:08
事前交渉の内容に大統領選を切り抜けたニクソン側が変更を加えようとし、
それを北側に受け入れさせるため爆撃を行った、と言う話を聞きましたが。

6 名前:>5 投稿日:2000/06/18(日) 22:31
そのとおりです。

しかし長期的には米軍撤退をみこしたレ・ドク・トに足元を見透かされ、
(ラインバッカー1終了後、大統領選挙同時期の)72年10月のキッシンジャー合意と、
(ラインバッカー2終了直後の)73年1月27日パリ和平協定は、ほぼ同内容でした。

南ベトナムのチュウ大統領は、いずれ北が裏切ると見て、ニクソンに
和平そのものを破棄するよう(まあこの辺大袈裟ですが)迫りましたが、
「では同盟そのものを破棄し、アメリカは自国の利益のみ考える」
とニクソンに脅迫され、しぶしぶ合意しました。

約束どおり、アメリカは軍事援助をつづけましたが、駐留米軍がいなくなれば・・・。
結果はご存知の通りです

7 名前:ラインバッカー2は 投稿日:2000/06/18(日) 22:35
スマート爆弾による精密爆撃等、のちの湾岸戦争のパーフェクト・ゲームにつながる
いろいろ重要な航空攻撃がおこなわれましたね。
これについては、調べてみます。

うーんJane's USAFは面白いなあ

http://www.ops.dti.ne.jp/~gateway/

■一覧に戻る■