■一覧に戻る■

総督府米国特派員 2nd report

1 名前:名無しさん 投稿日:2001/12/06(木) 12:03 ID:w3P79Ojc
米国で見た韓国のとんでも伝えます。
それ以外に、車ネタ、軍事ネタ、食べ物ネタ、、などなど
私の好みは、discoveryチャンネル情報です

筆頭特派員はエラントラさん
他にも、多数おられます

過去ログは
Part 1 http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=korea&key=1001204848&ls=100

2 名前:エラントラ 投稿日:2001/12/06(木) 12:16 ID:1FYnCOJE
>>1
スレ立て有難うございます。
地鎮祭は必要無いですよね。
>私の好みは、discoveryチャンネル情報です
自分はヒストリーチャンネルとフードチャンネルの愛好家なので,どなたか
ディスカバリーチャンネル情報をお願いします・・・。
後,今アメリカはクリスマス商戦が盛んですが,おもちゃの中にVIEW MASTER
というステレオ写真を覗く装置のリール(スライド)にディスカバリーチャンネル
出展のものが大量に出てましたYO。
日本で買えるかな?


3 名前:名無しさん 投稿日:2001/12/06(木) 12:24 ID:w3P79Ojc
>>2
地鎮祭ってなんですか? みんなで1000ゲットを競って、それ以上書き込めなく
することでしょうか?
Discoveryチャンネルみたいなものが日本にもあったらと常々思っております。

4 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/06(木) 12:34 ID:dOhPO/dI
>>3
ケーブルでなら、ディスカバリーチャンネルそのものが見れますけどね。
あのレベルのドキュメンタリー専門チャンネルは、日本では難しいでしょう。

5 名前:エラントラ 投稿日:2001/12/06(木) 12:41 ID:1FYnCOJE
>>3
地鎮祭とは本家でやってる以下のやりとりです。
意味は全く無いのですが・・・。
(1)>1 ちょっとあんた勝手にスレ立てないでよ
(2)んん?どうした事だ?俺的には何も問題無いと思うが
(3)そうか(1)は同人板から来たんだ…以下略
というスレの長寿を祈る祭りだそうです。
全く意味無いので変な事を聞いてすみません・・・。

6 名前:GLX 投稿日:2001/12/06(木) 13:01 ID:1.6dL5jM
一寸関係ないかもしれませんが、出張で大学に行ってきたのでそこでの情報を...
私の話は南部の田舎なので偏っているかもしれませんが、大学院にあたる研究室
には多くの海外からの留学生が来てました。特に多いのは中国系とインド系だそうです。

インド系のかたは情報処理関係が多い様ですが、中国系の方は多ジャンルに渡って
いらっしゃいました。韓国系の人も結構居るそうですが中国>>>韓国>>日本のようです。
一方で米国の方は、ドクターには進まず、早目に就職する傾向にあるそうです。

研究室の責任者になっている方にも中国系の方がホントに多かったです。
中国の将来について、チョット凄い事になるかなぁなんて感心してきました。
乱文スマソ

7 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/06(木) 13:37 ID:CAsS4XI2
>>6
中国は、おそらく人口構成の面で、後々苦しくなると思います。
(一人っ子政策が、常時化してますから、二人で一人を育てる、
いびつな社会になってます)

それと、今の世界には、中国人民に先進国並みの生活を与える
くらいの余裕が無い、とうちの教授が言ってました。

中国は、どこまで成長し、軟着陸ができるかどうか、にかかってますね。

以上。

8 名前:メガパス ◆lr0PIjrQ 投稿日:2001/12/06(木) 14:04 ID:sroSf1Qc
米国在住の方に質問、、、

ふと、最近おもったんですが、、、やっぱり、プレスリーは生きているんでしょうか?
あの、ジョン・ボン・ジョビもコンサートの時にはプレスリー用の部屋を用意しているとか、、
一流新聞では毎年、プレスリーを見た!という記事が出るそうですが、、、

9 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/06(木) 14:07 ID:6KRNYao6
>>6
>インド系のかたは情報処理関係が多い様ですが、中国系の方は多ジャンルに
>渡っていらっしゃいました。韓国系の人も結構居るそうですが
>中国>>>韓国>>日本のようです。
>一方で米国の方は、ドクターには進まず、早目に就職する傾向にあるそうです。

すみません。揚げ足を取るようですが、当然と思います。
というのは、中国人&韓国人には就職の道は極めて厳しいからです。
まず、企業が決まって初めてVISAが下りるし、たとえ入社しても
首を切られたら即、帰国です。
さらにアメリカの歴史ある企業は未だ歴然と人種差別はありますね。
大体上に行くのは白人と少数の黒人で、アジア系はよっぽど業績を上げないと
上へは行けないでしょう。
しかも中国企業がアメリカに進出している訳でなし・・・。
いきおい、学校にしがみつくしかなくなります。
只大勢の人口から選ばれた人達なので、優秀だとは思います。
本当はこういう人は母国に帰って国の繁栄に尽力するのがベストでしょうが。


10 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/06(木) 14:40 ID:WpnbykTs
>>8
田舎のプレスリーなら居ますが・・・年がばれる。
自分はアンティークモールでプレスリーの切手やポスターを見かけただけです。
プレスリー生存説ですか・・・自分は聴いた事は無いですが。
熱狂的ファンの願望でしょうか?
そろそろ当時のファンの人も寿命が近づいて来た様な・・・。
他の在米の方どうでしょうか?

11 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/06(木) 18:07 ID:CAsS4XI2
>>9
そうですね、私もアメリカでの生き残りを検討してみましたが、
私が専攻使用とする分野では、名門大学の博士がないとちょっと苦しそうでした。

12 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/07(金) 10:56 ID:BLLHRdVg
>>11
アメリカの会社ではなくて日系企業はどうでしょう?
但し最近は日系企業も景気が悪くて,日本人の現地採用は減ってますね。
何処で調べたのか,うちのど田舎の事務所にも時々電話が入る事があります。
カリフォルニアから電話すんなYO…でもかなり情勢は厳しい様ですね。
後,何故米人でなく日本人が必要かをしっかり説明しないとVISAは降りない
し・・・やっぱり大変ですね。


13 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/07(金) 15:17 ID:HBHYB2nY
>>12
国際関係&政治哲学っていう超マイナーな専攻なので、
おそらく普通の会社には雇ってもらえないでしょう。

14 名前:いっちょげんごすみだ! 投稿日:2001/12/07(金) 17:27 ID:ytqNt4d6
>>13

横やり失礼。
以前、2chでROMしていたとき、5ヶ国語の使い手だと言っていたような……。
韓国語nativeで日本語がそれだけ使えて、英語が生活に不自由しないレベルなら、
(なおかつその、アンチ“ウリナラマンセー”なパーソナリティーなら、)どこへいっても
大人気だと思いますが?

えーと、その、ご実家が期待している就職先のクラスがどの程度かはわかりませんが……


15 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/07(金) 17:45 ID:HBHYB2nY
うちでは外国での生活自体に反対されてます。
私的には、専攻を生かせて、なおかつ社会的ステータスが高いところで働きたいです。
国際関係&政治哲学は、ほんとにマイナーなんですよ。
偉くなれば、アメリカでは政府の長官とかもできますが、ほとんどの人は専攻を活かせないときいてます。
国に帰れば、大企業系列の研究所か、官僚か、大学くらいしか就職先がありません。
専攻を無視した職場だったら、おそらく就職はできるでしょう。
まだまだ時間はありますから、インターンでもしながら、気に入った職場でも探します。

16 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/07(金) 17:47 ID:HBHYB2nY
私が言いたかったのは、専攻を生かせた就職は苦しいってことです。

17 名前:いっちょげんごすみだ! 投稿日:2001/12/07(金) 17:57 ID:ytqNt4d6
>>15
>>16

なるほど。
個人的なことに口をはさみ、申し訳ありませんでした。
ぜひとも、就職がんばってください。


18 名前:1じゃないよん 投稿日:2001/12/08(土) 02:54 ID:wS6k0Qr.
えっ?メットミュージアムさんの専攻って、国際関係&政治哲学なの?
理系だとばかり、勝手に思ってた(w

19 名前:はん 投稿日:2001/12/08(土) 07:59 ID:VecZOYU.
>>メットミュージアム氏
>社会的ステータスが高いところで働きたいです

日本人にはあまり見られない発想ですね。
日本人はステータスに対する上昇志向は少ないような気がします。
この点での上昇志向が少ないのが国際舞台での問題なのだが・・・(--;

アメリカ人とかほかの国の人々はどんなもんでしょう?

20 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/08(土) 08:17 ID:bZfe3qHs
>>15
国際関係&政治哲学ですか・・・凄いですね。
この専攻を生かすとなると民間ではシンクタンクでしょうね。
無学な自分には内容が良く分かってないかもしれませんが,すみませんが出来たら
日本での国際関係論とアメリカで学ぶ国際関係論の違いがあったら教えてもらえま
せんか?
どうも自分の報告は生活一般の事ばかりで,レベルが低い…。

21 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/08(土) 10:24 ID:bZfe3qHs
レベルの低い話ですが・・・。
知り合い(白人60歳ぐらい)の方がどこで入手したのか10円玉を持ってきまして
『これは中国のコインか?日本のか?何て書いてある?この建物は何だ?』と
聞いてきまして,
1.日本独自の年が有り,天皇の即位期間で年号が変わる
  (年号=NAME OF ERAで良かったっけ)
2.建物は約1000年前の建物で貴族が作り,今も京都に有る
3.この建物(平等院)が建てられた時代は十字軍の時代だ
とコイン一つで日本の歴史をいろいろ説明できました。
特にクルセーダーの時代という事と未だ残っていると言う事に大層驚いていたので
少し得意になってしまいました。
(逆立ちしてもアメリカには無いだろ!って)
日本の歴史と文化遺産に感謝。



22 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/08(土) 10:29 ID:bZfe3qHs
>>22
>(逆立ちしてもアメリカには無いだろ!って)
しかし,アメリカも爆弾を落とさずに残してくれたので傲慢になっては
いけませんね。
スマソ。反省しる

23 名前:名無しさん 投稿日:2001/12/08(土) 10:55 ID:9FCK5iwA
>>19
ステータスの高い仕事と一言で言っても、名実どちらをとるかというのもあるんじゃ
ないですか。

大学生のとき第二外国語としてドイツ語を履修しておりましたが、大学に入って
遊びたい盛りの学生を前に、アー、ベー、ツェーと教えている先生を見て、他人事
ながらに大変だなーと思いました。
世間的には大学教授かもしれませんが、せっかくドイツ語を極めても、やっている
ことはこれが英語ならばどのレベルかと考えると、同情してしまいました。


24 名前:名無しさん@ハン板亡霊 ◆EOI8Momo 投稿日:2001/12/08(土) 11:00 ID:FSzX1RJM
>>22
いやぁ、それくらいは誇っていいかも。
太平洋戦争うんぬんは日米お互い言いっこなしって思うんで・・・。
在米してる人の感覚は図りかねますが、そこまで思っちゃうほど
敗戦者根性を叩き込まれるのでしょうか?(なんか言い方悪いかもですが勘弁)

25 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/08(土) 11:29 ID:BXMRBPYw
>>19
>>20
アメリカ人は、上昇志向のメッチャ強い人とごく一部と、普通のおっちゃん、おばちゃんたちですね。
いちおうアメリカ人の場合、(上昇志願のある)学者が行政府の長官になるのも珍しくないから、
(大蔵大臣の竹中さんのケースと似てますね)けっこうそういった野心を持つ人が多いです。
つまりアメリカ人は、学者でも出世さえできれば、自分の理論で世界を動かせます。
日本人の場合はよく知りませんが、田中や河野が外務大臣じゃ、
日本の国際関係論はアメリカとはちがって、ただの純粋な学問なのでは?

26 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/08(土) 11:38 ID:bZfe3qHs
>>24
>敗戦者根性を叩き込まれるのでしょうか?
いやあ,そうですね。これくらいは誇っても良いとは思うんですが,やっぱり
日本に遺産を残したほんの1%でもアメリカがかかわった事は忘れてはいかん
と思ったので。
多少自虐的になったのは,ハン板を見過ぎた反動でしょう(W
もちろん日本の歴史や文化は誇らしいですYO。
原爆を落とすくせに,その一方で日本の古都は残そうとする。
どうもアメリカという国はわからんです。

27 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/08(土) 12:26 ID:vktsa6b2
>>26
補足
これがどこかの国の人で『戦争中に爆撃せずに日本の文化遺産が残ったのはXXの
おかげだ。感謝しる!』などと言われたら
『頼んで残してもらった訳じゃねーよ!』と言いたくなるのですが、大体の米人
は『そうか、文化遺産が残ってよかったな』と言います。
まあそう言われると大都市を焼き払って原爆は落されたけれども、これは認めよう
かな?という気にはなりますね。
自分は『感謝しる!』は此処で言われたことがないのですが、
 誰か米人から
『今の京都、奈良、金沢があるのはアメリカが爆撃しなかったからだ!感謝しる!』
と言われたことがある人いますか?

28 名前:メガパス ◆lr0PIjrQ 投稿日:2001/12/08(土) 14:04 ID:wHHRFqS6
>>27
そう言われてみれば、アメリカ文化も 英→米となるから、英あたりが、
「感謝しる!」と言ってもよさそうなものですが、そういうのって聞かないのかなあ?

「文化を伝えました、感謝しる」っていうのは、東洋(つーか、儒教?)的な考え方かもしれない


29 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/08(土) 15:17 ID:LsYnhhS.
>エラントラさん
いつも楽しく拝見しております。僭越ながら一言。

>原爆を落とすくせに,その一方で日本の古都は残そうとする。
>どうもアメリカという国はわからんです。

うがった見方かもしれませんが、アメリカ人は「日本の文化遺産」と
「日本人」を分けて考えていた(もしくは考えている)のではないでしょうか?
つまり、「文化遺産としての京都は貴重であって、守らねばならないが、
そこに住んでいる日本人はどうなろうと構わない」と考えていたと思うのです。

かつての西欧列強はそういう考えで世界中で遺跡を掘り返しまくり、
遺物や宝物をかっさらって、考古学という学問を打ち立てたわけですが、
当時のアメリカもまた同じ「白人国家」として日本をそういう目で
見ていたんじゃないでしょうか。

しかし、白人ばかりを悪く言えないかもしれません。
日本にも、アフガニスタンの事はほとんど知らないくせに
やたらガンダーラ美術などをもてはやす人々がいますから。
私もそういう人間の一人ではありますけど。

30 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/08(土) 15:20 ID:R7JZZF1A
>>25
いらんツッコミ。
やることなすこと中途半端、外資の手先との噂もある
竹中ぺいぞう君は経済財政担当大臣です。
首相任命の特別相ですわ。

財務大臣(旧大蔵大臣)は塩川正十郎、塩爺です。
このオヤジも、改革断行とか言いながら何故か
関空2期工事にだけは甘いという困ったオヤジです。

31 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/08(土) 15:24 ID:R7JZZF1A
で、疑問がひとつ。
アメリカが京都を爆撃しなかったのは、単に軍需関連の工場が
なかったからでしょ?
文化財保護うんぬんは、GHQのデマ宣伝に過ぎないと思うのですが。

32 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/08(土) 15:59 ID:5oV9uqlo
>>31
俺もそー思う。

しかし、アメリカは非戦闘員殺し過ぎだよね。
そりゃ日本に南京虐殺の濡れ衣着せたくなるわな。

33 名前:通りすがり 投稿日:2001/12/08(土) 17:47 ID:KkvOshE.
城などは、空襲で焼け落ちたものも結構あったらしいですよ。名古屋城とか
広島城とか和歌山城とか……。城には軍の駐屯地があることが多かったし、
日本人に心理的ダメージを与える意味でも、城を攻撃するのは米軍の戦略と
しては間違っちゃいなかった。戦争だったんだもんね。

34 名前:ウサギ 投稿日:2001/12/08(土) 18:12 ID:fqfO0p7c
>>31
 それは、都市伝説なのウサ。
 まず、京都には軍需工場云々以前に陸軍師団本部もあったし、爆薬の集積場やら
何やらが京都から大阪砲兵工廠に至るまでの淀川沿いに密集してたりしてたピョン。
 京都、広島、横浜、小倉、新潟、長崎の六都市は、原爆投下候補地に指定された
から、原子爆弾の効果を正確に確認するために、通常爆撃が禁止されていたのウサ。

 因みに、この都市伝説には二つのパターンがあって、文化財保護云々の絡みだと
「ウォーナーリスト」っていうリストを日本文化の愛好家であるウォーナー博士が
製作して、米軍に対し攻撃目標から外すように進言したって事になってるんだけど、
このリストは略奪文化財返還用の資料であって、リストにあげられている文化財も
相当数が灰燼に帰しているピョン。この説はGHQの承認の元で、朝日新聞が流布
した風聞で、後にウォーナー博士自身に否定されているのウサ。
 二つ目は「スチムソン陸軍大臣恩人説」で、これは京都限定のお話なのピョン。
曰く、かつて京都を訪れて、その文化に感銘を受けたスチムソンは、攻撃目標から
京都を除外し、その文化を守ろうと務めた──って事なんだけど、実は原子爆弾の
投下目標に京都を選んだのがスチムソン自身で、後に対ソ戦を見据えた政治的判断
によって京都を第一目標から外して、第三目標以降に変更しただけなのウサ。まあ
「スチムソンの判断によって、京都は守られた」とは言えるのかも知れないけど、
文化財云々はお涙頂戴loveな日本人の感情に合わせて捏造された、都市伝説ピョン。

 GHQやアメリカ政府が考えなくても、日本人が勝手に捏造してくれたんだから、
さぞや向こうとしては楽であったろうなと思う次第なのウサ(藁)

35 名前:31 投稿日:2001/12/08(土) 18:21 ID:R7JZZF1A
>>34
そうか、師団本部があったのか。氏らなんだ。
ありがと。よく分かりました。
しかし、また朝日新聞かい・・・(怒。

36 名前:32 投稿日:2001/12/08(土) 18:32 ID:5oV9uqlo
俺も謝罪します。
賠償は無しの方向で。。。

37 名前:韓国現代文学 投稿日:2001/12/08(土) 19:10 ID:7yWeiY1E
エラントラさんこんにちは。
既出かもしれないんですが、質問させてください。

実際に暮らしてみて、アメリカの物価をどのようにお考えになりますか?
前スレでビールについて話していらっしゃいましたが、
他にも何が安くて、何が高いとか教えてください。
僕は外国は韓国しか知らないのですが、韓国は物価が安いとは思えません。
安いのは公共料金と交通費、それと品質に差の出ない雑貨等だけだと思います。
だから雑貨でもボールペンなど品質に差が出るものは日本製が高くても人気があります。
品質とか、サービスとかを考えたら日本のほうが相対的に物価が安いし、
収入の差まで考えたら完全に日本のほうが安いと思います。
日本は交通費が高いから旅行すると物価が高く感じますが、
実際暮らしてみると、韓国よりは物価が低いと思うんです。
アメリカは物価が安いと聞きますが、どのような意味で安いのか知りたいです。

38 名前:774-3 投稿日:2001/12/08(土) 19:23 ID:qfPd8CTs
>>25
>日本の国際関係論はアメリカとはちがって、ただの純粋な学問なのでは?
 国際関係論以前の問題になりますが。
 日本の場合、政治任官が可能な範囲が事実上、非常に狭いことが原因と考えられます(ア
メリカが広すぎるのかもしれませんが)。学識・理論/政治力/現実対処能力が等しいとは
言えないので、学者を登用すればよいという物でもないのですが(むしろ、学者は、「大学教授」
・「研究所」の冠さえ付けば、厚遇されています。ただ、現職兼任の場合に、どれだけ熱を
入れるか。専念するなら、それだけの能力があるかは別問題)。
 もう一つの問題は、副大臣・政務官の機能不全でしょう。官僚が、トップである事務次官ま
で昇進できるシステムに加え、副大臣・政務官の位置付けの不明瞭さ、事実上与党議員の
論功恩賞になっていること、内閣に連動するが故の不安定さなどに基づく政治的発言力・実
行力の弱さが(官僚に対抗する必要があり、なおかつ困難)、障害になっていると考えられます。

>>30
>何故か関空2期工事にだけは甘いという
 塩川正十郎は、大阪府第13区(東大阪市)ですから。

39 名前:>34 投稿日:2001/12/08(土) 21:07 ID:K.y.J8Qg
学生時代に京都に住んでいたのですが、同じような都市伝説で
「モルガンお雪の実家があったから」というのがありました(笑

40 名前:Nanasi-R 投稿日:2001/12/09(日) 01:08 ID:LESzkB4E
真珠湾攻撃60周年ということですが いかがお過ごしでしょうか?
ブッシュ大統領の演説の要約を読んでると”だからテロと一緒にすんなって”
と思うんですけど…

ソース↓
http://cnn.co.jp/2001/US/12/08/bush.speech.60th/index.html



41 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/09(日) 02:36 ID:5nf5MQdU
>>40
ヒストリーチャンネルで、式典生放送してました。
私的にはぜんぜん関係ないことだったので、よく解りません。

42 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 03:54 ID:EhSHl3gw
>>29
なるほど,有り得ます。
文化だけ残してJAPが全滅してしまえば100点と・・・
只JAPが全滅するとゲイシャガールと遊べなくなるので,残したか?
確かにインディアンは全滅させたくせに,博物館などはあちこちに作って文化だけ
残してますね。この手口ですね。
>>34
これが事実ならなにも米国のおかげが1%などと考える必要はありませんな。
京都保存説は単なるサヨ新聞のプロパガンダだったのですね。
『反省しる』は撤回! ではもう一度
『逆立ちしてもアメリカにゃ無いだろ!ゴラァ!』




43 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 04:25 ID:EhSHl3gw
>>37
韓国文学さん,『なんでもきいてよ(略)』のスレではありがとうございました。
アメリカは場所によって物価がかなり変わるらしいので,以下の話はイリノイ,
アイオワ,ミネソタ,ウィスコンシンの田舎の値段と考えてください。
まず絶対に安い!と言えるのはコーラ等のソーダ(田舎はPOPと言いますが)で
しょうか?
本物のコーラが24缶$6〜7とかコンビニで買うペットボトル(約700ml)が1本¢89
なので安いかも。味も日本と大して変わらないです。
牛乳や卵,ジュース(果汁100%:但し甘すぎる)も日本より5割ぐらい安いです。
それでは食べ物はというと、肉類は確かに安いです牛肉100gが50〜60円ぐらい
ですか…しかし微妙に匂いがきつくてあまり日本人には余り美味しくは感じま
せん。米人も胡椒やバーベキューソースをしこたまかけるので,肉そのものを
旨くは感じていないのかも。
米は10Kg$15〜20なので日本の半額ですが,日本の米より味は落ちます。
ササニシキより旨い米はアメリカには無いかも
ハンバーガーは1個$2〜$3ぐらいでセットだと$5弱ぐらいです。余り日本と変わらない
と思います。
キャベツも安いですが,日本の物と違って歯ごたえがありますし(個人的には好き)
まあ食べ物,飲み物については嗜好の違いもありますので,個人差はあると思います
が,『安いけど日本人にはイマイチ』という感じです。

44 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 04:44 ID:EhSHl3gw
>>37
家電製品はビデオやTVは中国製が幅を利かせていますが(ブランドは日本他)
値段は安いです。
$50でHIFIビデオが買えるし,$150程度でDVDプレーヤーが置いてます。
但し画質が…余り良くないですね。
自分の様にXX年後にはアメリカにいないかもしれない駐在員には使い捨て感覚
で良いのですが,本当に楽しもうと思うと日本から取り寄せたくなります。
というか,高級機器専門店が都会にはあるらしいですが…。

まあ雑貨や安い家具などは日本のディスカウントショップと変わらない感じが
します。カラーBOXなどの値段は日本の方が少し安いかな?
品質もほぼ同じです。何しろ入っている説明書に英語と日本語が書いてあったり
しますから。(多分中国で作っているのでしょう)

結論として値段が安いのは食料ですが,日本の料理を作る目で見ると質が悪いと
言うよりは物が違います。
家電類は質を求めなければアメリカは安い。但し日本製を求めるとぐっと値段が
上がります。
雑貨類はまあ日本とトントンという感じでしょうか?
衣類は…すみません,安い事は安いのですが・・・体に合わなくて…日本から持って
来てるのでわかりません。

こんな感じです。

45 名前:在加名無しさん 投稿日:2001/12/09(日) 05:22 ID:rUP/7R4Q
>>37
エラントラさんに続いて、不肖私もお応えします。

物価に関して米国内で大きく差が出るのは、不動産資産と賃料です。
これはもちろん日本でも東京と地方では違いますが、NYやLA、SFなどの
賃料は東京よりも高いです。部屋の広さが広いので、単位面積当たりにすると
違ってきますが、日本人が普通に住めるレベルのエリアで、2LDKで1,500〜
2,000ドル以上するところがほとんどではないでしょうか。

食品、特に、果物類はカリフォルニアは安いです。イチゴが10センチ立方の
容器3つに入っていて5ドルとか。大粒でみずみずしいのですが、甘味は日本に
比べて落ちます。富有柿や富士りんごなどもありますが、日本のものとは同じで
ないまでも、安くてそこそこうまいです。

カリフォルニア米は美味しく魚沼産コシヒカリなどの特別なブランド米を別にすれば
、日本と同等レベルのものがあります。カリフォルニア米でグレードが高いもので、
20ポンド(9kg)で18ドルぐらいですから、日本の1/3ぐらいでしょうか。安い
お米は20ポンドで4ドルぐらいからあります。
90年代初頭に日本で米不足があり、タイ米が輸入され、日本人の外米拒否感は
植え付けられましたが、あれがカリフォルニア米だったら事情は違ったのではないかと。
タイ米を輸入したのは、当時の農林水産省の策略だったのだと思っております。

文房具の良い商品はこちらでも日本製なので、日本の方が安いです。

46 名前:在加名無しさん 投稿日:2001/12/09(日) 05:27 ID:rUP/7R4Q
公共料金と交通機関は、日本の1/2〜1/3ぐらいだと思います。
ガソリンは、1ガロン(3.8リットル)で1ドル20セントぐらい。
高速はタダですし、車の維持費(車検みたいなもの)は格段に安いです。
電話代は10ドルちょっとで、市内料金どの電話番号も24時間使い放題
ですから、日本と比べると安いです。
ただ、DSLは月40ドル〜50ドルぐらいするので、日本の方が安いと
思います。

47 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 06:00 ID:EhSHl3gw
>>46
在加名無しさん…ロスは高速はタダですが,イリノイ〜シカゴはお金を取ります。
時々20〜30マイル毎にゲートがあって95¢とか50¢とか何の為に集金するのか
分からない小銭を取ります。
まあTOLL ROAD使わなければ良いんですが…でも日本の都市高速の1/10ですね。


48 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 06:25 ID:EhSHl3gw
>>40
街は12/8でも何にも変わらないですね・・・って当たり前ですね60年前の事
ですから。
いきなり小1時間問い詰められる事はありませんでした(藁
TVはメットミュージアムさんのおっしゃる通りヒストリーちゃんねるとなんたら
ジャーナルというTVが特別番組を放送しているぐらいです。
まあ見ているのはお年寄りと自分のような物好きぐらいでしょうが。
なんたらジャーナルのTVにはNATIONAL WAR COLLEGEの日系の教授が真珠湾攻撃
のいきさつや戦術等を解説していましたが,一般視聴者からのTEL質問で
『広島・長崎の原爆を許容するか』という質問が有り,教授は『大変難しい質問
です』『日本の防衛は硬く,カミカゼに代表される熾烈な防御もあり・・・』
で,結局『早く終わらせる為に使った』が最後の言葉でした。
まあ原爆使用については米人もいろいろ思う所はあるのでしょう。
余り日本は欧米他の国の行動に口を挟まない(挟め無い)ですが,核兵器だけは
粘着質に文句言ってますからね。
(だからと言って影響力があるとは思いませんよ。念の為)



49 名前:Nanasi-R 投稿日:2001/12/09(日) 12:06 ID:LESzkB4E
>>48
そうですか 親がハワイに行くそうでちょっと心配してましたが
安心して送り出せます

国内旅行より安くなるとか言ってたので本人たちは世界情勢
ともかかわりなくウキウキしてます

日本国内で全く報道がないのもどうかな? とも思う。

50 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/09(日) 12:10 ID:CWMbR0gk
ホノルルマラソンの開催日と真珠湾攻撃の日は非常に近い。
通常のハワイは日本人さまさまの観光業の街だけれど、この日だけはなー。
国立墓地でピースサインをしている日本人をみるとアメリカ人も
中指を心の中で立てていることだろう。

51 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 13:40 ID:b6V1jM1Q
>>49
ハワイのアリゾナ記念館の中で案内している旧米海軍軍人は真珠湾の生き残り
で、かつて日本と闘った人だけれども5〜6年前に旧真珠湾攻撃の搭乗員だった
人と鹿児島湾で会って和解したとか、平和の記念植樹をしたとか、昨日のヒス
トリーチャンネルでやってました。
まあ、全員が和解した訳ではないと思いますが、日本人が思っているほど
恨んでる訳でもなし、まあ変な行動をしなければ暖かく迎えてくれると思いま
すよ。
(変な行動=アリゾナ記念館の戦死者名簿にペンキをかけるOR日章旗や旭日旗を
振りまくるOR日本の軍歌を歌いながら展示物を壊す…こりゃ単なる基地外だな)


52 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/09(日) 14:22 ID:seuPAwek
>51
それってマジ日本人ですか?
ブサヨか罵勧告人では・・。

53 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/09(日) 15:12 ID:qvklvW2o
>>52
>(変な行動=アリゾナ記念館の戦死者名簿にペンキをかけるOR日章旗や旭日旗を
>振りまくるOR日本の軍歌を歌いながら展示物を壊す…こりゃ単なる基地外だな)

変な行動とは例えばという例を自分の脳内に妄想しただけです。
紛らわしいこと書いてスマソ

54 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/09(日) 15:16 ID:0P6Tu/n2
>>45
農水省の陰謀ですかw。面白いですね。
ただカリフォルニア米は日本に輸出できるほど量が無かったからかも。
これからの日本の脅威は中国東北三省か。
あと、近年世界全体の小麦と米の生産量がついに逆転したらしいです。
穀物メジャーはこれからどうなるか?

55 名前:韓国文学 投稿日:2001/12/09(日) 22:20 ID:ZTdIqioY
>>43-46
エラントラさん、 在加名無しさん、ありがとうございました。
物価の高低って定義が難しいですね。
その人の生活習慣によってもちがうでしょうし。
でも、高速料金とか公共料金の話をうかがうと、
「インフラが整っている」という意味がわかるような気がします。
韓国はカメからひしゃくで水をすくって流すトイレもまだまだありますからね。
「インフラが整ってる」だの、「IT先進国」だの寝言ですね。
ソウルでも金さえ出せば、東京にあるものはだいたい手に入るけど、
それでも僕は東京のほうが暮らしやすいです。
アメリカも2、3年住んでみたいなあ。

56 名前:在加名無しさん 投稿日:2001/12/10(月) 03:25 ID:LiEHGTHc
「インフラが整っている」=「公共料金が安い」ということではございません。
受益者負担の原則と弱者保護の原則のどちらを優先させるかと言うことになります。
石油の価格が日米で差がありますからたとえば電気料金にも差が出てくるのでしょうが、
それよりも、米国は貧富の差が激しいので、生活レベルのミニマムを保証するために、
公共料金を高くすることが出来ないのだと思います。


57 名前:独覚 投稿日:2001/12/10(月) 08:53 ID:gA0kLF7o
あ、エラントンさん。こちらに移ってきたんですね。
ハン板の方は煽りが多いのでこちらに移られることを進言させて頂いたのですが、
まったりとお楽しみのようで何よりです。

ご専門が国際政治&政治哲学ということなので直接関係ないとは思いますが前々から気になって
いたことがありますのでちょっと質問させて頂いてよろしいでしょうか?
(とはいうものの全くのスレ違いなのですが、他に適切なスレがないもので)

近年、中国脅威論がいろいろと聞こえてきますが、中には中国は必ず分裂するという主張もあります。
その論拠となるのが内陸部と沿岸部の経済格差や中央と地方の対立などいろいろですが、
地域を一つの国としてまとめきれる限界というのは研究されているのでしょうか?
勿論民主国家と全体国家では違うと思うのですが、一応民主国家の場合現在の中国の規模は
大きすぎると思うのですが、とはいえ分裂すると言い切る根拠もないものですから。スレ違い及び見当違いの質問かとは思いますが、ご存じでしたら教えて頂ければありがたく思います。



58 名前:韓国文学 投稿日:2001/12/10(月) 09:15 ID:iiu4svFo
>>56
>「インフラが整っている」=「公共料金が安い」ということではございません。

そう言いたかったわけじゃないのですが、そう言っているのと同じですね。
すみません、言葉足らずでした。
韓国人は、公共料金の安さを自慢して「ウリナラは日本より暮らしやすい」と言うんです。
でも、ダム・道路・港湾・発電所・通信施設などの産業基盤はともかく、
学校・病院・公園などの社会福祉・環境施設が日本に比べてすごく遅れてます。
ですから、質の差を無視して、料金だけ比較されてモナーという意味でした。
最低限のこと、例えば清潔なトイレとかをなんとかしてから、
料金云云を逝ってくれってことでした。
美国と比べて「生活レベルのミニマムを保証」ができてないんですよね。
…またわかりにくいですかね?
逝ってきます。


59 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/10(月) 09:22 ID:K1GEFQCQ
>>57
独覚さん、国際政治関係の専門家はネットミュージアムさんです。
自分は無学なので、中国関係の将来はよくわかりません(~_~;)
自分で出来るのは米中関係の報告くらいですね。
今年の前半に、中国のミグ戦闘機が米国の電波偵察機に衝突した件で、かなり
米国内のマスコミが、ロシアの次の相手は中国という感じで煽っていました。
これは9月11日に消し飛んでしまいましたが・・・。
現在の対テロに関しては一応利害が一致するので手を組んでいますが、将来どう
なるんでしょうね?

ネットミュージアムさん…宜しければ>>57独覚さんへの回答をお願いします。

PS.前スレで視力検査の時、米国は自分の手で片目を隠して匙の様な道具は使わ
  ない由書きましたが『パールハーバー』のビデオを見ていたら使ってました。
  今ならウォルマートで2本組$16ぐらいで売ってます。


60 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/10(月) 09:51 ID:BSnPgGKU
>>55
韓国文学さん
韓国の次は美国も良いかもしれませんね。
自分は外国に住むのは美国が始めてで、良いか悪いかよく分かりませんが。
只、在加名無しさんのおっしゃるとおり、アメリカは貧富の差がすごいですね。
ここのど田舎は大都市ほどではありませんが、しっかり貧富の差が見られます。
少し大きい町の郊外にはトレーラーハウスが集まった一角が有り、そこに住んで
るんですよね(日本の1DKより小さい)。
又、田舎で土地が余ってるくせに20坪ぐらいの家がぎゅうぎゅう詰めで建って
いる一角もあります。
一度住んでみて、自分の目でアメリカを見る事は決して損ではないと思います。
(アメリカの裏表を色々見てると日本の生活は悪くないなあと思ったりして)




61 名前:774-3 投稿日:2001/12/10(月) 13:17 ID:A9IlewOk
>>59
>電波偵察機
 EP−3Cは、確かに電波を拾っているのですが、日本語としては電子戦機(電子
偵察機)です。なぜか、海上自衛隊では多用機ですが。

 なお、電波偵察機は、ホームランスレなどに存在しています。本家ハングル板では、
対電波戦闘機も大量に整備されています。

62 名前:韓国文学 投稿日:2001/12/10(月) 15:38 ID:bVgCplfk
>>60 エラントラさん
>一度住んでみて、自分の目でアメリカを見る事は決して損ではないと思います。
>(アメリカの裏表を色々見てると日本の生活は悪くないなあと思ったりして)

韓国に住んで、日本も悪くなかったな、と思うようになりました。
東京もかなりごみごみしてますが、韓国に比べれば秩序のある混雑だったような気がします。
仕事さえあれば、美国もぜひ住んでみたいです。

貧富の差と言えば、僕の周りの学生は
「日本はウリナラに比べて貧富の差が大きい」などと言っています。
企業家さんの話を聞くまでもなく、(゚Д゚)ハァ??って感じですけどね。
韓国人は観察力とか、分析力とかが弱いのかな?って思います。
東京に1年くらい住んでいた人に感想を聞くと、
「物価が高いだけで、ソウルと変わらない」などと言う人がかなりいます。
ただの電波ならわかるけど、まじめにそう思っている人がいるから恐いです。

>電波偵察機
これみただけで、なんかニヤついてしまう自分に愕然とします。
中毒でしょうか?


63 名前:独覚 投稿日:2001/12/10(月) 18:17 ID:gA0kLF7o
>>59

大変失礼致しました。
アメリカ在住&HNカタカナということで間違ってしまったようです(汗

猛反省致します。



64 名前:ウサギ 投稿日:2001/12/10(月) 22:47 ID:IkK/bd4g
>>59
 エラントラさんへ。
 ネットミュージアム×
 メットミュージアム○
 だと思うピョン。

65 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/11(火) 04:49 ID:fvlB2GHg
>電波偵察機・・・受けましたか?
この板やハン板は正にそうですよね。
>>61
>対電波戦闘機
F4ワイルドウィーゼル見たいでカコイイですね。
>>62
自分も田舎の骨董屋に何故か『美国文学全集(漢字)』が置いてあって,『美国』の
文字で噴出しそうになった事があります・・・重症ですね。
こちらでの韓国からの留学生の話は又後ほど。
>>64
ウサギさん
メットミュージアムさんでした。
謝罪致します。が賠償は勘弁して・・・。


66 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/11(火) 04:58 ID:aSqddtj6
>>64
訂正ありがとう。


>>57
中国崩壊に対しての研究は、私の専門ではありません。(っていうか、まだ地域研究まで入っていません)
中国に対する研究は、いろいろなされていてるけど、中国内部状況が良くわからないので、あまり進んでるとはいえません。
しかし私的には、100年以内に、旧ソ連みたいなコアが残るタイプの崩壊は確実だと思います。
チベットや、台湾、東トルキスタン、内モンゴルあたりが独立するのでは?
中国も、そろそろソフトランディングを検討する時期だとおもえます。
(今の中国のような発展をずーっと支えられるほど、世界は豊かではありませんから)
でも海岸地域だけ発展しただけで、経済発展に影が差したら、それもあぶなそうです。

まあ、まじめに受け止めないでくださいね。学部生の私などよりは、ましな
アナリストや教授たちが、メディアを通して情報を発信していますから。

67 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/11(火) 05:01 ID:aSqddtj6
>>65
中国でも美国の表記が多いから、もしかしたら米国は日本だけかも?
これについてよく知ってる方いらっしゃいますか?

68 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/11(火) 06:58 ID:/DpX3WNY
漢字を使う国は、基本的には中国、韓国、日本だけですよね。
アメリカを指して、中国と韓国が「美国」を使い、日本は「米国」を使う。
それだけではないですか。
中国で漢字を当てるときに、韻だけでなく意味も含ませようとするので、
名付けた当時「美国」というイメージがあったのでしょうかね。

69 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/11(火) 08:07 ID:fvlB2GHg
あれ?書き込めてない!
もう一度書けるかテスト

70 名前:独覚 投稿日:2001/12/11(火) 08:51 ID:QaXu0eHY
>>66

回答ありがとうございます。
ちょっと質問が悪かったですね。
中国の崩壊というよりも、国が国という体制(経済、政治、司法等)をある程度
均質に維持できる限界という研究があるかなぁと興味を持ったものですから。

もっと分かりやすく表現すると国という体制の限界の大きさというのが
あるのではないか、あるとすればそれはどれくらいと予想されるのか
ということなんです(笑)
その事例として一番限界に近いのが中国だったものですから、中国と
表現したので誤解を招いてしまいました。
素人考えでは、権利やインフラ等を均質にしようとするならばある一定の
限界があるのではないかという感想を持っているのですが、それが学術的に
(勿論実際の事例というのがないので外挿法による予想になると推察されますが)
研究されているのかなと考えたので、お詳しそうなメットミュージアムさんに
お伺いしたわけです(誤爆してしまいましたが)。

いろいろ検索してみましたが、検索に引っかからなかったのでやっぱりそんな
研究はされていないのでしょうね(笑)

すみません、余分なことでお手をわずらわせてしまいました>メットさん&エラントンさん

71 名前:はん 投稿日:2001/12/11(火) 10:09 ID:Xtsqw/So
>アメリカは元は"美国"だったが、"米国"に変えた?

http://sunak2.cs.shinshu-u.ac.jp/~nakano/misc/lang31.html

>アメリカを「米国」や「美国」と書くのは、中国で漢字に写すときに、 「亜米利加」や「亜美利加」と
>書いて、その2字目を取ったものだ
>日本でも中国から輸入して「米国」、「美国」の両方を使ったが、 次第に「米国」に取って代られた
>古くは「亜墨利加」とも書いたが、メキシコを「墨西哥」と書くので、 「墨国」はメキシコに譲ったも
>のと見える
>日本語の「墨」に「メク」という音はない。 「哥」も日本では使わないし、「墨西哥」は中国製に違
>いない

>「亜国」と略さない理由は知らないが、アジアと紛らわしいからか。あるいは 「アメリカン」が「メリ
>ケン」と聞こえるので「メ」で代表したのかも知れない
>日本で「美国」でなく「米国」とする理由は、単に発音上の理由だろう
>中国語では「美」の音は「メイ」なので違和感がない
>日本では「美」は「ビ」だから、少し違う。 「マイ」の音がある「米」の方がより近いと感じたのだろう
>「米国」は「ベイコク」だから「美国」の「ビコク」と大差ないとも言えるが、 「米国」の表記が確立し
>た後では発音は関係なくなってしまった
>「英吉利」は「イングリッシュ」から来ているが、 「英」を「イン」と発音するのは中国語である。
>「英国」にも、たとえば「允希里」という書き方があったとしたら、 「英国」と「允国」のどちらが勝ったかは判らない

日本でも「美国」の例はあるみたい。リンク先に書いているとおり音を借用した漢字表記の国名と
その漢字の意味は切り離して考えた方がいいかも・・・
馬に関係なくても「馬来西亜」、「土耳古」や「独逸」などその他大勢
ちなみに韓国語でドイツは「独逸」という漢字のハングル読みらしい。(ドクチェだったかな?)
ハングル世代は語源が判るのかなぁ



72 名前:はん 投稿日:2001/12/11(火) 10:13 ID:Xtsqw/So
地名の漢字化でアホな例は
Hollywood=「聖林」だな


73 名前:名無し草 投稿日:2001/12/11(火) 11:16 ID:TZ64lF0Q
>>72
伯林(ベルリン)もまぁ似たようなもんしょ(笑


74 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/11(火) 11:49 ID:TwytH2kc
自分が見た『美国文学全集』は確かに中国語でした。
かなり古いものだったので、昔の留学生が残していった物だったのかも
知れません。
>>72,>>73
巴里(パリ)はなかなかイイと思います。
倫敦(ロンドン)はちょっと・・・。

75 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/11(火) 11:57 ID:TwytH2kc
漢字が出たついでに・・・
知り合いの老人に孫娘が生まれたのですが『サラ』という名前の漢字名を付けて
くれ というので『沙良』と命名してきました。
『意味は?』と聞くので、『良い砂という意味』と答えておきました。
米人も結構漢字名を付けると面白がるみたいです。
(但しアジアに興味ある人のみ)

76 名前:はん 投稿日:2001/12/11(火) 12:36 ID:Xtsqw/So
暇ヒマついでに漢字の地名を探したよ

http://www.h3.dion.ne.jp/~t.r.s/today/51-100/58.html
http://www.h3.dion.ne.jp/~t.r.s/today/51-100/57.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/mutumi/gaikoku/
http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/chimei.htm
http://member.nifty.ne.jp/zatsunen/nihong/kokumei.htm

サクラメント=桜州・桜府  (・∀・)イイ!!
シシリー=細々里      マフィアに似合わない…
サンマリノ=聖馬力諾    強そうだ
セーヌ=析奴        優雅さがなくなってるよ
雅典=アテネ        オリンピック開催都市にふさわしいぞ!

ちなみに holly はヒイラギ(柊)なので
Hollywood=「聖林」は音訳にも意訳にもなってません(T-T)
先人が Holly と Holy を勘違いしたのでしょう(w

77 名前:独覚 投稿日:2001/12/11(火) 15:33 ID:QaXu0eHY
>>74
>倫敦(ロンドン)はちょっと・・・。

えー、そうかなぁ。
私は倫敦と見ると19世紀のちょっとおどろおどろしい時代のロンドンがイメージできて好きなんですけど。
まあこれは夏目漱石やコナン・ドイルが好きだったせいかもしれないです。
今のロンドンには倫敦のイメージはないですから(w


78 名前:メガパス ◆lr0PIjrQ 投稿日:2001/12/12(水) 00:46 ID:Xp.OZU2g
ニュージーランドは漢字のあて字が無かったために、
募集して、「乳国」になったの事、、、

79 名前:774-3 投稿日:2001/12/12(水) 01:23 ID:hgb5NF/c
 個人的に一番受けた地名は、これ→剣橋。音と地名の一部を切り離して翻訳の合わせ技。

80 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/12(水) 02:30 ID:JNyr0tEg
剣橋ときたら、牛津。

81 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/12(水) 13:16 ID:jjzB24B6
2ちゃんねるの北米海外生活板で、最近日本人の語学学校の学生
(何勉強するんじゃ?)の不法就労が次々に移民局の手入れで挙げられて
いるという情報が有りますが、ここいらのど田舎は未だマタ〜リとしてる
様です。というか語学学校(何する所だ?)自体此処には有りませんが…。
なんでも移民局に捕まって即、強制送還とか・・・。

誰かアメリカの語学学校って何する所か知ってたら教えて下さい。
英会話勉強するなら、駅前留学で十分と思うが・・・後は現地に着いたら
『当たって砕けろ』の精神で…ってわしは日系442部隊か?






82 名前:midwest 投稿日:2001/12/12(水) 17:10 ID:l4BCcO8s
ESL(語学学校)は大学が始まるまでの間、英語に慣れるために行くところかな。
日本の学校は3月に終わるけどアメリカは9月からしか始まらないから。
大体は大学内でやってる外国人用英語コースって感じだと思う。
ヒアリング出来ないと、いきなり大学の講義取るのは大変だしね。
実際、当たって砕けちゃう人もいるし。
でも、語学学校行ってるのに不法就労してるような奴は、
アメリカに遊びに来てる奴なんじゃない?
俺がいるところはエラントラさんと同じ田舎だし、「都会にはそんな人もいるのか〜」って感じ。

関係ないけど最近、FBIが大学内をうろついてて、
留学生に事情聴取してるらしい。もちろんテロがらみ。

83 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/13(木) 12:11 ID:Kq/n2Mj6
>>82
御教授有難うございました。
そうですよね。語学学校は大学留学や駐在員の補習的な勉強の為に存在するので
あって,語学学校だけに2年も3年も留学するのはおかしいですよね。
大学によっては外国人の為に英語教室まで開くところもあるのに・・・。
英語だけ語学学校で1日中何年も勉強してると移民局が聞いたら『あやしい』と
思うでしょうね。
真面目な在米日本人が迷惑する違法滞在者は『逝って良し』ですね。

84 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/13(木) 12:32 ID:pX2.oSOM
>>83
観光ビザで米国へ入国すると90日間しか滞在できないので、語学学校に入学
して、F1ビザとI-20を発行してもらい、実際には籍だけ置いて遊んでいる人
はたくさんいます。しかし、最近では移民局からの締め付けが厳しくなって、
出席率が一定値に満たないと、I-20が無効になります。

5年ほど前に移民法が改正されたのですが、それ以前は語学学校に限らずカレッジ
卒業後の日本人違法滞在者がたくさんいました。日本食レストランや旅行業者で
アルバイトをしたり、インラインスケートやスノーボードの個人輸出などをして、
生計を立てていました。なぜならば、違法滞在が見つかっても国外退去させられる
だけで、すぐに観光ビザで戻ってくることも可能だったからです。今は違法滞在が
見つかると、5年とか10年とかのスパンで入国拒否に遭うと思います。

85 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/13(木) 13:29 ID:Qr6aJaUk
>>84
なるほど、84さんのおっしゃる方法で不法滞在した外国人が大勢いて、今回の
WTCテロの布石になった訳ですね。
移民局やFBIが急に厳しくなった訳がわかります。
日本もしっかり取り締まらないとテロの温床になりますね。
といってももう遅いですかねえ。


86 名前:韓国文学 投稿日:2001/12/13(木) 13:51 ID:yflJUM32
>>83
僕は日本語教師が本職なんですが、韓国人で平仮名も読めずに日本にくる人、けっこういますよ。
だいたい1年くらい、日本語学校通って、大学に行ったり専門学校にいったりします。
ほとんど帰国しますが…。
韓国人にとっては日本語が簡単だってよく言うけど、本当にうまい人は意外と少ないですね。
3ヶ月いる人と、1年いる人があまり変わらない場合が多いです。
日常会話のレベルを越えないんですよね。

韓国にいる日本人はもっとひどいかも。
大学付属の語学学校で1年半勉強しても、日常会話レベル。
ビザ欲しさに、日本語学科の院に入るヴァカもいます。
で、「はあ?竹島?あげればいいじゃん、韓国に」ですからね。
何も知らずに日韓友好とか言ってる日本人は「逝ってよし!」ですね。

87 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/14(金) 14:12 ID:LggsMO6M
>>83
英語が全然できずにアメリカへ来る韓国の学生さんも居ますよ。
小生も大変危ないですが。
流石に英語は長く居れば居るほど上手くなると思います。
(少なくとも聞けるようになります)

こちらのCNBCニュースでビンラディンの証拠のビデオとやらを見ましたが、
本当に側近とのやり取りをビデオで取ってたんですかね?
画面は暗いし、画質は悪いし(金持ちがHI8やデジタルビデオもっとらんのか)
なんかハリウッドの特撮班が作った様な気がするのは自分だけでしょうか?
こんな決定的な会議をビデオで残すとは…信じられません。
ビデオの窓の外は真っ暗…まあ時間的には合ってるか。

88 名前:名無し草 投稿日:2001/12/14(金) 14:22 ID:T5kf.teY
>>87
>画面は暗いし、画質は悪いし(金持ちがHI8やデジタルビデオもっとらんのか)
>なんかハリウッドの特撮班が作った様な気がするのは自分だけでしょうか?
>こんな決定的な会議をビデオで残すとは…信じられません。

映画『カプリコン・ワン』みたいだじょ(笑

★実は月面着陸は・・・って映画ね


89 名前:サンガリアコーヒー ◆Gm7rwh5g 投稿日:2001/12/14(金) 14:51 ID:hlwHNfKw
火星有人着陸の話でわ?

のちにLA暴動の原因になるOJシンプソンが主役(w

90 名前:名無しさん 投稿日:2001/12/14(金) 15:44 ID:NJuaMqbo
宇宙人解剖ビデオみたいなもんか?

91 名前:名無し草 投稿日:2001/12/14(金) 19:04 ID:7iOYJlSM
>>89
スマソ、火星だった(笑


92 名前:GR 投稿日:2001/12/18(火) 11:24 ID:KejP6NT6
エラントラさんはじめまして。
ずっと楽しくロムさせてもらっています。
最近、レスが伸びていないのが寂しくて…
エラントラさんに質問してみたかったので、レスします。

エラントラさんはGiant Robotという雑誌はご存じですか。
日系アメリカ人のeric nakamuraさんという方が発行されている雑誌です。
東アジアの現代カルチャーを扱っている雑誌で、
(アニメ、漫画、香港映画、東アジアの有名人など)
スタッフの方も中国系、朝鮮系アメリカ人の方が多いみたいです。
同じ東アジア系アメリカ人による雑誌に、ヨークというのもあるみたいで、
エリックさんはださい、と馬鹿にしてました。
こういうマイノリティによる雑誌は多いのですか。
もっとも発行点数の多い雑誌のはどのマイノリティのものですか。
(黒人系ですかね。そうだとするとその次は)
こういう雑誌は大都市の大型書店でなくても
そこらへんに売っているのでしょうか。
また、有色人種以外、
例えば、英国系、フランス系アメリカ人のための雑誌もあるのですか。
質問ばっかりでごめんなさい。

2nd generationという雑誌を本屋で見つけたのですが、
これはイギリスで発行されている、
多分、インド系、もしくは中東系のイギリス人の
マイノリティによる雑誌みたいです。
ただ、東洋系も扱っていて、中国系のライターが、
日本人と中国人についておもしろいコラムを書いていましたよ。
それでは、スレ汚しごめんなさい。


93 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/19(水) 14:59 ID:Fm5BtG6g
>>92
はじめましてGRさん
>エラントラさんはGiant Robotという雑誌はご存じですか。
>日系アメリカ人のeric nakamuraさんという方が発行されている雑誌です。
すみませんが,初めてこの雑誌の名前は聞きます。
多分マイノリティのための雑誌はここら辺ではシカゴかミネアポリスの大都市
へ行かないと無いと思います。
少なくともここいらの小さな書店では見た事が無いです。
他のアメリカ在住の方,どうでしょうかね?
頼りない返答でごめんなさい。
>英国系、フランス系アメリカ人のための雑誌もあるのですか。
UMMM…探した事が無いのですが,多分マジョリティの雑誌=メジャーな雑誌では
ないでしょうか?
どうも自動車が好きなもので,マイナーな自動車雑誌なら
『ホンダパワー(だったかな?)』でS2000の改造特集が載ってたり,
『ジャパニーズカー』で各種日本車特集をやってたりするのを見るぐらいです。
といっても日本車はマイナーではありませんが・・・。
『コリアンカー』は見た事はありませんが・・・・。
ここらの田舎はマイノリティが少ないので,それ系の雑誌は売れないので置いて
ないのだと思います。
今本屋で一番目につく場所に置いてあるのは『ハリーポッター1,2,3』です。
一度都会の本屋を覗かないといけませんね。



94 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/19(水) 15:07 ID:Fm5BtG6g
今日はパーティーに呼ばれて逝ってきたのですが,南米の人から『日本語は
スペイン語と良く似た感じがする』といわれました。
イントネーションはスペイン語より遥かに小さいのですが,語感が似ている
とか。
確かに日本語は母音を持っているのでちょっと近いかな〜と思いましたが。
ちなみにスペイン語が母国語の人はイタリア語の70%近くを読めるらしいです。
発音はかなり違うらしいですが。
その南米の人に『日本のローマ字は450年前にカトリックの宣教師が来て
ラテン語を教えたが,これが基でローマ字が出来た』と言ったらなぜか喜んで
いました。
電波をだしたかもしれない・・・鬱です。


95 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/19(水) 16:11 ID:fecXLUh.
>>94
http://www.zdnet.co.jp/netlife/links/05/20.html
正解のような、正解でないような…

96 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/20(木) 00:06 ID:.sPrOMDs
>>95
なるほど,ありがとうございます。
一概にポルトガルの宣教師が伝えたとは言えないのかもしれませんね。
それにしても17世紀以降もヨーロッパの学問を研究する為にローマ字
を既に蘭学者が使っていたとはすごいですね。
ハングルを漸く発明した彼の国とはえらい違いです。
というか中国さえもこのような文字は持っていなかったでしょうね。
なんというか・・・日本人の外部に対する好奇心の強さと応用力に感服します。

PS.米国の日系現地法人の使うローマ字は殆どヘボン式を使っていると思います。
  米人もこれなら読めます。
  日本語の発音を英語に置きかえるのは全然違う表記になりますが。
  


97 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/20(木) 00:09 ID:.sPrOMDs
>>96
訂正
17世紀→18世紀
17世紀だと元禄時代からローマ字を使う事になってしまう・・・。


98 名前:竹埼季長2 ◆T/zSkROU 投稿日:2001/12/20(木) 00:43 ID:jZKcNRbg
>>95
スペイン語は母音が五つしかありませんからね。あの単語の最初の
Rやrrでの巻き舌の発音以外はスペイン語で発音に困ることはないっすね。
あと主語を動詞の形状で判断してしばしば言わないのも日本語に
似ていますね。
 イタリア語との関連ではマフィアのコーザノストラ(われわれのもの)は
スペイン語ではコーサヌエストラ、甘い生活のLa vita dolce
はスペイン語ではLa vida dulceで非常に近いしパット見ても
わかりますね(間違ってるかもw)。
ちなみにスペイン語の最大のくどき文句はNo puedo vivir
 sin ti(ノープエドビビルシンティ、お前なしにはいきれない).
ためしに言ってみてくださいな。それにしてもほとんどスペイン語忘れてるのに
くどき文句だけは覚えているのは情けない。




99 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/20(木) 01:10 ID:cjPmnkaM
イタリア語の通訳・翻訳を生業にしている友人がいるのですが、彼女曰く、
スペイン語はすごく訛りのきついイタリア語くらいに聞こえるそうです。

で、学生時代仏文科でかなり一生懸命勉強していた別の友人は、イタリア語の
会話は何言ってるのか全然わからないけど、新聞などは少しだけ理解できると
言っていました。発音は違うけど、文字にすると似てるってことでしょうね。

こういうラテン語圏の近さと比べると、日本の言葉と半島の言葉は遠いですねぇ。
……友達から聞いた話ばかりになりました。なんか恥ずかしいのでsage

100 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2001/12/20(木) 03:53 ID:.sPrOMDs
追記
南米の人達も,アメリカの食い物と酒の話になるといきなりアメリカ人を馬鹿に
し始めました。
肉とポテトと缶詰めだけでろくなものを食ってないと言ってます。
ビールもやはり水だそうです。
食に関する限り,アメリカって世界中から馬鹿にされているのか?と疑問を抱き
始めました。まさか南米(メキシコ,ブラジル,グアテマラ)人も馬鹿にするとは。
南米の代表的な料理は…思いつかない…バーベキューは有名だが…。




101 名前:なー ◆i2juaL6k 投稿日:2001/12/20(木) 09:09 ID:EPiya0UI
>>100
中南米の国がスペイン・ポルトガルの植民地だったことと関係あるのでしょうか?
スペイン料理はともかく、ポルトガル料理は食べたことありませんが、アメリカの
旧宗主国のイギリスよりは食に対するイメージは良い気がします。
ちょっと考えすぎかもしれませんsage

102 名前:韓国文学 投稿日:2001/12/20(木) 20:20 ID:XYnNmIvE
>>100

企業家さんも、韓国人と美国人は味覚が破壊されているって言ってましたね。
美国人は伝聞でしか知らないけど、韓国人に関して言えば、全く同意です。
韓国人は、唐辛子の食い過ぎが一因だろうけど、美国人はどうしてなんですかねえ?

軽く質問させてください。
名前は同じだけど、全然違う食べものってありますか?
例えば、韓国ではカレーが、日本とは全く別の食い物なんですが…。

103 名前:〜⊂´⌒つ*゚ー゚)つ はにゃ〜ん ◆L.7mLPxo 投稿日:2001/12/20(木) 23:05 ID:wEHdKWko
飯がまずいことで有名なイギリスとアメリカどっちが上なんだろう。

104 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/21(金) 04:12 ID:gSBGPlEk
>>100
私が言うのもなんですが、アメリカの人には「食べる=燃料補給」という感じがします。
ベジタリアンとかが、やけにメニューなんかにこだわっても、結局「味」は重要じゃないみたいです。
こだわったところで、「ステーキ=太る=体に悪い」くらいかな?
まあ、私が貧乏な大学生だからかもしれませんけど。
でも、イギリスに比べたらましですね。韓国もアメリカも。

105 名前:名無し草 投稿日:2001/12/21(金) 09:18 ID:SR1lzbnc
>>103
イギリスは地域差があるなぁ。南部は比較的マシだそうだ。
中部・北部は・・・日本人にゃ長期滞在はきつい。

アメリカでも美味い海老料理を食わせる店はあるし、高い店のステーキは
美味い。

但し、海物は日本人的感覚から言うと「いじり過ぎ」なんだな(笑


106 名前:@モスクワ 投稿日:2001/12/21(金) 09:36 ID:uKCZUtNc
>>71
「独逸」=韓国語読みで「トギル」ですね。どこのことやら。

>>100
アメリカじゃないっすけど、「トルティーヤ」はスペインでは、ジャガイモい
り卵焼き、南米ではトウモロコシ粉からつくった薄焼きパンです。

107 名前:在米名無し 投稿日:2001/12/21(金) 12:59 ID:NxDPMSq.
いやー、車上荒らしにやられてしまいました!
アパートの前に路駐していたのですが、右後ろの三角窓をぶち破られました。
それだけだったら、珍しくないのですが、盗られたものが何もない、、
CDカー棄ても盗られていないし、CDも盗られていない。
灰皿に入れてあるたくさんの25セント硬貨(約5ドル分)も盗られていない。
トランクを開けてみると、、、「ジャッキ」が盗られていた!!!
そんなバカな、、、、、あんなもの盗って何か意味あるの?

警察署へ行って事故報告しました。私が望むならば、予約を取って鑑識に来て
もらって指紋とかを調べてもらって、、、と言われてしまいました。
やっぱ指紋取ってもらったほうがいいでしょうか。

108 名前:  投稿日:2001/12/21(金) 13:06 ID:LlISZKlw
>>71 のリンク先の
>**「英吉利」は「イングリッシュ」から来ているが、 「英」を「イン」と
発音するのは中国語である。「英国」にも、たとえば「允希里」という書き
方があったとしたら、「英国」と「允国」のどちらが勝ったかは判らない

とあるが、日本はそもそもポルトガル語かスペイン語でイギリスについて
知識を仕入れた筈だからエングレスかエゲレスに近い発音だったはず、そ
れで「英」が使われたのだろうから、外していると思う。

109 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/21(金) 20:20 ID:Szbu/roo
>>100
タコスやブリトーは日本でも知名度あるじゃないっすか。
チリ・ビーンズも美味いけど、チリ・ビーンズのビーンは大豆だから
ここ一世紀の間の創作かな?

110 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/22(土) 02:59 ID:q4tlothA
>>109
ソフトタコとブリトーの違いってなんなの? 単に大きさ?
メキシカンフードは、チキンかビーフに、ビーンとレタスとチーズに、
サルサソースと、何でもワンパターンに思えます。

111 名前:(・∀・)スッドレ! 投稿日:2001/12/22(土) 10:54 ID:/InyJgMY
大豆って原産は支那だったっけ?

112 名前:ごま 投稿日:2001/12/22(土) 12:01 ID:FbpmO39U
昔アメリカに行った時の話。

フロリダでステーキ屋に入ったんですけど
ソースも何も出てこなくて、なんも考えずにテーブルにあるソースをかけて食べたんです。
そしたら、このソースが劇マズ。
食った分は仕方ないけど、残った肉にかかってあるソースをどけて
塩とコショウをかけて食べました。

で、同じ旅行中に訪れたNYでのステーキ屋で
またなんも考えずに卓上にあるソースをかけたんです。
たぶん銘柄は同じ。
普通、学習機能が働いて、警戒してかけるものなんでしょうけど
またなんも考えずにどばっとかけて
マズ〜、でっていうのを繰り返してしまいました。

で質問。
あの、ステーキ屋に入ると必ず卓上においてあるソースはなんの意味があるんでしょうか(笑)。
あと、アメリカのステーキ屋ではいろんな味が楽しめるソースは置いてあるんでしょうか?

10年来の疑問だったものでして、良かったら教えてください。

113 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/22(土) 12:18 ID:Kb80qj6o
>>112
A1

114 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/22(土) 12:22 ID:Kb80qj6o
ウスターソースをもっと酸っぱくしたようなソースでしょう?

トンカツ屋に行って、トンカツソースしかないと文句を言っているようなもの。
A1以外にも、ケチャップとマスタードもあると思うよ(爆)。
アメリカの御宅に呼ばれていくと大抵、塩コショウのステーキにA1だよ。
韓国へ行ってキムチに唐辛子しかないのか!と言っているようなもの。

アメリカにはフランスと違ってソースがないから、肉にも魚にもあう
照り焼きソースが流行るんだよな。

115 名前:ごま 投稿日:2001/12/22(土) 12:42 ID:FbpmO39U
>>114

味までは覚えていないんですけど、とにかくマズかった。
覚えているのはそれだけ(笑)。

じゃあ、かの地の人たちは、あのソースがステーキのデフォルトなんですか。
いやー、味覚が逝かれた国民だとは思っていたけど(笑)。

でも照り焼きソースがはやっているという事は
うまいものを食わせれば、うまいってことを認識できるわけですね。

そもそもいまだに、あの劇マズソースがステーキ屋においてあるんですか?
ステーキソース市場、開拓の余地ありですね。

116 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/22(土) 12:45 ID:Kb80qj6o
>>115
アメリカの照り焼きソースって、みたらし団子のタレみたいに甘いよ。

117 名前:ごま 投稿日:2001/12/22(土) 12:58 ID:FbpmO39U
ああ、味覚の壊れた国民の悲しさよ…。
>>116

日本も、マクドナルドが大衆の食文化として随分と進出してきているし
ちょっと逝かれた女子高生なんか「ダイエットにいいから」って唐辛子を携帯しているらしいし
油断しているとよその国の事をいえない状態になる可能性もあるかも。

118 名前:名無しさん 投稿日:2001/12/22(土) 14:47 ID:DfHHrF/g
>>116
どーでもいーけど、「みたらし」と「てりやき」の混同が起こってるのは、
マクドナルドのせいなのだろうか?
>>117
最近の若者は何でもマヨネーズつけて食べてるから、もう処置なしかも……

119 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/23(日) 07:20 ID:0gKjF9k2
>>117
TVで見た逝かれた女子高生の唐辛子の量は
多分、ダイエットの為でなくトリップする為
あの量になると、辛いことは辛いんだが、
結構甘くも感じるようになる
そして、食後(というか途中から)
ぐるぐるしてきて
ふわぁーとして
気持ちいいんだよ、これが
漏れは、昔、飯の時にギャグで入れてから暫く癖になっていた。で、
血圧が、高くなってこれはやばいと思って禁唐辛子をしばらくして
普通よりかなり多いぐらいにした。
因みに、トリップするためには1回に半本ぐらい必要だ
血圧は今も高いままなので、唐辛子は関係なかった可能性が高いが(w


120 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/23(日) 07:30 ID:0gKjF9k2
>>105
イギリス人に、
「なぜ、イギリスの飯はまずいんだ?」
と聞いたところ<酔っていたとはいえ、聞くなよ俺(w
そのイギリス人に
「イギリスは土地が痩せていてろく作物がなくて全部船で輸入していた。
 食中毒を起こさない為に焼きすぎ茹ですぎな食事になった。
 でも、ユーロトンネルが出来て新鮮な食料が入ってくるように
 なったんで、かなり良くなった。」
と、教えられた。


121 名前:竹埼季長2 ◆T/zSkROU 投稿日:2001/12/23(日) 13:20 ID:c3fV1y9o
>>120
マークスなんとかっておばさんが書いてたぞ。
「イギリス人はケチで残らないものには金をかけないそうな。だから
 音楽も駄目なんだってさ。」

122 名前:Nanasi-R 投稿日:2001/12/23(日) 16:05 ID:nGvdI/Z.
>>121
でもビートルズができたじゃん。

123 名前:名無しさんは.<`∀´;丶>ニダ 投稿日:2001/12/23(日) 16:59 ID:IC9CLZII
>>117
確かにマックが進出してきてはやっているのは、食文化破壊につながる機はする(日本マクドナルドの社長"藤田田(デンと読んでください)"って、重度のアメリカ信奉者だから、社長的には本望か?)。
最近近所にうまい和定食食わせる店が減ったしなぁ…たまにはさんまの塩焼き定食とか、さば味噌煮定食を食いたい…



124 名前:サンガリアコーヒー ◆Gm7rwh5g 投稿日:2001/12/25(火) 04:42 ID:smjKvwXM
今回の不審船行動について米国では、どの様に報道されていますか?

125 名前:メットミュージアム 投稿日:2001/12/25(火) 04:46 ID:FV.ThIX.
>>124
ソマリアか、北朝鮮かになやむ一部では結構注目されてますが、
CNNとかも意外とあっさり済まされましたね。

126 名前:名無し草 投稿日:2001/12/25(火) 11:48 ID:cauu6PY2
>>120
>「イギリスは土地が痩せていてろく作物がなくて全部船で輸入していた。
>食中毒を起こさない為に焼きすぎ茹ですぎな食事になった。
>でも、ユーロトンネルが出来て新鮮な食料が入ってくるように
>なったんで、かなり良くなった。」

北の方は本当に「寒々・・・」って感じだもんなぁ。おかげでか伝統なのか
「豚肉、卵、乳製品、ジャガイモ、小麦」で構成されたメニューが圧倒的だ
った。その中ではバリエ豊かなんだけどね(笑


127 名前:北斗名無星点 投稿日:2001/12/25(火) 11:55 ID:Bb8rEXtc
イギリス人はフランス人が大嫌いだが、料理だけは評価してるそうだ(笑)

キイハナで失礼。ジョーク程度の話ね。


128 名前:名無し草 投稿日:2001/12/25(火) 18:59 ID:cauu6PY2
>>118
>最近の若者は何でもマヨネーズつけて食べてるから、もう処置なしかも……

ていうか「吐かずに食える」を「美味しい」って表現するんだよな。つまり
「食べられる=美味しい」な訳で、味覚が既に死んでいるんだわ。

しかも非情なのはさ、貧乏ったれの家の子程味覚音痴の傾向が顕著なんだな。
そしてたいがい親も「料理下手」は間違いなし(笑 そういう意味で都会の
貧乏ったれ家庭で「味覚音痴の拡大再生産」が行われている訳だ。

★アメリカの貧乏たれと一緒じゃん(笑



129 名前:独覚 投稿日:2001/12/26(水) 12:59 ID:uw8zdU/o
>>103

亀レスですが・・・
以前に米系の企業に勤務していた時に本社に数回出張した時の話なんですが、
仲良くなった米国人とランチを取っていた時にふと食事の話になったことがあります。
その時に「アメリカはブレックファーストはウマいけどほとんどの食事はマズい」ということを言ったのですが、
その米国人は少しも動じずに「お前はイギリスの食事を食ったことがないから
そういうことを言うんだ」と切り返されました。
その言葉を聞いてから私が絶対にイギリスにだけは行くまいと心に誓ったことは言うまでもありません(藁

というかアメリカの食事って
・激しく甘い
・激しく辛い
・味がない
の3種類しかないような気がするんですけど・・・・・


130 名前:鬼畜閣下 ◆/Y49hXi2 投稿日:2001/12/26(水) 21:23 ID:aPPNc4TQ
日本に関して言えば、「外食」というレベルで考えると
これほど恵まれた国は珍しいです。
味はピンキリとはいえ、安くても旨いものが少なくないですから

「料理下手」は「受理穴」世代に顕著な現象ですが、この手のは
世代ごとでガラッと変わりますから嘆くほどではないかと
(総数で言えば下手が増えてるけど)

スーパーを見ればここ10〜20年で大きく変わったことが分ります。
料理好きの頬が緩みまくる変化です。岩塩とかえりんぎとかバルサ
ミコとか玄米とかヒエとかスズメとか・・・あぁ至福

済みません。トリップしてしまいました。m(__)m

131 名前: 投稿日:2001/12/27(木) 02:45 ID:Ni9autoY
>>130
もともとしてるやん、と言ってみる(w

132 名前:竹埼季長2 ◆T/zSkROU 投稿日:2001/12/27(木) 05:00 ID:NQ4OsBac
韓国とは関係ないんだけど、在米の方に質問があります。
アメリカの映画にたまに琳派(もどき)の画がかざられてますが、
装飾品としてちょっとはしられているんですか?

133 名前:独覚 投稿日:2001/12/27(木) 17:02 ID:vLoBEXhA
>>130
>岩塩とかえりんぎとかバルサミコとか玄米とかヒエとかスズメとか・・・あぁ至福

閣下の趣味がよく分かりますね(藁
確かに昔は外国料理のレシピを手に入れても材料(特に香辛料関係)の点で
挫折することが多々ありましたもの。
最近はちょっと大きめのスーパーに行けば大概のものは手に入りますし、
エスニック食材店もあっちこっちで見かけるようになりました。


134 名前:鬼畜閣下 ◆/Y49hXi2 投稿日:2001/12/27(木) 18:02 ID:PvNWYm96
10〜20年前に手に入らなかった材料を列記したい
欲望を何とか耐え抜きました(ww

実はインディカ米が結構好きなんですよ。普通にご飯
として食べるとジャポニカ米に勝てませんけど
えぇ、香辛料は・・・・昔の苦労と言ったら・・(私まだ30代だけど)


>「アメリカはブレックファーストはウマいけどほとんどの食事はマズい」

英国でも同じこと「英国で旨いものを食べたかったら三食全部、朝食にしろ」
というと思いました。アングロサクソン同士の共通点でしょうか?

135 名前:良スレあげ 投稿日:2001/12/31(月) 05:54 ID:mRkZFK/A
あげ

136 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/02(水) 10:37 ID:1f.RqkOU
とある日系のスーパーマーケットの宣伝なのですが、
「特設神社で新年の願掛け」

こんなに勝手に神社とか作ってもいいの?

137 名前:あけまして今年も反省しるニダ 投稿日:2002/01/02(水) 11:11 ID:D3lB7mVM
俺の友人で関西系のスーパーマーケットに就職した奴がいるんだけど
本社の企画部に移って最初の仕事が、正月に配る大入袋に入れる膨大な量の5円硬貨を
鎌倉の銭洗い弁天で洗う事だった。

138 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/02(水) 11:34 ID:XG/NPYlE
>>137
でも、きちんと銭洗い弁天で洗っているなんて、誠実な会社だね。

福袋って、みんな買いたいと思うの? 血相変えて行列に並んで買っているおばちゃん
達を冷ややかな目で見ているんだけれど、みんなはどうですか?
店は、在庫一層セールを中味も見ずに客が買ってくれるのだから、これ以上
おいしいことはないだろうけれどね。

139 名前:あけまして今年も反省しるニダ 投稿日:2002/01/02(水) 14:17 ID:WjYU7krQ
>>138
15年前に吉祥寺の某安売り店で買った5000円の30000相当の「福ダンボール」の中身!
  ↓
大理石の灰皿・ライター・タバコ入れ3点セット
備長炭
ウ−ロン茶大袋
韓国製ラ−メン
昔あった自動車用のハタキ
大型招き猫・・・・・・・・・・・etc
(ToT

140 名前:あけまして今年も反省しるニダ 投稿日:2002/01/02(水) 14:32 ID:k9xtmfwA
>>136
宗教法人とか宮内庁管轄下とかにならないのなら、御神体と敷地さえあればOK。


141 名前:139 投稿日:2002/01/02(水) 17:50 ID:vbMfaak2
そのあと、知り合いの「社長」のオッサンにあげたらスゲー喜ばれたよ。
今でもその会社の応接室にあるよ(w

142 名前:名無しさん 投稿日:2002/01/02(水) 18:49 ID:yqsUsm0w
>>139
備長炭ぐらいだな、欲しいの。
韓国製ラーメンにはワラタ
大型招き猫(爆)、そんなものを見た瞬間には気絶してしまいそう

143 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/06(日) 23:01 ID:.8UGhCDM
パソコンが直ったので、復活〜っ。
>>142
大型招き猫はラッキーキャットと言って東洋趣味のある米人にあげると
喜ばれます(なにしろ米国にはあまり無いから)
自分は米人から@扇子A日の丸鉢巻き(必勝の漢字入り)B狸の焼き物
(何処で知ったんだ?)を日本に帰った時に買って来るように言われてます。
まあ日本に興味がある人しか喜ばないでしょうが・・・。



144 名前:名無しさん 投稿日:2002/01/06(日) 23:11 ID:ZpclLk2s
>>143
あけましておめでとうございます。
カエルの焼き物なんてどうでしょうか、2段になってるやつ。
良くお金が戻るとか返るとか言って、小さいのを小銭入れに
入れてる人いますよね。
縁起担ぎでイイと思うんだけど。

145 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/06(日) 23:28 ID:DWR8KNrQ
おめでとうございます。

そういえば2chマガジンの表紙が
モナ顔の金色招き猫でワラタ

146 名前:Nanasi-R 投稿日:2002/01/06(日) 23:37 ID:/ipq2lk2
炭素菌の話ってその後聞かないけど 
アメリカ国内でも話は出てないのでしょうか?

147 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/07(月) 06:06 ID:Qs24wPOE
>>143
アメリカ人にあげて一番喜ばれなかったお土産は、こけしです。

148 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/07(月) 07:56 ID:m8plMUZE
>>144,145
遅ればせながら,あけましておめでとうございます
米人は結構、蛇とか蛙とか日本人が嫌う物を好む人がいるので
蛙の焼き物は人によっては喜ぶかも
信楽焼の狸は説明に困るな…何故酒徳利と大福帳を持っているか?
大体ラクーンドックなんて普通の米人は『?』だけど・・・。
>>146
そういえば、炭素菌の犯人探しに焦点が移っているようですが、
新たな進展は見てないですね。
良くニュースを見てなかったので、他の在米の方どうでしょう?
>>147
米人にあげて喜ばれないものをあげると
・こけし:やっぱり何か良く分からないでしょうね。
     木の彫り物なら、まだ喜ぶかも(富山の一刀彫りなんか)
・せんべい:甘くないソイソース味のクッキーとなる訳で全然駄目。
      職場に置いても全然減らない。
・有名ブランドの大きいタオル
      田舎の米人はヨーロッパの有名ブランド(イブ・サンローランや
      ランセルなど)を全然知らない・・・(~_~;)
      ウォルマートの$2タオルと同じと思ってる 

      


149 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/07(月) 09:12 ID:6ikwsh8E
米人が喜んだ物
・バター味の一口ケーキ(良く洋菓子屋で売ってる安いやつ)
 日本のは甘味を押さえてあるのですが、滅茶苦茶好評でした。
 コーヒー味よりやっぱりバター味の方が良いみたいです。
・チーズケーキ
 日本の甘味控えめの物を『これはイイ!』とか言って好評でした。
→ケーキやクッキーなどは殆どOKだと思います。
 只、日本に美味しいケーキがあるのを認めたくないらしく、
 『日本のフランスケーキ屋か?』とか聞いてきて日本人の舌に合わせた
 ケーキとして作られた(つまり洋菓子…これは日本独自のものだけど)
 とは認めたくないらしい。
・花瓶や壺
 これは日本風なら大体喜びますね(特に伊万里とか)
 早速家に飾ってました。
 値段も高いけど…って米人が大喜びして当たり前か
 後、七宝焼も評判いいです。
・寿司&どんぶりの消しゴム
 100円ショップで見つけてあげたら大うけでした。
 また買って来ないといけない・・・(^_^;)
・日本車のトミカやチョロQ(日本車フリーク限定)
 こちらには日本車のミニカーが売ってないので、トヨタやホンダ,
 スバル車の物をあげるとえらく喜んでました。

又思い出したらカキコします・・・。

 

 

150 名前:独覚 投稿日:2002/01/07(月) 11:12 ID:6wqCARHg
みなさまあけましておめでとうございます。

>>149

私はアメリカへのお土産に食品サンプル(デパートの食堂に見本としてあるやつ)が
よろこばれると聞いたので、世話になる予定だった偉い人にステーキの奴を買ってもっていきました。
(結構高かったので偉い人だけに)

いやぁ受けた受けた。
その偉い方は皿とナイフ・フォークを自宅から持ってきてオフィスに飾ってましたけど。


151 名前:名無し草 投稿日:2002/01/07(月) 16:20 ID:uwxOD7Vw
>>148
>信楽焼の狸は説明に困るな…何故酒徳利と大福帳を持っているか?
>大体ラクーンドックなんて普通の米人は『?』だけど・・・。

日本に来たカナダ人のねぇちゃんに「何であんなに『玉』が大きいのか?」
と聞かれた・・・答えられなかった(笑
更に「『玉』は大きいけど『竿』はどしたの?」と聞かれた・・・そんな
の知らんぞ〜!(笑


152 名前:Zep 投稿日:2002/01/07(月) 17:09 ID:GyFif0nM
>151

千畳敷〜

153 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/01/07(月) 17:55 ID:.5mvTHo.
ウリも米国在住になったニダ.
気候(つーか空気が凄く薄い)の違いで苦戦中ニダ.

154 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/07(月) 18:44 ID:roR9bin2
>>153
>気候(つーか空気が凄く薄い)の違いで苦戦中ニダ
ひょっとしてロッキーの山中ですか?
ようこそアメリカのど田舎へ!
薄い空気に炭酸飲料(ど田舎ではソーダといわずPOPと言います)
の組み合わせには慣れましたか?



155 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/09(水) 04:18 ID:68gxaDX2
>>154
POPなんて初めて聞きました。
マクドナルドなどのファーストフードのアイスティーに砂糖なしがあるかどうか
はアメリカでも地域性があります。
西海岸はあまくないアイスティーあり、東海岸は甘いアイスティーのみかと。

あまくないアイスティーしかないのに、シロップが置いていないお店も多い。
客も粉末の砂糖をこれでもかっていうぐらい入れていたりする。

156 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/09(水) 10:05 ID:EhSHl3gw
>>155
多分POPはイリノイ-ウィスコンシン-ミネソタ-アイオワあたりでしか言わない
と思います。
まあ『弾ける』ぐらいの意味のど田舎言葉でしょう。
東海岸でPOPと言ったら馬鹿にされると思います。
『チョップとパップをくれ』…う〜ん田舎者丸出しでステキ。


157 名前:メットミュージアム 投稿日:2002/01/09(水) 13:49 ID:5iL/LYc.
まーじっすか!
やべー。おら「ポップ」って時々使うけん。
いなかもんにみられとるんかいな?
きをつけんと。

158 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/09(水) 16:21 ID:sjRSdA0A
>>157
やや!メットミュージアムさんもポップを使いますか!
メットミュージアムさんの住んでいる場所は自分と同じエリアと見ました。
多分ミシガンあたりまで行くと『POP?』になると思いますが…。
POPがどこまで通じるか調べてみるのも面白そうですね。

後、このスレでは評判の悪いアメリカの料理(一般的な料理ね)ですが
フィリピンの半導体エンジニアの方と料理の話をした所、フィリピン
の料理の調味料の多くはアメリカから来た物が多く余り違和感が無い
との事で、初めてアメリカの料理について否定的でない意見を聞きま
した。
実際のフィリピン料理ってどんなんでしょうね?
米が主食で、おかずは米国式に焼くか、フライか生ですかね。
たしかにフィリピンで麺類を食べたとかシチューを食べたとか
聞かないですね。
結構スペインの影響を受けていると勝手に思ってましたが・・・。
やはり旧宗主国(最終の)のアメリカの影響大というところですか。

PS.フィリピンの人に米国の田舎には日本レストランが少ないので
  大変だねと同情されてしまいました…。



159 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/09(水) 16:40 ID:sjRSdA0A
>自己レス

フィリピンの料理を調べたのですが、なんか米国料理とは全然違うような…。
おかしいなあ。聞いた人が特別にハンバーガー,ホットドック,フライドポテト
しか食べない人だったのかなあ。
魚醤なんて絶対に米国の田舎では手に入らんぞ。
キッコウマンで代用してるのかな?
>ttp://bbs6.otd.co.jp/614311/bbs_plain

自分的にはフィリピンの料理の方が米国料理よりおいしそう。


160 名前: 投稿日:2002/01/09(水) 20:58 ID:OxIB9BQY
レスキューサルベージ。age


161 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/12(土) 15:33 ID:Ir.AbiGg
http://www.nikkei.co.jp/car/carlife/20020108dahi088808.html
http://www.nikkei.co.jp/car/carlife/20020107eimi215707.html

日本車が好調のようですが、
アメリカのビッグスリーの現状について教えてください。
そちらでは貿易摩擦再燃って感じで報道されてるんでしょうか?

あ、あと97年にトヨタがプリウスを出しましたが
アメ車でハイブリッドカーってあるんですか?
セダンは日本車の一人勝ちみたいですが…なんでなんでしょう

162 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 01:39 ID:aC7qaAhc
>>161
ビッグ3は・・・調子悪いです・・・。
フォードがカナダとアメリカの工場5箇所を閉鎖するとか
GM&クライスラーも売上が落ちて、部品メーカーもひいひい言ってます。
但し、流石に貿易摩擦の報道は未だないですね・・・。
というのは未だ売上が落ちたといっても80年代に比べれば高水準だからです。
又、日本メーカーに当たりたくなってもかなりの台数は米国の工場で作って
ますから簡単には当たれないでしょうね。
この場合、韓国メーカーがやばいかも。何しろ全数韓国からの輸出ですから。
BMWはVWは米国やメキシコに工場を持ってるし・・・。
(米人は西欧にはコンプレックスを持ってるので、欧州メーカーへは絶対八つ当たり
は出来ない筈です)
確か韓国メーカーは去年61万台を米国へ輸出したのを今年は69万台に増やす由
計画している由,2CHで見ましたが,見逃してくれるかな?

何故ビッグ3が苦戦しているかは簡単です。
製品が良くないから。
若し自分が米人でGMやクライスラーのミニバンとホンダやトヨタのミニバンで
どちらを買うか選べと言われたら…間違いなく日本メーカーの物を買うでしょう
けど。
直進安定性や乗り心地が全然ちがうもん。
アメリカに住んでる手前、GMのミニバン('98モデル)に乗ってますが・・・。
PS.2002モデル(ポンティアック,モンタナ)を注文しました。
  来たらレポートします。
  後、知り合いの乗っているキャデラックは買って(新車)3年したらスタビ
  ライザーが外れてガランガランと凄い音を立ててました。
  アメ車買うより韓国車買ったほうがいいかも知れない・・・。












163 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 01:51 ID:aC7qaAhc
>>161
>あ、あと97年にトヨタがプリウスを出しましたが
>アメ車でハイブリッドカーってあるんですか?
>セダンは日本車の一人勝ちみたいですが…なんでなんでしょう
ハイブリッドカーはこちらでも見ました。
プリウスでした(W
デトロイトとシカゴで見ましたので、都会の環境問題に興味が有る人が買って
いるのでしょう。
何しろど田舎では『地球温暖化?何それ?』ですから。
先日のデトロイトモーターショーではフュ-エルセル(燃料電池)関係でGMの取り
組みが進んでいて、市販化に向けて準備が進んでいる由やってました。
只、ハイブリッドはトヨタがフォードなどに技術供与を始めたばかりで、適合
及び信頼性評価等未だ1年以上かかると思います。
フュ-エルセルもトヨタとホンダは来年には市販するでしょうし…。
この分野でもビッグ3は遅れ気味です。
GMあたりは十分資金も研究設備、人材も持ってる筈ですが『儲からない事は
絶対しない』体質ですから,ペイできるまで出さないでしょう。


164 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/13(日) 03:29 ID:wL9YuaxM
ハイブリッドカーに関しては、カリフォルニア州の寄与が大きいのではないでしょうか。
カリフォルニア州が早々と法律を作って、200X年からは全販売台数の○%は
ハイブリッドカーか電気自動車じゃなければ駄目ぞ!という決まりをメーカーに
押し付けましたので、カリフォルニアでビジネスをしようとするならば、
車メーカーも必死かと思います。
ハイブリッドカーだと日本車が優勢のように思いますが、電気自動車は
GMの方が進んでいませんか?
カリフォルニアの場合、空港や大きなモールには必ず電気自動車用の
充電機つき駐車場があります。
電気自動車は新しいバッテリーの開発以外には技術的にどうこうと言うのも
ないかも。

165 名前:     投稿日:2002/01/13(日) 08:01 ID:3fnnDJuA
>>163

燃料電池車の開発をビッグ3と政府が官民あげて開発するらしいですね。

アメリカは挙国一致した時の勢いが凄いから
日本メーカーもうかうかしてられないと思います。
大丈夫でしょうかね...

166 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 08:19 ID:AJ/.yXP2
>>164
あくまで個人的な意見ですが・・・。
電池に充電してその電力で走る車は,小さな町の足や限られた地域の移動手段と
しては有効ですが、走行距離はせいぜい100Km代でとても車本来の機能である
『好きな時に好きなだけ快適に移動する』手段にはなりえないと思いますし、
(移動中に充電で何時間も待てないでしょう)
少し前にGMが盛んに電気自動車で最高速&航続距離云々をやっていましたが
最近は殆どなりを潜めています。
その点は各車メーカーは分かっていると思います。
まあトヨタもホンダも電気自動車を余裕で市販してますが、多分これ以上開発
を続けるつもりはないでしょう。
加州の電気自動車(ゼロエミッションカー)は単に象徴的な意味を持たしている
だけだと思います。
今自動車会社が行うべきはLEV(特にU-LEV)のエンジン&車の普及と思いますが
この点も日本のメーカーは凄いですね…。
どんどん対応機種を増やしてきている。

又しても個人的意見ですが、フュ-エルセルは本当に20年以内に主流になる
のかは生産コストや安全性,インフラ等で疑問だと思います。
案外U-LAVとハイブリッドがこれから20年ほど主流だったりして・・・。




167 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/13(日) 09:19 ID:q1GJ2rnU
>>166
私もあくまで個人的な意見ですが、
電気自動車の一番のネックになるのは、バッテリーの重量で、現在はまだ
鉛蓄電池が主流です(よね?)。車のバッテリーを見てもらえばわかる通り
非常に重いですから、電気自動車として積み込めるバッテリー量にも限界が
あります。鉛蓄電池の媒介は硫酸水ですが、これを導電性ポリマーなどの
新物質にかえることが出来れば、電気自動車に積み込めるバッテリー総電気量も
総重量も飛躍的に伸びることでしょう。

電気自動車の普及には、車自体の開発以外に、充電装置をどのような形で
街に配備するかなどインフラ面も大きく影響しますから、政府の姿勢が重要
になります。
カリフォルニア州の場合、前述した通り、一定の大きさ以上の公共施設では
充電装置つきパーキングエリアを、障害者専用パーキングと同じような感じで
義務付けています。利用者は無料で充電することが出来ます。
こうなってくると、長距離旅行には不向きなのは変りませんが、通常の生活
レベルではほとんと不都合なく電気自動車を利用することが出来ます。

燃料電池が一般車として実用化されるのはまだまだ先のことでしょう。
新型電池の開発も、自動車メーカーというよりも、化学メーカーの開発テーマ
でしょう。

今度クルマの購入を考えており、プリウスも候補の一つに入っているのですが、
どれぐらい電池とエンジンの制御がこなれているのか心配で、もう一世代待った
方がいいかとちょっと足踏みです。

168 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 10:02 ID:dncKkr5U
>>167
後電気自動車で問題になるのは、リサイクルですよね。
現在の鉛電池では有害物質が出まくりですし、リチュウム等の電池でも有害物質
には変わりないです。
電池の寿命はエンジンの寿命よりはるかに短いので、この点も大変ですね。
無公害で放電量の大きいバッテリーが発明されればなあ…。


169 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/13(日) 16:41 ID:zqtkbmqo
鉛蓄電池は重さでは他の二次電池に負けますが、体積あたりにするとそんなに
捨てた物ではないですよ。
ポリマーはどうしても金属より導電性が悪いので体積を大きくしないと性能
だせませんし・・・

170 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/13(日) 19:31 ID:eJjQHkng
コレなんかどうでしょう
http://www.koyo-seiko.co.jp/japanese/www.koyo-seiko.co.jp/news/nedo.html


171 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 21:24 ID:xdhMuRr2
>>170
なかなかすごいですね。
電気自動車に要求される
発電→蓄電→放電→回収→蓄電などという爪に火を灯すようなエネルギーの
使い方は日本人の性格に一番似合っているような気がします。
どんどん凝りまくって,エネルギーの使用効率が石油燃料を超える日はそう
遠く無いかも。
アメリカ人?駄目でしょうな。
無くなった分は補充すべしの性格ですから。
案外ケチなフランス人あたりには合っているかも。
韓国人はどうでしょうね・・・余り凝るのは得意でないかもしれないですが。
(っとハングル総督府の話題に振ってみる)


172 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/13(日) 21:43 ID:3E40oKxU
くだらんことですが・・・。
サムスンはモバイルギヤ+携帯電話の商品CMをここ2ヶ月ぐらいTVで流して
いるのですが、CMのバックに常に
『サムスン・サムスン・サムスン・サムスン・・・』と女性の声で初めから終わり
迄流しているのが最近うるさく感じるようになって来ました。
CMのバックで社名を連呼するサブリミナル効果(かな?)を狙ったものらしい
ですが、いい加減止めないと不快に感じ出すのではないかな・・・。
日本でこのCMをやったら2CHの格好のネタになるでしょう。


173 名前:メットミュージアム 投稿日:2002/01/13(日) 21:56 ID:H/3fa8tU
あのCMは、とにかくうざかった。
あれ最初みたときに、さっそく抗議しました。
俳優の顔色も、ちょー気持ち悪いし。

174 名前:170です 投稿日:2002/01/13(日) 23:43 ID:/SN5qwLk
170で書き込んだ者です。
フライホイールバッテリーについて補足しておきます。
ソースは「まんがサイエンス6」(あさりよしとお著 ノーラコミックデラックス)です。
 ここで紹介されている炭素繊維を使用したフライホイールバッテリーの性能は
充電可能回数は10万回、約25年。
同重量のバッテリーの3〜5倍の電気をためておけるそうです。

このフライホイールバッテリーを使用した車は0〜100kmに加速するのに約7秒
1回の充電で500km以上走れるそうです。
燃料電池に勝るとも劣らないのではないでしょうか。


175 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/14(月) 01:23 ID:DW.t.Ep.
>>174
>このフライホイールバッテリーを使用した車は0〜100kmに加速するのに約7秒
>1回の充電で500km以上走れるそうです。
この500qの航続距離がどの様な条件で出せるかわかりませんが、若し本当なら
ハイブリッド機構と組み合わせて驚異的な低燃費自動車が可能ですね。
というかわざわざフュ-エルセルを開発する意味が薄れそうです・・・。



176 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/14(月) 05:24 ID:xEBykcQM
フライホイールバッテリーって常識なんですか? どのようなしくみなんでしょうか。

それだけをそのまま受け取ると、充電の代わりに、コマ(フライホイール)に紐つけて
(爆)グルッと回す。そのコマの回転から随時発電して電力を取り出すということ
でしょうか。フライホイールから馬力を直接得るのではなく、発電させて電力にした
方が効率がいいのでしょうか。この場合は交流発電だと思いますが、そのまま交流
モーターなのでしょうか。整流器で直流に落として、直流モーター?

コマが回り続けていられるぐらい、摩擦が最小限に押さえることが出来るのですか?

177 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/14(月) 06:51 ID:VUN0DLKA
蓄える角運動量を考えると、フライホイールは平べったくて大きなものになると思うのですが、NEDOのサイトを見ていると縦長の筒。私には全くわかりません。

178 名前:170です 投稿日:2002/01/14(月) 09:41 ID:nVpkbarw
>176.177
まず、発電機とモーターの関係からご説明いたします。
どちらも電線を巻いたコイルと永久磁石の組み合わせで出来ていて、
発電機は力を加える(回す)ことで電気を発生させ、モーターは
電気を加えることで力(回転)を生み出しています。
つまり、発電機とモーターは鏡のような関係になります。

フライホイールバッテリーは、中で回転するはずみ車(フライホイール)
には磁石が、そして蓋の部分にはコイルが取り付けられていて、
モーターと発電機を兼ねた構造になっています。
コイルに電流を流すと内部のはずみ車が回りだし(モーター)、
その回転を利用して電気を取り出します(発電機)。
 
つまりフライホイールバッテリーとは『電気を「回転」という力に変えて
蓄え、今度は「回転」を再び電気に戻す』という装置です。
装置内部は真空にして空気抵抗をなくし、はずみ車は磁力で浮かして
いるので摩擦もありません。


179 名前:170です 投稿日:2002/01/14(月) 09:53 ID:nVpkbarw
エラントラさん
>ハイブリッド機構と組み合わせて驚異的な低燃費自動車が可能ですね。
しかし、それだとエンジン+ガソリン+トランスミッション+モーター+フライホイールバッテリー
という非常に重いものになってしまいます。
やはり純粋な電気自動車のほうがよろしいかと……

そうなると電気をどうやって発電するかが問題になります。
重油と石炭をガンガン燃やしてエコロジーという訳にはいかないので……。
 そこでお勧めなのがコレ
http://www.gerd.co.jp/randd/HDR/HDR.html

180 名前:ななしさむ 投稿日:2002/01/14(月) 10:27 ID:l6RXFKCI
>>174
フライホイールバッテリーの自動車搭載って、自動車事故のとき怖くないですかね?
車を500km走らせるだけの運動エネルギーが蓄積されているわけですから、事故で
ちょっと軸がずれただけでも、蓄積されたエネルギーの力だけで車を突き破ってどっ
かに飛んでいってしまいそうな・・・

さっき、走行中の大型トラックのタイヤがブレーキホイールごとはずれて、女性に当
たって死亡のニュースをやってましたが、破壊力はタイヤの比じゃなさそうです。

181 名前:170です 投稿日:2002/01/14(月) 10:44 ID:3QSZwpwg
フライホイール自体は炭素繊維製で軽いので大丈夫ではないでしょうか……
それに大きなバッテリーを一つ積むのではなく複数(20個)の小型バッテリー
を積むそうです。(まんがサイエンス6より)

182 名前:亜蘭 ★ 投稿日:2002/01/15(火) 21:33 ID:???
サルベージ

183 名前:ソウル特派員@2ちゃん ◆AUU5EeKo 投稿日:2002/01/15(火) 22:29 ID:2GGjRb8c
日本ーアメリカとか韓国ーアメリカとかの飛行機で大韓航空か
アシアナを使った人がいますか?
機内食はどんな料理が出るんでしょうか?
キムチとかテンジャンチゲとか出るのかな〜。ウリナラの代表的な食いもんだから
どうなんだろう。出たら臭そうだし・・・こないだ正月明けにソウルに着任するとき
大韓航空の昼飯に煮しめとか出てたから不思議で。なぜ日本料理ばかり
出すんだろう>大韓航空

184 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/16(水) 01:36 ID:IDGmnTPk
一番安かったので
関空-金浦-サンフランシスコ往復で使いました。
夕食で洋食とビビンバが選べて、ビビンバを喰いました。
もちろん石鍋なわけは無く、プラスチックカップです。
感想ですが、まぁ、時間がかかる分直行便に払う価値はあるわな。
そう海外逝くことは無いので使わないですが。

185 名前:ソウル特派員@2ちゃん ◆AUU5EeKo 投稿日:2002/01/16(水) 07:35 ID:znaE/3iI
>184
ピビンパbは日韓路線でもお目にかかったことがあります。
キムチは出ませんでしたか?
日本の飛行機だとタクアンや生姜付けなんかが出るように
なぜキムチを出さないのでしょうか。


186 名前:>>185 投稿日:2002/01/16(水) 16:15 ID:cQGh52g.
やっぱり匂いの関係じゃないですか?

全日空が、炊きたて御飯を出そうとした時も、
炊いている時に炊飯器から立ち上る湯気からの匂いを消すめどがたって
やっと導入したぐらいですから。


187 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/01/16(水) 16:19 ID:dFWqOk8w
>>154
防空総司令部があるニダ.
虫獄の核ミサイルが真っ先に降ってくるニダ.

188 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/01/16(水) 16:23 ID:dFWqOk8w
>>172
でも,ウリナラコマーシャルにしてはマシと思ったニダ.
いまはCATV契約していないからイルボソから持ち込んだLDばかり見ているニダ.
それにイルボソから持ち込んだ本3000冊(馬鹿)をこの二年間でゆっくり読むつ
もりニダ.

189 名前:亜蘭 ★ 投稿日:2002/01/17(木) 00:10 ID:???
サルベージ

190 名前:亜蘭 ★ 投稿日:2002/01/18(金) 22:38 ID:???
     ♪    
  ∧ ∧ 〜♪ サルベージ
  (*゚ O゚)
  |つ_/`| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.〜、 | = | ゚。 ゚。゚。゚ 。゚ |
  し.|.  |        |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


191 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/19(土) 00:12 ID:rxJW25wk
そういえば巷をにぎわせたgingerに対する
反応はどうなんですか?
やっぱ独創的!!とか言われ店の?

192 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/19(土) 02:40 ID:Fm5BtG6g
>>191
田舎では『あんなもん車で移動するからいらん』とか『雨や雪の日が大変』とか
みんな好き勝手言ってますが,まあ需要はゼロでしょうね。
今,殆どの人が車で移動するので,これに興味がある人は都会の一部の人でしょう。
個人的にはあんなもん乗るぐらいなら自転車に乗りますが。
まあ中にはジンジャーで大陸横断をやる好き者もいるでしようが・・・。
砂漠やロッキー山脈を走るジンジャーを想像すると…笑えるかも
結論として自分の周りの人はキワモノとして見ています。


193 名前:名無しさんは@ねちずん 投稿日:2002/01/19(土) 15:46 ID:e/rmDxCU
 そうなんですか。今月号の中央公論では、世界を変えるかもしれない画期的な
発明と持ち上げててたから・・・・。
 ジンジャーの技術って日本のある大学の博士の特許に触れるので日本で発売す
る場合は、その博士に特許料を払わなければ発売できないそうです。
 この件での教訓は、やはり日本も米国のように明確に特許戦略を打ち出すべき
だということですね。日本では個人や大学機関が画期的な技術を発明したとして
も国内でしか特許を取得しない傾向にあり、かなり損をしてると思いますね。
 この博士も米国・EC諸国で特許を取得していれば億万長者になれたかも。

194 名前:ごま 投稿日:2002/01/20(日) 01:26 ID:F8fcUOqE
米大統領を失神に追いこんだプリッツェルって死ぬほどまずかった記憶があるんですが
あの記憶は正しいんでしょうか?>在米者のみなさん。
AAの機内食で出てきた記憶があるんですけど、もしかしたらビールのおつまみだったかもしれません。

あと、くだんの失神事件って本当に喉に詰まらせた事として報道されているのでしょうか?
それとも諸説でてきているんでしょうか?

今日のTBSの番組を見ていてなんか質問したくなりました。

195 名前:外資系半導体屋 投稿日:2002/01/20(日) 01:32 ID:6nOgWI1U
>>194

ブッシュが食べてたと言う、小さい方のはあまり好きではないけど、
大きい方はけっこう好きだよ。
業界のショーやイベントがホテルなどで主催される時に、
コーヒー、オレンジジュースの横にけっこう置いてたりしますね。

AAの機内で出たことってあります? 今度乗ったら頼んでみようかな。

196 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/20(日) 02:49 ID:.sPrOMDs
>>194
>米大統領を失神に追いこんだプリッツェルって死ぬほどまずかった記憶があるん
>ですが
うちの所長が好きでオフィスにころがっているのですが,
入れ物:透明なプラスティック製の巨大な樽(D250xL450)
プリッツェル外観:カリントウのでかいやつみたい(但し真直ぐのカリントウ)
味:甘味無しのばさばさしたカリントウ

結論:ばさばさしたカリントウを飲み物無しで食いつづけたので,のどに詰まら
   せたと思われる・・・。
   食いすぎだよ,大統領。



197 名前:名無しさん23 投稿日:2002/01/20(日) 04:10 ID:bB21tfXI
アメリカ人はリコリスを平気で食うくらいだから、多少のまずさには耐性があるかと。

198 名前:韓察官 投稿日:2002/01/20(日) 08:51 ID:pz2koFY6
要するに、のどに詰まらせてもおかしくない危険物という認識でよろしいか?

199 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/20(日) 12:40 ID:VQOtw7jc
>>198
まあ、ばさばさしてのどに詰まりやすい(引っかかりやすい)のはたしかです。

今、TVジャパンで韓国の地下鉄の特集をやってます。
『老兵元老隊』(朝鮮戦争時の退役兵のボランティア)の方がマナーの悪い若者に
注意をして回るのをやってます。
まあ良い事かもしれないのですが、『なんだかなあ』という感じもしますね。
『老人には席を譲りなさい』『足を投げ出さない様に』とか余りうるさく言うと
返って反発されるかもしれません。
後、地下鉄の中の物売りは本当にいるのですね。又、ホームレスも寒さを避ける
ために地下鉄に逃げ込むとか。
韓国も不況でホームレスが増えている…韓国のマスコミのホームページでは
見たことが無かったのですが、日本の事を笑えないようですね。

久しぶりの韓国ネタに会えたので雑感の羅列スマソ。





200 名前:ごま 投稿日:2002/01/20(日) 19:20 ID:qmCoWoQg
ぼくがAA(だったと思うんですが)で食べたのはとにかく劇マズで
勢いいさんで食べようと思って一つ口に入れてそれ以降食べるのをやめました。
いろんな形のやつがあるようですが
AA(だったと思う)で食べたのは、ハート型の外枠の内側に棒が何本か入っているようなタイプのやつでした。
棒自体は細くて、手の平サイズのやつです。

ここまで「まずい」という味に関する評価が出ていない所を見て
在米のみなさんの味覚破壊を危惧しております(笑)。

201 名前:在加名無しさん 投稿日:2002/01/21(月) 04:09 ID:NIjuP2S6
>>200
美味いマズいと評価する前に食べたことがない人も多いんじゃないでしょうか。
プレッツェルと一言で言ってもいろいろとあります。
AAで配られたというのは、ドリンク前に配られるお茶受けの小さな小袋のお菓子ですか?
小枝ぐらいの細くてとっても塩辛いやつじゃないですか。あまりの塩辛さに
一度口にしてから一度も食べたことがないです。
これまた食べたことがないけれど、もっと太くてハート型に結んだお菓子が
焼き立てで専用ファーストフードで売られているのをみますが、あれは美味しそう
に見えます。しかしながら、3ドルぐらいもして高いのと、お菓子をもともと食べないので、
買ったことはありません。

202 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/01/21(月) 07:12 ID:aIDeS9LM
なんと、あの小さい方で喉をつまらせたんですか。
いや、ケーブルまだ引いていないので情報が細いんです。

私の母がボロかすに言っていました。

大統領ともあろうものが菓子なんかで喉つまらせて意地汚い!!

でも、アメリカの良いところなんですよねぇ。最高権力者も週末は巷の
おっさん達と同じような過ごし方を出来るっていうのは。

203 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/21(月) 12:32 ID:hKDE0OGg
>>200
そういえば自分も前にNWの国内線に乗った時に小さい小袋に入ったやつが
出てきて,味が無いので棄てようと思った事があったですね。
たしかに物によってばらつきがあると思います。
後確かに味覚が破壊されてきたかもしれん。
ソフトチーズ入りの寿司(海苔巻)食って『ふむふむ,まあ食えるな』と平らげた
り,サンドイッチにチーズ,マスタードやピクルスがないと物足りなくなったり。
人参も生でマヨネーズをつけてコリコリ食べたり・・・。
日本に半年ばかり帰って養生する必要がありそうです。


204 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/21(月) 12:45 ID:hKDE0OGg
今日は韓国の人の経営するオリエンタルフードショップへ行ってきましたが,
日曜日という事もあって,韓国の人がいぱーいでした。
韓国語がガンガン飛び交うので『ここはアメリカか?』と思うぐらいでした。
このなかで韓国人以外の人間は小生と韓国人の彼女と来店した米人(白人)ぐらい
でした。
で,この米人のカップルは何かうのかな〜っと見ていたら,豆腐とか中華の元とか
で,流石にキムチやキムチラーメンなど辛い物は買っていませんでした。
ちょっと米人に韓国料理は辛すぎるかな?
総督府でも少し話題になったキムチラーメン(というか置いてあるインスタント
ラーメンはみんな真っ赤ッカ)をためしてみようかと思いましたが,みなさんの
あまり旨くない由の発言を思い出して止めました。
旨い銘柄があったらハングルで教えて欲しいのですが…。


205 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/21(月) 16:31 ID:EHFjYb2I
なんつーか、日本のお正月の恒例行事「おじいさんがお餅を喉に詰まらせて窒息死」
を思い出したです。

206 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/21(月) 18:39 ID:aC0B91Qc
湾岸戦争で絶大な人気を誇ったブッシュ大統領(当時)が、日本の晩餐会で倒れた
姿をついつい重ねてしまいまする。

207 名前:あぼーん 投稿日:あぼーん
あぼーん

208 名前:亜蘭 ★ 投稿日:2002/01/21(月) 18:43 ID:???
速報版ではブッシュ親子は神認定だそうですが・・・(^^;

209 名前:名無しさんは今年も・・・ア、アイゴー 投稿日:2002/01/21(月) 20:00 ID:rF00wbz6
>207はなんだったんだ?

210 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/27(日) 12:42 ID:CZQd9.7s
>>208
久しぶりのカキコです。
ブッシュ大統領はど田舎では評判は良いです。
まあやられたら,やり返すと。
対テロ戦争は次回の大統領選の為にやってると言う人もいましたが。
やっぱり田舎は保守的な人が多いですから。
後,ハーバード大学はサヨクの巣窟(スクツ)だそうです。




211 名前:ななし 投稿日:2002/01/27(日) 18:09 ID:Qk3qm3Sc
>>210
京T大学とかみたいに
軍国主義反対とか
大統領は戦争責任をとか

いってんですか?

212 名前:名無しさん 投稿日:2002/01/28(月) 00:15 ID:5bG3AVek
>>210
米国のこういうところ、日本も少しは見習って欲しいものです。
本音はどうあれ、自国民を守る、としっかり公言する国は本当に
うらやましい。国の為に何かしなくちゃ、という気にさせられる。
ハーバードが左翼の巣窟とは驚きました。
あ、でもこの大学って、超絶DQN女アイリス・チャンとかが
良く講演してるところでしたっけ?

213 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/28(月) 03:22 ID:/SVfJChU
>>211,>>212
米人曰く、ハーバードはラディカルなのは良いが、何でも自国が悪いと
吹聴するそうです・・・これって今の日本じゃないですか。
日本の現状=アメリカの左翼ということで・・・。

ほんでもってこの米人の息子は高校で成績はAAだけど、ハーバードには
やらずに他の大学にやるそうです。
まあ、アメリカ人はポリシーははっきりしてるということで。

日本やアジアではハーバード=凄いですが、こういう考え方をする米人も
居るということです。


214 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/28(月) 07:35 ID:tF.GFV6U
もう一つ追加
うちの上司(米人)が言うには,
『日本の首相はミュージシャンか?あの髪型(長髪)は珍しいな!』
『彼は昔,バンドをやっていたのではないか?レーガンが俳優だった様に…』
と言ってきたので,ドラゴンボールZの作者が考えたキャラクターである
『ドクターマシリト』と呼ばれている由言っておきました。

これで会話が通じる(アニメのキャラで)とは・・・;^^)。

PS.流石にドクターマシリトは知らない様でしたが,後で娘に聞いて
   調べるそうです




215 名前:  投稿日:2002/01/28(月) 13:25 ID:sxuXgjh2
>>214

ドクターマシリトはDr.スランプの登場人物じゃなかったかな。
まあイラストがあれば一発なんだろうが(藁


216 名前:>215 投稿日:2002/01/28(月) 14:42 ID:EIzhWKxc
当時の担当者の鳥嶋がモデル。確か編集長になったと思う

217 名前:ウサギ 投稿日:2002/01/28(月) 17:23 ID:.Y5KqV2w
>>214
 小泉純一郎→Dr.マシリト
 橋本龍太郎→スッパマン
 亀井 静香→ニコちゃん大王

218 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/01/28(月) 20:16 ID:gUezRI1.
>>214
韓国でも一部で小泉総理=Dr.マシリトと呼ばれているようです…。
(韓国語版ではキャラメル博士だったような)

219 名前:(・∀・)スッドレ! 投稿日:2002/01/28(月) 21:20 ID:rVtXR8rI
>217
亀井 静香→ニコちゃん大王の家来

220 名前:アニヲタ 投稿日:2002/01/29(火) 02:25 ID:HQYmKMuE
>>219
亀井 静香→ニコちゃん大玉の家来

221 名前:メットミュージアム 投稿日:2002/01/29(火) 10:15 ID:/wcdwTHI
やっと帰ってきたメットです。

最近のハーヴァードは、総長(昔財務長官やった人)派と反総長派の間で、
上記の献金問題や、黒人差別発言問題で内分が起こってるらしいです。
ハーヴァードは、進歩的で民主党の牙城ですね。一番古いボストンに
ラディカル派の根城があるのもなかなかの趣向です。

222 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/01/29(火) 13:12 ID:VI0H8LwU
>>221
内輪の話になって申し訳ありませんが・・・・。
どうもお久しぶりです。
こちらは異常に暖かいですが,今年の日本に較べてどうですか?
1月の昼間に10℃を超える日が続くのは異常ですよね。
まあ今週からは寒くなるそうですが・・・。

後,ハーバードでは黒人差別発言があったのですか?
信じられません。
もっとも黒人はアジア人を差別しまくりですが・・。
(小生は差別に会った事はありませんが,複数の知り合いが会ってます)


223 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/01/29(火) 14:40 ID:HjxwanyU
>>216
マシリトは最近まで編集長。
低迷していたジャンプをなんとか現在まで建て直した人物ですな。
泥臭い漫画が趣味ではないので全盛期ジャンプのファンの評価は
分かれるようですが。

224 名前:脱亞栄和 投稿日:2002/01/29(火) 23:14 ID:6xGIt5BE
マシリト=嶋鳥でしたっけ?

225 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/01/30(水) 07:27 ID:.eZZjKxI
>>224

>マシリト=嶋鳥でしたっけ?
鳥嶋です。

226 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/01/31(木) 17:14 ID:UXNJg7CE
SFOは凄かった。

昨日朝KIX→SFOで米国に戻ったのですが、税関でこってり絞られた後
国内線に乗り継ごうとしたら、Go out!!と係員が叫んでいます。

そう、これです。
<SF空港>靴から爆薬の残留物 男性乗客逃走 2時間閉鎖 

 【ロサンゼルス支局】米サンフランシスコ国際空港で30日午前7時ごろ、
ユナイテッド航空国内線ターミナルのセキュリティー検査を通過しようとした
男性乗客の靴から、爆薬の残留物が見つかった。警備員が事情を聴こうとした
ところ、男性は制止を振り切って逃亡した。

 男性は40代の白人と見られる。空港当局によると、爆薬はニトログリセリン
などが考えられ、男性のスニーカーに付着していた。靴の付着物をガーゼで
ふき取り、専用機械で分析する検査で発覚した。

 警備当局は2時間にわたり同ターミナルを閉鎖。出発27便、到着20便の
計47便に数時間程度の遅れが出た。(毎日新聞)
[1月31日13時11分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020131-00001062-mai-int

http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20020131df1i104030.html
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020131k0000e030062000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/05/20020131id03.htm
http://www.asahi.com/international/update/0131/003.html

いやはや、ひどい目にあいました。乗り継ぎは無茶苦茶でした。

227 名前:(・∀・)スッドレ! 投稿日:2002/01/31(木) 20:57 ID:F1YG/H5w
ワスプの右翼か?

228 名前:名無し草 投稿日:2002/02/01(金) 17:24 ID:LSVKY/HM
>>227
アメリカで良くわからんのが「ミリシア」な。
FBIとかは取り締まらないのかねぇ。


229 名前:(・∀・)スッドレ! 投稿日:2002/02/01(金) 20:11 ID:oeTJ3VKI
ミリシアって本来は
「民兵」って意味の
普通名詞だったよね。

230 名前:ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM 投稿日:2002/02/02(土) 15:52 ID:UiB5BEj6
ちなみにロシア語ではミリツィア

231 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/05(火) 08:54 ID:yqOA7jeY
米国特派員の方、スーパーボール、冬季五輪の報告よろしくおねがいしまする

232 名前:メットミュージアム ◆wZ5sh2ek 投稿日:2002/02/05(火) 11:31 ID:48RBRE2M
勝った。ニューイングランドの意地を見せた。
みんな嬉しがってた。叫んでた。煩かった。

233 名前:midwest 投稿日:2002/02/05(火) 16:30 ID:A2DEnTIc
スーパーボールやってる時間に外食しに行ったんだけど、
街中、がらがら(笑。ほんと、みんなが見てるんだなと思った。
俺も最後のほうはチラっと見たんだけど、同点になった時はちょっと燃えた。

あと、みんな知ってるかも知れないけど、
スーパーボールの時はピザとビールorコーラがアメリケンの義務です。

234 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/05(火) 22:14 ID:trHv4EYY
しかし、愛国者が生贄の羊を屠るとは、
あまりに出来すぎた話ではある・・・。

235 名前:IL 投稿日:2002/02/06(水) 07:24 ID:2bppJZvg
今年のベアーズはもっといけると思ったんですが...。
残念。
来年こそは!!!

236 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/06(水) 07:26 ID:GPqp94Hw
>>233
スーパーボールの前には、スーパーマーケットでビールのセールとかやっているよね。

237 名前:メットミュージアム ◆wZ5sh2ek 投稿日:2002/02/06(水) 10:26 ID:cLl9LH32
>233
あれー、おれのルームメイトは、
コーク・アンド・パップコーンって言ってましたよ。(藁

実際には二人で日進のカップヌードルと、韓国の辛ラーメンすすりましたが。

238 名前:遅レス 投稿日:2002/02/07(木) 16:04 ID:/bJ34.sQ
お坊ちゃま君=福田

239 名前:midwest 投稿日:2002/02/09(土) 17:15 ID:3uKFtq02
>>237
へ〜、そうなんだ。時差の関係かなあ。こっちは夕食の時間だし。

関係ないけど、オリムピックはじまったね。
いきなり「God Bless America」とか歌ってるの見て萎えちゃった。

240 名前:名無し草 投稿日:2002/02/12(火) 13:49 ID:82JAHYVY
>>239
堀井と一緒に滑った奴、明白なフライングなのに審判が止めなかった。
むちゃくちゃやん(怒


241 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/12(火) 16:55 ID:j1UuDD/U
>>240
ホントにフライングだった?
堀井と一緒に滑ったヤツって、
一日目清水を押さえてトップだったアメリカの選手だぞ。

242 名前:動画 投稿日:2002/02/12(火) 17:36 ID:6YMPrTxQ
http://www.bbs2.jp/upload/b3b4u/OB000548.mpg

243 名前:名無しさんは@ねちずん 投稿日:2002/02/12(火) 18:31 ID:OF1VXKs6
 なんかこんどのオリンピックってUSAマンセばかりが目について見苦しいね。
 

244 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/12(火) 18:50 ID:j1UuDD/U
W杯はウリナラマンセーでもっと見苦しい事になるよ。(鬱

245 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/12(火) 19:57 ID:p5J9OEo2
>>244
松木がテレビではっきり「韓国内ではいろんなことが起こりますから、2位で
グループリーグ突破するのでは」みたいなこと言ってたよね。
確かにW杯でもえげつないことやりそうだ。

246 名前:>245 投稿日:2002/02/12(火) 21:30 ID:qjTebclc
言われてみると韓国の入っているリーグは「応援団」が大人しそうだね。
そこまで考えてたらスゲーな

247 名前: 日本でも 投稿日:2002/02/22(金) 20:30 ID:brL6evxA
Xボックスが発売されましたが...
どうなんでしょうねえ?
わたしはゲームはやらないので良くわかりませんが



248 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/22(金) 22:44 ID:gjKxdvaI
>243
本当にそうだね。
アメリカが韓国のまねしている?

ブッシュの言う悪の枢軸。
あれも異常に煽ってるとしか思えない。
何か近頃のアメリカは変。

249 名前:名無しさん 投稿日:2002/02/23(土) 02:50 ID:uc/28gz6
日本人や韓国人に不利な判定ばかりのショートトラックですが、
アメリカのメディアはアポロ・オーノに対しては何と言っているのでしょうか?
決勝を一緒に走っていたイタリア人選手は「演技が上手いな」って言ったようですが


250 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/02/26(火) 15:10 ID:ceTwmMDU
久しぶりにカキコします。
少々古いネタですが,韓国の米国商業会館(だったけ?)の占拠事件は田舎の新聞
にも大きく取り上げられていまして,『何でブッシュ訪韓に反対なの?』といった
感じです。
まあ次の日の新聞では大統領のガードは完璧と大きく出ていましたが。
日本関係はアメリカが日本にイランとの仲介をお願い(ASK)したと出てました。
韓国の一部の過激派がおかしな事をする度にアメリカの中でも兼韓が増えますぞ。
韓国の企業はアメリカに製品を売りまくって,そのおかげで外貨を稼いでいるのに。




251 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/02/26(火) 15:16 ID:ceTwmMDU
米国でもプレステのゲームソフトである『グランツーリスモ』『グランツーリスモ3』
などが売っていましたが,登場する車はランエボやGT-R,インプレッサにRX-7と
日本バージョンそのままでした。(米人はわかるのかな?)
後,驚いたのは『パンツア-フロント』が出てました。
流石にパッケージはシャーマン戦車でしたが…。
中身は多分ドイツ軍側になると思います。
(パッケージ裏の絵はM4に照準が合っていた)
日本製ソフトおそるべし。



252 名前:名無しさんは@半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/26(火) 15:28 ID:4NY5381Q
 http://wwwsansupo.com/morespo/02saltlake/fr_02saltlake01.htm
 
 韓国の国技ショートトラックが、トリノ冬季五輪から廃止!!

253 名前:その他 投稿日:2002/02/26(火) 23:00 ID:fRWq5zl6
>>251
パンフロヨーロッパ版はドイツのあたりでそこそこ売れてるみたいです。
地名が身近ですしね。
アメリカで出すならbisの方を出せば良いのに・・・


254 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/02/27(水) 13:20 ID:xeDagTYA
>>253
確かにbisはいろいろな設定があって,米国向けですね。
只,パッケージの絵は変えないといけないかも…。
いきなりドイツ軍の戦車ではやばいな〜。
(確かにドイツ軍マニアは存在しますが)

ところで,WWU関係の米国のテレビ番組は日本と違って凄いものがありますYO。
なにしろ『日本軍』や『ドイツ軍』の銃器の特集では,全て実弾を撃って紹介
しています。(崖に弾を打ちこんで土煙が上がってる)
dokokokokoko…,一度に大量の弾で的を制圧でき,米軍のM60のもとになった。
バリバリバリ…,威力が少ない拳銃弾を使用しているが,反動が少ない。
ダ,ダ,ダ,ダ…,発射速度が遅いので『きつつき』と呼ばれた。など。
昔の兵器の実弾射撃評価なぞ初めて見ました。





255 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/02/27(水) 13:24 ID:xeDagTYA
>>249,252
小生の周りの米人にこの件で意見を聞いたのですが,
『ショートトラック?何それ?』という返答ばかりでした。
『スピードスケート』は皆応援していた様ですが,ショートトラックは余り人気無い…。
本当に次回から無くなるかもしれませんね。
小生は『どうでもいい』派です…。


256 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/02/28(木) 13:16 ID:S8AVCffI
>254
>dokokokokoko…,一度に大量の弾で的を制圧でき,米軍のM60のもとになった。
>バリバリバリ…,威力が少ない拳銃弾を使用しているが,反動が少ない。
>ダ,ダ,ダ,ダ…,

上からMG42、MP40(?)、92式重機関銃…。

257 名前:名無し草 投稿日:2002/02/28(木) 14:53 ID:qDVb6Ilg
>>256
MG43なんかは高速発射だと「ぎゃぁ〜〜!!」という金切り声になるそうな。
92式中機関銃は・・30発クリップ給弾だしなぁ。伊のブレダもそうだっけ。
しかし台座と本体が重く、光学式照準器がついてたので「狙い撃ち」できたとか。





258 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/02(土) 05:05 ID:x.xMxB7Q
>>256
ビンゴ!です。
流石にGUNの好きな国らしく,ドイツ軍&旧日本軍の銃は全て紹介していま
した。(日本のライフルのボルトアクションカバーは連射すると引っ掛かり易いとか…)
しかも南部中将は日本ではアメリカのブローニングに相当する人物とまで
紹介されてました。
個人的には6.5mm5発クリップを横積みするTYPE11マシンガンとTYPE100サブマシンガン
の実射が興味深かったです。
但し,性能に関しては全てドイツマンセーでしたね。
MG34,42,MP38,40,MP(StG)43,44…そのコンセプトが現代の銃に受け継がれている
とか。
>>257
番組でMG42の連射をやってましたが,『ズズズズズ…』という感じでした。
映画『プライベートライアン』のオマハビーチのシーンで塹壕からドイツ軍が
機関銃を撃つシーンが沢山ありますが,まさにあの音でした。
スピルバーグは機関銃の音にまでこだわったのでしょうかねえ。





259 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/02(土) 05:20 ID:x.xMxB7Q
>>258の続き

こんなGUNの番組は平気で作る癖に,TV番組では徹底的に人が銃で撃たれるシーンは
排除します。(撃つシーンはカットしてませんが)
映画でも徹底的にカットされて…。
例えば『Back to the future1』のドクがリビアの過激派に撃たれるシーンとか
『ダーティー ハリー』の射殺するシーンは何故かカットされて,いきなり人が倒れてい
ます。(ストーリーには影響は無いかも知れませんが)
流石に戦争映画や西部劇はカットされていませんが・・・・。
TV等で矛盾を抱えるのは日本だけでは無い様です。

260 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/02(土) 05:31 ID:x.xMxB7Q
>>257
つまらん事ですが・・・。
>92式中機関銃は・・30発クリップ給弾だしなぁ。伊のブレダもそうだっけ。
番組ではフランスのホッチキス系から発展したと言ってましたので,フランスの系統
では無いでしょうか?
ブレダは箱型弾倉と思いました。(25発入りでしたっけ?)

261 名前:256 投稿日:2002/03/02(土) 05:45 ID:slz/w2bs
十一年式軽機関銃に百式機関短銃までやったんですか。これは是非見たいで
す。実写できるものは非常に貴重な気が…。

十一年式の6.5o弾はかの三十八式歩兵銃と共用なんですよ。しかも、クリッ
プで5発まとめたものをそのまま共用しています。補給面では好評だったそう
ですが、肝心の装弾層がデリケートで扱いに苦労したそうです。

あと、ライフルのカバー(遊底覆?)が引っかかりやすいと言うのは遊底覆が
はずれやすかったそうなのでそれでかな?
南部麒次郎中将が評価が高いのは納得。太平洋戦争において、米兵(陸、海兵)
の死亡原因No.1は軽機関銃によるものだそうで、その開発者として評価が高い
のでしょう。
そういえば、日本の機関銃の最高傑作は九十二式重機関銃だそうです。>257の
とおり、極めて精度が高く(小銃並みという評価も)、これにねらわれたらか
なりやばい、と思われたとか。そのほか、非常にタフで整備性も良かったそう
です。朝鮮戦争にも出現し、近年まで中国軍の正式装備だったとか。

262 名前:256 投稿日:2002/03/02(土) 06:03 ID:slz/w2bs
>260
九十二式はホチキス系です。
旧陸軍の機関銃ははじめ、マキシム系(馬式機関砲、明治26年?)で、これの
調子が良くなかったことからホチキス社のものを採用しました(保式機関砲、
明治35年制式)。
以降、三十八式機関銃、三年式重機関銃、九十二式とホチキス系が続いていま
す。
ちなみにホチキス社の創始者?のホチキスは工場はフランスに持っていました
がアメリカ人だそうで、機関銃の発達に尽力した人物はガトリング博士から、
ホチキス、マキシム、ブローニング、ルイスとアメリカ人が多いそうです。

そうそう、MG42の発射音は「骨斬ノコギリ」という表現がされてたようです。
小林源文氏の漫画では「Gevovovovovovo」という何ともキョーレツな表現を
しています。

263 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/02(土) 08:27 ID:x.xMxB7Q
ううっ寒い…3月なのに昼間でも外は-10℃,しかも今夜から大雪の予報です。
シカゴ方面在住の方は御注意下さい。(ってシカゴの人は皆知ってるね)
今週の日曜日の+20℃は何だったんだあ。

>>261
>十一年式軽機関銃に百式機関短銃までやったんですか。これは是非見たいで
>す。実写できるものは非常に貴重な気が…。
多分博物館にあるものを引っ張り出したと思うのですが,十一年式は単発,連射
共にバンバン撃ってまして,故障などはありませんでした。
百式機関短銃は銃床が折りたためないタイプで,やけに発射速度が速かったです。
(昭和19年式か?)
で,日本の銃は欧米に較べてLOW POWERと表現されてました。
日本のヒストリーチャンネルでやるかな?

>そういえば、日本の機関銃の最高傑作は九十二式重機関銃だそうです。>257の
>極めて精度が高く(小銃並みという評価も)、これにねらわれたらかなりやばい、
>と思われたとか。
米軍のブローニング重機関銃(30口径)が反動で三脚ごと跳ね上がるのを見たので,
激しく同意します…。
しかし一番すごいと思ったのはやはりドイツのMG42です。
三脚の銃架においてGEVOVOVOVOVO…と撃つと標的が木っ端微塵に吹き飛びます。
コンバットやハリウッドの戦争映画とは反対に,WWUでは米軍はドイツの機関銃
の前では苦戦したのが想像できます。
(だからMG42をベースにM60を作ったのでしょう)









264 名前:名無しさん 投稿日:2002/03/02(土) 17:22 ID:BtZKczdE
アメリカ本土での現代自動車の売れ行きはどうでしょうか?
結構、最近は売れていると聞きますが実際はどうなのでしょうか?
シカゴ周辺の情報でもかまいません。



265 名前:名無しさん 投稿日:2002/03/03(日) 01:29 ID:exu7Nk8s
>264
過去ログに載ってたと思う。

266 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/03/03(日) 05:12 ID:VrbgoVrM
現代自動車は日産よりは、ほんのわずかに少なく、三菱よりは多く売れてます。
トヨタ→ホンダ→日産→現代→三菱→マツダ

267 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/03(日) 12:16 ID:hmWzh3Tk
>>264
最近こちらのど田舎では、現代自動車の車を良く見るようになってきました。
以前はエラントラとソナタぐらいだったのが,ここ2ヶ月でやたらとサンタフェ
を見るようになってきました。
XG35やカーニバルは全然見ませんが…まあ冬は雪と氷の世界ですからサンタフェが
売れ筋でしょう。
米国のV8エンジンを搭載したSUVに比べれば全幅1800mmのボディも小さく見えますし
V6DOHC2.7L180PSのエンジンも低回転で雪道をまったり加速するにはちょうど良い
でしょう。
(馬力が少ないと言うべからず。小生のポンティアック-モンタナ(ミニバン)の
 エンジンは3.4L,V6のくせして185PSしか無い。加速が悪いYO…)

それにしても,2月にモデルチェンジしたスバル-フォレスターは顔がエラントラそっくりで
すね。
何もエラントラの顔をパクら無くても…と思うのですが。
(個人的にパクるなら,BENZのML55にして欲しかった)


268 名前:名無し草 投稿日:2002/03/04(月) 11:57 ID:o/uXo5fQ
>>263
>米軍のブローニング重機関銃(30口径)が反動で三脚ごと跳ね上がるのを見たので,
>激しく同意します…。

あの軽機は古いよね。元は水冷で、鉄製の異常に重い台座で使ってたはず。
それを空冷にしてストック着けてもね。本体部も削り出しだしなぁ。
ドイツのMG42は殆どプレス製だし、巻き取りドラムのおかげで機動性
が抜群にいい。一人で操作出来る。

>コンバットやハリウッドの戦争映画とは反対に,WWUでは米軍はドイツの機関銃
>の前では苦戦したのが想像できます。

分隊支援火器はブローニング・オートライフルだもんねぇ。物は悪く無いんだが、
あくまで突撃用だね。防御するには不向き。でも警察でも使ってたんだよね。


269 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/04(月) 13:16 ID:RiUvpHus
>>268
>分隊支援火器はブローニング・オートライフルだもんねぇ。物は悪く無いんだが、
>あくまで突撃用だね。防御するには不向き。でも警察でも使ってたんだよね。
古いギャング映画を見るとBARをFBIが使っているシーンがありました。
『何でFBIがこんなものを…』と思いましたが,ギャングはトンプソンのマシンガンを
使ってるんですよね…。
流石に現在,ここいらではフルオートの機関銃は自由に持てない様で,機関銃もどきを
売っていてもセミオートでしか撃てない様になってます。
只,州によってはフルオートもOKかも…。

しかし,射撃場でM16やらAK47(もちろん単発式)を見た時は怖かったYO。




270 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/04(月) 13:19 ID:RiUvpHus
追加
銃砲店でグレネード(手榴弾)が有ったのですが,本物?
さすがに買って試す訳にはいかなかったです。


271 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/04(月) 13:30 ID:xcRu5/I.
松本零二の戦場漫画シリーズに、日本の機関銃部隊のあるけど。
岩影に隠れてる米兵に対して、「あいつはきっと走って逃げようとする。
だが、機関銃を走ってかわせるのはアメリカ映画の中の米兵だけだ」
つーのがあったな。
いろいろナニな松本御大だけど、たまには真実も入ってます(笑)

南部はまぁ、他に人がいなかったつーか・・・。遥かにローパワー
なのにモーゼル式そのままの一四年式とか、(以下略)な九四式
見ると名技術者とはちょっと呼びたくないというか・・・

小銃はアメリカではアリサカ(有坂)と呼ばれてますね。
初期の九九式は対空照尺やライフリングメッキの施された逸品なので
人気があるとか。

MG42はヒトラーのチェンソーと呼ばれたらしいです。
スターリンのオルガンの方が強かったけど(謎)


272 名前: 投稿日:2002/03/04(月) 14:44 ID:BhrG1BWA
>>269
そこらへん銃は
スティーヴン ハンター の悪徳の都に頻繁に出てきますね。
この本のおかげでブローニング・オートライフルつーのは
すげぇ威力の銃だというのがわかりました。
あと、旧日本軍の銃も出ていて
主人公が上から弾を込めるのは機能的ではないという感想を漏らす場面も描かれています。




273 名前:名無し草 投稿日:2002/03/04(月) 17:08 ID:cm7l6eMc
>>269
>古いギャング映画を見るとBARをFBIが使っているシーンがありました。

しっかり写ってるのが名作『デリンジャー』っすね。結構泣かせるシーン
もあって好き(笑

>>271
>南部はまぁ、他に人がいなかったつーか・・・。遥かにローパワー
>なのにモーゼル式そのままの一四年式とか、(以下略)な九四式
>見ると名技術者とはちょっと呼びたくないというか・・・

十四年式拳銃は「見た目モーゼル」だけど、弱装の8mmナンブ弾らしく
「シンプルブローバック」だね。機構的にルガーとの共通点はほぼ無い
よん。寧ろ後年の「スターム・ルガー」がクリソツなのが笑える。

九十四式は「最小の材料と加工で・・・」というケチな設計でね。設計
者としても満足はしてないでしょう。

>>272
>主人公が上から弾を込めるのは機能的ではないという感想を漏らす場面
>も描かれています。

ボルトアクション・ライフルは殆どが「上から装填」なんだけど(笑
軽機関銃の場合も伏射を考慮してマガジンが上の方が合理的。


274 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/04(月) 18:19 ID:xcRu5/I.
>十四年式拳銃は「見た目モーゼル」だけど、弱装の8mmナンブ弾らしく
>「シンプルブローバック」だね。機構的にルガーとの共通点はほぼ無い
>よん。寧ろ後年の「スターム・ルガー」がクリソツなのが笑える。

 逆す。見た目はルガーだけど、ショートリコイルがモーゼル式なんですわ。
(LSのプラモデル造ったことあるんで、構造は承知しとりますねん)
 ちなみに、その後民間用かなにかで、8mmナンブのブローバック自動拳銃が
出たけど、発射ガスの吹き戻しとか一切無かったそうです(爆)

>九十四式は「最小の材料と加工で・・・」というケチな設計でね。設計
>者としても満足はしてないでしょう。
 のはずなんですが、奇妙奇天烈なスライドとか、ハンマー上部に付いてる
擦過防止用ローラーとか、妙なところに手間かけてるんですよ・・・。

275 名前:名無し草 投稿日:2002/03/04(月) 19:46 ID:7nS9Lpd2
>>274
ごめん、ルガーとモーゼルとごちゃになってた(笑

>ちなみに、その後民間用かなにかで、8mmナンブのブローバック自動拳銃が
>出たけど、発射ガスの吹き戻しとか一切無かったそうです(爆)

日本製? 
やっぱり帝国陸軍将校は「ブローニング」だね。
支那の匪賊は当然モーゼル(笑


276 名前:名無し草 投稿日:2002/03/05(火) 10:47 ID:yegwpjVU
でもワシが感動したのは『ヤングライダース』だたね。

ちゃんと拳銃が「ボール&パウダー」だったもんなぁ。
弾が切れると、ちゃんとシリンダー交換してたし。
出来れば白煙も盛大に出して欲しかったが(黒色火薬だかんね)。

ライフルも「先込め」で感動した(笑

カートリッジ(薬莢)時代には、もうフロンティアもガンファイトも無くなっ
てた訳でね。ビリー・ザ・キッドは「遅れて来た奴」だった。

277 名前: 投稿日:2002/03/05(火) 15:06 ID:1Km6oFaw
「ロングライダース」で、一味が持ってる
でっかい銃はなんという銃ですか?

278 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/05(火) 15:59 ID:ni8a1z6Y
>>275
.32ACP使用の浜田式拳銃(民生用)を8mmナンブに改造し、二式拳銃として
正式採用されたそうです。ストレートブローバック式ですが、不具合の話は
無いそうです。
・・・・・・・が、元々製造数が少ないんで、表面化してないだけかも(笑)

>支那の匪賊は当然モーゼル
つーか馬賊。
アリサとか・・・・知らないか(笑)
スパーハンマーの改造モーゼルとか(古っ)

279 名前:名無し草 投稿日:2002/03/05(火) 16:34 ID:KvLqjkEU
>>277
拳銃はおそらくコルトの「ドラグーン」だろうな。南北戦争の直前だからね。
アメリカでは人気があるみたいで、レプリカモデルが売られてるね。

ちなみに『銀河鉄道999』のトチローやら『キャプテンハーロック』の
ハーロックが持ってるのが「コスモドラグーン」だよ(笑

ライフルの方は良く解らない。アメリカでは「マスケット」と呼ばれる類。
こっちも人気あるね。競技会やら「模擬南北戦争」やらがあるみたいだ。
日本の火縄銃と同じかな(笑


280 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/03/05(火) 17:00 ID:wwNIXxLE
>>279
トチローじゃなくて鉄郎ね。
あと、エメラルダスが持っているはず。
関係ないのでsage。

281 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/05(火) 17:22 ID:ni8a1z6Y
宇宙に4丁しかないとかなんとか・・・
ハーロック、エメラルダス、鉄郎が持ってるけど、最後の1丁は不明。
時間軸が交差してる(つーかボ○・・・げふげふ)最近の松本零二作品
見ると訳わからんようになってくる。

最強の割には通用しない相手が結構いたり、4丁しか無い割にはアンタレス
が調整の仕方を知っていたりとか、謎な銃である・・・。

282 名前:名無し草 投稿日:2002/03/05(火) 18:32 ID:KvLqjkEU
>>281
最後の一丁は坂本龍馬が持ってるの(笑

坂本龍馬の身長は知らないけど、もしドラグーンなら大変だよ。
重いし、嵩張るし(笑


283 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/05(火) 21:39 ID:pxev5Drc
>>279
>拳銃はおそらくコルトの「ドラグーン」だろうな。南北戦争の直前だからね。
>アメリカでは人気があるみたいで、レプリカモデルが売られてるね。
アメリカ人は南北戦争物が大好きの様で,凄い種類の先込め式の銃のレプリカ
を売ってます。(トリガーやストックなどのパーツも一杯…)
もちろん実際に撃てます(但し,後で掃除が大変だそうです)
デリンジャーなら$120くらいから,リボルバーなら$180くらいから売ってます
ねえ。
>ちゃんと拳銃が「ボール&パウダー」だったもんなぁ。
>弾が切れると、ちゃんとシリンダー交換してたし。
シリンダー交換の件は知人もやってました。いちいち弾を込めて,ペーストを塗る
より遥かにリボルバーのシリンダー(弾倉)を交換した方が早いそうです。
>ライフルの方は良く解らない。アメリカでは「マスケット」と呼ばれる類。
先込め式の長い銃は全て『マスケット』と呼んでますね。
(ライフリングの有無,フリントロックかヒューズかに関わらず)
そう言えば,映画『三銃士』も『スリー マスケッタ-ズ』だもんなあ。
わざと古式銃を使って狩猟や射的をやる人が大勢います。
なかなか味があって,装飾様に日本に持って帰りたいのですが,銃刀法でアウト
ですね。


284 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/05(火) 22:16 ID:pxev5Drc
>>274
蛇足
こちらでは『モーゼル』では通じなくて『マウザー』と言ってますね。


285 名前:名無し草 投稿日:2002/03/06(水) 10:11 ID:Iw9LHOuw
>>283
>シリンダー交換の件は知人もやってました。いちいち弾を込めて,ペースト
>を塗るより遥かにリボルバーのシリンダー(弾倉)を交換した方が早いそうです。

そりゃねぇ。ということは撃ち合いの最中に弾が切れたらオシマイな訳だ(笑

実際のところ、ボール&パウダーだと悪天候に弱いので、ホルスターの大半は
深くてちゃんとした上カバーがあったそうな。ちょっとイメージが違うよね。

>先込め式の長い銃は全て『マスケット』と呼んでますね。
>そう言えば,映画『三銃士』も『スリー マスケッタ-ズ』だもんなあ。

でも三銃士というと・・・レイピア(細身の剣)でちゃんちゃんバラバラ
やってるイメージの方が強烈。『The Musketeer』は日本では『ヤング
ブラッド』というクサい名前で上映。ワイヤーアクションてんこ盛りで
チャンバラやってた。どうも日本人的には・・・気迫が感じられない(笑

 そういや『ワウラビ』とかいう偽サムライ映画を韓国人監督が撮ったん
だけど、殺陣を黒沢監督等と組んでた日本のジーさんがやった模様。でも
韓国マスコミ評では「ワイヤーアクションも無くてつまらない」だった(笑
やっぱり「バッサリ感」は日本人だけみたいだ。

>わざと古式銃を使って狩猟や射的をやる人が大勢います。
>なかなか味があって,装飾様に日本に持って帰りたいのですが,銃刀法でアウト
>ですね。

出刃包丁よりも「犯罪には使われない」はずなんだが(笑


286 名前:名無し草 投稿日:2002/03/06(水) 11:33 ID:.7DxxPZU
>>283
 それにしてもNHKで放映した『ヤングライダース』は視聴率が悪かった
みたいだなぁ。ワシは「アメリカTVシリーズドラマの王道だよなぁ」とか
思って毎週楽しみにしてたんだけどね。安定したキャラクター作りとしっか
りした奇をてらわない脚本でちゃんと見せる、ってTVドラマの王道ね。

日本のTV屋はいくらでも材料が周辺にあるくせに、想像力の欠如が著しく
て「ベタでヘタレな恋愛モン」か「安心マンネリの時代劇」のどっちかなん
だよな。ちょっともったいなさすぎ。

アメリカでは『ヤングライダース』は成功作だったすか?


287 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/03/06(水) 13:32 ID:n8stYnoE
>>285
>出刃包丁よりも「犯罪には使われない」はずなんだが(笑
昔、モデルガンは金属を使用してもよかったのだが、モデルガンを使用して脅すという事件が
発生したためにモデルガンは樹脂を使用して作ることに決められたという話を聞いたことがある。
つまり、おもちゃの銃か本物かの区別が付かない人が多いと言うこと。
そのくらい、銃に対する知識が日本人にはない。(もちろん、俺にもない)

それどころか、秀吉の刀狩り以降、銃が一般の人にでまわることがなかったのでは?
(この辺の知識はほとんどないので間違ってたらスマソ)

>なかなか味があって,装飾様に日本に持って帰りたいのですが,銃刀法でアウト
>ですね。
一つだけ持ち帰る方法が。
それは銃身に鉛などを流し込んで塞ぐこと。(もはや銃ではない)

288 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/06(水) 14:01 ID:AQc93fas
昔のGUN誌の記憶から。

モデルガンも昔は金属製でガンブルーで銃口も抜けていました。
現在、金属製モデルガンは拳銃は銃口をふさぎ、白か黄色で塗らなければ
なりません。(金メッキは黄色に準じるということになってる)
ライフルなどは黒い金属でもいいようです。

外観のほか、改造銃などが出回ったのも規制の理由ですが、外観に関しては
ライターまで販売停止を食らったりとかで、「形だけで規制するならこれも
違法か」と食パンを練った粘土で銃を造って裁判で証拠として提出した作家が
いたのは有名な(一部で)話。
改造銃についても、火薬を込めて発火させたら板に凹みがついたということで、
発射可能の決定を下されて規制されたおもちゃもあります。
ただし、銃本体は粉々だったそうです(藁)。

警察官も取り扱いが周知してないのか、免許切らしてしまった銃を届け出たら
薬室の確認もせずに同僚に向かってふざけて引き金引いた警官がいたそうだ。

規制されると、その範囲内で凝るのが日本ですが、樹脂製モデルガン・エアガン
もかなりリアルになりましたが、逆にアメリカとかには輸出できないそうです。
紛らわしいんで。


289 名前:名無し草 投稿日:2002/03/06(水) 17:46 ID:Iw9LHOuw
>>287
でもさ、あきらかに「大昔の銃」とわかるマスケットで強盗に入る
奴もおらんでしょう(笑

実際に1発ぶっ放して、白煙もうもう。みんなが腰抜かしてる前で、
素早くロッドを出して、「ちょいタンマ」とか言いながら弾を込め
だしたら・・・笑えるかもね。

翌日の新聞には「火縄銃強盗現る!」とか載ったりしてね(笑


290 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/06(水) 18:00 ID:AQc93fas
>>289
 訓練すると20秒に1発撃てるそうですから。
あるいは3人組強盗が3段撃ちをするとか(笑)

 アメ横の中田あたりに行くと、ボルトとバレルを溶接したM1とか
売ってますよ。
 せめてボルトが動けば買うんだけどね(笑)
 そういや、戦後大量のM1は切断されて廃棄されたそうなんですが、この
スクラップを買い集めた業者が、2コ1して溶接して売ったりしたそうで。
ちゃんと動くっつーのが凄い。さすがアメリカ製(笑)

291 名前:名無し草 投稿日:2002/03/06(水) 19:15 ID:milx/FV2
>>290
20秒・・・取り囲まれてボコられるに充分な時間だ(笑

>そういや、戦後大量のM1は切断されて廃棄されたそうなんですが、この
>スクラップを買い集めた業者が、2コ1して溶接して売ったりしたそうで。

多分、詐欺に使ったと思うよ。どっちにせよ危険過ぎて使う気にはなれん(笑
アフリカではサビサビのAKのクズを山と積んで、1丁500円とかで売って
るみたいだね。業者は使える部品を組み合わせて出荷するみたいだ。

そういや大昔のタイトルも知らないアメリカのメロドラマ映画で、不要になっ
たB−25とかをアジアの某国へ空輸して売りさばく、ちゅーのがあった。
「Tokyo」のテロップと共に「ちゃかちゃかちゃんちゃ〜ん、ちゃんちゃん
ちゃ〜ん」とシナ風メロディーが(笑

でも現実にアメリカの中古車ディーラーが中古のB−25買って、ビアフラ
戦争に個人資格で参加してるんだよね。ちゃんと政府軍のミグ戦闘機と滑走
路を撃破してるから偉い! アメリカは危険だ(笑


292 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/06(水) 21:23 ID:YA/J3y5g
>>286
『ヤングライダース』は残念ながら見てないので,何とも言えません。
小生はCNNとFOOD & HISTORY CHANNEL ばかり見てるので・・・。
誰か在米の方で見てませんかねぇ。
>>290
>訓練すると20秒に1発撃てるそうですから。
>あるいは3人組強盗が3段撃ちをするとか(笑)
マスケット銃でもライフリングが有ると弾をナイフで削って合せてから装填していたので
一発撃つのに1分ほどかかっていたような気がします。
後,アンティークショップに行くと南北戦争で使用したマスケット銃が$500ぐらい
銃剣(バヨネット)が$200ぐらいで売ってまして,このアンティーク銃+剣で楽しん
でいる人もいます。
しかし銀行強盗の3段撃ち…想像するだけでワラタ。
ついでに服装もナポレオン戦争当時の衣装で極めれば最高ですね。
すぐに捕まりそうですが。



293 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/03/07(木) 00:12 ID:zdChoWcw
http://blue.ribbon.to/~cs/hndm/news_images/mauser1_2.jpg
マウザー?

294 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/07(木) 03:33 ID:Uv340noU
>>293
滅茶苦茶な取り合わせですな。
ちょっと頭痛が……。


295 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/07(木) 09:10 ID:1yoR.O2E
>>291
 それがね〜。GUN誌の実写レポで撃ってるんですよ>溶接M1
溶接って言ってもフレームだけですからね。熱で強度は落ちてるかも
しれませんが、もともと丈夫な銃だし・・・。

>>291
 基本的にはスムーズボアの銃をマスケット、ライフルがあるのは
文字通りライフルなんですが、アメリカはアバウトなんですかね・・・。

>>293
 イグナクロス零号駅のコスモモーゼルですね・・・大日本技研のガレキ。

296 名前:287 投稿日:2002/03/07(木) 09:37 ID:WUHwIZ9g
>>288のレスをみて、あまりにも中途半端な知識だったと後悔。
でも、煽られないから安心して首をつれるよ。

>しかし銀行強盗の3段撃ち…想像するだけでワラタ。
3段撃ちというとやっぱり信長vs武田騎馬軍団。
まずは柵を設けないと(w

297 名前:名無し草 投稿日:2002/03/07(木) 09:55 ID:y5Wle4q2
>>295
>溶接って言ってもフレームだけですからね。熱で強度は落ちてるかも
>しれませんが、もともと丈夫な銃だし・・・。

それって・・・全然処分になってないじゃん(笑
とはいえM1ライフルはあんまり武器マーケットに大量には出回って
無いんだよね。正規の供与兵器として(日本や韓国、台湾等)は大活
躍ではあったけど。

>>292
>しかし銀行強盗の3段撃ち…想像するだけでワラタ。ついでに服装も
>ナポレオン戦争当時の衣装で極めれば最高ですね。すぐに捕まりそう
>ですが。

銀行のキャンペーン活動と勘違いされそう(笑


298 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/07(木) 14:33 ID:Uv340noU
>>297
>とはいえM1ライフルはあんまり武器マーケットに大量には出回って
>無いんだよね。正規の供与兵器として(日本や韓国、台湾等)は大活
>躍ではあったけど。
WWUの小銃はコレクターズアイテムとして人気がありまして,どの銃も数千ドル
以上の値段がついていました。
余りにも値段が高いのでマウザー小銃のレプリカまで出ている始末です。
但し口径は30口径の米標準品に合せてあります。
結構ドイツ物が好きな人は多いみたいですね。
雑誌Rifleman3月号の特集がちょうどマウザー(モーゼル)です…。


299 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/07(木) 14:41 ID:Uv340noU
>>295
>基本的にはスムーズボアの銃をマスケット、ライフルがあるのは
>文字通りライフルなんですが、アメリカはアバウトなんですかね・・・。
たしかに定義に従えばライフリングがある銃はライフル銃ですが,一般的にライフルというと
連射出来る…百歩譲っても後装式の銃を指すようで,骨董屋でも前装式は全て
『マスケット』になっていました…。
やっぱりアバウトですね。

300 名前: 投稿日:2002/03/07(木) 14:55 ID:ROCrH.5E
ゆかいな3人組、3段撃ちを一生懸命練習

3人それぞれの銃に弾を装填して準備万端

銀行へGO!

「動くな!銃は古くてもちゃんと弾は出るぜ!」「金を出せ!」「ぐずぐずすんな!」

客の婆さんが、つまずいて転ぶ。ドテッ。

驚いた三人組、一斉に発砲。ズドドドーン!

マズー(゚Д゚; 

301 名前:名無し草 投稿日:2002/03/07(木) 15:06 ID:ATpaeqR2
>>300
>驚いた三人組、一斉に発砲。ズドドドーン!

立ちこめる白煙に紛れて逃げる(笑


302 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/07(木) 15:38 ID:Uv340noU
>>301
>立ちこめる白煙に紛れて逃げる
 ↓
店の外で1分かかって弾を再装填
 ↓
再び銀行へGO
 ↓
>>300で駆け付けた警官と鉢合わせ
 ↓
練習した3段撃ちで銃撃戦。但し警察の火力に圧倒される
 ↓
全員着剣し,最後の突撃を行なうも返り討ち
 ↓
マズー(゚Д゚; 

教訓:マスケット銃での銀行強盗は止めましょう



303 名前:名無し草 投稿日:2002/03/07(木) 15:53 ID:3/Jo7FlE
>>298
>WWUの小銃はコレクターズアイテムとして人気がありまして,どの銃も
>数千ドル以上の値段がついていました。

かなり高価だね。下手な中古車並みかぁ・・・
オリジナルの革ホルスターのついたワルサーとかルガーなんかスゴイ値段
ついてそうだね。

でももう実際に従軍した人は、相当なジーさん、バーさんだな。「ベテランズ・デイ」
のパレードも大変だろうなぁ(笑

>余りにも値段が高いのでマウザー小銃のレプリカまで出ている始末です。
>但し口径は30口径の米標準品に合せてあります。結構ドイツ物が好きな人
>は多いみたいですね。 雑誌Rifleman3月号の特集がちょうどマウザー
>(モーゼル)です…。

8mmマウザー弾の反動が米軍の30-06弾より「ガツン」と来るからかね(笑
まぁ需要と供給の関係で値段が高いのかもしれないけどさ。

ドイツ物人気の裏でM1903スプリングフィールド小銃なんて人気無さそうだな。
狙撃型はともかく、素のやつなんかは地味なキャラクターだ。洗面器鉄兜に
スプリングフィールド小銃なら『地上より永遠に』かWWIになってしまうしね。

関係無いけど、日本軍が支那で濾獲したマウザー小銃はどーなったんだろ?
フリッツ・スタイルの鉄兜にマウザー小銃、杖付き手榴弾、でも制服は蒋介石
軍のカッコで射場に現れたらウケるかね(笑

アメリカの歩兵銃は銃剣がショボいので、趣味的には今一歩だ(笑 やっぱり
三十八年式歩兵銃(日)、ドイツのマウザーKar98(独)、1891/30モシン・
ナガン(露・ソ)が好きだ。長大な銃剣がロマンを誘う(笑


304 名前:256 投稿日:2002/03/07(木) 22:54 ID:JwAR6WRg
>303
旧陸軍もモーゼル式小銃を輸入し、「モ式小銃」の名で準制式にしてますの
で、ひょっとしたら後方の部隊(輜重とか)か満州国軍あたりで使用してい
たのではないでしょうか。

銃剣に関しては、全く同感です。ガキの頃、タナカの三八式歩兵銃のモデル
ガンを買って、三十年式銃剣を装着するのが夢でした(w

305 名前:棄て ◆L7Vooglk 投稿日:2002/03/07(木) 23:47 ID:qdxmZLM2
>>302
そのノリで、警察に一杯食わせられる方法があったら。
映画が作れますね。
もう、そのシーンをマジにみたい。

306 名前:名無し草 投稿日:2002/03/08(金) 11:11 ID:dSjgXJ46
>>304
>ひょっとしたら後方の部隊(輜重とか)か満州国軍あたりで使用してい
>たのではないでしょうか。

朝支国境の間島に置かれた間島特設隊(対パルチザン部隊)がチェコ製の
軽機関銃を使用していたらしいから、小銃も濾獲したものだった可能性は
高いね。

>ガキの頃、タナカの三八式歩兵銃のモデルガンを買って、三十年式銃剣を
>装着するのが夢でした

九十九式軽機に銃剣を装着したスタイルも「銃剣フェチ」にはたまらんもの
がある(笑
嬉しい事に自衛隊の銃剣も「美風」を守って長大だ。何でも世界の陸軍で
ちゃんと銃剣戦闘訓練を行っているのは自衛隊だけらしい。共同訓練で来た
米陸軍将校達も「さすがだ(笑」と感心していたらしい。

でも不思議だよね。無くなる無くなると言われながらも消滅しない。暴動
鎮圧での「脅し」にもってこいなのは確かだけど、それだけじゃない。

60年代にアフリカ諸国で軍事顧問として兵士訓練にあたった英軍将校に
よると「アフリカ人兵士は興奮すると小銃を撃つよりも棍棒として使用す
る傾向がある」そうだ。してみると銃剣は人類が何万年も使ってきた「槍」
の後裔なんだろうなぁ。


307 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/08(金) 13:11 ID:jrlp3MVQ
>>306
ちょっと南北戦争当時のマスケット銃と銃剣(といっても槍の穂先に中空の筒を
付けたとても剣とは言えない代物)を見せてもらったのですが,マスケットだけで
長さが1.5m有り,銃剣も60cmぐらいの長さがありました。
何か銃というよりは槍という感じです。一発撃ったあとは着剣して前進とか…。
連発銃が登場するまでは銃剣の方がメインだったのではないでしょうか?
兎に角ものすごく長い銃を見ているとそう感じます。


308 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/08(金) 13:17 ID:jrlp3MVQ
後,マスケット銃を連続して4〜5発撃つと銃身が滅茶苦茶熱くなってきて…。
どうやって銃身を持って弾を込めたのでしょうね?
昔の写真を見ると皆素手だし…。
銃身を触らないように弾を込めてたら,ものすごく効率が悪そうです。

それよりも熱で暴発しないかな…。


309 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/08(金) 14:06 ID:LByXTmkg
基本的にパイク兵と同様、装填中の防御用に考案されたものですので、まんま
槍です>銃剣
ですので騎兵に届く長さに造られていました。
最初は銃口に差し込んむタイプのものでしたが、銃口にクリップ止めするタイプ
になって、着剣したまま装填できるようになりました。

日本の銃剣が長いのは体格によるリーチの差を補うためと言われていますが、
長くしてもあんまり変わらないって説が有力です。逆に長い銃剣やスパイク状
の銃剣は、缶詰が開けにくいんで不評なんだそうで(笑)
まぁ、日本は一〇〇式機関短銃にまで着剣しようとした国だからなぁ・・・。

日本の火縄銃だと、銃身過熱は水を用意して対処してたみたいですね。
何発かごとに火薬カスの掃除もしなきゃなりませんし。前線では小便で銃身
洗浄したりもするそうです>ナポレオンの頃のマスケット兵。



310 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/08(金) 14:16 ID:jrlp3MVQ
>>309
レスありがとうございます。
>何発かごとに火薬カスの掃除もしなきゃなりませんし。前線では小便で銃身
>洗浄したりもするそうです>ナポレオンの頃のマスケット兵。
そうするとマスケット銃の被覆やストックには当時の兵隊の小便がイパ〜イ掛かって
入るわけですか…。
軍隊は汚い所とはいえ…アンティークで買うのは止めた方が良さそうですね。



311 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/08(金) 15:21 ID:LByXTmkg
 まぁ、それを言ったら日本の火薬なんて、成分の半分は肥溜めの周りの土
ですし(笑)

思い出したので以下は余談です。
銃剣突撃って、かなり短い期間しか行われて無いと思います。
金属カートリッジ発明以前は精度、発射速度とも低いので、防御的に使うか
集団で前進しつつの一斉発射で圧倒する戦法でしたし、機関銃発明以降は
銃剣突撃なんてただの自殺行為ですから。

クリップ式の銃剣は、前装がしやすいように大きくオフセットされてました。
ヘルシングに登場するアンデルセン神父のバヨネットは、ナイフ型の最近の
銃剣じゃなくて、前装時代のこの形式の銃剣にグリップを付けてますね。

>アメリカ人にとってのライフル
 やっぱりレバーアクションのタのことなのかな(ヤンキーらしいというか)


312 名前:ぽぽ 投稿日:2002/03/09(土) 11:58 ID:oznyeakk
ここの人たちの話題についていけない(W
アニメとか漫画とかナイトライダーならいけるんだけどさ、、

313 名前:名無しさんは半万年の歴史ニダ 投稿日:2002/03/09(土) 13:43 ID:Uitp8s0M
でんでけでんでけでんでけ・・・
「ナイトライダー」はよく再放送みたなあ。
デイヴィッド・ハッセルホフは今どうしてるんだろ。

314 名前:名無しさんは@半世紀の歴史ニダ 投稿日:2002/03/09(土) 16:45 ID:CzTf.50o
 8日のラジオでミッキー安川が次のようなことを言ってました。
「クリーニング屋をやっている米国人の友人のところに韓国人が来て。お前キムチ
を知ってるか?というのよ。友人がそれがどうしたと答えると。韓国の伝統的な漬物
でとても匂いが強烈だ。お前は耐えられるかと言うんで。友人がどういうことだと
言い返すとその韓国人が俺の仲間たちがこの店の隣と向かい側の店を買った。その内
この店も安く買い叩かれるが今なら俺が高く買ってやる。って言うんですよ。その
友人は頭にきたけど結局売りましたよ。」とか「新参者の韓国人に白人が頭にきて
文句を言ったら韓国人が「お前らは欧州で食い扶持がなくてアメリカに落ちぶれて
来たんだろう。俺達はベトナムで戦ってアメリカ人になったんだ」と言い返されたら
誰も反論できなかった」あるいは「アメリカに移民している韓国人は元軍人が多い
(韓国人が)45口径を水平にぶっ放したらアメリカ人がびっくりしちゃった」など
 ラジオですので正確ではないと思いますが、だいたいこの様な内容でした。この
ラジオ「ミッキー安川のずばり勝負」をお聞きになっていらっしゃった方は間違いを
指摘して下さい。
 ところで米国在住の方に質問があるのですが、@現地における韓国移民の評判は
どのようなものなのでしょう?いいのでしょうか?またA45口径を水平にぶっ放す
というのはかなり技術のいることで難しいものなのでしょうか?反動がかなりある
というのは予想されますが。(質問にについては米国在住者には限定しておりません。
ガンマニアの方もかなりこの板にいらっしやると思いますので宜しく。)


315 名前: 投稿日:2002/03/09(土) 22:49 ID:yDle57HI
>>314
水平に撃ったってのは
技術云々じゃなくて、当てるつもりで撃ったということじゃないの?


316 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/10(日) 05:41 ID:gnBdy4Fs
>>314
ど田舎の話ですが…。
@現地における韓国移民の評判は・・・
『中国&日本は知ってるが,コリア???どこの国だ?』でした。
余りうちの周りに韓国系の人はいないのでわかりません。
中国系&ベトナム系の人はいますが,こちらもものすごく少数なので現地の人の
眼中に無いようです。
全体的にはまあ皆,よそ者に親切です。
後,ロスの人に聞いた所では10年前の暴動で韓国人商店が狙い打ちされたのは
確かの様で,その人が言うには他の国の人は商売を始める時,競合しない商売から
始めるが 韓国系の人はいきなりクリーニング店や食料品店など現地の人と競合する
商売から始めるので軋轢が有るのでは?と言ってました。
(EX:中国人→中華料理屋,ベトナム人→オリエンタルフードショップ等)
後,ロスやシカゴにあるMITSUWAは韓国資本とも聞きました。
確認しようにもソースが無いので小生は知りません。




317 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/10(日) 05:56 ID:gnBdy4Fs
>A45口径を水平にぶっ放すというのはかなり技術のいることで難しいもの
>なのでしょうか?
未だ2回しかハンドガン(38,357,45の経験有り)を握った事がないへたれですが・…。
45口径の水平撃ちは大人なら誰でも出来ると思います。但し
(1)撃った事が無いピストルを借用し
(2)片手撃ちで
(3)15m先の空き缶に当てた
となるとゴルゴ13も真っ青と思います。
撃ちなれた人でも初弾を15m離れた空き缶に当てるのは難しそうですが,どうで
しょうね。
小生は乱射して漸く1発当たったので…という自分は単なるへたくそですが。
まあ水平に撃つだけならだれでも出来ると思います。
あ、小生が討った45口径はコルトガバメントのオートマチックです。


318 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/10(日) 06:10 ID:gnBdy4Fs
>>314
>「お前らは欧州で食い扶持がなくてアメリカに落ちぶれて来たんだろう。
>俺達はベトナムで戦ってアメリカ人になったんだ」と言い返されたら誰も反論
>できなかった」あるいは「アメリカに移民している韓国人は元軍人が多い
>(韓国人が)45口径を水平にぶっ放したらアメリカ人がびっくりしちゃった」
突っ込みどころ満載ですが,
ベトナムで戦って云々と言われたら『おまえも食えなくてアメリカ人になったんだ
ろう?』と 言い返すでしょうし,45口径の件も?です。
確かに徴兵制度が有るので,殆どが元軍人でしょうが…。
この話は99%ホラ話と思いますが。


319 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/10(日) 06:17 ID:gnBdy4Fs
ナショナルジオグラフィックなる雑誌を見ていたら…
(去年の9月号と思いましたが)現代のアメリカ移民の話の中に地図があって
Japan seaの下にカッコ付きで(east sea)と書いてありました。
ハングル板の話は本当なんだなあと少し鬱になりました。

しょうも無い話スマソ。


320 名前:彷徨くん(流れ弾) 投稿日:2002/03/10(日) 10:08 ID:K9l4Bi2g
主にメットさんのところと、とある在日さんのところで彷徨いています。
どうぞよろしくお願いします。

ところで安川ですが、大学時代(数年前)、後輩でコイツのラジオを聞いているのがいました。
なぜ聞くかってのは、ネタとして面白いからだそうです。まあその程度と言うことで。

321 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/10(日) 11:36 ID:24V5XUqk
>>320
こちらこそ宜しくお願いします。
>>312
今NBC放送で『GODZILLA』やってますが…。
見た人は分かると思いますが,『エイリアン』と『ジェラシックパーク』の
のりですね。米軍は装備がカッコ良いけど。
ジャパ二メーションはもう有名ですが、最近の美国のマンガで日本で放送して
いるのは『パワーガールズ』(テレビ東京系でやってた)ぐらいですかね。


322 名前:名無しさんは@半世紀の歴史ニダ 投稿日:2002/03/10(日) 13:32 ID:QroKRZVA
 >エラントンさん丁寧なご返事ありがとうございました。
 それにしても「ナショナルジオグラフィック」までEAST SEAと併記ですか
ちょっとショックでした。 
 80年代に韓国の歴史学会が「李氏朝鮮」は日本人学者が勝手に命名したもの
で当時はそのような名称では呼ばれていなかったと国際的に「李氏朝鮮」の改称
を訴えたところ米国でかなりの賛同を得たとのこと。その後の経緯は知りません
が、多分「李氏朝鮮」→「朝鮮王朝」となったのでは?
 米国のインテリは弱小国家や少数民族の方に寛容なのでこの流れで行くともし
かしたら・・・・。
 (最近どうも国際的には日本や日本人が韓国や北朝鮮にまじで反論や反撃する
ことが、大国がなにを取るに足らない弱小国をいたぶってるんだと思われている
ような気がしてならないのですが、僕の単なる思い過ごしでしょうね。)
 

323 名前:亜蘭 ★ 投稿日:2002/03/11(月) 08:41 ID:???
     (  ))     _                      
   ((  ⌒  ))_(   @)___//  サルベージ! アヒャ!
  ((   (≡三(_爪゚∀゚)___( http://===================================== (*゚∀゚) ))
   (( ⌒ ))    (  ニつノ  \`
   (( )      ,‐(_  ̄ゝ     __
           し―(__)   


324 名前:名無し草 投稿日:2002/03/11(月) 09:53 ID:y5sLnqDI
>>322
>米国のインテリは弱小国家や少数民族の方に寛容なのでこの流れで行くともし
>かしたら・・・・。

というか・・・東アジアに関して何も知らん連中が殆どだね。
だから物軽重の判断が付かない。「従軍慰安婦は御前会議で決定された」と
かいうデムパも平気で信じちゃう。まっとうな日本人なら「そりゃ御前会議
には絶対出ないネタだな」とわかるんだけどね。

>(最近どうも国際的には日本や日本人が韓国や北朝鮮にまじで反論や反撃する
>ことが、大国がなにを取るに足らない弱小国をいたぶってるんだと思われている
>ような気がしてならないのですが、僕の単なる思い過ごしでしょうね。)

思い過ごしです。というか韓国がちゃんと更正して立派な国になるのを妨害して
います(笑


325 名前:名無し草 投稿日:2002/03/11(月) 12:34 ID:C7eQgRn6
>>311
>銃剣突撃って、かなり短い期間しか行われて無いと思います。
>金属カートリッジ発明以前は精度、発射速度とも低いので、防御的に使うか
>集団で前進しつつの一斉発射で圧倒する戦法でしたし、機関銃発明以降は
>銃剣突撃なんてただの自殺行為ですから。

そうでも無いよ。敵陣の塹壕に躍り込んでから使うんだよ(笑 スコップが
好きな兵隊も多かったらしいけどね。ボルトアクションライフルをガチャ
ガチャやってるより、刺し殺すか殴り殺す方が早いんだろうなぁ。


326 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/11(月) 13:19 ID:Ewb5BZ1M
>敵陣の塹壕に躍り込んでから使うんだよ
 まぁそのツッコミは来るかと思ってました。
西部戦線で最良の兵器は拳銃と銃剣とスコップって(笑)
ピダーゼンデヴァイスなんてのもありましたが。
ただ、塹壕戦になったのも、機関銃の大量使用で突撃が無意味になった
ためなんで・・・。

そろそろ話題ズレなんでsage

327 名前:名無し草 投稿日:2002/03/11(月) 16:33 ID:H5nnvnoM
>>326
でもその塹壕を突破する主な手段が、準備砲撃>機関銃での火力支援>歩兵
突撃だろ(笑 それで損害が鰻登りになっちまった。

話題ずれにて

328 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/11(月) 18:14 ID:Ewb5BZ1M
まぁ、第一次大戦はもはや歩兵や騎兵の突撃が役に立たないと認識された
戦争ってことで・・・

なんかバンザイアタックなんて嫌な言葉も残ってますけど・・・。

日本も戦国から日露戦争まで、まがりなりにも火力の集中運用って路線を
守っていたのになぁ・・・
すべてはビンボがいけないのね(笑)

(つーかまぁ、アメリカ相手にいくら火力を集中したって無駄だが)

329 名前:名無し草 投稿日:2002/03/12(火) 10:06 ID:7p8sC7eQ
>>328
それは認識が甘い、というかズレている。

>まぁ、第一次大戦はもはや歩兵や騎兵の突撃が役に立たないと認識された
>戦争ってことで・・・

正しくは「歩兵や騎兵の突撃単独では勝負は決しない」だ。どんなに火力を
使おうが、航空攻撃をしようが、最後は歩兵が敵陣に乗り込んで「降伏しろ、
さもなくば死だ」とやらんといかんわけだ。朝鮮戦争もベトナムもそうだっ
たろう?

>日本も戦国から日露戦争まで、まがりなりにも火力の集中運用って路線を守
>っていたのになぁ・・・ すべてはビンボがいけないのね(笑)

これも誤解だな。コレヒドールでは凄まじい火力集中をやっているし、硫黄
島でも上陸した米軍を痛撃している。沖縄でも執拗な火網で大出血を強いて
いる。根本的に「兵力が足りない」って事だったんだよ。

>(つーかまぁ、アメリカ相手にいくら火力を集中したって無駄だが)

こーゆーザッパな考え方ではいかんな(笑


330 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/12(火) 11:35 ID:9dfE4RlE
うん、ずれてますね。
>最後は歩兵が敵陣に乗り込んで「降伏しろ、
>さもなくば死だ」とやらんといかんわけだ。
 これは同意ですが、ここでいう銃剣突撃とは同一視したくないす。

>根本的に「兵力が足りない」って事だったんだよ。
 これも同意しますが、その少ない兵力にすら新型兵器が行き渡らないという
現実も有るわけでして。
・・・火力集中とかいって、75mm野砲3門とかじゃなぁ・・・

331 名前:名無し草 投稿日:2002/03/12(火) 13:04 ID:dbD6UEWk
>>330
>これは同意ですが、ここでいう銃剣突撃とは同一視したくないす。

同一なんだよ。基本的に。横一線に並んで「突撃!」で敵陣に突入する
のと、敵拠点(機銃座とか)に躍り込むのとでは、戦闘の様相としては
同一だ。確かに指揮官が「銃剣突撃!」と命令する事は無くなったが、
「着剣しろ」は言う。『プライベート ライアン』でも陣地攻撃の時に
ミラー大尉が命令してたろ? 銃剣突撃という軍事用語は死語と化した
が、銃剣そのものは使用されたというこった。

という訳で銃剣の使用率は大幅に減りはしたが、今に残っている理由は
「白兵戦では必要な場面もある」という事なんだな。

凄まじい量の砲弾を使用した代表例としては朝鮮戦争が上げられるが、
機動作戦中に充分な砲兵支援が受けらなかったり、孤立した場合には、
凄惨な白兵戦を闘っている。航空支援を受けられない夜間は特にそうだ。
朝鮮戦争前にも「もう銃剣は不要」とか言われたがね。

MRAの進展でむしろ歩兵戦闘そのものが変質しそうだけどね。

>火力集中とかいって、75mm野砲3門とかじゃなぁ・・・

火門の数は状況によるのさ。東部戦線の様にオープンスペースだったら
大砲兵陣地が必要だけど、フィリッピンの山岳地帯みたいな所では要地
防衛用に分散して配置する方が効率的だ。元から砲の数が少なければな
おさらだろう。
ベトナムでの砲兵も同様だったな。山中のベースに分散して配置し、歩
兵の連絡に従って支援砲撃を行ってた。大体が105oだった様だ。

まぁいずれにせよ、帝国陸軍砲兵が寡兵にもかかわらず、米軍を大いに
苦しめたって栄誉に陰りはない。


332 名前:北斗名無星点 投稿日:2002/03/13(水) 17:45 ID:Ho/G97DE
なんか思い切り引かれてる気がするんで、ちと控えます。
すいません。

333 名前:名無し草 投稿日:2002/03/14(木) 09:05 ID:2JmjXDJk
>>>333
わはははは、同感。申し訳無かったっス。



334 名前:名無しさんは反省しるニダ 投稿日:2002/03/17(日) 14:53 ID:1wsGw9T.
age

335 名前:Yoshi 投稿日:2002/03/17(日) 22:09 ID:8XqWIWvo
 本家の何処かのスレで見かけたのですが、

 ネイティブアメリカンは国から補助金をもらい、居留地で
暮らしているが、中には補助金は要らない、居留地を出て
普通に一アメリカ市民として暮らしたい人もいる。
 が、現実は厳しい。インディアンの就労機会は黒人よりも
少ない。だからといって帰るに帰れない。そういうときに
手の差し伸べたのが、日系のコミュニティだった。日系の
コミュニティに入り、後には養子になるので、「Satoh」
「Suzuki」という名前のインディアンがいるらしい。
インディアンが居留地を出るときには、「まず日系のコミュ
ニティを目指せ!」となっているらしい。

 って見かけたんですが、こんな話聞いた事有りますか?!


336 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/18(月) 13:35 ID:uKP31C/6
>>335
日系のコミュニティならば西海岸でしょうね。
こちらには日系人が殆ど居ませんからコミュニティー自体ありませんね。
従ってその話は聞いたことはありません。
只、『インディアンの血が入ってるので、出世に問題が無い日系企業に入った』
といっていた話は昔、1件ですが聞いたことがあります。
(但し、外見は白人なんですが・・・)
どなたか詳しい方居ますかねえ?


337 名前:名無し草 投稿日:2002/03/18(月) 14:40 ID:ILYkXaD.
>>335
大戦中の日系人収容所が内陸の不毛地帯に設けられたので、インディアン居留区
に近い所もあり、その関係かもしれん。

ギラ リバー キャンプ(アリゾナ州)
ポストン キャンプ(アリゾナ州)
ジェローム キャンプ(アーカンソー州)
ローワー キャンプ(アーカンソー州)
マンザナール キャンプ(カリフォルニア州)
ツールレイク キャンプ(カリフォルニア州)
アマチェ キャンプ(コロラド州)
ミニドカ キャンプ(アイダホ州)
トパーズ キャンプ((ユタ州)
ハートマウンテン キャンプ((ワィオミング州)


338 名前:海底少年 投稿日:2002/03/18(月) 16:56 ID:vAvQI7yw
【MPP】「マシーネン・ポリッツァイ・ピストーレ!」(警察用機関拳銃)
なんだかカッコ良く聞こえるドイツ語だけ憶えてしまう。

339 名前:Yoshi 投稿日:2002/03/20(水) 20:07 ID:YaFEah72
>>336

 前回はご返答頂きありがとうございます。
 ちなみに、アメリカでの黒人とインディアンの立場は
どうでしょうか?
 かたや、移民国家で唯一強制的に連行された人種
 かたや、先住の地を奪われた人種
”差別”という言葉を使うと、変な方向に進みますので、
”白人が敬遠するタイプは、どちらか?”といえば、どち
らになるのでしょうか?

 それと、本家のスレにて、”Sumsungは後3年でSonyを追い
抜く!!”という話題が有ったのですが、ところどころ電波
な韓国人から”アメリカでのSumsungの販売実績を見れば分か
りますよ(笑”と言われて、探しに探したのですが、ソースが
見つかりません、、、鬱
 そちらでの評価はどうでしょうか?宜しければ、本当に
宜しければ英文でも結構ですので、ソースなどをば教えて
頂けませんでしょうか。
  ちなみにブランド評価のインターブランド社の2001年
ブランド価値ランキング毎年発表されるインターブランド社
のブランド価値ランキングによると、Sonyが20位、Sumsungが
42位でした
http://63.111.41.5/interbrand/test/html/events/ranking_methodology.pdf

340 名前:名無しさんは反省しるニダ 投稿日:2002/03/21(木) 18:49 ID:7sd3mkMo
age

341 名前:名無しは長期的には皆死んでしまう 投稿日:2002/03/22(金) 04:57 ID:kmzJGfLA
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/korea/1009370924/l50
なんかこちらのスレで、国際派日本人がユダヤ人は人種だ。黒人のユダヤ人など存在しない。
つってる人がいるんですけど、アメリカではどうなんでしょ。
そちらではユダヤ人て、どう理解されてんすか?
もっともこの人、アメリカのブラックジュ―のサイトみせても「アメリカじゃん」
と言下に否定してますが。

342 名前:名無し草 投稿日:2002/03/22(金) 08:59 ID:.v6VW8cE
>>339
>韓国人から”アメリカでのSumsungの販売実績を見れば分か
>りますよ(笑”と言われて、探しに探したのですが、ソースが
>見つかりません、、、鬱

鬱になる必要は無い。LSIでも液晶パネルでも同じだが、所詮
バルク(量)が一番大きい事しか目に入らない韓国人の限界を明解
に示すものだ。

何でソニーが尊敬されるのか、韓国人は永遠に理解出来ないだろう。


343 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/22(金) 15:03 ID:HYSSrDBE
>>339
>白人が敬遠するタイプ・・・
う〜ん,こればかりは当事者の住んでいる環境に影響されるのではないで
しょうか?
普段から別の人種に生活環境を乱されていると、その人種を極力避けたい
と思うでしょうね。
まあ一般的に言えば『自分達と違う外見や習慣を持った人達』は敬遠する
でしょう。
つまり白人以外全てになるのかな?
しかしこれをもって白人はけしからんとは言えないでしょう。
逆に日本に来たら、米人は民宿など宿泊お断りになることも有りますから。
アフリカンアメリカンVSネイティブアメリカンだと・・・どうでしょうね?
まさかアンケートを取る訳には行かないし…。




344 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/22(金) 15:32 ID:GMA5mn86
>>339
>”Sumsungは後3年でSonyを追い抜く!!”という話題が有ったのですが、
無理です。(きっぱり)
安売りイメージは駄目とウォルマートへの納品を中止したようですが、シアーズ
やベストバイなどへ行くと廉価版ばかり売っています。
フラッグシップモデルをしっかり売らないと、無理でしょう。
サンヨーやアイワを抜く事があっても(関係者の方ごめんなさい)ソニーやパナ
ソニックの様に同じSPECの製品でも+αを出させる様になるには、さらに品質
及び製品企画力を上げる努力が必要でしょう。
(例:SUMSONGのドルビーサラウンドシステムを指名買いするでしょうか?)
・・・・居たらごめんなさいです。

日本のメーカーは物まねでシェアを取ったかのように言われる事が有りますが、
ウォークマンやビデオデッキ,ハンディビデオカメラ,薄型ラップトップPC,
CDやMDなど消費者の生活行動を変える製品を企画し、製品化してきました。
これが出来るようになるまでは無理だと思います。
(MP3プレーヤーでは…)

PS.個人的に薄型ラップトップPCはファッションでPCを持つ事を認識させた
  画期的商品と思います。
  まあ商品企画にはそれのベースになる技術力が必須ですが・・・。

345 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/22(金) 15:38 ID:GMA5mn86
追伸
今米国の北中部は3月なのですが、外は-10℃以下です。
どうなっているのか・・・。


346 名前:彷徨くん(流れ弾) 投稿日:2002/03/22(金) 15:39 ID:PfUNI77U
>>344
>>例:SUMSONGのドルビーサラウンドシステムを指名買いするでしょうか?)

北━<  >━<゜  >━<∀゜ >━<゚∀゚>━< ゜∀>━<  ゜>━<  >━!!!!!!

しません(きっぱり

347 名前:Yoshi 投稿日:2002/03/22(金) 18:04 ID:gpcv0tCE
>>342-344

 ありがとうございます。これへの返答で一番のネックが
”3年後”という所です。未来の事ですので、”できない”
とは断言できない分、モヤモヤします。
 それを良いことに、”世界唯一””世界最大”と大はしゃぎ
されると、なんか、こー一発ギャフン!と言わせたくて必死
こいて反論を探しておりました。
 でも、なんか今、徒労感しか有りません(w

 黒人VSインディアンですが、何か昔、アメリカ内での人種別
”貢献度”みたいなcGラントラ ◆WlftcRmg

348 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/25(月) 13:04 ID:3DW/XIb.
TEST

349 名前:名無しさんは反省しるニダ 投稿日:2002/03/25(月) 18:53 ID:YU.QiVUs
う、来週の作画は強烈そう…!!!

350 名前:名無しさんは反省しるニダ 投稿日:2002/03/25(月) 18:53 ID:YU.QiVUs
ごめん、超誤爆(w

351 名前:彷徨くん ◆NAtestWU 投稿日:2002/03/31(日) 08:23 ID:WF8vNES.
上げるゾゥ

352 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/31(日) 20:24 ID:WwT1b32U
>>351,ageありがとうございます。

先週のTVは日本関連の番組を2本やってましたYO。
ちょっとその紹介をさせてください。
まずはFOOD CHANNELの『FOOD TOUR』
米国のおっさんのレポーターがまず日本の温泉旅館に泊まり、温泉でゆっくり
しながら、浴衣を着て日本料理を楽しみ・・・何故か食事の後に日本舞踊が。
結論は『もてなし』がキーワードとか。
その帰りに高速道路のサービスエリアに寄ったところ『オートベンディング
マシーン パラダイス!』ありとあらゆるものが自販機で・・・。
カフェテリアのチケットも自販機だ・・・。
カフェテリアのうどんを複雑な顔で喰った後に自販機でフライドポテト(\300)
を『美味い!』と食うのは明らかに米人か?
東京のビジネスホテル(部屋が狭い)に帰った後、夢にまで『河豚』が出てきて
下町のふぐ料理に行って『特別なライセンスを持ったシェフ』が河豚をさばき、
(猛毒を持った内臓はステンレスの缶に入れてカギをかける)安全な河豚を座敷
席で、フグチリ、刺身、から揚げと楽しむ・・・。
日本人には当たり前の事でも米人には十分取材の対象になるようで…。
それにしても、日本は一見欧米のライフスタイルに近い様だが十分自分の文化を
保っているね。誇りに思うぞ。


353 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/31(日) 20:46 ID:P7NU/Nro
352の続き…。
HISTORY CHANNELでは『SAMURAI WARRIORS』をやってまして、サムライの起源
に『サウラビ』が出て来るか注目していましたが、出てきませんでした。
かの国の『サウラビ起源説』はまだここまで及んでいないようです。
内容は日本史を知っている者なら突込みどころ満載の内容ですが、『武士道』には
米人も興味があるようですね。
『清貧をベストとする生き方をすれば世界はもっと平和になる』ような事を言って
いましたが、銭が一番のこの国に言われたくないですな。
それにしても平安後期〜鎌倉〜室町〜戦国〜江戸の時代考察が滅茶苦茶で、
鎌倉武士と戦国の武将との差もわからんようでした。
まあ、米人にとっては超マイナーな歴史なのでこんなもんかな?


354 名前:エラントラ ◆WlftcRmg 投稿日:2002/03/31(日) 20:50 ID:P7NU/Nro
>>352
自己レスですが、『FOOD TOUR』の韓国版を見てみたい・・・。
真っ赤な辛いスープ(チゲ)で『!!!』
キムチで『!!!』
さて、ホテルで夢に出て来るのは何でしょうね?

PS.残念ながら次回はインドです・・・。

■一覧に戻る■