■一覧に戻る■

攻撃は最大の防御か?

1 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 03:05
防御は最大の攻撃では?(例 マリアナ沖海戦)

2 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 03:29
どこかのあほ作家もそんなこと言ってましたな。

3 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 04:27
時と場合によって変わる。なにもかもがね。

4 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 04:50
攻撃は常に最大の防御だよ、基本的には。
ただ攻撃としての用をなさないただのリソースの食い潰しを
「攻撃」と解釈してしまうとややこしいことになるだけで。
防御が攻撃になるのは、攻撃側が質量において戦果を(少なく
とも損害に見合った戦果を)望みえない無駄撃ちをしてくれる
場合、それを払っていれば相手が消耗してくれる、というよ
うなきわめて限定された状況。

5 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 05:21
そのつもりで、艦、飛行機を買ってます。

6 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 06:08

 弾道ミサイル防衛だって、基本はランチャーの破壊。

7 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/17(土) 06:13
空母と原潜と戦略爆撃機が欲しい。

8 名前:海の人 投稿日:2000/06/17(土) 08:06
>1,4
 確かに「軍事上の常識」ではそうなんですけど、さりとてだからといって
すぐに「それじゃ発射元叩くのが一番安全だから外征すりゃいいじゃん」と
いう極論に走ってしまうのでは帝国陸海軍と一緒です。
 現在の日本を日本たらしめている諸制度があって、その中で変えなくては
いけないことと変えてはいけないことを、そういう事態が招来される以前に
きちんと取り決めておくことが大事なんであって、世界の常識が、しばしば
「非常識」とされる我が国では、「事前のすりあわせ」は、その言葉以上に
重要な意味をもっていると思います。



9 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/18(日) 00:49
防御ばっかりしてても勝てない。

10 名前:でも 投稿日:2000/06/18(日) 01:46
防御をおろそかにしても勝てない。

11 名前:名無しさん 投稿日:2000/06/18(日) 03:54
日本の場合、攻撃されても負けないことが目的では
それ以上は憲法に違反する行為です。
今は大日本帝国ではない。

■一覧に戻る■