■一覧に戻る■

霧島那智

1 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/14(水) 17:28
恥ずかしながら、最近になって初めて
「霧島那智」の本の“表紙”を見ました。

・・・なんで信濃の右舷に大和の艦橋乗せられるの?


4年ほど前に見た谷コーセーのなんとか戦艦長門の設定が、
長門の艦体に飛行甲板2つつけて、さらに46センチ砲つけて、
それで排水量65000トンっていうのを見て憤慨して以来
ああいう系の本から遠ざかっていたので・・・

2 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/14(水) 20:03
…霧島那智…

呪われた名前だ。

3 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/14(水) 20:13
1よ。お前とんでもないスレッドを立てたな…

4 名前:無知な人 投稿日:2000/06/14(水) 20:26
>3
なんで?

5 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/14(水) 20:29
キエフ級の最初の想像図は、モスクワ級の艦橋が乗っていた…

■一覧に戻る■