■一覧に戻る■ 板に行く 板の最新レス100

連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 避難所版

1 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:11 ID:gKcNJGOE
本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。

愛と憎しみのドラマ小説「ニホンちゃん」 6クール目
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=998497708
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 5クール目
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=997449486
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 5クール目(旧鯖)
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=997449486
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 4クール目
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=996515142
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」 3クール目
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995710507
連続ドラマ小説「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628
大河ドラマ「ニホンちゃん」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=995270347

>>2 関連HP
>>3-5 キャラ紹介
>>6 紹介用コピペ 


※※※ハングル板避難所を開設されたf氏に深い感謝の念を表明します※※※


2 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:11 ID:gKcNJGOE
<丶`∀´>このスレの起源は速報板ニダ「韓国逆切れ、日本に制裁措置発動!」
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=994649225
<丶`∀´>このスレのミラーニダ
http://members.tripod.co.jp/sute2ch/
<丶`∀´>このスレのHPニダ
http://funshei.tripod.co.jp/
<丶`∀´>イラスト倉庫ニダ
http://203.174.72.112/nihonchan/index.html
<丶`∀´>ハングル板避難所ニダ
http://61.121.247.239/~kikaku/post/korea/index2.html


3 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:12 ID:gKcNJGOE
主な登場人物 (順不同、一部前スレより抜粋)
ニホンちゃん‥‥‥‥可憐で弱気な美少女
カンコ君‥‥‥‥‥‥弱気なニホンちゃんに対していつもなにかとちょっかいを出すが自滅する事多し。チューゴ君に頭が上がらない。
アメリー君‥‥‥‥‥なんでも自分が一番だと思っている。陽気な乱暴者でクラスの番長
チューゴ君‥‥‥‥‥クールで不気味な策士。 暴れん坊でクラスの不良的存在。タイワンちゃんにちょくちょくちょっかいを出している。
タイワンちゃん‥‥‥おとなしいが芯がつよい。ニホンちゃんと仲良しでアメリー君が好き。
キッチョム君‥‥‥‥カンコ君の兄弟。ヒッキーで栄養失調だけど、いつもナイフを持ってうろついてる。
インドネシアちゃん‥ニホンちゃんと友達。
ベトナちゃん‥‥‥‥昔アメリー君とけんかしたときの後遺症なのかどこか影のある少女。
リュー君‥‥‥‥‥‥アメリー君の親戚にやりたい放題やられてうんざりしてる。
ロシアノビッチ君‥‥もともとはボンボン。でもパパが事業に失敗。未成年だけど酒を飲みまくっている。
エリザベス‥‥‥‥‥祖父は自治会会長。権謀術数に長けたお嬢様。
ゲルマッハ君‥‥‥‥金髪碧眼で理屈っぽい。ケンカは強い。
フランソワーズ‥‥‥料理自慢のおしゃれな娘。でもワガママ
マカロニーノ君‥‥‥体力無しのナンパ師(w
マレーシア君‥‥‥‥飼い犬はマハティールという名前。アメリー君を見ると噛み付く。
トル子ちゃん‥‥‥‥ニホンちゃんと友達。
キューバちゃん‥‥‥アメリー君にいじめられる貧乏少女。歌が好きでバレーボールが上手。
ラスカちゃん‥‥‥‥アメリー君の義理の妹。小動物的可愛さで持っている。ウヨ君の同級生。
モンゴル君‥‥‥‥‥昔は暴れん坊でどうしようもなかったが、今では寡黙でおとなしくなった。
カナディアン君‥‥‥影が薄い。アメリー君にコンプレックスを抱いてる。
オージー君‥‥‥‥‥カナディアン君と同じく影が薄い。田舎なまりがある。
イン堂君‥‥‥‥‥‥カレーを作らせたら右に出るものはいない。
フラメンコ先生‥‥‥地球組の先生。情熱的指導で子供たちを導く。


4 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:12 ID:gKcNJGOE
ザイちゃん、ザイニー君‥カンコ家の人間だがなぜかニホン家に居候している。
ナヌムばあさん‥‥‥昔ニッテイに襲われたと言って相当恨んでる。「殺してくれ〜」が口癖だが老人ホームで元気に暮らしてる。
カンコ君パパ‥‥‥‥カンコ君の父、本名カンコックさん
アガシさん‥‥‥‥‥カンコ君の母。整形してる。

タクミン‥‥‥‥‥‥チューゴ君のパパ。マンション中華を経営している、住民にはウイグルさんもいる。笑った顔はもっと怖い
チベットさん‥‥‥‥チューゴ君のお母さん、細面の美人、タクミンパパの暴力に耐えかねている。
ダライさん‥‥‥‥‥チベットさんの父だが、タクミンさんとは仲が悪い

クーロイ君‥‥‥‥‥生まれは違うがアメリー家で暮らしている。
パツキン君‥‥‥‥‥リュー君に色々迷惑かけている。


5 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:12 ID:gKcNJGOE
どうも皆さん初めまして。
当サイトは巨大匿名掲示板 2ch で大好評連載中の
連続小説ドラマ小説ニホンちゃんをまとめたサイトです。
元ネタはこちら
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=994719628&ls=100

さて、2ch からこちらにいらした方はともかく、「ちゆ12歳」など、
このサイトの元ネタを知らずにここに来た方には、まず知っておいてもらいたいことがあります。
このサイトにある100話以上小説ですが、驚くべき事に
その全てが(多少の脚色はあるものの)歴史的事実に基づいています。
とても信じられない? では、そんなあなたに質問です。

問題1 サクラのソメイヨシノはどの国が起源でしょうか?
問題2 寿司はどの国が起源でしょうか?
問題3 剣道はどの国が起源でしょうか?

答え 上記問題1、2、3ともに正解は韓国

嘘だと思いましたか? その通り、上記の答えは全て真っ赤な嘘です。
ただし、これを大まじめで主張している国があります。
それが韓国です。
言っておきますが個人がおかしな電波を飛ばしているのではありません。
韓国のマスコミなどが本気で言っているのです。
例えば剣道などは以下のサイトがとても詳しいです。

剣道の起源は韓国にあり!?
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/6963/

これらは氷山のほんの一角にすぎません。
韓国は知れば知るほど訳がわからなくなってくる謎の国です。
興味がわいたなら、2ch のハングル版を覗いてみればどうでしょう?
2ch ハングル版
http://teri.2ch.net/korea/index2.html

色々書いてきましたが、このサイトはそんな韓国に対して、
もう怒るのや呆れるのを通り越し、笑うしかねーYO! という立場に立っています。
読んでみればわかりますが、カンコ君に対する東海より深い愛情が感じ取れることでしょう。

それと一応最後に断っておきます。

本ドラマは全くのフィクションであり、実在の国家・指導者とは何の関係もありません。


6 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 00:12 ID:gKcNJGOE
ニホンちゃんがプールの水際に立っています。
スクール水着の胸元には大きく「ニホン」と名札が
付けられているのはお約束です。
「あなたこのスレ立てたひと? 勝手なことはしな
いほうがいいと思うよ」
ちょっと困った顔のニホンちゃん。

「ウリは海の漢(おとこ)〜♪」
カンコ君、プールに大きなたらいを浮かべて怪しげ
な歌を歌っています。
たらいには、大きい字で『くぁんげとでわん』と書
かれています。
それにしてもキムチ臭いです。

「ニホンは同人村から来たニダな。あそこでは、新
しくスレをたてられるのは1000を踏んだヤツだけと
いう鉄のオキテがあるニダ。以前同人村に行ったと
きに覗いたら、オキテを知らないヤツがボコボコに
叩かれてたニダ 」

「いいじゃないかそれぐらい」「引っ込めカンコ!」
「キムチ臭いぞ」

プールサイドからの野次に動揺するカンコ君。
桶たらいも大きく揺れます。
「アイゴォーーーーーーッツ!!!」

どっぽ〜ん…
哀れカンコ君、水しぶきをあげてプールに落ちてし
まいました。

「自沈祭も完了…かな?」
あぶくを立てて沈んでいく桶たらいに、ニホンちゃ
んはぽつりと呟きまました。

そのときです!
「避難所版ニホンちゃんもよろしくニダ!!」
ニホンちゃんの足下、水面からぬくっと飛び出すカ
ンコのエラ顔がありました。
上を見上げてニダ〜っとにやついています。
「きゃぁ〜〜〜!!」
びっくりしたニホンちゃん。熱く焼けたプールサイ
ドにへたりこんでしまいました。
「ニホンちゃんに何すんの、バカンコ!」
タイワンちゃんの下段蹴りがカンコ君の脳天にクリー
ンヒットしました。
弧を描いてはね飛ばされるカンコ君。
南無三…。

「大丈夫? ニホンちゃん」
タイワンちゃんに助け起こされたニホンちゃんはにっ
こりと頬笑みました。
「うん大丈夫だよ」

7 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 00:18 ID:???
地鎮祭完了〜、行ったからにはみんな、ガンガン行け〜


8 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 00:21 ID:???
しかし、自沈祭とは、ワラタ

9 名前:<丶`∀´>ニダー 投稿日:2001/08/29(水) 00:21 ID:rqG2D.3s
ニホンちゃんスレ復活マンセー!!!

10 名前:ニダーズ<丶`∀´> ◆GoCb9Aqc 投稿日:2001/08/29(水) 00:24 ID:???
あ、僕にもひとこと逝わせて。
「ニホンちゃんスレッド復活おめでとう!!」

時々ロムさせて貰います。

11 名前:└|∵|┐ 投稿日:2001/08/29(水) 00:29 ID:???
祝・復活♪

12 名前:名無しさん@ヲタ認定済 投稿日:2001/08/29(水) 00:37 ID:???
おお、復活ですか。マンセ〜!

13 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 00:39 ID:CT5E4gmE
■最後の授業(1)
教室はざわざわとしています。
大人の人達はなにかたいへんなことがあったという話をしているみたいなのですが、ちっとも話が分からないのです。
「やっぱり本当に印堂君の言うように鯖が空を飛んだのかしら…」
「まさか、そんなことはないわよ、伝説でしょ、それ。」
ニホンちゃんが心配そうな顔をするのを、タイワンちゃんが抑えています。ニホンちゃんは本人は気づいていませんが、クラスの中でもムードメーカーの一人なのです。
「う、うん、そうだよね。」ニホンちゃんは、こっそり涙を拭きました。

「お待たせ」教室のドアがガラッと開いて、フラメンコ先生が入ってきました。
「先生、なにか決まったんですか?」アメリー君が率先して聞きます。こういうときは、さすがにリーダーです。「学校の経営の問題ですか?」
「ちょっと待って、先に発表することがあるから。」フラメンコ先生はアメリー君を制しました。
そして、ちょっと下を向いてから、顔を上げ、はっきりとした声で言いました。
「このクラスは、しばらく学級閉鎖になります。再開するときまで、これが私の最後の授業になります。」


14 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 00:39 ID:CT5E4gmE
■最後の授業(2)
教室は静まり返りました。
「戦争が起こりました。そのことはみなさんもわかっているとは思います。」
「わたしたちはこれ以上もちこたえることができなくなりました。」
「そんなバカな!」アメリー君が大きな声を出して立ち上がりました。
「うちと、EU町と、ニホン家、それどころかチューゴ家やロシアノビッチまでの大連合だぞ、絶対に負けるなんてことは。」
「相手は…大鯖なのです。」フラメンコ先生は静かに言いました。
「外では、いろんなことが起こっています。うに板の人達は新兵器を開発して敵の侵攻を食い止め、プロ板ではその後方支援でかなり善戦しています。」
「それでも、それでもなお私たちは勝てないと思います。いつかは大鯖に呑まれてしまうでしょう。」
「ですから、これが私の最後の授業になります。」フラメンコ先生は、教科書を開きました。
「最後の授業は、私たちの歴史です。私たち、地球組の歴史は速報板から始まりました…」
「な、なにを言うニダ、歴史の始まりはウリナラの壇君からニダ、歴史の歪曲にはシャザイとホショウを…」カンコ君は顔をキムチ色にして言いかけました。


15 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 00:39 ID:CT5E4gmE
■最後の授業(3)
「兄さん、もうやめよう」止めたのはキッチョム君でした。
「なにを言うニダ、ウ・ウリは」
キッチョム君は黙って首を横に振りました。
「兄さんだってわかっているはずニダ。これはそういうことではないと。」
「で、でも、ウリは、ウリは」
いいながら、カンコ君は大粒の涙をぼろぼろこぼしています。
「ウリはそんなこと認めないニダ、アイゴォオオ〜!」
アメリー君は、下を向いて唇を噛み、タイワンちゃんや、エリザベスちゃん、フランソワちゃんたち女子は、それぞれ必死で涙をこらえています。
そのとき。
ぱしっ、と鋭い音が教室にひびきました。
ニホンちゃんです。ニホンちゃんが立ち上がってカンコ君の頬を叩いたのでした。
「な、なにをするニ…」
「カンコ君のばかっ!」ニホンちゃんは目に涙をいっぱいにためて、それでも我慢しています。
「ウヨ君だって、カンコ君より小さいのに泣いたりしてないのよ。」
「困っているのは地球組ばかりじゃないのに。AA町のモナーさんやニダーさん、ヒッキーくんまでみんなで頑張っているのよ!」
「それなのに、あなただけ…」もういちど振り上げかけた手をフラメンコ先生がやさしく押さえました。
「やめなさい、ニホンちゃん」
「先生……」
ニホンちゃんはがまんしました。でも、どうしても涙が出てくるのを止めることができませんでした。フラメンコ先生はニホンちゃんをぎゅっとだきしめました。


16 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 00:40 ID:CT5E4gmE
■最後の授業(4)
「ごめん……ニダ、ウリが悪かったニダ」
小さい声が聞こえました。「こんなときなのに、ウリは…」
「ええ、もちろんよ。大丈夫」フラメンコ先生は優しく微笑みました。
「それでは授業を続けます」
そして、授業はすすんでいきました。
速報板から、ハングル板にスレッドが立てられたこと、保存用のサイトができたこと、お絵かき掲示板のこと、時間はいくらあっても足りませんでしたが、フラメンコ先生は、ひとつのこらず、丁寧に教えていきました。
そして、授業が終わりになりました。
「ビバ・フランス」フランソワちゃんが、小さな声で言いました。幸いゲルマッハ君にもアーリアちゃんにも聞こえなかったようです。

「これで、私の授業はおしまいです。でも」
フラメンコ先生はまっすぐに背筋を伸ばして、言いました。
「たとえ、鯖がなくなっても、私たちは書くところさえあれば、自由なのです!」
そして、チョークを取ると黒板に大きな字で書きました。

「2ちゃんねる・ハングル板マンセー」

-----------------
元ネタは…
わかると思いますがタイトルの通りドーデの「最後の授業」です。
元ネタはアルザス地方の話なので、いろいろ問題があるのですが、あえて無視。
書いている途中でニホンちゃんがニホンちゃんが暴走したのにはビビりました。


17 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 00:41 ID:???
しょっぱなから不吉な話でスマソ。
ただ、思いついたら止まらなかったもので…

18 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 00:47 ID:???
おぉ...泣けました。


19 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/08/29(水) 00:54 ID:???
http://61.121.247.239/~kikaku/post/test/read.cgi?bbs=korea&key=998742889&st=6&to=6&nofirst=true
これもいれてあげて。

20 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 01:24 ID:???
>>19
ぐはっ、その誤爆ネタを...
ある意味、避難所でキューバちゃんって、合ってたのかも。
みなさまの判断にお任せしますが。

あと、6クール目終盤のネタで収録されていないのが確か3本(+地鎮祭)
ありますね。
どなたかが上げてくださってたようですが、
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/5043/nihon6.html
からいけるようですので、fさんがよろしければ...




21 名前:深薙 投稿日:2001/08/29(水) 01:43 ID:???
>>17
このあとに「23分間の奇跡」と続くのかな?

23分間の奇跡(ジェームス・クラベル)
集英社文庫、だよ。

 

22 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 01:55 ID:???
>>21
そ、それはちょっと…というか、そこまで考えてない。
では、続きをよろしくお願いします(藁

23 名前:もに ◆PvEJWOZw 投稿日:2001/08/29(水) 02:41 ID:???
>>13-16
なんかつっこむのは恐縮ですが・・・
キッチョム君が兄さんのほうでは?

24 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 12:03 ID:???
ガーン。間違えていました。
スマソ。HPにあげるときにセリフの2行を以下のように
訂正してください。

「カンコ、もうやめよう」止めたのはキッチョム君でした。
「に、兄さん、なにを言うニダ、ウ・ウリは」

ところで。
避難所で人が少ないから、一度だけ書きます。
100話作者=tenpuraです。え、興味ない? ま、そーだね。


25 名前:  投稿日:2001/08/29(水) 13:58 ID:AlE..9H2
泣けたよ>100話作者

26 名前:スモーカー ◆9s/SSlUk 投稿日:2001/08/29(水) 14:02 ID:???
テンプラさんだったのか〜!これからもお話きかせてね。

27 名前:名無しさん@ハン板亡霊 ◆EOI8Momo 投稿日:2001/08/29(水) 14:15 ID:???
なるほどtenpura氏でしたか。
今回の話はボロ泣きです、天晴れ。

28 名前:朋萌 投稿日:2001/08/29(水) 14:24 ID:u01EPNog
 「最後の授業」ネタ・・・うううっ、感動だよありがとう!。
小学校の授業でやったなぁ。遠い昔の話しですが。(苦藁

29 名前: 投稿日:2001/08/29(水) 14:30 ID:???
>>26
ここにもヘタレがコソーリ出現age

30 名前:目次67 投稿日:2001/08/29(水) 16:50 ID:???
〜2chハングル板 ニホンちゃん 第6クールより〜
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/5043/
173-176 第443話「番外編:地球組同窓会」
178    第444話「ウサギ小屋」
188-190 第445話「活字にできない。」

ベトナちゃん(名無しさん@お腹いっぱい。作画)
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/2279/nihon/vetna01.gif
-------------------------------------------------------------------
>>6    「避難所版地鎮祭」
>>13-16 第446話「最後の授業」( >>24 参照)

>>20 そのページは私がUPしました。恐らく一時閉鎖寸前のログだと思います。
    他の避難所も一応チェックしましたが、作品の分散は無いですよね?

31 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 16:53 ID:???
スマソ兄弟関係の修正もうひとつ。
-------
「兄さんだってわかっているはずニダ。これはそういうことではないと。」

「カンコだってわかっているはずニダ。これはそういうことではないと。」

うーいかん。


32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/08/29(水) 16:56 ID:???
画像Upload掲示板のほうにあった、イラストとセットのこの作品はどうしましょうか。

>間違ってらゴメンナサイ。 名前: 名無 [2001/08/28,23:12:46] No.50 返信
>「ねえ!アレ、8つ造ってくれるって言ったじゃない!!」
>「OH〜・・・。」
>アメリー君できもしないのに安請け合いしてしまったようです。
>たのみのゲルマッハ君たちもしらんぷり。
>「わたしが造ってあげてもいいのに・・・。」
>ニホンちゃんは今とてもとてもヒマでした。(5%)
>「あ〜造ってあげたいなあ〜。」

イラストが雰囲気あってヨイのですが。

33 名前:投稿日:2001/08/29(水) 18:21 ID:u1C.hEA6
うぉ〜!! 待ってました!!
苦節3日間待ちに待ってたニホンちゃんが〜〜!
マンセ〜〜!
ハングル板総督府はナイスタイトルニダね。

34 名前:七誌 投稿日:2001/08/29(水) 19:04 ID:CTFsATbk
ニホンちゃん、2chからの独立もかんがえるべきか?
ハン板は評判悪いから見通し悪いかも。


35 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 20:34 ID:???
「お引越し」

「うわー、これが新しい教室?」

ニホンちゃんたちが使っていた教室は戦争によって壊されてしまいました」
でも、親切な方が現れて、新しい教室を貸してくれたのです」

「あら、なかなかいい教室ですわね」
「ええ、前の教室よりも快適かもしれませんわね」
「おー、前の教室だと、入り口で良く頭ぶつけることがあったんだが、ここ
なら大丈夫だな。だいぶ余裕あるよ」

「この教室は借り物ですからね、みんな、きれいに使うのよ」

「はーい」

みんな新しい教室にうれしそうです。

え?カンコ君ですか?カンコ君ももちろん来ていますよ。
でも来たとたんに新しい教室に落書きを始めたり、「アイム・ザパニーズ」
などと意味不明の騙りをやってみたりしていた為、フラメンコ先生に怒られ
て、廊下に立たされているんです。


※最後の授業の後だと話が続けにくいので、とりあえずってことで。


36 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 21:21 ID:???
>35
>※最後の授業の後だと話が続けにくいので
すみません、お気遣いいただいて。
時事ネタだけに、直外すとマヌケになるものですから。

>34
できれば板から離れたくないな。
歴史関係の厳しいツッコミを入れてくれる読者がいる場所は
とても貴重だと思う。

37 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/29(水) 21:59 ID:???
IDが隠せるうちにコソーリと、、、これが最初で最後です。

http://apu-apu.virtualave.net/cgi-bin/files/152.jpg


38 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 22:06 ID:???
>>37
素晴らしい、もしや名のあるお方?
ageちゃお♪

39 名前:100話作者 投稿日:2001/08/29(水) 22:40 ID:???
>37
かわいいっす♪

40 名前:朋萌 投稿日:2001/08/29(水) 22:48 ID:???
 作風的にはたまのぼるさんに似てるね

41 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 22:55 ID:???
まかふしぎさんには似てない?

42 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/29(水) 22:57 ID:???
げ、変なこと書いてageてしまった、ごめんsage

43 名前:朋萌 投稿日:2001/08/29(水) 23:07 ID:???
>>41
 ふむ確かに似てますね。(^^
 お主出来るな。(激藁

44 名前:<ヽ`∀´><`∀´イ><−_−イ> ◇SYHvZriw 投稿日:2001/08/29(水) 23:23 ID:???
>37
良いですねー。これもハングル板の素晴らしさですね。
あ、ここは避難所だったんだ(涙

45 名前:かかっ 投稿日:2001/08/29(水) 23:57 ID:cPK5I4AE
>>37
可愛いなぁ。ビバ!

46 名前:名無しさん改めウリナラ大納言 ◆Hack4xp2 投稿日:2001/08/30(木) 00:13 ID:2/gZmQeo
ニホンチちゃんのスレッドを汚してしまう事になって恐縮ニダが、アニチョソをベースにニホンちゃんを作ってみたニダ
番外編としてどうか許して頂きたいニダ
なお、カンコ君が中学三年生になった時の事件として作ってみたニダ
MIDIも探してきたので同時に聞いて頂きたいニダ(このMIDI二つは同じ物ニダ)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~takanori/ozaki/15noyoru.mid
http://www5.ocn.ne.jp/~kobeweb/ozaki/15.mid


題名:15の夜 〜カンコ君、15歳の大抗議〜
(元曲 尾崎豊 15の夜)


扶桑社の教科書を ちぎっては投げるウリ
崩れにくいビルの上の空 泡吹いて抗議してる
やり場の無い怒りの はけ口探し
理科室の裏 ダイナマイト作り 見つかって補導された

しゃがんで抗議し 睨みつけながら
なかなか抗議を 受け入れない チョッパリ供を恨む
チョッパリ達は日帝支配を 少しは良い事したと言うが
それは嘘ニダよ!
とにかくもう みんなそう言ってるニダ! 違いないニダ!
「自分で判断」なんて要らない! とにかく怒っている
15の夜

ヒュンダイのバイクで走り出す 行く先は 国会ニダ!
反省しない奴等を 天誅!!
やっと覚えた「反省しろ!!」叫び 海の向こう 見つめながら
英雄になれた気がした 15の夜

47 名前:名無しさん改めウリナラ大納言 ◆Hack4xp2 投稿日:2001/08/30(木) 00:15 ID:2/gZmQeo
冷たい視線 冷めた態度 ウリ寂しくて
実は好きな ニホンちゃんの家の前を 「見てろニダ!!」つぶやき走り抜ける
闇の中ポツンと光る 自動販売機
500ウォンで買える温もり ぬるいメッコール握り締め

抗議の結末はわからないけど
ウリはきっと 英雄さ! ずっと夢にみてた!
チョッパリ供はウリを クサイクサイと言うが
これがナウいニダ!
とにかくもう チョッパリなんかに バカにさせない!
抗議の目的が何なのかさえ 忘れて走っている
15の夜

ヒュンダイのバイクで走り出す 行く先は 国会ニダ!
反省しない奴等を 天誅!!
やっと覚えた「反省しろ!!」叫び 海の向こう 見つめながら
英雄になれた気がした 15の夜

ヒュンダイのバイクで走り出す・・・ ブレーキが・・・ブレーキが・・・
なんかこれ効かないニダ! アイゴーォォォ!!!
やっと覚えた「反省しろ!!」も 使う事は 二度と無く
天国行くと悟った 15の夜

48 名前:名無しさん改めウリナラ大納言 ◆Hack4xp2 投稿日:2001/08/30(木) 00:16 ID:2/gZmQeo
すまないニダ、>>48でニホンチちゃんなんて打ち間違いしてるニダ
激しく反省するニダ

49 名前:名無しさん改めウリナラ大納言 ◆Hack4xp2 投稿日:2001/08/30(木) 00:19 ID:2/gZmQeo
>>48>>46へだったニダ
もうあぼーんでもなんでも構わないニダ、更に激しく反省するニダ

50 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/30(木) 00:55 ID:ugXoWb1A
>>46-49
アニチョソでやったほうがふさわしいとは思いますが、
自爆系の方はきらいじゃないですよ。(^^
(漏れもよくやるし...)


51 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/30(木) 20:00 ID:ugXoWb1A
「レッツゴー三国」

地球組のお楽しみ会の出し物で、トリオ漫才をやることになったニホンちゃん
とチューゴ君とカンコ君、どうやら打ち合わせ中のようです。

「お題はウリが考えてきたニダ。『ヤスクニとキョーカショで各国非難』とい
うのでいいニダか?」
「お題は、別になんでもいいよ」
「わたしも別にいいよ〜」

さて、どうなりますことやら...

「お客を引き込むには、まず、ツカミが大事ニダ。ウリナラ級のつっこみを
ウリがやるから、ニホンはがんばってボケるニダ」
「うん、わたしがんばるよ〜、ちゃんとがんばってボケるから〜」

「うん、しかし、その次も問題だな。トントントンッと畳み込んで、スパッ
と短くまとめないとな。ダラダラ長くやってると客がダレるからね」
「そうね〜、で、最後にオチを付けないといけないんだけど...これもまた
難しいのよね〜」
「オチが付いたら、後はタイミング良くシメて、一礼して舞台を降りるニダ」

「シメって?あの、最後に『い〜かげんにしなさい』とかって言うやつ?」
「そうニダ、ここで呼吸が合わないとせっかくのネタも無駄になるニダ」
「ちょっと練習しといたほうがいいニダ。ウリの後について練習しる」
「うん、いいよ〜、わたしがんばる〜」

カンコ→ニホン「あんたとはもうやっとれんニダ」
ニホン→カンコ「ほなさいなら〜」
チューゴ→カンコ「あほですか、あんた」

チャンチャン♪



52 名前:huhu ◆1NnKGOB. 投稿日:2001/08/30(木) 20:03 ID:XUY4MLPY
>>51
ウリナラ級のつっこみワラタよ

53 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 02:14 ID:f8UIGpSE
今更なんで恐縮なんですけど、
ご尽力くださったハン板の巨匠たちに感謝>all

54 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 05:27 ID:.GLVPZpQ
>>51
う〜ん、漫才なんて見ない自分には意味がわからない

55 名前:sage 投稿日:2001/08/31(金) 05:30 ID:f5p8G.r6
>>54
 落ちのセリフがそれぞれの国の外交姿勢を表しているものだと思われ。

56 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/31(金) 06:55 ID:kJl79Txw
>>54-55
ごめん、次回はもっと...

57 名前:345話作者 投稿日:2001/08/31(金) 15:48 ID:.rn7genI
「385話の後日談」

ニホンちゃんがニッテイさんの命日にお墓参りしたことを聞いたカンコ君は、二学期が
はじまると早速いつものようにニホンちゃんに食ってかかりました。
「やい、ニホン!!ウリがあんなに警告したのに、ヤスクニに行くとは、どういう
ことニダ!!謝罪しる!」
とカンコ君はいつもの調子でまくしたてましたが、ニホンちゃんは
「な、なによ、おじいさんの命日にお墓参りに行ってどこが悪いのよ!」
といつになく毅然としています。しかし、それは火に油。カンコ君はますます
ヒートアップしました。
「逆ギレニダか、許せないニダ!!だいたい、ヤスクニがウリナラを侵略した
ニダ!!」
と叫んだところで、クラスのみんなはひそひそとささやきあいました。
「え、お墓が侵略したってどーいうこと?」
「お墓が侵略なんて・・・。」
「カンコくん、とうとう頭がおかしくなったのね・・・。」
そして、ついにタイワンちゃんがカンコ君に向かって言い放ちました。
「バッカじゃないの!!お墓が侵略できるわけないじゃないの。あんたニダニダ
言ってないで、少しはまともな言葉しゃべったらどーなのよ!!」
タイワンちゃんのたたみかけるような言葉にカンコ君は半べそです。そして、
「な、なんとでも言うがいいニダ。とにかく、お墓だろーがなんだろーが、ヤスクニ
がウリナラを侵略したニダよ。ニホンはいつか謝罪と賠償をしるニダ!!アイゴーーーー」
と言い捨てて、いつものように教室を駆け出していきました。

おわり


58 名前:345話作者 投稿日:2001/08/31(金) 15:51 ID:.rn7genI
いつも長編ばかりなので、今回は短編ということで・・・。
15日近辺に韓国人が言ってた「靖国神社がアジアを侵略した」
という言葉にワラタのであげました。
比喩にしてもどーかと思われ。

59 名前:ななしさん 投稿日:2001/08/31(金) 19:32 ID:VbJcA/2o
ageとくYO!

60 名前:ウリはニホンが好きニダ 投稿日:2001/08/31(金) 20:57 ID:U1akYIFQ
諸君 ウリはニホンが好きニダ
諸君 ウリはニホンが好きニダ
諸君 ウリはニホンが大好きニダ

笑っているのが好きニダ
怒っているのが好きニダ
泣いているのが好きニダ
困っているのが好きニダ

いぢめるのが好きニダ
朴李をするのが好きニダ
謝罪と賠償を要求しるのが好きニダ
たまには萌えてみるのも好きニダ

ウリの家で ニホン家で
学校で 校庭で
北方池で 道ばたで

ウリの目に入る
ありとあらゆる
ニホンが大好きニダ

チューゴとアサヒと並んで罵詈雑言を浴びせるのが好きニダ
耐えられなくなったニホンが泣き出すと心が躍る

ウリの操るパルパル(K1)がニホンを激写するのが好きニダ
舞い上がるスカートのなかからパンツを撮るときは胸がすくような気持ちがしたニダ

ウリナラのキムチがニホンの食卓を蹂躙するのが好きニダ
いやがるニホンの口に何度も何度もウリナラのキムチを押しこんでいくところなど感動すら覚えるニダ

侵略主義者のニホンを教室で晒しアゲしていくさまはもうたまらないニダ
泣き叫ぶニホンがウリに赦しを請うのは最高ニダ

ロシアノビッチに北方池の魚を譲ってもらうのが好きニダ
必死に守るはずだった三陸池の魚が盗れなくなるのは悲しいものニダ

タイワンとアーリアに踏みつぶされるのが好きニダ
ウリとニホンの邪魔をする奴らに追い回されて害虫のように地べたに這いつくばるのは屈辱の極みニダ

諸君 ウリはニホンを地獄に突き落とすのが望みニダ

ウリに付き従うオモニ アガシ ザイニキョボ
君達は一体何を望んでいるニダ?
更なる謝罪を望むニダか?

情け容赦ない賠償を要求しるか?
悪逆非道の限りを尽くしてニホンを反省させるニダか?

―――謝罪! 賠償! 反省しる!―――

よろしい ならばニホン叩きニダ

ウリは恨パワーをこめてニホンに謝罪と賠償を要求しるニダ!
だがこの狭いカンコ家のなかで半万年も耐え続けてきたウリにただの賠償ではもはや足りないニダ!!

要求を!
一心不乱の要求をするニダ!!



元ネタは、某大隊長のお言葉
http://www.ngy1.1st.ne.jp/~okiraku/g/word.htm

またやってしまった、スマソ
210話作者

61 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/31(金) 21:05 ID:kJl79Txw
あー、ヘルシングでしたか〜
アンデルセン神父萌え〜

62 名前:キムチイエロー ◆v8Mp4tBs 投稿日:2001/08/31(金) 21:18 ID:wE7qjNN2
>>61
今やっと解った。バレンタインブラザーズ萌え。

63 名前:ななしさむ 投稿日:2001/08/31(金) 21:54 ID:JJJPWkfM
>>62
あー・・・・・書いちゃえ。
ハルコンネンの精マンセー! DUNE大マンセー!!

64 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/08/31(金) 22:08 ID:kJl79Txw
え、DUNEって?大本のネタはDUNEなの?

65 名前:ななしひょん 投稿日:2001/08/31(金) 22:53 ID:aaTcsoKg
>>61
激ワラ
みんな、渋いキャラに萌えてるねぇ〜。
ンじぁ、私は、死神ウォルター萌え。

66 名前:ななしさむ 投稿日:2001/08/31(金) 23:39 ID:JJJPWkfM
>>64
夢のシーンで後ろにスティングがいることから、対化物砲「ハルコンネン」
はDUNEからで間違いないかと思われますですハイ。

67 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 00:28 ID:S.H6XK8I
>>66
えと、セリフの元ねたがDUNEってわけではなくて、そこのシーンのイメージが
DUNEっぽいてことね?
ごめん、DUNE読んだのあまりにも昔なんで忘れた、ゴメン。

68 名前:. 投稿日:2001/09/01(土) 00:54 ID:qTCtzUs2
つーか、皆さん読んでいるんですね〜(笑)
これを叫んでいるカンコ君を想像すると笑ってしまう(笑)

69 名前:100話作者 投稿日:2001/09/01(土) 01:33 ID:6t/IbuHk
>>60
それ言えるくらいカンコ君が素直ならいいのにね(しみじみ)

70 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 03:37 ID:2qecD.ro
>>67
DUNEのビデオでも見てみ。あのデブが主人公の敵のハルコンネン男爵だよ。
最新号でも「ジャッカル」と「ジャッカルの日」のネタやってるよな。

71 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 03:47 ID:2qecD.ro
>>60の元ネタというわけじゃないよ。>>63はちょっと脱線だ。反省しる。

72 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 04:34 ID:iGRH2g4I
9月号のNewtypeで原作にさえ出なかったセラスのパンチラが拝めます

73 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 08:42 ID:S.H6XK8I
>>71
つーか、漏れを含めて全体的に脱線しすぎ〜

74 名前:七誌 投稿日:2001/09/01(土) 12:33 ID:1TsdpVjA
意味わからん。

75 名前:200 投稿日:2001/09/01(土) 12:35 ID:g8n.8Hr.
ヘルシングネタに反応したやつはネタ出し汁!

76 名前:七誌 投稿日:2001/09/01(土) 12:45 ID:L7mgLZsA
説明きぼーん

77 名前:71 投稿日:2001/09/01(土) 13:20 ID:Uf68fCEM
ヘルシングというのは、YKアワーズという雑誌に連載されてる漫画で、アニ
メ化も予定されてます。一部の漫画ヲタや、重度の架空戦記読みには熱狂的フ
ァンがいまして、つい反応してしまいました。>>60は敵の首領が、いかに自分
は戦争が好きであるか演説するシーンが元ネタです。>>63はそれとは別のシー
ンの話なんで脱線でした。漏れも含めて反省汁。
遺憾の意は表明しますが、謝罪(以下略)は受け付けておりません。


78 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 14:27 ID:eQBQxrZk
>>75
漏れが最初に反応しかか、ちょっと待ってて...


79 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 14:28 ID:eQBQxrZk
「ベタベタ」

ある日の地球組の休み時間です、ニホンちゃんはなんだか鼻がむずむずしてきました。
どうもくしゃみがでそうな様子なんですが...

「ふぁ、ふぁ、ふぁーーーー、く、くしゃみが...」
「ふぁぁ、ふっ、ふぁーーー...でない」

くしゃみが出そうで出ない、みなさんも経験があるかと思います。ニホンちゃんは
チーンとはなをかみました。

「ふぁ、ふぁ、また...ふぁーーーー」

「ニホン、なに鼻の穴ヒクヒクさせてるニダ、ウリのキムチ弁当の匂いでも嗅ぎ付け
てるニダか?でもニホンにはやらないニダ」

カンコ君がやってきましたが...

「ふぁ、ふぁ、ふぁぁーー、ふぁ、ふぁ...ふぁ、ふぁ〜〜あ〜ふぁっふぁ〜〜〜〜」

「ペクチョン」

「ニ、ニホン〜〜〜、謝罪しる〜〜〜〜」
「ぅぅ、もうベタベタ。ご、ごめん、カンコ君、はなみず付いちゃった?」


※ベタベタでスマン


80 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 14:34 ID:eQBQxrZk
ああ、いかん、ネタ書いたときはageにしようと思ってたのに...

81 名前:JY13 投稿日:2001/09/01(土) 20:01 ID:qYZO8Yto
「番外妄想編:パルパル」

極東某国、軍事境界38度線、砂漠地帯。
ここにはひとつの空軍基地があった。
人はこの基地「エリア88」を、キムチ臭い悪魔の集まるところ「コリアパルパル」と呼んだ。

どこまでも広がる不毛の大地。
黄色の砂。
天球の中央太陽白熱。
抜けるように高い蒼空。
そこには数機の戦闘機が見える。
ゴ―――――――――――――――――――(エンジン音)
ひたいにマジックで×を書いたカンコ君、KF16に乗って登場。
カンコ「ウリはサキニダ!大佐ニダ!王子ニダ!
基地司令官ニダ!一番えらいニダ!
    これがウリの求めていたウリナラ的序列ニダ!
    チョッパリとヤンキーは下僕以下ニダ――――――――!(以下妄想続く)
ゴ―――――――――――――――――――(エンジン音)
アメリー「なんで俺、おんぼろF14なんだ?家にかえればもっといい機体あるのに。
それに俺は戦争中毒じゃないぞ〜。」
ニホン「アメリー君、まだいいよ。私だってイーグルあるのに・・・えーん、F20しょぼすぎるー。」


82 名前:JY13 投稿日:2001/09/01(土) 20:05 ID:qIcntEvg
ゴ―――――――――――――――――――(エンジン音)
カンコ「うるさい、お前ら黙るニダ!チュウゴとキッチョムのひきいる反政府軍を叩くニダ!
キムチ臭レーダー付中距離弾道弾で81基地が壊滅したニダ!
ミサイルを迎撃するニダ!敵のMigを落とすニダ!敵基地を爆撃ニダ!」
ゴ―――――――――――――――――――(エンジン音)
ニホン「ねぇ・・・カンコ君。なんでこんな不毛な戦が半世紀続いているの?」
カンコ「この戦いは良質の白菜と唐辛子の奪い合いニダ!
おそろしいことニダ!超重要軍事機密ニダ!
我が国の存亡がかかっているニダ!!!
お前ら作戦失敗したら謝罪と賠償を要求(以下略)」
カンコ以外「アホらし、帰る。」
ゴ―――――――――――――――――――(エンジン音)
結局、このおバカな2国は、お互にキムチ臭レーダー付中距離弾道弾(核)を打ち合って崩壊した。
「アイゴー!(哀)白米にキムチは旨いニダーーーーーーーーーーー。」

(崩壊した国土に夕焼けが照る。やがて夜、空には13夜の月、赤い。)
コリアパルパル、ここはキムチ臭い悪魔の集まるところ。
奴らの体の中には、カプサイシンたっぷりチゲ汁が流れている・・・。
月がキムチ色に染まる晩。
そんな夜は悪魔達が妄想電波にかられているのだろう・・・・・・Fin

解説?
番外妄想編(あんまりよくないのかも)。そのわりに罪のない話。



83 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 20:16 ID:eQBQxrZk
ちょ、ちょっとヒントをくれニダ〜。
漏れのような厨房には分かりずらいニダ〜。

84 名前:JY 投稿日:2001/09/01(土) 20:26 ID:nbbEAvS.
エリア88知っている俺は、もうおっさんということか・・・。
BOOKOFFか、マンガ喫茶いくか、検索するか、
おっさんにはこんなことしか出来ん・・・。
解説↓無断ですが。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~YR8J-SRHS/book/area88/cast-p.htm

85 名前:tenpura ◆UMAIu01k 投稿日:2001/09/01(土) 20:27 ID:6t/IbuHk
新谷かおるのエリア88ネタと思われ。

86 名前:JY 投稿日:2001/09/01(土) 20:33 ID:i8aHtqhM
冷静に読み返して、面白くなかったので放置希望。

87 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 20:45 ID:eQBQxrZk
>>84
THXニダ、今度勉強してくるニダ。
漏れはうかつにもネタに気づかなかったニダが、実はここには
漏れを含め、おっさんが結構いるニダ。
ケンチャナヨ〜って感じで次回作も頼むニダ〜。


88 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 21:20 ID:ngBEsX/U
にほんたんいいね

89 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/01(土) 22:01 ID:eQBQxrZk
>>88
88ゲット?

90 名前:新聞研究員 投稿日:2001/09/01(土) 23:35 ID:/o4/qaHU
245話続編のために再録

地球組のみんなは暑い夏に辟易して、市民プールに行くことになりました。
ニホンちゃんは台湾ちゃんプラス、ウヨ君も一緒に行きました。
「暑いわねぇ、昼なんてどうしてる?」と台湾ちゃん。
「私冷房弱いから除湿にしてるんだけど、ここ2,3にちはひどい暑さねぇ」
「そうねぇ、今日はプールだから、みんなと会えるし、面白い一日になりそう。」
と、カンコ君の玄関の前に来ました。カンコ君は誘われていなかったので、家の前を通りたくありませんが、ここを通らないとプールに行けません。でも、今日はカンコ君の家の前にクレーンが止まっており、玄関を塞いでいるので、玄関から見える心配はありませんので、走らなくてすみそうです。でも声を出したら見つかりそうなので、3人とも黙って通過しようとしたとき、
「おーい!そろってどこに行くニダか?」と上から声がしました。上のクレーンの先を見ると、カンコ君がクレーンにつり下げられた作業ボックスの中に居ます。
「なにしてんのよ!危ないわよ!。」と台湾ちゃんが言うと、「土砂降りの雨にも負けないように給電線を補強してるニダ。」と体を乗り出して答えます。
「ちょっと!それ補強してるんではなくて盗電線を繋げてるだけじゃないの!」と台湾ちゃんが言い返すと、「何を言うニダか!東電が柔い送電線しか使わないので電線ヌン切ッチャム張り巡らせるムニダ」
突然クレーンが小刻みに動き始めました。運転しているのはキッチョム君です。
「早くしろイムニダ、素早くキッチャコンチャ、イルボンバンソコムニダ」遠くて何を行っているのか解りませんが、怒っています。
「出来たニダ〜」とカンコ君が叫ぶと、クレーンの作業ボックスが降りてきました。」ボックスだと思っていたのですが、○○○引越センターの厚い段ボールを加工して作っているにすぎませんでした。
「あー、やっと今日から涼しくなるニダ」「えー、どういうこと?」「ウリナラの優秀な技術力で、最新のエアコンを設置したニダ、でも、電圧が高くないと作動しないニダで、電圧を上げていたニダ。」
「そんなことは電力会社の人のお仕事でしょうに、資格あるの?」
「パカにすると許さないニダよ、ウリは立派な技師ニダで、こんなことは簡単に済ますニダ」
カンコ君は自宅にはいると玄関を閉め、エアコンをつけたようです。


91 名前:新聞研究員 投稿日:2001/09/01(土) 23:36 ID:/o4/qaHU
キッチョム君がトウモロコシをかじりながら歩み寄ってきました。
「外貨商店のトウモロコシはやっぱりうまいニダ。」それを見ていたウヨ君が、「僕のおやつだ。」と言いました。
キッチョム君はニホンちゃんの家にクレーンを伝わって入り、ウヨ君のおやつを取ってきたようです。
「証拠もないくせに、疑いを掛けるなんて日帝の反省のかけらもないニダね。」と捨てぜりふを吐きカンコ君の家と反対方向にある自宅の玄関に入っていきました。
ウヨ君は急いで自宅に帰りました。しばらくすると戻ってきました。
「おねぇちゃん、僕のおやつが無くなってる。そしてこんなに細い線が外に出ていたよ。」と、コンセントのコード線ちも取れる線を差し出しました。
「これ、電灯線じゃないの。」引いてみると、その線はクレーンの先に行き当たりました。
この線の続いているところは・・・と、見ると、カンコ君の家へと続いています。
すると、カンコ君の家から悲鳴が聞こえてきました。「えーい!このクソクーラー、また故障したニダ!」
「やっぱり電気盗んでたんじゃないの、しかもニホンちゃんの家から・・・」と台湾ちゃんが言いました。
カンコ君が玄関から飛び出し、コード線を持っているニホンちゃんに怒鳴ります。「こらニホン!よくもウリの家のクーラーを壊したニダね。贖罪と賠償を要求するニダ!!」と吠えまくります。
「なによ!あんた、ニホンちゃんの家から電気を盗んでたんじゃないのよ!!」と台湾ちゃんが言い返してくれました。
「やかましいニダ!、ウリの家の石炭を使って建てた発電所の電気はウリの家の設備ニダ。ニホンに釈明する言葉はないニダ」と息巻きます。
そこへロシアノビッチ君が通りかかりました。
「いやー、どうしたんだい!暑いのにこんな処で立ち止まって」
台湾ちゃんが経緯を説明すると、「じゃー、ウチの電気を上げるよ。格安だけど現金で頼むよ。カンコ債はいらないから」
カンコ君はサンマの代金をカンコ債でまかなうつもりでしたが、そうも行かなくなって、「ニホンが払うからニホンにつけで頼むニダ。」といいました。
貧弱な頭なモンで落ちが浮かびません、ネタは近所の在日が隣のドライブインの自動販売機から盗電してクーラーつけっぱなしだったという町内会ネタです。ちなみにその家は、町内会費ネコババという落ちも付いています。
どちら様か結末お願いします。途中ですみません、贖罪します



92 名前:新聞研究員 投稿日:2001/09/01(土) 23:38 ID:/o4/qaHU
というわけでここからが245話の続編

台湾ちゃん「カンコ、ニホンちゃんに払わせないで自分で払いなさいよ」
カンコ「払うニダ」
とスンナリとロシアノビッチ君に払おうとするカンコ君
「おかしいわ!ケチなカンコがスンナリ払うはず無いのに」と台湾ちゃんはナニカに気付いたようです。ふと見ると見覚えのある封筒が・・・
台湾ちゃん「あ!それ!私が集金して家に置いといた町会費じゃないの!」
そうです。カンコ君は『アジア町町会費』で支払おうとしてたのです。
カンコ「『ウリのオカネはウリのモノ、オマエのオカネもウリのモノ』だからロシアノビッチ君にちゃんと支払うことになるニダ。ロシアノビッチ君、渡すニダ」
ロシアノビッチ君「もーらい」
台湾ちゃん「あんたたち返しなさいよ」
カンコとロシアノビッチ「やーだね」
台湾ちゃん「きゃあ!!」
女の子の中で1番強い台湾ちゃんもさすがにロシアノビッチ君の力にはかないません。
そこへ心配そうな顔をしたオジサンがやってきました。
オジサン「コレコレ。女の子をイジメちゃいかん」
カンコとロシアノビッチ「やーだね」
カンコ「そもそもニホンが悪いニダ。ニッテイジジイの時代から悪いニダ。反省しる。あーあニッテイジジイの顔が見てみたいニダ(「そうだそうだ」と同調するロシアノビッチ)」
オジサン「キミタチそんなにニッテイジジイの顔が見たいかね?」
次の瞬間オジサンの心配そうな顔がみるみる怒りのニッテイさんの顔に変化した。
オジサン「ゴルァ。オレがニッテイだぁ。」
かくして殴り合いが始まった。
カンコとロシアノビッチ「(二人仲良く)アイゴー」



93 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 03:30 ID:UP3TkR3U
大魔人?

94 名前:ニホンのoops ◆ti6D/j2k 投稿日:2001/09/02(日) 12:22 ID:rUhd0IL2
>>93
中魔神ってのが出てきたのはフジコフジオの漫画だったかなぁ。
うっ、こんなこと書くとまた、ネタ出ししる!!!
って言われちゃうなsage


95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/09/02(日) 15:19 ID:iXMUyDcc
なんとなく、身長順に並べてみました(漏れのイメージね、あくまでも)
上から高い順で。同じ列の人は大差ないといった感じ。

アメリー・カナディアン(ひょろっとしてそう)・ロシアノビッチ
ゲルマッハ・オージー
マカロニーノ・イン堂
フランソワ・エリザベス
キューバ・ラスカ
チューゴ・アーリア
ニホン・タイワン・アサヒ
カンコ・ベトナ
キッチョム

あと、キャラのイメージですが、こんなものであってます?
・ニホンちゃんはストレートの黒髪で長め、前髪あり
・タイワンちゃんはショートの黒髪+カチューシャ+デコ(Love)
・カンコ君はカリアゲ
・ゲルマッハ・アーリアは金髪ショート
・フランソワは金髪の縦ロール
・エリザベスはブラウンのくるくるロール
・アサヒちゃんはメガネ。メモ帳とカメラを持つことが多い

どうよ?

96 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 16:10 ID:embuvv8A
ラスカちゃんの身長は一番下と思われ〜
キャラのイメージは人それぞれあると思われますが、私のイメージも大体そんな
感じです〜


97 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 17:15 ID:VyVGW/JA
>>95
漏れもタイワンちゃんは、カチューシャ+デコって印象だったけど
イラストコーナーの鬱田光氏の絵をみて以来、「ヘアピン+デコ」に
激しく傾いてしまった。
少数意見として。

98 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 18:32 ID:embuvv8A
オレ96だけど、一つだけいい?オレのなかではゲルマッハ君って
ごっついオヤジ顔なんだけど、少数意見sage

99 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/02(日) 19:37 ID:iXMUyDcc
>>96
95です。
そうですね、ラスカちゃんは年下でした。忘れてました…

100 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/02(日) 20:07 ID:embuvv8A
ちょっとトリップ変えてみました〜

101 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/02(日) 20:46 ID:iXMUyDcc
だれか、身長順に並んだ設定資料集みたいなの
描いてくれないかなーと無理をいってみる>絵描きさん

102 名前:名無し 投稿日:2001/09/03(月) 00:41 ID:prc4pfvA
>>81
F14(トムキャット)って艦載機としてはまだまだ現役なんだけど・・・
最長射程のフェニックスも搭載しているし、F15とも互角に戦える
機体なんだけど

103 名前:JY 投稿日:2001/09/03(月) 01:20 ID:b5.80nSI
いやただ、設定がF14AなのであえてF22とかF15Eとかを
アメリー君にもってこないところが「しょぼい」かな〜ってかんじです。
しかしなぜ行が旨くそろわないのだろう?


104 名前:JY 投稿日:2001/09/03(月) 01:22 ID:b5.80nSI
ネタわかってくれてうれしい。

105 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 02:09 ID:DyYrdL4c
>>102
ニホンちゃん家の老犬、エフヨンの弟分だけに引退予定。子供はイランでまだまだ頑張ってますけどね。
後継は、ハチ公(F−18E)です…。

106 名前:スパイク 投稿日:2001/09/03(月) 03:17 ID:85Lvi7Ws
ニホンちゃんはカンコ君の家にシューキュー会場を見に行きました。
今日もカンコ君は、ニホンちゃんの顔を見るなり、ニホンちゃんの日記に文句をつけてきます。
「やい!ニホン!!歪曲日記を書き直すニダ!!アサヒもそう言っているニダ!」
いいかげんに飽きてきたニホンちゃん、もう放っておくのが一番と思って何も言いませんでした。
「いいかニホン!!この歪曲日記がシューキュー大会に悪影響になってもいいニダか!」
シューキュー大会について、いろいろとイチャモンをつけてくるカンコ君。ニホンちゃんはもう
なにも言いませんでしたが、心の中では、もう二度とカンコ君と共催は御免だと思っています。
そもそもカンコ君は、本気で共催で成功させようと思っているのでしょうか。
「ウルァ!!ニホン!!!これを見るニダ!!!」
カンコ君のはいているスパイクを見ると『歪曲日記』と書かれていました。
「・・・カンコ君、シューキュー大会とわたしの日記は関係ないじゃない・・・」
「うるさいニダ!!これがウリの怒りを表しているニダ!!この次は『ヤスクニ』と
 書くニダ!!」
カンコ君、反省しる、反省しると叫びながらシューキュー会場を走りまわっています。
ニホンちゃん、ますますカンコ君とシューキュー大会を開催するのに自信がなくなってきました。
「ニダニダニダーーー!!!!反省しるーーーー!!!!」
叫びながら会場を走り回っていたカンコ君ですが、足をすべらした所に何故か
如雨露が置いてあり、足を引っ掛けて捻挫してしまいました。
「アイゴーー!!これもニホンの陰謀ニダー、謝罪と賠償・・(以下略)」
その様子を遠くから見ていたウヨ君、

「スパイクに『歪曲日記』なんて書くからバチが当たったんじゃねえか・・・」

 


107 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 13:54 ID:luywZrnw
えー、ドコに書いたらいいのかわかんないんでココで業務連絡。
お絵描き過去ログサイトの管理人様、
index2の171のコメント、タイワンちゃんがダブってます。
index1からindex2にリンクが貼られてません。
141が143にダブってリンクされてます。
156はウヨくんではなくチエさん(チェ・ゲバラ)です。
142をローカルで表示するとブラウザが落ちる
・・・のはうちの環境のせいなんでどーでもいいです。(w
アラ探ししちゃってすいませんが対応頂ければ幸いです。

108 名前:忘れてた 投稿日:2001/09/03(月) 13:57 ID:luywZrnw
上記の突っ込みは全てlog2のほうです。
そーいえばindex2から30戻るとindex1でなくてindexに行ってしまうです。
では。

109 名前:今君は輝いている 投稿日:2001/09/03(月) 16:30 ID:U/yWPt8Y
ある日の放課後、
何やらオージー君がアメリー訓に話しかけようとしています。
「アメリー、話があるダス。」
「?あれ、誰もいないのに声が・・・」
「何を言ってるダス、僕はここにいるダス。」
「おかしいな、疲れてんのかな」
「わざとやってないダスか?」
「わあっ!おっ、オージー!突然あらわれてびっくりしたじゃないか。」
「お決まりのギャグはもういいダス。ところで頼みたいことがあるダス。」
「なんだい?それは。」
「ゲルマッハに頼んでたおもちゃ、やっぱりアメリーに頼むダス。」
「はっはっはっ、やっぱりね。僕の家のおもちゃは一番さ。」
どうやらおもちゃの話のようです。オージー君に頼まれて得意げなアメリー君。
と、そこへゲルマッハ君が割り込んできます。
「ちょっと待ってくれ、どういうことだ?」
「ゲ、ゲルマッハ・・・」
「家に頼んでおいて後で取り消すとはひどいな。説明しろ」
「ま、まだ正式に約束したわけじゃないダス。
 やっぱりアメリーのほうが質がいいダス。」
「・・・・・」
「まっ、そういうことさ。そんな気を落とすなよ。」
「ほかにも話があるダス。」
「それじゃあ帰り道に聞くよ。」
アメリー君とオージー君は二人で帰っていきました。
自分たちが受注できるものだとばかり思っていたゲルマッハ君。
突然アメリー君に受注され思わず険しい表情になります。
そこへアーリアちゃんがやってきました。
「どうした、兄上?」
「ほぼ内定していたオージーのおもちゃの発注を取り消された。
 代わりに受注したのはアメリーだ。」
「・・・何故だ?」
「どうやらオージーの奴アメリーに接近しているらしい。
 発言力を回復させる目的でな。」
「それに近所でお家騒動がありそうだからな。
 そのときの備えでもあるんだろう」
「・・・仕方ない。今日はあきらめよう。」
あきらめて帰って行くゲルマッハ君とアーリアちゃん。
今日は残念でしたね。
「オージー君、今日は主役の座は君に譲るよ・・・」
おや?何か声が聞こえたような気がしましたがきっと気のせいでしょう。
帰り道、
ひそかに自慢のおもちゃでゲルマッハ君に勝てて喜んでいるアメリー君。
オージー君ももっと存在感が増すと良いですね。

110 名前:109話作者 投稿日:2001/09/03(月) 16:32 ID:U/yWPt8Y
どうも、初めて作らせてもらいました。
うまくできたでしょうか。
元ネタは今朝の日経新聞の記事です。
わかりにくかったらごめんなさい。

111 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 17:04 ID:xH5jEg.A
109話作者なのか、はじめて書いたのかどっち?(w
とりあえず元ネタを詳しく希望。
オージー君はいなかっぺ大将だったんですね。


112 名前:109作者 投稿日:2001/09/03(月) 17:54 ID:B0nn1uyQ
ああ、ごめんなさい。
109作者と書くつもりが条件反射で「話」が入ってしまいました。
ソースが見つからなかったので元ネタを説明しておきますね。
7月、リース豪国防相が海軍の潜水艦に搭載する4億豪ドルの
兵器制御システムの発注をほぼ内定していた独STNアトラス
出なく、米レイセオンとしたそうです。
オーストラリアは基本的にアメリカとの安保条約が国防の柱
ナのですが、ヨーロッパやアメリカに配慮した兵器調達政策を
とっていました。政府系の造船会社の株式の
4割を米企業に売却したりもしているようです。
7月末にはパウエル国務長官とラムズフェルド国防長官が訪れてます。

113 名前:109作者 投稿日:2001/09/03(月) 17:55 ID:B0nn1uyQ
日経新聞によると豪州が米国との関係今日かに乗り出す背景には
冷戦後の太平洋地域での政情変化があるそうです。
1951年に太平洋地域の共産化を食い止めるために豪州は米国との
安全保障条約を結びましたが、
冷戦終結と共にこの条約の存在意義は薄れていきました。
ところが最近になってインドネシア各地で独立運動が活発化。
フィジーでも政情が不安定になっており、
豪州の米国への接近はこれらへの対策のようです。
米国にとっても豪州は地域防衛の主柱であり、
ミサイル防衛構想の中核基地の一つになる可能性が高い通信基地が
豪州にあることが豪州の戦略的重要性見なおされる理由とのこと。
豪州には自分たちの発言力を強めるねらいもあるそうです。
以上、長くなりましたがこれが元ネタです。

114 名前:111 投稿日:2001/09/03(月) 18:19 ID:atcAZeWA
詳しく有難うございます。
軍事関係ですな、渋いなぁ
勉強になります。

115 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/03(月) 20:58 ID:C5x4vw52
>>107
遅レスでごめん、多分fさんは今、多忙と思われ。
マターリ待ちましょう。

116 名前:桑畑 投稿日:2001/09/04(火) 00:36 ID:zSiznxCw
アジア村では、もうすぐ秋の第運動会です。
会場準備も着々と進み、参加者たちも日々トレーニングに余念がありません。
ニホンちゃん一家も当然、大張り切り。夏休み中もトレーニングを欠かしませんでした。

ただ、問題なのは、運動会終了後に行われる慰労会です。

運動会終了後の慰労会の会場は、毎年交代で村民の誰かの家で行われる決まりになっていたのですが、
この会場の件で台湾ちゃんの家とカンコ君の家が村内会で大もめにもめてしまっていたのです。

村長「さて、今年の慰労会はどこの家で開催しましょうか?、まず立候補者を募りたいと思います。」
   すると台湾ちゃん一家が立候補しました。
台湾「私の一家はまだここに来て間もないから、是非この機会に皆さんとお近づきになりたいと思い
   ます。是非共私の家で開催して下さい。遠慮は一切無用です。これを機会に皆さんと仲良くな
   りたいと思います。」と言ってくれました。
皆も、台湾ちゃんの家ならば安心だし、地理的にも便利なことから一番いいと思いました。

ただ、コウ君の家だけは苦々しい顔をしています。
コウ君の家は大地主兼不動産屋です。
台湾ちゃんの土地は、昔、江君一族で争いがあり、負けた一族が貰った土地なのです。ただ、この土地
もいつかは取り戻したいと思っていました、
江君「ちくしょう。ここで慰労会をやられて、村中の奴が台湾一家と仲良くされると、取り戻すことが
   難しくなってしまう…香港家の時は楽に取り上げることが出来たのだか…」
そんな江君一家の困惑を見て取ったのが、カンコ君一家です。
カンコ君一家は、昔は江君一家の小作人でしたが、その後、ニホンちゃん一家の会社に入れてもらいま
した。今では一応独立していますが、事あるごとに昔のことを持ち出しては「こんなことなら小作人の
頃のほうが良かったニダ。あんな会社にいて激しく時間と労力を無駄にしたニダ。その謝罪と補償を要
求するニダ。」といってニホンちゃん一家を困らせていました。
そのくせカンコちゃんの会社はニホンちゃん一家の会社の真似ばかりしています。
しかし、昔からの小作人気質はそう簡単には直らず、納期は守らない、安かろう悪かろうのコピー商品
を世界初とかの大風呂敷で販売しており、村民からはあまり(全然)信用させませんでした。
しかも、江君のお父さんを未だに“旦那さま”と呼んで道端で会うと思わず土下座してしまって、周囲
の人々を驚かす不思議な一家でした。
そんなカンコ君一家ですから、“旦那さま”が困っていると見て取るや否や、立候補してしまいました。
カンコ「ウチも立候補するニダ。前に一回、家の事情でパスしたニダから、今回はそのお詫びニダ。」
と穏やかな口調で立候補しました。

しかし、皆は“あの”カンコちゃん一家よりも、台湾ちゃん一家の方が遥かに安心出来ることから、台
湾ちゃん一家で開催することになりそうになった、その時!



117 名前:桑畑 投稿日:2001/09/04(火) 00:37 ID:zSiznxCw
カンコ「そもそも台湾一家が立候補するのはおかしいニダ。あの土地はもともと江一家の土地ニダ。登
    記もされてないニダ。建物も登記されていないニダ。賃貸契約も借家権も法定地上権もないニ
    ダ。不法占拠ニダ。そんな家が慰労会場に立候補とは大笑いニダ。もしやるのなら、その前に
    江家に補償と賠償及び今までの賃貸料を支払うニダ。」

と、いつもの大声で村長と台湾ちゃん一家に喚きたちます。この勢いに押されてしまい、本来なら台湾
ちゃん一家とカンコちゃん一家の決戦投票となる処を、強引にカンコちゃん一家での開催の信任投票に
してしまいました。
結果は…皆カンコちゃん一家の勢いに飲まれてしまい、不安ながらも過半数以上の村民が賛成に投票し
てしまい、カンコちゃんの家で開催することになってしまいました。
さしもの江家の“旦那さま”もちょっと不安そうです。
かわいそうな台湾ちゃん一家は急いで帰ってしまいました。台湾ちゃんも、くやしさで大泣きしてます。
村民たちも、不満を隠しながら帰っていきました。

カンコ「フフフ。やったニダ。慰労会場に選ばれたニダ。江家の“旦那さま”も大喜びのはずニダ。こ
    れで10年かかると思っていたニホンちゃんの会社にも追いついたニダ。それに多額の慰労会費
    も入ってきて、上手くやれば大儲けできるニダ。まさに一石二鳥ニダ。」
と思い、ホクホクしながら帰っていきました。
早速、翌日から変造500ウォン硬貨の大量発行に取り掛かろうと資金調達のため銀行を回りますが、不況
のためかどの銀行も融資してくれません。
カンコ「こんなに不況がきびしいニダとは…まあ最後はニホンちゃんの会社に助けを求めれば良いニダ。」
と安易に考えていましたが、とうとう夏休みも終わってしまいました。
カンコ「まずいニダ。もう時間が無いニダ。のんびりしすぎたニダ。今からニホンちゃんの会社から助け
    てもらっても間に合わないニダ。このままでは2回もパスさせてくれと言わなければならないニ
    ダ。そんな恥はさらせないニダ。困ったニダ。どうすればいいニダか!!!おいカンコ、貯金箱出す
    ニダ。えっ前に借金返済で出したから、もう無い!?こうなったらお前を海外へ売り飛ばすしかな
    いニダね…」

おやおや、カンコちゃん一家、変に見栄をはって村民の皆に大恥をさらすか、一家離散になってしまいそ
うですねえ。
皆さんも他人を傷つけたり、無理なことを受けることはやめましょうね。
みんなが迷惑してしまいますから。

それでは又来週。

 



118 名前:目次68 投稿日:2001/09/04(火) 17:44 ID:tNeo2UeU
>>35    .第447話「お引越し」
>>51    .第448話「レッツゴー三国」
>>57    .第449話「385話の後日談」
>>60    .第450話「ウリはニホンが好きニダ」
>>79    .第451話「ベタベタ」
>>92    .第452話「245話続編」
>>106    第453話「スパイク」
>>109    第454話「今君は輝いている」
>>116-117 第455話「慰労会」

>>46-47  「15の夜 〜カンコ君、15歳の大抗議〜」
>>81-82  「番外妄想編:パルパル」 ( >>86 参照)

119 名前:JY 投稿日:2001/09/04(火) 20:24 ID:lOOT.x0U
「2学期」

キーンコーン・カーンコーン・・・キーンコーン・カーンコーン
コツ、コツ、コツ、コツ、コツ、コツ。
ざわ、ざわ、ざわ。
がらがら―――――っ。

コツ、コツ、コツ。
とんっ!
「さて、みんなひさしぶり!げんき〜?
どんな夏休みだったー?
先生は、とーっても!学校がまちどおしかったです。
宿題はおわった?
いっぱい泳いだんでしょ〜。
さすがに、みんな真っ黒ね。
若いっていいわねー。
先生は、お肌が痛んじゃうから〜。
美白を維持するのもたいへんなのよね(笑。

、、、さてさて、お話はここまで。
これから宿題を提出してもらいまーす。
いっぱい残した子は、これから居残りでーす。
アレだけ、やんなさいって言ってたでしょ。
こらこら、男子「えーーー」って言わなーい(笑。
なにせ!先生はひさしぶりの学校で、燃えているんですからねっ!」
(ざわ、ざわ、ざわ。)

キーンコーン・カーンコーン・・・キーンコーン・カーンコーン
(ジー、ジー、ジー、ジー:セミの声)



解説?
平均的小学生はもう学校だろうか?
若い先生(女)は良い。



120 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/04(火) 20:36 ID:fOPxB0Bo
>>119
なんか(・∀・)イイ!
でもJYさん今回番号付いてないの?


121 名前:海底少年 投稿日:2001/09/04(火) 22:31 ID:zDaGxD3M
ほんの、軽い気持ちで「ニホンちゃん」に参加しようと思った。
カラーのGIFアニメを作ろうとした。
五本のシナリオを考え→絵コンテを紙に描き→…樹海の入り口に迷い込んだ…
Jpegで取り込み→Bmpで彩色→…行く先に何も見えない…Gifで連結…ハァハァ。
ここにあるのは未完成の設定画集↓いまだに一本も完成していない。
http://www.synapse.ne.jp/air/marin-boy.htm
…俺は、この樹海から…抜け出してみせる…いつになるか…わからんが。

122 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/04(火) 23:15 ID:fOPxB0Bo
>>121
うあー、なんかスゴイィィィィ!
完成を楽しみに待っております。


123 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/04(火) 23:22 ID:fOPxB0Bo
なんか今日の漏れのID、ボボ...
ちょと欝。

124 名前:ななすぃさん 投稿日:2001/09/04(火) 23:48 ID:RNSB5cig
>>121
こ、怖いよう!でもそこがイイ!
完成が楽しみであります

125 名前:JY 投稿日:2001/09/05(水) 02:19 ID:BeaDY1Yc
>>120わすれたのです。JY14かな?
なんか自意識過剰っぽいな。
じっさいそうなんだがけど。
自己批判が必要のようです。

そろそろ(9月あたまは)学校ネタスタートかな?と思う。
小学生じゃないのでこの辺不明。
小学生の友達もいないし(w。


126 名前:ホー=チ=ウィン 投稿日:2001/09/05(水) 05:59 ID:KBuCrLaE
ニホンちゃん以前 (World is War)

これはまだニホンちゃんが帝国主義幼稚園時代の話です・・・。

「・・・姫、ハンカチは持ちましたか?ちり紙は忘れていませんか?おろおろ・・。」
小柄な少女を目の前に、初老の老人がせかせかと落ち着きなく世話を焼いている。
老人の名はトクガワ。
執事として250年間ヒノモト家を守ってきたサムライである。
かつて旗本八万騎と呼ばれた猛者であったが、よる年波には勝てず、ヒノモト家
チャンピオンの座から降りたのをきっかけに、表舞台から引退したばかりである。

このトクガワはチャンピオン時代に、スタン=ハリスという商人の詐欺によって
ヒノモト家に莫大な借金を作り、ヒノモト家の屋敷も抵当に入れられてしまった。
トクガワはこの借金を返済するため、WWF(World War Force)への参加を決意する。
しかし、彼は WWF にたどり着く前に、一人の少女に王座を奪われてしまいました。

「・・・じい、私はもう子供ではない。一人前の戦士なのだぞ」
老人とは対照的な落ち着いた声で、少女が静かに一喝しました。
「・・・申し訳ありませぬ。このじいがしっかりしていなかったために・・・」
「気にすることはない。じいがいたからこそ、ヒノモト家は250年も安全に
暮らしてこれたのじゃ・・・。だから、これからは私に任せて、ゆっくりと
体を休めてくれ・・・。」
「ははぁぁぁぁーーーー。もったいないお言葉にございましゅぅぅぅぅ」
すっかり涙もろくなったトクガワは顔をくしゃくしゃにさせて男泣きです。

そんな中、控え室のドアを乾いた音がノックし、呼出の声がかかりました。
「ヒノモトサン、デバンデス」
そう、彼女はこれから世界を相手に戦いに行かねばなりません。
ヒノモト家の新しいチャンピオンとして。

「それでは、じい。行って来るぞ」
「はい・・・。御武運を・・・」
ハンカチで顔をぬぐうトクガワに見送られ、スクール水着とポケモンバスタオルに
身を包んだ彼女は、凛と胸を張って花道へと歩いていきました。

彼女の名はさくら。日ノ本さくら
のちに『アジアン・ピープルズ・チャンピオン』と呼ばれ、たった一人で世界を相手に
戦う少女である。

127 名前:ホー=チ=ウィン 投稿日:2001/09/05(水) 06:10 ID:KBuCrLaE
アニョハセヨ〜「正直スマンカッタ」「聖矢パロ」など書いてたものです。
で懲りずにネタシリーズです。

元ネタはWWFです。で、誰が誰をやるかは大体想像のとおりになると思います
「肉」や「バキ」なんかもパロって、息抜きのできるネタシリーズになれればと
おもいます

あと、韓国書院文庫『美人新聞記者アサヒ 自虐奴隷志願』シリーズも書いて
みたんですけど、こっちは没だな(笑)

それでは、みなさんに負けないようにがんばります。

128 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/05(水) 06:15 ID:xJ5O.IV.
>>127
(゚д゚)ウマー
関係ないけど、「レスラーの日記」とか「プロレス嘘ニュース」とか「打ち上げ」とか書いてませんでした?(ワラ

129 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/05(水) 06:23 ID:KBuCrLaE
>>128

懐かしいなぁ〜。『日記シリーズ』
あそこのレベルの高い職人さんたちからは、いろいろ勉強させてもらいました

関係ない話なのでsage

130 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/05(水) 12:57 ID:rlNbe5M6
>>127
おー、プロレス板の方ですか〜
スク水ってやっぱ良い〜

131 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/05(水) 13:53 ID:rlNbe5M6
3日前くらいに買ってきたエリア88文庫版、やっと今日読了。
ちょっと私信になってしまうが、一応ネタ屋同志の仁義ってとこで。
あ、これにはレス不要です...


132 名前:JY 投稿日:2001/09/05(水) 15:12 ID:Ghf7h98M
>>131 すげえ、勤勉。えらい!
>>81 と >>82 どうすっかな。

はやくfさん滞ってる分UPしてくんないかな〜。





133 名前:JY15 投稿日:2001/09/05(水) 16:12 ID:grca/tKg
「チュウゴ君の場合」

チューゴ君は頭のいい子です。いつもカンコに付きまとわれて
オチになることも多いのですが、本当はクールです。
彼は国語、漢文、古典などの「ことわざ系」の勉強が好きな子です。
当然、国語の教科書は先の先のページまで呼んでいて、
漢字大好き、わりと甘やかされて育ってきた自称エリートなのでした。

1、家庭科の時間 (前)
きょうは家庭科。みんな班にわかれて、みんな楽しそうに調理実習です。
また、ニホンちゃんに良いところを見せようとカンコ君、やはり暴走気味です。

カンコ「みんな!ウリの華麗な『ドキュソ流包丁術』を見るニダ!!!」
キラリ!!!ドス!ドス!ドス!ドス!ドス!ドス!
豆腐を切るのにも、まな板を切断せんばかりです。
指を詰めなければ良いのですが・・・。
<丶`∀´>「アイゴーーーーーーー!」
・・・やはり指切った(ほんの少し)ようです。
チュウゴ「なるほど!これが【基地外に刃物!】アルね!」
 みんな「(゚д゚)???」



134 名前:JY15 投稿日:2001/09/05(水) 16:15 ID:grca/tKg
2、家庭科の時間 (後)
さて調理が終わり、それぞれの班は作った料理を食べ始めます。
みんな「いただきまぁーす!」
チュウゴ君は、前にあったお味噌汁から食べ始めます。
が、誰がついだのでしょうか?中に具が、
あれだけ入れた豆腐もねぎもワカメもありません。
チュウゴ「何にも入ってないアルな。???
     そうか!!これがまさに【箸にも棒にもかからない!】あるね!!」
 みんな「???(゚д゚)」

3、体育の時間 (前)
今日の午後からの体育はテニスでした。
しかし、このクラスには綺麗な子が多いので、男子は真面目にやるどころではありません。
何せ、隣のコートでは『美少女テニスバトル』なのですから!
やっぱり、ヨーロッパ町の女の子は強く華麗です。
最大人気はスカートが短い(!)フランソワーズちゃんのようです。
俊敏に走り回るたびに。
チラリ!ちらり!!チラリ!!!
野郎一同「うおぉーーーー!!!」
チュウゴ「(こーいうのはいいな〜。)
     なるほど!!!これが【木を見て森を見ず!】アルな!!!」
また、チラリ!!!!
野郎一同「うおぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」



135 名前:JY15 投稿日:2001/09/05(水) 16:19 ID:Y3BzaoW6
4、体育の時間 (後)
さて、チュウゴ君が生真面目に後片付けをしていると、
テニスウェアのエリザベスちゃん登場。
エリザベス「ねぇねぇ、チュウゴ君悪いんだけど〜、
      飲み物かってきてくれない〜?(微笑)」
 チュウゴ「(゚д゚)!!!(なぜ?)」
 女子一同「わたしも〜!」
昔、いろいろあってエリザベスちゃんに頭が上らないチュウゴ君、
何も言う暇なく、トボトボ買いに行くのです。
チュウゴ「なんでわざわざ?
     逃げればよかった・・・アル。
     まったくことわれないアルね・・・?
     ・・・・・・(!)
     なるほど!!!!これが【負けず嫌いの、負けっぱなし!】アルね!!!!
     ・・・つーか・・・これ自分アル・・・第一、
     ・・・こんなことわざないよな・・・。」

はたして、現在急成長のチュウゴ君、このあと、どんな風に成長するのか?
要注意ですね!(微笑)


チュウゴ君の性格予想
プラス面 クール、頭いい、大陸的寛容
マイナス面 (時々&相手による)陰険、残酷、高慢、
       ただし多少、実力不足気味か。
しかし本当に「〜アル」って言う人はいるのかどーか。



136 名前:  投稿日:2001/09/05(水) 20:21 ID:U2nKWwMk
いかにも「ニホンちゃん」でありそうなタイトル

「地球村の武術の達人は誰だ」
http://www.allkorea.co.jp/cgi-bin/allkorea.front/999689290935/ContentView/1000011/1/1314080

137 名前:f@ハックル ★ 投稿日:2001/09/05(水) 20:33 ID:???
ふふふ…

                        更新忘れてました…

138 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/06(木) 07:21 ID:qmx29/n.
ちょっとエリートさんスレからのコピペ

>どうでもいいが下げろ。ゴラァ。てめぇでageるのは反則だぞ。
>面白かったらギャラリーがageるのが筋だぁ。それともsage
>のやり方も知らねぇのか。

自分はネタを書いたら、自分のネタの出来の判断を仰ぐためにageています。
が、どうなんでしょ?
確かにageるのは、ハズかったりするんですが。


139 名前:七誌 投稿日:2001/09/06(木) 10:42 ID:VIvStjHk
さがりすぎなのでアゲ。


140 名前:七誌 投稿日:2001/09/06(木) 10:43 ID:VIvStjHk
まちがえた。

141 名前:ギャラリー 投稿日:2001/09/06(木) 15:54 ID:BNdoOL66
なんだかんだ言っても面白いのであげ

142 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/06(木) 18:18 ID:0QaulT7k
>>141
そかー、領海〜

143 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/06(木) 20:09 ID:0QaulT7k
「キッチョム君の誘い1」

学校から帰る途中のニホンちゃん、赤いランドセルをしょって道を歩いていましたが...

「ニホン、用があるニダ。ちょっとついてきて欲しいニダ」
「え?あら、キッチョム君。用ってなあに?」
「ここでは話せないニダ。ちょっと来て欲しいニダ」
「でも、あたし帰らないといけないし...」
「まあ、手間は取らせないニダ、さあ」
「うーん、困ったなあ...あっ」

キッチョム君はニホンちゃんの手をひっぱって歩き出しました。


「ちょっちょっと、待って、そんなにひっぱらないでよ〜」
「ケンチャナヨ〜、さあ、早く早く」
「あたし、ほんとに帰らないと、おとうさんやおかあさんが心配するし...」
「黙ってついてくればいいニダ、早く来るニダ」
「うう、なんか、やだよぉ、...怖いよぉ、キッチョム君...」



144 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/06(木) 20:09 ID:0QaulT7k
「キッチョム君の誘い2」

ニホンちゃんはキッチョム君に引きずられるようについて歩っています。

「もう少しだニダ、急ぐニダ」
「や、やだーー、あたし、あたしもう帰るぅーー」
「やかましいニダ、さっさと来いニダ」
「うぇ、うぇ、...やだ、怖い、うえっ、えぐっ」
「めそめそ泣いてもダメだニダ。とっとと歩け、ノロマ!!!」

そして、キッチョム君の家の物置の前までつれてこられました...

「さあ、この中に入るニダ、もうオマエは帰れないニダ」
「うぇーーーん、うっ、うぇっ、あたし帰るーーー、やだ、やだよぉ、帰してよぉ...」
「さっさと入るニダ、もたもたするなニダ、そらっ」
「きゃああ」
「もう暴れてもムダだニダ、後は扉を閉めてカギをかけて終わりニダ」

ガチャン、

ニホンちゃんは真っ暗な物置の中に閉じ込められてしまいました...



145 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/06(木) 20:10 ID:0QaulT7k
「キッチョム君の誘い3」

「...作戦は成功したニダ...ニダニダ...」

物置のほうから母屋のほうに歩いてきたキッチョム君でしたが...


「キッチョム君、さくらを帰してくれないか」
「ニダ?」

そこにはニホンちゃんのお父さんが立っていました。

「な、何を言っているのかわからないニダ、ニホンなんか知らないニダ」
「さくらが君と一緒にここに来たのを見た人がいるんだ、さあ」
「知らんニダ、いいがかりをつけるニダか?証拠があるニダか?」

ニホンちゃんのお父さんは、キッチョム君の肩を両手で押さえつけて、鼻がくっつくくらい
顔を近づけて言いました。

「・・・さくらを返しなさい」

「くっ...シッパル、分かったニダ...つれてくるニダ...」


「おっ、おとうさーーーん、うう、うっ、うえぇーーーーん、こわかったよぉーーーー」
「もう大丈夫だ、さあ家に帰ろう、お母さんも心配している」
「う、うん...」
(しかし、困ったものだな、キッチョム君には...どうして、こんなことを...)

家に帰っていくニホンちゃんとおとうさん、その背中をキッチョム君が眺めています。

「くっ、今回は失敗したニダ...、次は誰にも見られないように...」

おわり

※元ネタといえるのは
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog031.html
このへん。
北朝鮮に拉致された人が返還されためずらしいケース(ただし、日本人ではない)
レバノンの政府が真剣に動いたらしいだけど。日本政府も、もっと真剣にやってくれ。



146 名前:100話作者 投稿日:2001/09/06(木) 23:25 ID:xRib2cjI
すんません>fさん

お手すきの時でいいですから第446話「最後の授業」をリストから
見えるようにしていただけないでしょうか。
前後の話から「前の話」「後の話」では行けるんですが。

隠してあるみたいでカコイイ、とは思うんですが……

147 名前:十八番 投稿日:2001/09/06(木) 23:42 ID:Qc.NZCCI
亀おじさん1/4

『こんにちわ。』
ニホンちゃんのうちの玄関にしゃがれただみ声が響きました。
「は〜い」
早速、ニホンちゃんは元気よく駆け出しました。
玄関には四角い顔の眼鏡をかけたおじさんが居ました。
胴やら、ニホンちゃんが最初のお出迎えのようです。
「あ、亀おじさん、こんにちは!」
そう、彼は“亀おじさん”。シシタローおじさんと一緒に
ニホンちゃんのパパの会社で働いています。
「やあ、ニホンちゃん。しばらく見ないうちに大きくなったねぇ。」
そう言いながら、亀おじさんはニホンちゃんの頭をナゼナゼすると、
「今日はシシタローおじさんに用があるんだけど、いるかな?」
と尋ねました。
ニホンちゃんはチョット首をかしげて考えましたが、
「ん〜とね....、あ、奥のパパの部屋にいらしてます!」
と、元気よく答えました。
すると大袈裟に驚きながら、
「いや〜、ニホンちゃん、お利口さんだ! 御褒美にハイ、これがお土産だ!!」
亀おじさんは大きな包みをニホンちゃんに手渡しました。
ニホンちゃんはその両手に大きすぎるほどのお土産を抱えていますが、
なんだか困ったような顔をしています。
「.....ありがとう、亀おじさん........。」
お礼を言う声もなんだか元気がないようです。
しかし、亀おじさんはそんな事に気付いてないのか、
ズカズカと家の奥の方に行ってしまいました。


148 名前:十八番 投稿日:2001/09/06(木) 23:44 ID:Qc.NZCCI
亀おじさん2/4

ニホンちゃんがお土産を貰って困っているのには訳があります。
亀おじさんはニホンちゃんの家に来る度にお土産を持ってきてくれるのですが、
いつもニホンちゃんがあまり欲しがってないような物を持ってくるのです。
いつぞやはスロットレーシングセットや鉄道模型セットを持ってきてくれました。
ニホンちゃんは自分では遊ばないのでウヨくんに譲ると、とても喜ばれました。
でも、ハデハデで趣味もサイズも合わない服や、あまり服の入らないアンティークの洋服ダンス、
価値があるのかどうか解らないような絵等はどうして良いのかニホンちゃんには解りません。

しかもそれだけなら良いのですが、
これらのお土産が実は日本家の借金で買われているのです!
このままでは日本家の借金はニホンちゃんがおばあさんになっても返しきれない事を
ニホンちゃんは知っています。
#パパとママが話してるのを つい聞いてしまったのです。
最近はシシタローおじさんが先頭にたって、日本家の借金を減らそうとがんばっています。
だから、亀おじさんからお土産を貰ってもニホンちゃんは素直に喜べないのです。
ニホンちゃんはずっとお土産を抱えたまま考えました。
そして、決めました。


149 名前:十八番 投稿日:2001/09/06(木) 23:45 ID:Qc.NZCCI
亀おじさん3/4

しばらくたって、用事が済んだのか、亀おじさんが玄関に戻ってきました。
ニホンちゃんはおじさんの前に立つと、思いきって言いました。
「亀おじさん! お土産をくれるのは嬉しいんだけど、私、このお土産いらない!
だからおじさんに返すの」
と、さっき貰ったお土産の包みを亀おじさんの前に差し出しました。
亀おじさんは考えてもみなかった事にびっくりしましたが、優しくニホンちゃんに尋ねました。
「お土産がいらないなんでどう言う事だい、ニホンちゃん?
良かったらおじさんに訳を話してくれないかい?」
ニホンちゃんはおずおずと日本家の借金の事を話し始めました。
そして、シシタローおじさんが借金を減らそうとしてる事も話しました。
最後にこう続けました。
「だからね、私、借金を増やすようなお土産はもういらないの。
だから、亀おじさん、ごめんなさい.....。」
亀おじさんはニホンちゃんの話を静かに聞いていました。
そして、暫くすると突然豪快に笑い始めたのです。


150 名前:十八番 投稿日:2001/09/06(木) 23:46 ID:Qc.NZCCI
亀おじさん4/4

「ワッハッハハハ! いや〜、ニホンちゃんは本当にお利口さんだ!
おじさんは驚いちゃったよ!!」
ニホンちゃんも驚いて亀おじさんの顔をジッと見つめます。
すると、亀おじさんはニホンちゃんの横にかがむと、
ゆっくり諭すように話し始めました。
「でもね、ニホンちゃん。君はまだ子供なんだからそんな事考えて
遠慮なんかしないで良いんだよ。それにね、借金は悪い事じゃないんだ。
アメリーくんやエリザベスちゃんの所にも借金はあるんだよ。
だから気にしなくても良いんだよ、ニホンちゃんは。
それよりも、アメリーくんやエリザベスちゃんが持っている物で
ニホンちゃんが持っていない物が沢山あるんだ。だからもっともっと借金をして、
ニホンちゃんにお土産を持ってきてあげないとねぇ。ワッハッハッハ!」
ニホンちゃんは怪訝な顔をしていましたが、亀おじさんは気にしていないようです。
来た時と同じようにニホンちゃんの頭をナゼナゼすると
亀おじさんはさっさと行ってしまいました。
ニホンちゃんは亀おじさんが出て行った玄関をお土産を抱えたままジッと見つめていました。

151 名前:十八番 投稿日:2001/09/06(木) 23:51 ID:Qc.NZCCI
お初にお目にかかります。
初めて書いてみたんですが、なんだかどんどん長くなってしまってすみません。
エ〜、ネタはもうお分かりでしょうが、名前と顔が著しく一致しない国会議員のあのお方の言動でス。
全然国際関係が出てきませんが、初心者という事でお目こぼしを。

152 名前:七誌 投稿日:2001/09/07(金) 00:04 ID:fnC..oG2
下がりすぎ、あげ。

153 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/07(金) 07:21 ID:/7OctNTI
今まで言えなかったけど...亀おじさんって誰?
漏れ、厨房決定カモ...欝ダ。

154 名前:ジョバンニ 投稿日:2001/09/07(金) 07:36 ID:4IZCXWUM
シズカちゃんでしょ

155 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/07(金) 07:57 ID:/7OctNTI
>>154
亀井○香でしたか〜,
THXです〜

156 名前:ハックル ★ 投稿日:2001/09/07(金) 19:02 ID:???
ふぎゃぁ…更新完了。
ハングル板のときのレスは、多少手を加えさせていただきました(メール欄からsageを省くなど)

157 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/07(金) 21:17 ID:qEB.1J9U
>>156
なんかお疲れのようす...

158 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/09/08(土) 06:01 ID:jMWo7b7M
このスレ面白いんで盛り上げるのに協力したいけど
ネタが書けないよ

159 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 12:48 ID:LupEZ/Ws
>>158
とりあえず、好きなキャラを泣かしてみるのもいいニダ。
で、泣かせてしまったキャラをなだめてみたいニダ。
落ち着いた後、涙でグシグシになった顔で見上げられでもしたら、
もう、タ、タマランニダ。
匿名で失礼するニダ、ひょっとしたらバレバレかもしれないニダが...
反省するニダ、今度はもっとバカネタで行きたいニダ。
あぁ、それと、この板には多分、犯罪者はいないニダ。信じてほしいニダ...




160 名前:志士 投稿日:2001/09/08(土) 15:26 ID:BtwuX4.E
「ラジコン遊び」
地球市ではラジコン飛行機が流行しています。ただのラジコンでなく、
ラジコンに手紙をつけて他の人の家に送るのです。
特に人気が高いのがアメリー君の家と自分の家とを往復させるコース
です。時々乱暴ははたらいても、やっぱり「一番」の人気者はアメリー
君ですね。
しかし、整備不良のラジコン機が家の庭に墜落されては困ると思った
アメリー君、ラジコン飛行機の信頼性にランクを付けはじめました。
ランク「1」とされたラジコン機は自由にアメリー君の庭を飛ばせ
ますが,ランク「2」は自由に飛ばせなくなってしまいます。

「エリザベスちゃんは当然1。フランソワーズちゃんもゲルマン
スキー君も1っと」
EU町のみんなはほとんど「1」をもらっています。手先が器用で
注意深いニホンちゃんのラジコンも「1」をもらいました。
「これで自由にアメリー君にお手紙送れるね」
ニホンちゃんも大喜びです。

「ウリのラジコンも当然1のはずニダ」
カンコ君は1をもらえて当然という顔をしていますが、はたして?

「カンコ君は2!」アメリー君は冷たくカンコ君に言い放ちます。
「どうしてニダ?ニホンですら1なのに。このラジコン機は元々
アメリーとフランソワーズが作ったものニダ。他の家の物とどこが
違うニダ?これもきっとニホンの陰謀ニダ。謝罪しる!」
「カンコ君のラジコンって元は僕ん家のものでも『ケンチャナヨ』
おじさんが整備しているんだろ?危なくて心配だよ。とにかく、
もう家の庭には飛ばしちゃダメ、ダメ」
「ダメ、ダメ」EU町のみんなも賛同しています。
「ア、ア、ア、アイゴォォォォォォ(嘆)」

その後、「ケンチャナヨ」おじさんは失業してしまいましたとさ
(おしまい)

元ネタ:
「米、韓国の航空安全性評価を格下げ」
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2001082100972
「韓国、建設交通相を更迭」
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2001082205483

P.S.はじめまして。初参戦です。よろしくお願いします。他にもう
一つすごい体験ネタがありますので、近々アップしたいと思います。
ところで発音は「ニダ」よりもむしろ「ミダ」に聞こえるのですが、
どうなんでしょ?今さらですが。

161 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 16:06 ID:LupEZ/Ws
ニダで定着してますからね〜、でも、なんともいえませんが...

162 名前:JY16 投稿日:2001/09/08(土) 18:00 ID:sdgc9v0E
「老兵」

アメリー君のおじいさんはとても長生きをしています。
まだまだ身長も高くカクシャクとし、趣味のゴルフを楽しんでいました。
ところがいつのことだっでしょうか。
ゴルフの途中転んで足の骨をおってしまいました。
これが境になって体が動かなくなり、
悪いことに痴呆がはじまってしまって、今は専用の病院に入院しています。

そんなおじいちゃんが久しぶりにアメリカ家に帰って来ることになりました。
ひさしぶりの一家そろっての晩餐です。
おじいちゃんは無口に、コーンパイプをくぐらせにこやかに微笑みます。
アメリー君「・・・でさぁ、ニホンちゃんって子がさぁ〜」
(!?・・・「ニホン」・・・「日ノ本」!)
「そうだ!あいつだ!!!ファック!この傷を付けやがったのは!」
家族「どっ、どうしたの、おじいちゃん?」

突然、興奮しだしたおじいちゃんを見て家族は
これはやばい!痴呆がかなり進んだのだ!と判断し、
再びおじいちゃんを病院へ戻してしまったのです。



163 名前:JY16 投稿日:2001/09/08(土) 18:01 ID:sdgc9v0E
回想
昔、彼はニッテイさんと同じ年、大きな河をはさんだ対岸の街に生まれた。
そして彼らは親友であった。そしてある時期、運命の宿敵でもあった。
その時代。会社同士の利害争いが街じゅうの人々をまきこみ、
そして2人は互いの肉体を使った「正義」の戦いを演じ、
戦いを、自ら望む物を手に入れるために、家族を守るために、
非情の戦いを演じた。

この抗争はニッテイさんの敗北で終わります。
しかしこの時も彼はジェントルマンでありつづけました。
路頭に迷いそうになった日ノ本家と病身のニッテイさんに手を差し伸べたのです。
「ナイスファイト、ナイスゲームだ!ニッテイ。」



164 名前:JY16 投稿日:2001/09/08(土) 18:02 ID:sdgc9v0E
病室にて。
おじいさんは、まだ幻想の世界の中。
「まず、あいつの家と全財産を売ってこいと言え!
 でなければこの傷は償えんだろ!
 裁判を起こすぞ!ガハハハハハ。」
裁判をおこすということに固執するおじいさんに家族は困惑気味です。
「あいつを呼べ!今すぐ、ここにだ!ぶん殴ってやる!」

困りきったアメリー君は、最後の手段として
ニホンちゃんに説得を頼むことにしました。

病院にて。
「ほお、ユーがニッテイの孫か。レディにはあまり言いたくないことだが、
 おまえのじいさんはワ・ル・モ・ノ・だ!ガハハハハっ。
 ぶっ飛ばすから呼んでくるんだ!」
ニホンちゃん「おじいちゃんはわたしが小さいころに死にました。」
「!?、嘘をつくな!」
ニホンちゃん「本当です。最後はあなたに『ありがとう』といって。
       そのときあなたは居なかったけれど・・・。」
・   

165 名前:JY16 投稿日:2001/09/08(土) 18:04 ID:sdgc9v0E
夕焼けに照らされる病室、萎れ気味の花々のつくる長い影。
うつむく彼。覆う手の下から嗚咽。

「ファック!シット!それは本当に本当なのか!(泣く)
嘘だろう!嘘だといってくれ!
なぜ俺を置いていった!
あんなストロングなやつが死ぬはずが無い。
この傷を見ろ!この傷もだ!!!
これはやつの力が!やつの家族への愛がつけたものだ!
これが証だ!これを受けきれたのは俺だけなんだ!
我々は憎しみの中でわかり合ったんだ!
・・・
ではなぜ私はここに戻って来たのだ?
私は!何十年も前からまいもどってきたゴーストなのか?
なんてことだ!
ファック!
うっうっうっ・・・。
戻って来るんだ、ニッテイ!
まだファイトはこれからじゃないか!」
・・・


166 名前:JY16 投稿日:2001/09/08(土) 18:07 ID:sdgc9v0E
院内に嘆きの声。
ベットの上。薄くなった白髪。
老いた兵士、その老いさらばえた肉体。
されどその心、今だ枯れず。

夕焼けに照らされる病室、萎れ気味の花々のつくる長い影。
うつむく彼。覆う手の下から嗚咽、続く。

カメラ徐々に引く。
やがてライトが落とされる。
幕がひかれ、
そして・・・終劇。


解説?
ソース↓
http://www.asahi.com/international/update/0907/004.html
例の120兆訴訟の捕虜米兵の記事です。
まったく強引にねじ曲げました。
いやしかし、50何年たってんだから時効でしょ。
まさにゴースト。
はっきりいってこんな爺は死んでほしいのですが。


167 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 02:17 ID:2Q5ZqYNs
「ベーゴマ遊び」
日本家が発祥のベーゴマ遊びが五つの輪祭でも開かれるようになった
のはまだニホンちゃんが生まれる前のことです。
最初の大会ではニホンパパの全勝と思われましたが,スーパーベー
ゴマ「へーしんく」が優勝して、当時は大事件でした。

その後も両方とも白いコマだと見にくいと言われて片方を青く
塗られてしまうことになったり、時間短縮のためとベーゴマを
たえず相手のベーゴマに当てないと反則を取られるように
なったりと、元のルールとは少し変わってはしまいましたが、
ベーゴマの魅力に取り付かれた地球市の家々は日々ベーゴマの
腕を磨くのでした。
しかし、ニホンちゃんはこの時まだ気付いていなかったのです。
ルールを少しずつ変えている黒幕が実はフランソワーズちゃんだ
ということに。

五つの輪大会がオージー君の家で開かれた時のことです。
ニホンちゃんは絶対の自信を持つ「しのはら」ゴマで大会に臨み
決勝まで進みました。伝説のベーゴマ「やました」ほどではあり
ませんが、なかなか強いコマです。決勝の相手はフランソワーズ
ちゃんの「どーいえ」ゴマです。「どーいえ」ゴマはEU町内では
向かうところ敵なしの強さです。
二つのベーゴマは一進一退の攻防を続けます。
「しのはら」は劣勢をはねのけ、とうとう「どーいえ」を弾き飛ば
しました。
(つづく)

168 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 02:22 ID:2Q5ZqYNs
「ベーゴマ遊び2」
「やったー!『しのはら』の勝ちー」
ニホンちゃんは飛び上がって喜びました。しかし、審判は
「どーいえ」の勝ちと判定したのです。
「どうして?どうして?『どーいえ』は外に出たでしょう?」
ニホンちゃんは訳がわかりません。しかし、ニホンちゃんはこのとき
まだ知らなかったのです。何と審判はフランソワーズちゃんの屋敷で
昔使用人として働いていた人だったのですっ!その審判ははじめから
「しのはら」に勝たせるつもりはなかったのです。

しかもフランソワーズちゃんの陰謀はこれに留まりません。
元々ニホン家が本部になっていた地球市ベーゴマ連盟を、なんと
カンコ家に移してしまったのです。カンコ君は「ニホン家の
ベーゴマはウリナラの朴李ニダ。ヒデヨシがウリナラから
強奪したニダ。ベーゴマ連盟の本部がカンコ家にあるのだ
当然ナラハムニダ。ニホンは反省しる!謝罪しる!補償
しる!」と今日も電波を飛ばしていることは言うまでも
ありません。それが引き起こす悲劇はまた次の機会に。

元ネタ:
「幻の一本」篠原選手対ドイエ選手の試合を検証する。
http://www.geocities.com/carl1526/

「ベーゴマ遊び」=「柔道」です。解説不要かも?
国際柔道連盟本部が柔道の本家(爆藁)韓国にあるのは
本当です。

169 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 02:56 ID:2Q5ZqYNs
「ベーゴマ遊び 後日談」

ニホンちゃんは「しのはら」が負けたことにどうしても
納得できず、今日も地球市ベーゴマ連盟のBBSで「正しい
ベーゴマの勝負判定方法」についてせっせと書き込んで
います。ベーゴマ遊びがまだニホン家だけの遊びだった時の
ルールは、ニホンパパに色々教えてもらいました。
フランソワーズちゃん以外のベーゴマ遊びをする人たちの
反応は、概ねニホンちゃんに好意的でした。何しろ、
ベーゴマと言えばニホン家、ニホン家と言えばベーゴマと
言えるほどベーゴマはニホン家のお家芸であることを
地球市のみんなが知っていたからです。

いえ、たいへん失礼しました。ベーゴマがニホン家の
お家芸と認めない家が一軒だけありました.

「ニホン家の ベーゴマはウリナラの朴李(パクリ)ニダ。
ヒデヨシがウリナラから強奪したニダ。ベーゴマ連盟の
本部がカンコ家にあるのは当然ナラハムニダ。ニホンは
反省しる!謝罪しる!補償しる!」
相変わらず困ったカンコ君です。ベーゴマはニッテイさんが
まだ子供の頃の1882年にカノゴロー先生が作った遊びです。
そんなことはフランソワーズちゃんも含めて地球市の全員が
知っていることなのです。それを知っているからこそ、フラン
ソワーズちゃんもベーゴマ連盟の本部をいきなり自分の家に
置くのは気が引けてカンコ家に置くことに賛成したのです。
(つづく)

170 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 02:58 ID:2Q5ZqYNs
「ベーゴマ遊び 後日談2」

だからベーゴマとヒデヨシさんが関係あるはずなどないのです。
相変わらず歴史には弱いカンコ君です。そうとも知らない
カンコ君の電波攻撃はまだまだ続きます。
「ベーゴマはニッテイがウリナラを全滅させるために編み
出した殺人遊戯ニダ。ニッテイはベーゴマで100万人も
殺したスムハムニダ!」
「カンコ君、いくらなんでもベーゴマで100万人殺すのは
無理だよぉ(泣)」
いくらカンコ君の電波でもめちゃくちゃすぎます。だいたい
ヒデヨシが盗んだベーゴマ遊びをニッテイさんが殺人遊戯に
仕立てるなんて、ここでも時代考証が狂っています。
しかし、歴史に弱いカンコ君がそれに気付くことは一生無い
でしょう。いつもは味方するサヨックオジサンとアサヒちゃんも、
あまりに強い電波のために事態を見守るしかありません。
「黙るニダ。ニホンは100万人殺したことに対して反省と
謝罪と(以下略)」
「カンコ君、ごめんなさ・・・」
「待て、カンコ!お前の言うことには大きな矛盾がある」
ニホンちゃんが財布を開いて金を渡そうとするとき、ウヨ君
(with 柔道着)が現れます。

(さらにつづく)

171 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 03:00 ID:2Q5ZqYNs
「ベーゴマ遊び 後日談3」

「カンコ。カンコ家がベーゴマの本家と言うなら、ニッテイ
おじさんのベーゴマにどうしてベーゴマで対抗しなかったんだ?
ウリナラ半万年の歴史のベーゴマ技なら簡単に勝てたはずだろ?
どうしてただやられる『だけ』だったんだ?この、弱虫カンコ!」
「そ、そ、それは、アイゴォォォォォォ(嘆)」

(おしまい)

いちおう、「ベーゴマ遊び」=「柔道」です。

元ネタは国際柔道連盟のBBSです。「柔道の発祥は朝鮮で、
秀吉が盗んだものだ。治五郎は朝鮮人を抹殺するために柔道を
みがき、日本軍は柔道で100万人の朝鮮人を殺した」なんて
言われた時は日本人全員大大大爆笑でした。ある意味、カル
チャーショックでしたね。まだ韓国人の電波にはウブだった、
わ・た・し.さすがに電波が強すぎたせいか、後にBBS管理者に
削除されました。

172 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/09(日) 03:03 ID:atkHxVP6
『しのはら』はまだ記憶にあたらしいですね〜

173 名前:十八番 投稿日:2001/09/09(日) 03:04 ID:o1Glm0Lk
『老兵』はなんだか松本零士の『戦場漫画シリーズ』みたいな雰囲気ですね。
ちょっと毛色が違うけどかっこいい。

174 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/09(日) 03:20 ID:BPUi0W..
べいぶれーどねたかとオモタヨ!

175 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/09(日) 03:27 ID:atkHxVP6
もうそろそろ寝るです、失礼。

176 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/09(日) 11:24 ID:atkHxVP6
「イン堂君の印象」

ニホンちゃんのモノローグ:

「わたしは、イン堂君のことについて、それほど詳しいわけではありません。でも今日は、
イン堂君がエリザベスちゃんにいじめられていた時のことをお話したいと思います」

「イン堂君は、いくらエリザベスちゃんに殴られても、殴り返そうとはしませんでした。
でも、無理な注文を受けたときには、『それはできない』、『それはしてはいけない』と
きっぱりと言っていました」
「この時のイン堂君の態度は立派でした。わたしもその時期、少し間に入ってみたことも
あったのですが、イン堂君は...」

『ニホンちゃん、君も最近、回りの人に迷惑をかけているかもしれないよ。気をつけたほう
がいい...』
「と、わたしもたしなめられました」

「そのうちにエリザベスちゃんのほうが根負けしてきたのか、いじめは無くなりました。
イン堂君の印象は、最初に出会ったときも、エリザベスちゃんにいじめられていた時も、
そして今も、かわりません...」
「イン堂君もまた、長い家系の家の出です。はるか昔のご先祖様には、有名な聖者も輩出
しています。そういった血を、イン堂君も引いているのかもしれません」


「でも...イン堂君については、ちょっと不思議な噂もきいているんです...
一旦キれると、血走った目でサーベルを口にくわえて、血まみれ場外乱闘を繰り広げる
とか...、まさかね、あのイン堂君が、そんなことはしませんよね?」


おしまい

※ガンジー&某有名プロレスラーという無茶なネタ。批判はあえて受付ます〜


177 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 16:23 ID:MV1q367g
>>174
ベイブレードネタは良くわからんのですわ
蹴球がカードバトルだから、柔道も同じカード
バトルではまずいかなと思ったわけです

178 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 17:00 ID:MV1q367g
「カンコ家の不自由な事情」

カンコ君とキッチョム君は兄弟です。昔、アメリー君、
ロシアノビッチ君のお兄さんのソレンスキー君、チューゴ
君の3人を巻き込んで大きな兄弟げんかをしたことがあり
ました。ニホンちゃんをいじめる時は仲良くしているふりを
見せますが、本当はものすごく仲が悪いのです。

先日もこんなことがありました。
ある日、カンコ家が旅行に行くことになりました。カンコ家
ではいつでもおいしい犬○が食べられるように犬を飼って
います。旅行に行く間、この犬を預かってくれる人が必要
です。そこで今回は、キッチョム君の家に預けることに
しました。
カンコパパは本当はキッチョム家に犬を預けるのは嫌
だったのですが、犬の世話係のイムさんが「ニホン家から
もっと謝罪と賠償を引き出すにはキッチョム家と仲良く
して見せることが必要ニダ!」と強硬に主張するので、
渋々キッチョム家に預けることにしたのです。

旅行から帰ってくるとキッチョム君が犬を返しに来ました。
「カンコ、犬を返すニダ」
「キッチョム君、犬は大切に預かってくれたかい?」
「も,も,も,もちろんニダ。ウリを信用出来ないニダ?」
(こいつが一番信用出来ないんだ)とカンコパパは思い
ましたが、外見上疑うことは何もありませんでした。

(つづく)

179 名前:志士 投稿日:2001/09/09(日) 17:02 ID:MV1q367g
しかし、それからすぐにカンコ君は犬の様子がおかしい
ことに気付きました。何匹かの犬の吠え声が「キッチョム家、
マンセー」に変わっているのです。何ということでしょう。
それを知ったカンコパパは激怒してすぐに犬○にして食べて
しまいました。そして、キッチョム家に預けるように勧めた
イムさんは解雇されてしまいました。
それからしばらくキッチョム家は険悪なムードに包まれ
ましたとさ。

(おしまい)

元ネタ:
韓国検察当局、訪朝団の16人を逮捕
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2001082200622
韓国統一相の解任案可決、金政権は少数与党の危機
http://www.yomiuri.co.jp/05/20010903i412.htm

記帳してきただけで逮捕ですか。怖い国ですね。もっと怖い
のは訪朝を許可した大臣まで解任されてしまうこと。前首相の
ときですが、あれほど首相をバカとかアホとか心行くまで
罵倒できる国に生まれて本当に幸せです。

180 名前:目次69 投稿日:2001/09/09(日) 19:32 ID:Pdf0hJpw
>>119    第456話「2学期」
>>126    第457話「ニホンちゃん以前(World is War)」
>>133-135 第458話「チュウゴ君の場合」
>>143-145 第459話「キッチョム君の誘い」
>>147-150 第460話「亀おじさん」
>>160    第461話「ラジコン遊び」
>>162-166 第462話「老兵」
>>167-168 第463話「ベーゴマ遊び」
>>169-171 第464話「ベーゴマ遊び 後日談」
>>176    第465話「イン堂君の印象」
>>178-179 第466話「カンコ家の不自由な事情」

>>156 更新ご苦労さまです。

181 名前:ののじ 投稿日:2001/09/09(日) 23:04 ID:FJ.pvv0c
>>178-179
兄弟なのにキッチョム家とは?

182 名前:JY 投稿日:2001/09/10(月) 00:10 ID:Xydq7H/2
18番さん。渋い意見ありがとう。
そういえば似ているかも。アゲ。

183 名前:100話作者 投稿日:2001/09/10(月) 01:52 ID:Z4fs/W0Q
総督ぅ〜 
446話を400〜450話のリストにだしてくだせぇ〜(涙)

184 名前:100話作者 投稿日:2001/09/10(月) 02:03 ID:Z4fs/W0Q
お絵かき掲示板の方も新作が増えている。いい。

185 名前:志士 投稿日:2001/09/10(月) 02:37 ID:FQEEbb9o
>>181
スマソ。従兄弟でしたっけ?

186 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 06:50 ID:6vDcNqrA
トンチャモン

とある昼下がりのカンコ家。
「ムフー。ムフー」
カンコ君が鼻息も荒くビデオに熱中しています。
(あんなに興奮するなんて・・・カンコ君なんのビデオ見てるんだろう・・・)
トンチャモンがさりげなくビデオのパッケージに目を移すと・・・
そこには「ユリョン」と書いてありました。
(ま、まずい!!!)
トンチャモンは回れ右をして、ソロリソロリと部屋を出ようとしますが・・・。
「ねぇ、トンチャモ〜ン」(猫なで声)
「そらきた!!!」

「ヒノ・・・」
「ヒノモト家を攻撃したいからって、核ミサイルを出すことなんてできないの!!!」
「でも、トンチャモンは23世紀の・・・」
「23世紀でも、核ミサイルを使うことは禁じられてるの!!!」
ひときしりじたばたと暴れると、トンチャモンは諭すようにカンコ君に言いました。
「いいかい、カンコ君・・・。核ミサイルの恐怖。それは報復されること、もし、
ヒノモト家に核を打ち込んだら、数千万人のウリナラが報復攻撃されるんだよ。」
「でも、ウリナラさえ無事ならいいんでしょう。ウリナラには迷惑かけないからさ。
お願いだよトンチャモン。ニホンちゃんたちをぎゃふんといわせたいんだよーーー」
いい年をして、泣いて駄々をこねるしかできないカンコ君にトンチャモンも呆れ顔です。
「しょうがないなぁ・・カンコ君は・・・じゃあ、今回だけだよ」
トンチャモンはごそごそとおなかにあるポケットから、小さな花火を取り出しました。
「人工衛星っぽい核ミサイル。ノドン1号」(ちゃららちゃっちゃちゃー)
「なにそれ・・、そんなチャチな花火で、本当にに効果あるの?」
いきなり水を刺すカンコ君。ウリナラ最先端の技術だというのにお構い無しです。
「コホン・・・。これはね・・・。23世紀のウリナラたちのパワーゲームで使う
玩具で・・・って、カンコ君!!まだ説明終わってないよ。」
「説明なんかいいよ。これをニホンちゃんに突きつけて謝罪と賠償を要求すれば
いいんでしょ」
せっかちなカンコ君は、花火をトンチャモンから奪うと、元気に外に駆け出しました。

187 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 06:53 ID:6vDcNqrA
外に出ると、すぐにニホンちゃんと出会いました。
「あら、カンコさん。こんにちは」
にっこりと挨拶するニホンちゃんに、カンコ君はノドンをいきなり突きつけました。
「ムフフ、ニホンちゃん・・・。これ、なんだかわかるよね・・・」
「キャアーーーーーーーーーーーーー!!!!」
「いいかい。これを使われたくなかったら、すぐに謝罪と賠償のお金を持って
くるんだ」
「(あうあうあうあう・・・)」
核アレルギーのニホンちゃんは今にも失神しそうです。
「駆け足ーーーーー!!!」
カンコくんの怒声と一緒に、ニホンちゃんはぴゅーと逃げていきました。
同じように道で会う、ベトナちゃん、タイワンちゃんにもノドンを突きつけると、
面白いくらいおびえて逃げていきます。
「ウワッハッハ。最高ニダ〜。」
カンコくんは上機嫌で、そのまま学校に向かいました。
そして、教室に入るや否や、ノドンを取り出し、こう言い放ちました。
「ウォッホン、諸君。チミたちをこのカンコ様の家来にしてあげよう。」
クラスのみんなは冷たい視線で、カンコ君に応じました。
「ん、チミたちは、この花火が見えないのかね・・・って・・・」
次の瞬間、カンコ君の顔色が変りました。
そう、みんな懐から花火を取り出したのです。しかもカンコくんよりもゴツイ花火を
「家来が・・・どうしたって・・・」
ニヤリとチューゴ君が笑って、花火を次々と懐から取り出します。
「・・・ぼ、暴力はんたーーーーい。」
叫ぶやいなや、カンコ君はTGVよりも早く、教室を飛び出しました。
「待て〜。カンコ、カンコのくせに生意気だぞ〜」
チューゴくんやロシアノビッチくんが、カンコ君を追って怒涛のように走ってきます。
「アイゴーーー。これもみんなトンチャモンが変な道具を出すから悪いニダーーーー。
トンチャモンには謝罪と賠償を要求するニダーーーー」

「ぜぃぜぃ・・・・。なんとか、家まで逃げてこれたニダ・・・」
ほっとしたのも束の間、カンコくんはとんでもないものを見てしまいます。
「これはどういうことニダーーー」(どんでんどんでんどん)
なんと、ヒノモト家に今まで一本もなかった花火が、山のように積んであります。
しかも、全てカンコ家に標準が合わせられてます。
「もっと、もっと・・花火を・・・」
ネズミを見たときのトンチャモンの目をしたニホンちゃんが、ぶつぶつ言いながら
黙々と花火を作ってます。そう、彼女が数時間でこの花火をつくったのです。
「ヒィィィ・・・・トンチャモーーーーン助けてぇ」
「ぼく、しーらないっと」
トンチャモンはあっさりと、しかしはっきり言いました。
「アイゴーーーーーーー。だれか、たーーーーすーーーけーーーーてーーーー」



188 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 06:56 ID:6vDcNqrA
書いてて思った・・・韓国とのび太って似てる。
とういうことは映画(W杯)ではいいやつになるのかな。中国とかも


189 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 06:58 ID:6vDcNqrA
http://61.121.247.239/~kikaku/post/test/read.cgi?bbs=korea&key=999590016&ls=50

あ、ちなみにネタモトはここです。


190 名前:格ゲーヲタ 投稿日:2001/09/10(月) 11:31 ID:wLSQL6H.
> ネズミを見たときのトンチャモンの目をしたニホンちゃんが、
> ぶつぶつ言いながら黙々と花火を作ってます。

なぜか萌えたニダ。
となりに同じ目をしたアサヒちゃんもいてほしいニダ。

191 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 16:59 ID:Z1Cf8.5s
お蔵出し。靖国神社編

教皇の間

鉛のように重い足を引きずりながら、ついにニホンちゃんは靖国神社の門までたどり着きました。
そして最後の門をくぐりぬけようとした時、とても穏やかな声が話しかけてきました。
「・・・よくぞ、ここまでたどり着いたな・・・ニホンちゃん・・・。」
その声の主は、『政権離脱はしないが靖国反対』というわけのわからない聖衣をまとった
ヒノモト家に住む『政教分離だけど政教一致』のコーメーおじさんでした。
「あなたが、この最後の門を守っているというの!?」
ニホンちゃんの問いかけに、コーメーおじさんは無言でうなずきます。
「ヒノモト家の一員として、シシローおじさんを支えるコーメーおじさんがなぜ・・・?」
「・・・ニホンちゃんよ・・・。確かに私のしたことは許されることではない・・・。」
コーメーさんは涙をはらはらと流し、慙愧に耐えないといった表情をしています。
「とにかく、時間がないんです・・・。門をくぐらせてくれますか?」
そうニホンちゃんがいうと、コーメーさんは涙をぬぐい、靖国神社への道をあけてくれました。
「ありがとう。コーメーおじ・・・」
ニホンちゃんがお礼を言って横を通り抜けようとした時です、突然、コーメーさんが苦しそうに
悶え始めました。
「コーメーおじさん・・・。どうしたの? 大丈夫?」
ニホンちゃんが心配して駆け寄ります。
「・・・わ、わたしのことはいいから・・・早く・・・早く、行くのだ!!!」
「う、うん。わかった。お参りをすませたら、すぐに救急車を呼ぶから・・・」
コーメーさんか強く促され、ニホンちゃんが再び靖国に向けて走り出そうとすると・・・。
「・・・ク・・・ククク・・・。」
そのニホンちゃんの背後で、不気味な笑い声と強烈な電波が沸き起こりました。
「誰が・・・靖国に参拝など・・・させるものか・・・」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

ニホンちゃんが思わず振り返ります。そして、恐るべきことが彼女の眼前で繰り広げられました。
「コ、コーメーおじさんの髪の毛が青・黄・赤の三色に変わっていく・・・これはいったい!!」
驚きのあまり呆然としているニホンちゃんに、コーメーさんははっきりと言いました。

「そうは・・・いかんざき!!!」(ドォォォォォォォォォン!!!)

192 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 17:00 ID:Z1Cf8.5s
「コーメーさん。ま、まさか・・・。あなたの正体はやはり、創・・・」
「フッ、ニホンちゃん。君には何もわかりはしない・・・。また知る必要もない!さあデンパの
世界へ飛んでいけ!!

 アナザーディメンション!!!
( http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=993640453&ls=50 )

「きゃぁぁぁぁぁぁーーー!!」
「そこでわが信者となるまで徹底的に折伏されるのだ!ウワーーッハハハーーッ!・・・うっ!」
 技の途中で、コーメーさんは再び苦しみだしました。
(やめるのだ・・・。そのようなことをしても、先祖の英霊は喜ばないぞ・・・)
「ハァハァ・・・。貴様さえ・・・貴様さえいなければとっくにヒノモト家は私のものだったのだ!
 それをおまえはことごとく遮ってきた。もはや邪魔はさせん!ええーい。失せろーーっ!」
強い毒電波を発するコーメーおじさんに、二ホンちゃんがおそるおそる声をかけました。
「・・・あの、コーメーおじさん・・・。大丈夫ですか?」
電波の世界にいっているコーメーさんは逆ギレ状態で答えました。
「黙れーーッ!さあ死の間際にしっかり見届けろ。経済大国をも破壊するこのコーメー最大の拳!」

    ギャラクシアンエクスプロージョン!! (別名:地域振興商品拳)

ドォォォォォォォォン!!
常識はずれな赤字国債がものすごい勢いで舞い散り、ニホンちゃんの体を吹き飛ばしました。
しかし・・・
「な、なにぃ!!!」
それでも・・・ニホンちゃんは生きていました。7600億円の大打撃を受けながら
そして、立つのもやっとな状態でありながら、ふらふらとニホンちゃんは靖国神社へと歩きます。
(ま、まさしく彼女こそヒノモト家を愛する女の子。そ・・・それにひきかえこの私は・・・)
コーメーさんは一瞬だけ、ニホンちゃん萌え〜になりましたが、すぐに我に返りました。
「はっ!お・・・おのれ、いかせるか!その前に息の根を止めてやるぞニホン!・・・うっ!!!」

(ゴゴゴゴゴゴゴ………)

コーメーさんは目を疑いました。なんと、ニホンちゃんの体を得体の知れないデンパが守っているのです。
(焼肉焼いても旗焼くな・・・。韓国は反省汁・・・。)
「な、なんだ・・・このデンパは・・・。怒っているようで、楽しんでいるような・・・」
「・・・コーメーおじさん、私はあなたから見たら組織も思想も何もない女の子かもしれない・・・」
「でも、今のさくらはコーメーおじさんが間違っているとハッキリ言えるよ・・・」
「な、なんだと。それでは君は(われわれから見たら)究極の毒電波。参政権に目覚めたとでもいうのか!
 バカな、貴様がいくら参政意識を燃やそうと我が組織票に通用しないのは立証済みのはず!!
 さぁ、もう一度くらえギャラクシアンエクスプロージョン!!」
「(2ちゃんねらーがさくらに勇気と力を与えてくれた。さくらの想いよ、さくらの電波よ。今こそ究極まで
燃え上がれ!) そして今こそ終止符を打つ!コーメーあなたの最期だ!!」
「な・・・なにぃこれはーーー!!」

オニギリワショーーーーーーーーイ (MONAAAAAAAAA!!!!)

「オ、オジャパーーーーーーーーーーーーァ!!!」

193 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 17:02 ID:Z1Cf8.5s
オニギリにワショーイされたコーメーおじさんは。空高く舞い上がり、顔面から見事に受身を取りました。
ドクドクと流れ出る血は、いかなる信心をもっても助かりそうにありません。

ニホンちゃんはそんなコーメーさんには目もくれず、フラフラと靖国神社の中へまで歩いていき、
境内につくと、壁を背にゆっくりと体育座りをしました。
そして、ニホンちゃんは祈りました。ニッテイさんのことを・・・
「・・・終わった・・・。みんな、とうとう私は参拝をしたよ・・・。」
心地よい満足感の中で、ニホンちゃんは自分の意識が薄れていくのを感じました。
「・・・でも、ちょっとつかれちゃった・・・。少しだけ休むね・・・。いいでしょう・・・。ねえ・・・・・・。」



日ノ本さくら
昭和20年8月15日生まれ。身長138cm 体重30kg。
フィニッシュブロー オフィシャル・デべロップメント・アシスタンス
平成13年8月15日 靖国神社において・・・



さらば日ノ本・・・。
スーパー・ヒロイン・・・。




長い間、応援ありがとう。
靖国神社参拝編。ここに完全勝利達成!!!

194 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/10(月) 17:05 ID:M8Ig16xQ
・・・なんか書き込みなくて寂しいから、自分のお蔵入りネタ書いてみました。
やっぱ、カンコ君でないとつまらんね。
個人的には天蠍宮(雑だけど)の方が書いてて楽しかったッス。

つーわけで、sage


195 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/10(月) 18:45 ID:/9c5.Lo.
会社終わった、たまにはこのスレから読んで見よかなー

>>194
おもしろいっすよ〜。
漏れのお蔵入りなんて、もうヒサン...


196 名前:JY17 投稿日:2001/09/11(火) 02:06 ID:2ycDMrso
「緑色」
学校にいく途中の道の、大きな木のある家の裏。
そこに通る1本の細い路地。
そこに、いつの頃からか一匹のねこが住みつきました。
みんなはすぐに気がつきましたけど、
みんなは自分の心の中にしまってしまいました。
そんなある日、その猫は子猫を3匹生みました。
でもやっぱり、みんなは自分の物にしたくてみんなに黙っています。
みんな子猫にご執心です。

6:30 朝が早い、朝のランニング中のアーリアちゃん、
彼女はソーセージ持っています。
「パンター D、 A、 G。ゴハンだよ。
みんな、犬には気をつけるんだぞ。
じゃあね。」
手を振って、走って去っていきます。



197 名前:JY17 投稿日:2001/09/11(火) 02:07 ID:2ycDMrso
7:20 今日は日直のエリザベスちゃん、
パンとチーズを少したずさえて。
「持ってきたよ〜。
センチュリオン、チ〜フテン、チャレンジャ〜。
もう少し上品にならなくっちゃね。」
そういい終わって、服をはらうと学校への道を急ぐのです。

7:45 いつもの時間にニホンちゃんは登校です。
ニホンちゃん小さなおにぎりを持ってきました。
「ちゃんと食べて大きくなろうね!
61式ちゃんと、74式ちゃんと、90式ちゃん!」
歩いて元気に去っていきます。
てくてく・・・



198 名前:JY17 投稿日:2001/09/11(火) 02:08 ID:2ycDMrso
8:15 かなり遅刻ぎみのカンコ君も来ます。
彼はキムチ手づかみで持ってきました。
不思議な匂い。刺激的な匂い。
やはり猫舌にはうけつけないようです。
「K1と、K1A1と、???
まあいいニダ、忘れたニダ。
ちゃんとキムチ食べて、丈夫になるニダ。
ウリのような半万年のしぶといハングリー精神を持つニダ!」
そう言い終わると去っていきました。
タッタッタッタ・・・

わたしは猫。
名前は無い。
やさしい子供たちはわたしにいろいろな名前を付けてくれる。
ありがとう。
でも、どう呼ばれてもいい。
なまえなど
きっと私たちに必要はないものなのだろう。


おわり



199 名前:名無し 投稿日:2001/09/11(火) 02:21 ID:tNht.AQk
>>194
こういうパロネタ大歓迎。かなりワラたよ。

200 名前:774-3 投稿日:2001/09/11(火) 02:21 ID:JonjQAnc
>>198
 「アイゴー、捏造ニダ。ウリの3匹目は、仮称K2ニダ」

 元ネタ
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.add.re.kr/weapon/2.asp
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.army.go.kr/yookun/yo-2/mg5.htm
 K2というのは、次世代戦車を語るときの仮称です。

201 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 02:25 ID:vLlhk/n2
>>200
ふーん、電車と戦車は同じ発音なんだ……
次世代電車はKTX作ってるからいいじゃない。

KTX−2はT-50のような気がして混乱するけど。

202 名前:仮面ライダーソウル 1/4 投稿日:2001/09/11(火) 03:19 ID:5yuV8KBo
天気のいいある日、インドネシアちゃんとベトナちゃんの2人はニホンちゃんちへお買いものです。
二人はニホンちゃんちにいる”おやっさん”のつくったカブを買いにきていました。カブはアジア町では
【庶民の便利な足】であり、皆さんの知っているカブと見た目は同じですが少しだけ違う二輪の乗り物
と説明させていただきましょうか。なにぶんメルヘンですので説明できる部分はここまで。

で、その”おやっさん”の作ったオートバイ(カブ含む)には適当に知り合いの名前が付いていました。
おやっさんはいいかげんでした。しかし、そのオートバイはよく走り、よく売れていました。”おやっさん”曰く

 (´Å`)< 『ニホンのバイクは世界一ぃぃぃ』 

だそうです。おやっさんのお店では喫茶店もやっていました。お店でお手伝いをしていたニホンちゃん。
飲み物をもって2人に何を買うのか質問しています。当然、国産を薦めます。

 ホングダッテ?    「ホンダ?ヤマハ?カワサキ?スズキ?」> (^▽^ )
      ( ‘о‘)  <「ホンダ! ジャワかっこいいし!」        スクーピーモアルヨ!
      川 `〜`)  <「ホングダとはやっぱり違うと思うの。」
チュウカパチモン

店内のカウンターではおやっさんと何人かの若者達と真剣に話し込んでいました。
おやっさんには素性不明な若者にただでバイクをあげる癖があり、お店にはその若者達が
入り浸っていました。彼らは「じゃあ、おやっさん」といってみな笑顔と無銭で出て行きます。
おやっさんは気にしてませんが、ニホンちゃんは支払いはしてほしいな、といつも思っていました。

203 名前:仮面ライダーソウル 2/4 投稿日:2001/09/11(火) 03:20 ID:5yuV8KBo
しばらくすると”おやっさん”はニホンちゃん達に留守番をお願いしました。なんでも新人が見つかった
のでどうしても出かけなくてはいけないそうで、ニホンちゃんたちはカタログを見ていながら留守番を
していました。すると店の外で大きな破裂音が!
                            ,⊇ 
,    ┏━━━┓⊇     ,    ┏〜〜━┓:
,    ┃半島一┃■┓       、┃半島一┃困┓
 ※= ┗◎━━◎━≧        ┗Ω━━◎━
 ブロロローン                パーン!    ≧  ・・・・そして大きな爆発音!

  ..・.・.・.・.
、:  車  立 ;   ジャワッ!    ナパーム!              B-29!
, ; 車車. 日 :       ( ‘о‘) 柏 `〜`) ┏━┓煤i^▽^;)
,, .・.・.・.・.・                      ┗━┛

3人は表にでて驚きました。トラックが横転しています、さらにそこから蟹のような怪人が出てきました。
『ケジャンガー!ケジャンガー!ケジャンガー!アイゴー』と、なにやら何かを叫んでいますがわかりません。 しかし、怪人が三人を見つけるとまたしても何かを叫にび始めました。
『ニホントコノタイヤガフリョウヒンダッタカラウリノケジャンガー、ケジャンガー!!!アイゴー!!!』
三人に向かって突進する怪人!逃げようと店内に戻るとニホンちゃんが外で腰を抜かしていました。

プラトーン!∠「ニホンちゃん!」
 川;`〜`)               タスケテ!        V  V  ニダカニ-!
 (;‘о‘)<「ニホンちゃん!」      ((;~▽~;))   ミ<`国´ >ミ =3
ジャワピンチ!               ア・マ・ゾォン

その時です。 《ケケーンン!!!》斑模様のトカゲのような、あの怪人がまた!!


204 名前:仮面ライダーソウル 3/4 投稿日:2001/09/11(火) 03:21 ID:5yuV8KBo
     アアァ       スタッ!       V  V  ダレ? ニダカニ
  (;^▽^)   ε=< 0w0>=3      ミ<`国´,;>ミ                            


     エッ         クルリ        V  V マツニダカニ-!
 (;^▽^)      <0w0 >       ミ<`国´, >ミ =3
《ニゲル!ニホン》フ


  スタコラサッサ       ケケーン       V  V   エッ!
(^▽^;) =3        ε=< 0w0>  ミ<`国´lll>ミ 

謎の怪人はニホンちゃんを逃がし特攻を仕掛けます。鋭い爪がカニ怪人を引き裂きました!
                 |||||||||    V          ア
                  ||||||| 。 ミ;   V、    イ
        スーパー       |||||    国 ;ミ   ゴ
            < 0w0>  ,<|||д´,;>ノ  ,  /
        ダイセツダン  \,,,,,,, |||, ,        
                     ||   
                     |
なんと!カニ怪人の正体は、カンコ君家名物、蟹の漬物”ケジャン”まみれになっていたカンコ君で、
横転したトラックはケジャンの出荷中でタイヤがバーストしてこの有様ということでした。
大手タイヤメーカのニホンを見つけラッキー、けどケジャン台無しで怒り!ということでの暴挙でした。

205 名前:仮面ライダーソウル 4/4 投稿日:2001/09/11(火) 03:21 ID:5yuV8KBo
カンコ君はギリギリ切断されておらず、五体満足でカニ味噌の中で気を失っていました。
ニホンちゃんは謎のマスク・ド・ライダーに告りました。「ニッケイブラのお兄ちゃんだよね!でもって
今度ニホンちのシューキュー大会にもきてくれるんだよね。また、合いに来てくれるよね。」

エエェ           チトキビシイ・・・
 (;^▽^)   <0w0;>< 《アア、アレネ・・・》

正体が秘密のためか、気まずいのか、無言で帰ってしまった謎のライダー。ニホンちゃんはションボリです。

三人が横転したトラックからはみ出ているケジャンを片付けた頃に”おやっさん”は帰ってきました。
三人は”おやっさん”に怪人(カンコ君)が現れて謎のマスク・ド・ライダーが退治してくれた話をします。
無事に人間になったカンコ君を見ながら、”おやっさん”は呟きます。 『アマゾン・・・ありがとう』
途端に”おやっさん”は笑顔になり、店の奥から少しデザインの変わったとっておきのカブをみんなに
タダでやると言い出しました。プロペラがついてたり、バッタそっくりだったり、ミサイルが付いてました。

     ∠ 『これで君達も少年ライダー隊だ!』
 (´Å`)      (^▽^;) (‘о‘;) (`〜`;川  <`∀´#>
    \(0X0)  「・・・」  「・・・」  「・・・」   「カメンライダーコリア」ニダ!

おやっさんの申し出を断り、2人は安いチュウゴ君ちのホングダを買っていきました。
ニホンちゃんはこんなオチで良いのか不安になり、「予告オチ」でシメる事にしました。

( ^▽^)<「次回、 怪異!妖怪人間チゲ 
           激突!ライダーマン  お楽しみに!」
   
    0X0 ?           ..(※Y※)
    LB′.()           Ψ<`∀´;>Ψ  
ワイヤーアーム!                ハヤクニンゲンニナリターイ!

206 名前:アイゴーしたい時〜 投稿日:2001/09/11(火) 03:28 ID:5yuV8KBo
2002年に共催で行われるシューキューW杯、今日も町のあちこちで予選が行われていました。
予選とはいえ番狂わせなどがあり、町じゅうが注目をしています。

今日は北米地区の最終予選があり、アメリー君とリカちゃん(本名:小須田 梨香)が試合をしています。
健康そうな褐色の肌とは裏腹に性格が淋しがり屋という友達の少なさそうな性格(本当にお国柄らしいです)
のリカちゃんはここで目立てば「友達ができるかも」と、モチベーションの上がっています。アメリー君はそんな
リカちゃんのポジティブさの秘密がわからず、苦戦を強いる一方でした。そして、ゲームが終了しました。

  エイ!シュート   
(*^∇^)ノ[]. 。x[X] (゜へ゜)
             V アッ、ヤラレタ 

      ,,,     *      ロトショック!
(*^∇^)ノ[]    *** (゜へ゜)
カッタノ?  、,     *, V   アッ、マケタ

リカちゃんはここで勝利とともに本選へ進める権利を奪取しました。また、世界の表舞台にもでることにもなりました。
前の晩から不眠で考えた、勝った時のアピールを始めます。開催家の旗を派手に振って目立ちまくりです。
┏━┓
┃●┃      ワーイ!             ヒノマルダケ?
┗━┛\(*^∇^)ノ             (゜へ゜)
    ニホンニイクヨー!              シラナイノカナ?

しかし、それを見ていたあの人は言いました。

  <`∀´;><「ウリはこの屈辱をキャンプ地にて返すニダ!」

ああ、カワイそうな、小須田さん。余計なことをしてしまいました。

(;^▽^)<「ホントに!モーオタですみません。でもコスタリカ大丈夫?」


207 名前:書き終えて一言など! 投稿日:2001/09/11(火) 03:36 ID:5yuV8KBo
ニホンちゃんを\(^▽^)/で書き続けるものです。
避難版はさみしいですね。2CHに復帰してもらいたいものです。

コスタリカはそんな感じだったらしいです。
アマゾンのブラジルもやばいし、オランダも駄目だし、
ポルトガルにはコケテほしくないな、ネタ的にも。
こーなったのは誰のせい?

<*`∀´><「ウリはやっぱり、原因は<略>」

208 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 04:08 ID:MtJPczOE
2ちゃんのハン板復活したけどここのログどうするの?

209 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 04:11 ID:kdyeGP2o
>>207
つい先刻、復帰したよ。マンセー!マンセー!!

つーわけで、今後のニホンちゃんはどうしようか?
あっちを本スレとして、これまでの作品をあっちに転載していくか、
暫くは様子見ということで総督府と2ちゃんの二本立てで行くか。

210 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/11(火) 04:45 ID:c0uUlnYU
>>207

りかちゃんって・・・。あの「えへへ、メンゴメンゴ」の石川さんですか?
次は誰が出てくるんだろう・・・。楽しみッス

211 名前:sage 投稿日:2001/09/11(火) 09:49 ID:AeXGsi7E
 え〜と、非難板はここで締めて、今後は本スレに移行するのがよろしいかと。
とりあえず提案。


212 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 09:51 ID:MtJPczOE
ネタは本スレに移植したほうがいいのかなぁ。

213 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/11(火) 10:02 ID:WKcx4TDQ
>>211-212
もちょっと、様子見ましょう。
向こうが今後どうなるか分からないし、本家が復活したから
ほなさいなら〜、ってのは、この避難所を用意してくれた方にも
失礼なような...


214 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/11(火) 12:19 ID:WKcx4TDQ
イラスト掲示板の方、いい感じのイラストが上がってるニダ〜
萌え〜
さっきの発言とキャラが違うが、気にしないで欲しいニダ〜



215 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 13:04 ID:vLlhk/n2
>>214
というと#197のことニダ?

216 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/11(火) 13:17 ID:WKcx4TDQ
>>215
詳細は秘密です〜(^^;


217 名前:志士 投稿日:2001/09/11(火) 16:35 ID:RTtT7uD.
「五つの輪祭を緑で着色」

地球市では4年に一度、五つの輪祭が開かれます。
どの家で開くのかは投票で決められます。チューゴ家も祭開催候補と
して名乗りをあげています。

ある日、五つの輪祭の投票委員の人たちがチューゴ家を視察する
ことになりました。しかし、困ったことにチューゴ家の庭の芝生は
枯れてしまっているのです。
「アイヤー、困ったアル」
チューゴ君、頭を抱えています。
「あ、あの手があったアル」
チューゴ君、緑色のペンキを持ち出して庭にまきはじめたのです。
めでたくチューゴ君の庭が緑一色になりましたとさ。

(おしまい)

元ネタ
「北京、五輪招致で芝生着色」
http://www.sponichi.co.jp/others/kiji/2001/02/21/09.html

218 名前:深薙 投稿日:2001/09/11(火) 18:54 ID:/xBuIgXk
あー、ハン板復旧しましたね。
めでたしめでたし、だよ。

私としてはいち早く本家への光復を済ませたほうが良いと思いますが
いかがでしょうか?

219 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/11(火) 21:50 ID:WKcx4TDQ
>>218
急には、ちょっと...
自分の意見は213にも書きましたが。ここでスレが立つまで3日くらいありました、
避難所版ニホンちゃんに尽力くださった深薙どのなれば、分かっていただけると存じ
まする。
いましばらく、様子を見たく考えます。


220 名前:ウリナラ大納言 ◆Hack4xp2 投稿日:2001/09/11(火) 23:06 ID:jkTRneag
    ∩
    __| |___
   |________|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <丶`∀´> < ハン板復活記念ニダ
 /\ ∩ /\ | 元ネタは9/5発売のSAPIOニダ
/\∠つ ⊂ゝへ\__________
\∠三三三>/

キッチョム君のおうちのお水

カンコ君のおうちはキッチョム君のおうちと仲良くするための一環として、キッチョム君のおうちのお水を買って積極的に飲み、親戚のおうちにもそれを売る商売を始めました。
なんとしてもキッチョム君と仲直りしたいカンコ君、お水を売ろうと必死でした。
カンコ君の家の親戚も、カンコ君の家とキッチョム君の家が仲良くなれるならと積極的にそのお水を買っては飲みました。
おかげでカンコ君のうちも潤って、カンコ君ご機嫌です。
カンコ君はニホンちゃんに自慢します。
「ニホン、見たか!これは更なる友好への一歩ニダ!キッチョムの家が儲かるならウリはどんどん頑張るニダ。」
ニホンちゃん、カンコ君の張り切っている姿を見ると、とりあえず「頑張ってね。」としか言えません。

ところがある日、キッチョム君のおうちはいきなり水の値段を今までの30倍の値段にすると言ってきました。
完全にカンコ君のおうちの足元を見てふっかけているのです。
カンコ君のおうちはそれでも仲良くなるためにと、しぶしぶお水を買う事に。
でも、水の値段が30倍になった今、カンコ君のおうちは大赤字です。
このまま買い続けるのはそろそろ困難になってきました。
「アイゴー!ウリはただキッチョムの家と仲直りしたいという願いだけだったニダ、それを・・・それを・・・酷いニダ!ウリの気持ちはどうして伝わらないニダか!」
あ、またなんかニホンちゃんに八つ当たりしたいみたいです。
とりあえずニホンちゃん、聞き流してます。
「ウリはさ、キッチョムの家がすこしでも儲かって、今の極貧生活から抜け出せたらって・・・なのにさ、なのにさ・・・ひどいニダ!キッチョムと仲良くしようと思っても利用されるだけニダ!くやしいニダ!」
ニホンちゃんは思いました
「そのセリフ、あたしからカンコ君にそっくり返してあげたいよ・・・カンコ君がそうやって学んだら、そのことを他の人にしない様にする人だったらなもう少しましなんだけどな・・・」
でも、ニホンちゃんは口に出しませんでした

おわり



221 名前:  投稿日:2001/09/12(水) 00:07 ID:tUiMNTFc
アメ―リー君家にアラー組がけんかを吹っかけたぞ!早くネタ作れ!

222 名前:JY 投稿日:2001/09/12(水) 00:11 ID:R/yDx/pw
死者多すぎです。世界観をこわす恐れが・・・。

223 名前:221 投稿日:2001/09/12(水) 00:11 ID:tUiMNTFc
あせってカキコしたけどやつらはアラー組だったっけか?
イスラム教徒じゃなかったかも。
間違ってたらスマソ

224 名前:polestar 投稿日:2001/09/12(水) 00:24 ID:j.tyCGmI
タリバンが記者会見を開く、といっていますが…。
それにしてもド派手ですね。腕の見せ所かもしれません。

225 名前:JY 投稿日:2001/09/12(水) 00:49 ID:eXBIqL2M
笑えない話は止めた方が。

226 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/12(水) 01:08 ID:TxPEbdM2
今回の事件は、チョット洒落にならんよ。


227 名前:221 投稿日:2001/09/12(水) 01:12 ID:tUiMNTFc
そうですな。不謹慎でありました。

228 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/12(水) 01:14 ID:KD4hTj.2
キッチョム   「ニダリッ!」

229 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/12(水) 01:19 ID:p1s/7DfM
ネタ作りは置いておくとして、
アラブ系キャラの枠組みだけでも作っておかない?

230 名前:210話作者 投稿日:2001/09/12(水) 01:25 ID:b/haTR8Y
>>229
イスラエル=シオンちゃんという女の子はどうでしょう

ちょっと不謹慎なのでsage

231 名前:JY 投稿日:2001/09/12(水) 01:28 ID:eXBIqL2M
そいえば日本人にはアラブ系の顔区別つかんから、
壱キャラしかできなさそう。
きっと血で手が真っ赤なんだろうな。

232 名前:polestar 投稿日:2001/09/12(水) 03:06 ID:c/YdXq0g
たまたま「アラビアのニホンちゃん」というお話を書いていたんですけど、その中で
イスラエルはソロモンちゃんという名前で登場させる予定でした。
地球町を影で牛耳るソロモン一族の令嬢で、鼻っ柱が強くて冷笑的という設定。
長くなる一方なので投げていたのですが、アラブを取り上げるなら今回の事件を
盛り込まないわけにはいきませんし……。
どうも完成は当分先になりそうです。
あ、ちなみにトルコちゃんも出ますが、何故か京都弁で喋ってます。

233 名前:sage 投稿日:2001/09/12(水) 03:26 ID:uOmdI4/Q
>>232
 ソロモンって男名前だから……シオン(紫苑)ちゃんがいいかなあ。
 あと、やはり悪人にしてほしくないの(アラブもね)。


234 名前:polestar 投稿日:2001/09/12(水) 05:36 ID:93GAO0ds
私的設定
イラン=ペルシャちゃん
語尾は「〜〜ですの!」

参考文献 青沼貴子「ペルシャが好き!」

スマン、ネタです。

235 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/12(水) 07:47 ID:l2BwVm1w
ずーっと前ですが、インドキャラはサリーちゃんにしたら?って発言もありましたね。
そこから連想してたのがロシアノ家のメグちゃん、もといミグちゃん(^^;


236 名前:210話作者 投稿日:2001/09/12(水) 11:28 ID:2pwXO0Ug
自己レス

シオンちゃん…地球組の皆を畏敬を集める伝説のトレーダー(トレーディ
ングカード使い)というのはどうですかね。
第1次〜四次中東戦争勝利=カードバトル強いという図式が当てはまり
設定としてはいいかも。

237 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/12(水) 18:54 ID:l2BwVm1w
「不安な夜」

パジャマに着替えてふとんに入ったニホンちゃん。寝付けないのか、さっきから寝返り
をうっています。


(...今日、アメリー君、学校に来なかったな...なんか、大変なことになってる
みたいだけど...大丈夫かな...)

(...わたし、みんなと仲良くしていたいよ...誰もきずついてほしくないよ...
いったい...どうしてこんな...)

(怖いな...どうなるんだろ、これから...)


ニホンちゃんが眠りにつけたのは、その後、しばらくしてからでした。


※WTCビル旅客機テロ、翌夜。


238 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/12(水) 18:56 ID:l2BwVm1w
ネタがテロに負けてはいけないと思って書き始めて見たんですけど、
現時点ではこれがせいいっぱい。スマンです...


239 名前:テンシュ 投稿日:2001/09/12(水) 21:58 ID:MjG/H4Yc
 どんな理由があってもテロはいかんト思います。たとえアメリー家が今回のテロ以上に残虐
なる原爆投下行為をかつて行っていても、報復に占領下でテロをする日本人なんかいませんで
した。まあ意味合いや事情が違いますが……。
 というわけで堂々とテロリストを教科書で英雄にしてるバカンコは、その辺のところを考え
てほしいのですが、まあ、考えないだろうなあ。
 あとP国では国旗をあげてアメリカザマーミロと祝杯をあげているそうですが……。
 トンデモネー連中だ。
 これらをネタにしようかと思いましたけどさすがになりませんでした。
 というわけでテロ以外ネタで。

 「共通語」
 今日はタイワンちゃんの家に遊びに来ているニホンちゃん。珍しく、家の奥にいるタカサゴ
さんが応接間に現れました。タイワンちゃんの家には、タカサゴさんの他にも古くからいる人達
が住んでます。
 しかしタイワンちゃんはタカサゴさんをチラリとみて、
「……あのね、あの人、あんまりウチの言葉が通じないのよ……」
 ふだん、みんな学校では何語でしゃべっているのかそういえばナゾですが(笑)タカサゴさんは
タイワンちゃんが家で使う言葉は苦手なのです。
 ところが、
 「はじめまして、こんにちは。タカサゴです。あなたがニホンちゃん?」 
 2人ともびっくりしました。
 「むかし、ニッテイさんに教わってね。わしら少数部族はみんな言葉がちがうんだけど、
ニホン語が共通語になっていたんだよ。今ではもう、若し人たちが使う言葉で、ニホン語
の単語がわしらの言葉になっているのもあるよ」
 「へえーーえ」
 タイワンちゃんははじめて知ったのでポカンとしています。
 ニホンちゃんは、少しだけ、光栄な気持ちになりました。 

240 名前:テンシュ 投稿日:2001/09/12(水) 22:17 ID:UUtECDJo
 ついでだからもうイッコ。

 「意外な決断」
 かつてニッテイさんの上司として、本土で総指揮をとっていたトージョー社長が、さらに上司の
ヒロヒト会長に、ニホンでもニホン式の小型花火を開発しており、技術的にもなんとかなりそうな
ので、開発が成功した暁にはそれをハワイやサイパンのアメリー軍基地に落としてよろしいか、と
上奏しました。
 花火はでっかいやつをアメリー家が開発していましたし、ナッチ祖父も急ピッチで開発してました。
 すでに負けがこんでいたニホンが乾坤一擲の大逆転を狙うにはもう花火しかない!! という事だ
ったようです。
 ただし、使うのは軍事基地に限定するつもりだったようです。アメリー家まで届けるには無理が
ありましたし、元々アメリー家のように一般市民をねらうつもりでもありません。
 しかし会長は静かにいいました。
 「そんなものをニホンが最初に使っては、ひいては地球町中で使う事になる。全町民滅亡の引き
がねをニホンが最初に引いてはいけない」
 社長は恐れ入って、開発を中止しました。
 (株)ニホンが競争に負け、倒産するときの会長の言葉が公式に残ってます。
 「略……敵は新たに残虐なる爆弾を使用してしきりに無こを殺傷し、惨害の及ぶところ真に測る
べからざるに到る。しかして尚も交戦を継続せんか、ついにわが民族の滅亡を招来するのみならず、
もって人類の文明をも破却すべし……略」
 花火の危険性を、このとき、会長は既に予言し、指摘していました。
 「……そうなんだ、だから家では花火を持てるのにあえて持たないんだ……」
 ニホンちゃんは、その話を知って、なんか、誇らしげな気持ちになったのでした。 

 参考 終戦の詔書
 http://list.room.ne.jp/~lawtext/1945EndWar.html

 どうでもいいけど米メディア……パール・ハーバー以来の悲劇って言い方なんとかならんのか。


241 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/12(水) 22:47 ID:l2BwVm1w
>>239-240
別のハンドルでは書き込みがあったのかもしれませんが、
もっと書いてください〜(藁

パールハーバーについては同意です、全然違いますね...

242 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/12(水) 22:51 ID:lMPcL1ko
フジテレビでも放送されていましたね。
「パールハーバーのときと同じようにアメリカ人が結束するかもしれない」
って。
そのコメント吐いたのが日本人だったのでさらに鬱。

243 名前:名無しのゴンベ 投稿日:2001/09/12(水) 23:49 ID:/6afuyyo
「テロ」
アメリー君の家の「にゅーよーく」と言う部屋に隣接する「まんはったん」と言う庭には大きな四角い鳥かごが二つあります。
二つ合わせて「世界貿易せんたー」と言う名前で、地球町で四番目に背が高いとても有名な鳥かごです。
中にはアメリー君の鳥はもちろん、ニホンちゃんやエリザベスちゃんの鳥も飼われています。
ある朝、アメリー君が鳥たちの世話をしようと「貿易せんたー」へ行こうとすると、突然アメリー君の家のラジコン機が「貿易せんたー1」に突っ込みました。
慌ててアメリー君は「貿易せんたー1」と被害のない「貿易せんたー2」の扉を開けて鳥たちを逃がそうとしました。
しかし、まだ逃げ切っていないところで「貿易せんたー2」にもラジコンが突っ込んでしまいました。
「なんてこった、こんな・・・・・・信じられない」
アメリー君は信じられないと行った様子でしばし呆然としています。
「ってこんな事をしている場合じゃないんだ。鳥たちを逃がさないと」
一時間ぐらいしても、あまりに巨大な鳥かごなのでまだ鳥たちが残っています。
「ふう、あらかた逃げたかな・・・えっ、ああ」
「貿易せんたー」からミシミシという音がしたので、アメリー君は「貿易せんたー」から全力で逃げました。
そして・・・・・何と言う事でしょう。あの有名な「貿易せんたー」は跡形もなく崩れてしまったのです。
「アメリー、大変よ。ぺんたごんが・・・・」
ぺんたごんは、アメリー家の防犯システムの中枢制御施設の名前です。建物の形が五角形=ペンタゴンであることからぺんたごんと名付けられました。
「ぺ、ぺんたごんまで」
ぺんたごんの真横にラジコンが落ちて、一部が壊れてしまっています。
バタバタバタ。大きな音を聞いたニホンちゃんたちがアメリー君の家に駆けつけてきました。
「アメリー君、凄い音がしたけど一体・・・・えっ」
ニホンちゃんたちは絶句しました。無理もありません「貿易せんたー」は無惨に崩れ落ち、「ぺんたごん」は一部壊れている状況です。
「アメリー君」
ニホンちゃんがそっと声を掛けます。
「見てのとおりさ。僕の家を狙ったテロだよ」
アメリー君は毅然と立ち上がり
「僕は犯人を絶対に許さない。何処にいようとも何物であろうとも必ず正義の鉄槌を喰らわしてやる」
「アメリー君。日ノ本家はアメリー家を全力で支援するわ」
「何の罪もない鳥たちを狙った卑劣なテロですわ。我がイギリス家もアメリー家に対してあらゆる協力を確約しますことよ」
「こんな事は二度と繰り返させてはなりませんわ。フランス家はアメリー家にあらゆる支援を惜しみませんことよ」
「テロなど愚か者のやる事だ。アメリー。我がドイツ家はアメリー家に友好国として出来うる限りの事をさせてもらう」
「我がロシアノビッチ家もアメリーには支援を惜しまないぜ」
集まったみんなは口々にアメリー家に協力する事を申し出ました。カンコ君は立ちつくすと
「・・・・・・・何か映画みたいニダ。これは現実ニダか?」
とぽつんと漏らしました。それはこの場にいたみんな、アメリー君でさえ口には出さないものの、ずっと感じていた事でした。

Fin

いつものお気楽なパターンではありませんがご容赦を
本当はカンコ君の顰蹙発言もあったのですが、そんな雰囲気ではなかったので

244 名前:. 投稿日:2001/09/12(水) 23:57 ID:9yonQEA6
正直、今回の件をどのような形であれネタにするのは
不謹慎ではないでしょうか?


245 名前:改造魔人X 投稿日:2001/09/13(木) 00:06 ID:974E7flw
アメリー君も花火の設計ができますが、町内の評価がいま一番高いのはアリアン4式花火なのです。
「ちょっとまった。オレのプロトン花火だって負けてないぞ。デカいし安いしな」
昔、花火製作合戦でアメリー君と競り合ったことのあるロシアノビッチ君も会話に加わってきました。
「安さならこっちの方がいいアル」
チューゴ君も負けていません。なにしろチューゴ君の花火は町内のだれよりも安いのです。

「もうっ!今度こそ成功させてみせるんだから!」
普段は大人しいニホンちゃんも、技術に関わるとちょっと熱くなるタイプのようですね。

打ち上げ当日。多少の遅れはありましたが。
「おー」
「上がってるアルね」
「ヒック……飛んでるじゃねぇか」
「やった!大成功!」
無事に新作のH2A式花火は打ちあがりました。ただやっぱりちょっと自信がなかったのか、花火は打ち上がるだけにして、中身は抜いておいてありますが。

しかし、そのときです。
「ニダニダ!ニホンは花火をウリナラに打ち込むつもりニダ!許せんニダ!とりあえず謝罪と賠償に食料を要求するニダー!!」
ひきこもっているはずの突然キッチョム君が突然乱入して、いいがかりに等しい因縁をふっかけてきました。
「え?そんなつもりじゃ…」
「うるさいニダ!ニホンに手助けしたおまえらも同じニダー!謝罪ニダ!賠償ニダ!」
それだけ言うと、さっさとキッチョム君は帰っていってしまいました。

「一体なんだったのかしら……」
ひきこもりキッチョム君の思考回路が、またわからなくなったニホンちゃんでした。
(とりあえず、ちょっと打ち上げが危なかったことは秘密ね……)

元ネタ:H2A打ち上げ成功と北朝鮮のいいがかり
ソース:http://b2o.nikkei.co.jp/contents/b2o10/m10/20010903eimi134303.cfm

……長いこと閉鎖されててハングル板見てなかったんですよね。
もしかしてガイシュツですか?

246 名前:100話作者 投稿日:2001/09/13(木) 00:11 ID:dlZ5Mamk
>>244
うーん、どうだろ。
あまりはれものに触るような扱いも、と思う。
たぶん、今日寄席に行けば、必ずマクラで使ってるだろう。

冒涜や侮辱の意図でもないし、と思う。
そこまでの自粛は行きすぎのような気がする。

ただ、もうちっと間を置いてからでもよかった気はするけどね。

247 名前:JY18 投稿日:2001/09/13(木) 00:12 ID:cJ7Wy3tI
「灰色の言葉」


「いいかアメリー、人を、信用するな。

 うちは、孤立してもやってゆける家なんだ。
 貧乏で馬鹿なやつに足を引っ張られてはいかんぞ。
 油断をすると不意打ちが来る・・・。

 人と人の間には、「友情」なんてものは存在しないものなんだよ。


「おじいちゃん、いい過ぎだよ!
 今はそんな時代じゃないんだよ!
 みんな友達なんだよ!!!

「いや、・・・人間は変らんものじゃて。
 人生とは残酷でいて、そしてうすっぺらい物なのだよ。

 いつか、・・・おまえにも、
 ・・・かならずいつか、
 ・・・わかる時が来る・・・。


     おわり

国家間に真の友情は無い、といったのは誰だったか。わすれたが。
ご冥福を祈ります。

248 名前:改造魔人X 投稿日:2001/09/13(木) 00:14 ID:974E7flw
げ、コピペミスった。
最初にこれ付け足してくださいな(泣


「おっきな花火」

「よーしっ、今度はよくできた……みたい……かなぁ?」
「おや、ニホンちゃん何をつくっているんだい?」
なにやら工作をしているニホンちゃんに、アメリー君が声をかけます
「あ、アメリーくん。あのね、また花火の設計をしてみたの。今度のは前の花火よりも簡単に作れるし、それに安いしね」
「前のは池に落ちちゃったしな」
「うー、それを言わないでよ……」
ニホンちゃんは花火の設計をすることができます。前に作ったH2式花火は、最初のうちはとてもよく飛んだのですが、最近はちょっと失敗続きなのです。
H2−7型花火は、結局打ち上げるのを中止することになっていました。
「花火ならタイタン3式さ!……でも悔しいけどアリアン4式はいい花火だし」

249 名前:棄て ◆L7Vooglk 投稿日:2001/09/13(木) 01:49 ID:jd6g.PQk
今回の事件を笑いものにするのは、なんとも良識を疑うが…。
#例の「〜は笑った」だね。
ここにあるネタは、目くじら立てることのものではないと思うが。


250 名前:裸足 ◆SHsB4NC6 投稿日:2001/09/13(木) 10:52 ID:Kmw0h7OY
うう,あっちが荒れているのでこちらに我慢できずに投稿するですよ・・

「時間ですよ〜」
地球町には「油屋」というお風呂屋さんが一軒あります。番台に怖い婆さんがいて仕切っているのですが、そこの薬湯はとても疲れが取れるとかで繁盛しています。
おや、珍しいことに地球組の男子勢が勢ぞろいしていますね。
「温泉といえばうちの黄石公園だな。噴水付きだしね」
「僕のうちだってむかーしから温泉や広いお風呂は人気があったのさ。もっともカラカラ風呂場は修理できなくて今は」
「ガラガラ、か。その分うちのテルメの人気が出てきたが」
「うるさいな、ゲルマッハは。落ちが言えなくなったじゃないか」
「温泉マークはウリの家が起源ニダ。一番古い温泉は檀君時代の半万年の歴史が、う(ブクブク)」
「温泉なんか昔からいくらでも沸いていたアル。ただお前のうちの風呂場はニッテイが作ったからあの
マークが付いただけアルね。タイワンち(仮)にもあるね。あれ、カンコもぐりっこあるか?」
「起源を言い出すとアテナちゃんちに勝てないからな〜、現在限定にしようよ」
「イン堂くんのうちにもあったよね」
「あれは水浴びの場所だからどうかな〜」
「現在にしようよ」
「アメリー、そんなこというと美浴ちゃんちに勝てないよ・・・名前からしてすごいし」
「あそこ、オーロラが見えるしなぁ」
うん、楽しそうですね。
あれ、そうしているうちにぴたっと話が止まってしまいました。

251 名前:裸足 ◆SHsB4NC6 投稿日:2001/09/13(木) 10:53 ID:Kmw0h7OY
<続き>
「わ〜い、みんなでお風呂、楽しいね」
「・・・そうだね」
「なんだ、ニホン、胸が小さいのを気にしているのか。胸は触ってもらうと大きくなるらしいぞ、こんな風に」
「きゃあ!」
「ちょっとアーリア!」
「冗談なのに・・・」
「あんたの家系の冗談はへたで有名なんだからしないでよ!」
「ほほほ、あなたよっぽどいっぱい触ってもらったのね」
「あなたと一緒にしないでくださる、エリザベス。あなたの方が大きくてよ」
男子全員鼻までつかって(;´Д`)ハァハァ状態です。実は教室の片隅で女子が「油屋」に行こうと
話していたのを聞いていて示し合わせて集まったのです。
至福の時をお互い過ごしていたとき、だみ声が響き渡りました。
「おう、悪い遅れた〜、うーい」
キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!
たちまち響く女子の声。
「あ、あなたどうして入れたんですの!?」
「あ?悪い悪い、俺ここ、いつも間違えて婆さんに怒られるの。でもなんか赤ん坊が
泣いてたから婆さんいなくてさ〜」
「ごたくはいいから出ていって!」
それを聞いていたアメリー君、思わず壁によじ登りました。
「こらぁ!ロシアノビッチ!このクラス委員長の僕が許さ・・・」
「キャー!覗きよ!」
ロシアノビッチ、アメリー君ともども女子の必殺ケロリンアタックを受け気絶してしまいました。
それからしばらく地球組男子の面々は油屋出入り禁止になってしまいました。

こんなときだからこそほのぼのを・・・百合ぎらいの方,スマソ。

252 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/13(木) 10:56 ID:9UkCYAh2
あの程度で荒れてるのか・・・。
ちょっと免疫不足かも。

253 名前:裸足 ◆SHsB4NC6 投稿日:2001/09/13(木) 11:10 ID:Kmw0h7OY
・・・つーか,分割していると混乱することもあったので。
下手に上げるとヤバイ状況だし。

254 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/13(木) 13:48 ID:B/k8m0Sg
>>251
>>ケロリンアタック
ワロタ

255 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/13(木) 14:56 ID:PPQYTNlU
ア、アーリアたん、なんてことを・・(;´Д`)ハァハァ
もしかしてお絵かきコーナーのあのシーンですかぁ?

256 名前:七誌さんは反省汁 投稿日:2001/09/13(木) 16:18 ID:DDqnxlIo
>>240
五島勉ネタ?

257 名前:暗闇 投稿日:2001/09/13(木) 16:52 ID:DDqnxlIo
その一

今日は秋祭り。地球町の目抜き通りでは露店がたちならんで賑やかな
事このうえありません。

アメリーくんはロシアノビッチくんやゲルマッハくん達と一緒に祭り
に繰り出し、フランクフルトソーセージややきそば、それにりんご飴
を次々に食べてゆき、おおはしゃぎです。また、残暑が厳しかったの
で、カキ氷やジュースをガバガバと飲んでいました。
「おい、アメリー、あんまり食べると腹を壊すぞ?」
いつも冷静なゲルマッハくんは、アメリーくんのはしゃぎっぷりに、
ちょっとひいています。
「お祭りなんだから、食べなきゃ損損!!」
いつも静か(?)な地球町にとっては、たまのお祭りなので、アメリー
くん、ちょっとハイになってます。
ロシアノビッチくんはというと、酒ビン片手にフラフラで二人の会話
など聞いちゃいません。
「よっしゃー、今度は金魚すくいやろーかな!!」
と言った時でした。アメリーくんは急に青い顔をしました?
「お、おい、アメリー大丈夫か?」
「わ、悪りい、ションベンしたくなった、ちょっと待っててくれ・・・。」
アメリーくんは、そういい残すと、ピューっと、路地裏の暗闇の中へ
と消えていきました。

258 名前:暗闇 投稿日:2001/09/13(木) 16:53 ID:DDqnxlIo
そのニ

「まったく、俺にはついていけん。」
ゲルマッハくんはぼやきながらも、どこか微笑んでもいるようでした。

さて、暗闇の中に入ったアメリーくんは、いそいでファスナーをおろす
と、勢いよくおしっこをします。ところが・・・
「きゃっ!!」
と、自分の足元から女の子らしき悲鳴が聞こえました。
「わっ!!」
てっきり幽霊だと思ったアメリーくんは尿意もストップして、その場
で腰をぬかしてしまいました。
「で、出た〜」
「えーん。ひっくひっく」
「え?」
だんだん暗闇に目がなれてきたアメリーくんは、目の前に誰がいたか
わかってビックリしてしまいました。なんと、ニホンちゃんがしゃが
みこんで泣いているではありませんか。
「に、ニホンちゃん?」
よーく見ると髪も浴衣も濡れています。どうやら、ニホンちゃんも、
ここでおしっこをしていたようで、浴衣のすそをまくりあげていまし
た。もしも明るい場所だったら、ピンチな格好です。
アメリーくんは、不意にTシャツを脱ぎ、上半身裸になりました。
「え、まさか?」
ニホンちゃんは貞操の危機を感じ、思わず目をつぶってしまいました。

259 名前:暗闇 投稿日:2001/09/13(木) 16:53 ID:DDqnxlIo
その三

次の瞬間、アメリーくんは自分のTシャツでニホンちゃんにかかった
おしっこをぬぐい、ハンカチやティッシュなどを総動員して浴衣の濡
れた部分をふき取ってあげました。
「ごめんね、ニホンちゃん。もしシミになったら、弁償させてもらうよ。」
アメリーくんは、ほんとうにすまなそうにしています。
「あの、あのね、アメリーくん・・・こ、このことは黙っていてね。
恥ずかしいから・・・。」
「え、でも、ニオイとかでバレルんじゃないかなあ?」
「おしっこしてる時に転んじゃって、自分で浴衣につけちゃったことに
するから・・・ほ、ほら、私ってドジだから、たぶん、バレないよ。」
「う、うん。あ、そうだ。じゃあ、クリーニング代は、とりあえず
ニホンちゃんのお小遣いから出してよ。それなら、こっそりと弁償で
きるからさ。」
「じゃ、じゃあ、また明日な。」
アメリーくんは、そういい残すといそいそと路地を出ました。

「おい、アメリー?なんで裸なんだ??」
長く待たされたせいかゲルマッハくん、ちょっと怒ってます。
「え、いや、今日は暑いなーーーーなんちって。」
とアメリーくんはごまかしながら、心の中では、
(俺のバカバカバ、あそこでやっちまえばよかったのにいい。)
(いやいや、あそこで紳士としてふるまって正解だったんだよ!!)
と天使と悪魔が激論していました。

一方残されたニホンちゃんは、完全に着崩れた浴衣を直すと、アメリー
くんの意外なやさしさに、ちょっとぽーっとしながら帰りを急いだの
でした。

おしまい

260 名前:南朝人 ◆gU93SCyE 投稿日:2001/09/13(木) 17:04 ID:MMLcF7R2
消防のくせになんてませたヤローだ(ワラ

261 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/13(木) 17:06 ID:WF6hUel2
>>257-259
漏れのような心が汚れた大人には、ちょっと危険ゾーン...

262 名前:裸足 ◆SHsB4NC6 投稿日:2001/09/13(木) 17:52 ID:Kmw0h7OY
>>255
ちょと私の中では違うのですが想像する分には止めません(藁
真正面からまじめな顔してむんず,です.

うう,下系はもう止めます・・・

263 名前:テンシュ 投稿日:2001/09/13(木) 18:53 ID:26.x5b6s
>>256
ぴんぽーん!
でも開発を止めさせたのは本当みたいですよ。理研で研究してたやつを。
証拠はありませんが(藁)

264 名前:ピクニックのお弁当 投稿日:2001/09/13(木) 21:50 ID:m4UYGy1w
地球組のみんなは山でピクニックです。
ちょうどお昼どきになったので、ビニールを敷いてみんなはお弁当を広げます。

「おべんとおべんとうれしいな〜♪」
ニホンちゃんのお弁当はというと、お赤飯と牛肉の大和煮でした。

これは親戚の九条家秘伝のお弁当なのですが、ニホンママが特別に作ってくれました。それぞれ缶詰になっていて、あらかじめ調理済みで暖めてあるので便利です。
牛肉の大和煮は1缶でごはん3杯はいけますが、ニホンちゃんは小食なので、ちょっと味が濃いのはどうかな〜と内心思いました。
ちなみにニホンママには黙ってバナナとかチョコレートとかも用意しています。

265 名前:ピクニックのお弁当 投稿日:2001/09/13(木) 21:51 ID:m4UYGy1w
木陰ではエリザベスちゃんとフランソワーズちゃんが陣取っていました。
「あら、いつも貧相なランチですわね。牛の餌並じゃないかしら」
フランソワーズちゃんが哀れな目でエリザベスちゃんのお弁当を見ていました。
「お黙り!」
エリザベスちゃんは渋い顔です。
フランソワーズちゃんの豪華なお弁当…ラザニア、鴨肉とワインといった料理と比べるとビスケットと塩漬け肉・紅茶というのはあまりにも貧相です。
「我が家では質実剛健がお祖母さまからの伝統なの」
「質実剛健というよりは実質貧弱のほうが合っていてよ。ああ、胸の大きさと一緒かしら」
「ムキーッ!」
相変わらず仲がいいのか悪いのかわからない二人です。

266 名前:ピクニックのお弁当 投稿日:2001/09/13(木) 21:51 ID:m4UYGy1w
「アーリア、お前はまだそれが好きなのか」
黒パンにマーガリンを塗りながらゲルマッハ君はいいました。
「兄さんも一緒にどうだ」
「昔いやほど飲んだから遠慮しとく」
アーリアちゃんが飲んでいるのは大豆を煮出した代用コーヒーです。酷い味ですが悪習のようなものでアーリアちゃんはよく飲んでいます。
「旨そうだな、お前らのソーセージ」
「ロシアノビッチにはやらない」
ふたりのお弁当に食指を動かすロシアノビッチ君の手を叩くアーリアちゃん。
手造りソーセージを盗り逃がしたロシアノビッチ君はチッと悪態をついてウオツカをあおりました。

「…ゲロまずい」
アメリー君は漏らしました。
Cレーションと書いてある袋が散らばっています…塩辛いクラッカーに甘くないピーナツバター、豆のトマトソースで煮たやつは食べる気がしません。
大味が好きなアメリー君もさすがにげんなりです。
「コーラでも飲むか」
食べるのもそこそこに、アメリー君はお弁当をしまってしまいました。


267 名前:ピクニックのお弁当 投稿日:2001/09/13(木) 21:52 ID:m4UYGy1w
「あ、カンコ君それって…」
「そうニダ」
カンコ君が手に持つのはあれでした。
キムチ缶。
「これさえあればウリは世界の果てまでも進軍できるニダ」
ふたを開けると、あの、えもいわれぬ刺激臭が漂ってきました。すぐ隣にいたニホンちゃんとタイワンちゃんはたまらず鼻をつまみます。
「ニホンも食べるニダ。おいしいニダよ」
キムチ缶を突き出すカンコ君。
ニホンちゃんは泣きたくなりました。
「もうお腹一杯だよぉ」
「ウリのキムチが食べられないというニダか」

無理強いするカンコ君がタイワンちゃんに沈黙させられたのはその3秒後でした。
めでたしめでたし。

268 名前:210話作者 投稿日:2001/09/13(木) 21:56 ID:m4UYGy1w
>>264-267
各国軍の戦闘レーションです。
ちょっとデータが古いかもしれませんがご愛嬌ということで。

昔、駐屯地のイベントで食べた赤飯と鰯の蒲焼きの缶詰が
美味しかったのを思い出しました。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=986816623

269 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/13(木) 21:57 ID:WF6hUel2
>>264-267
レーションでも、フランス軍やイタリア軍のはうまいって聞きました。
もちろん食べたこと無いですけど。
アメリー君のレーションはちょっと、食べたくないかも...

270 名前:100話作者 投稿日:2001/09/13(木) 21:58 ID:dlZ5Mamk
>>266
マカロニーノのお弁当の内容公開キボン。
イタリア軍は世界一ときいている(藁

271 名前:キムチイエロー ◆v8Mp4tBs 投稿日:2001/09/13(木) 21:59 ID:hXpHMXR2
レーション美味しい軍隊って、あの〜。弱…。

272 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/09/13(木) 23:51 ID:dCFXjsOE
米国テロ事件ネタきぼーん

273 名前:NANASHI 投稿日:2001/09/13(木) 23:52 ID:ooFN3smg
2chハングル板のニホンちゃんスレと統合しないの?
ここだと読者が増えないよ。

避難所の役目はひとまず終了でしょう。

274 名前:名無し 投稿日:2001/09/13(木) 23:56 ID:6A53OLh2
>>273
こちらが正統スレでしょう。
いつまた閉鎖されるか解らないし

275 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 00:23 ID:cI9t9hZQ
暗闇のもとネタはなんなんでしょう?

ニホンのレーションはひたすら辛いです。
アメリカのはおやつにおかずがついているって感じですかね?
結構売ってますよ。

276 名前:須加吐露? 投稿日:2001/09/14(金) 00:53 ID:yz28y22g
>>262ウ○コの可能性。
まさにsage話。

277 名前:774-3 投稿日:2001/09/14(金) 01:10 ID:Qm5ZIajc
 戦闘糧食で検索すると、結構資料が出てきますね。
>>270
 対極の物をどうぞ。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fcuisine/warmazu.htm

 自衛隊(地連ですが)・・・。いいのか? これで(涙を誘うとまでは言いませんが)。
http://www.aegis21.net/abeno/combat/combat.html

278 名前:七誌 投稿日:2001/09/14(金) 03:35 ID:gxnKxrGs
そろそろ500話なので、記念にここいらで、
「ベストofニホンちゃん」をみんなに書いてもらうスレを立てたいんですけど・・・。
どう思います?反対多かったら止めます。

279 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 03:39 ID:Tqf2lOqM
>>278
荒れるからやめれ!
と思ったけど。
だいぶマンネリ化してきたから少しは刺激があったほうがいいかもしれません。
作者の方々も感想なり何らかの反応があったほうがモチベーションが高まるだろうし。
ここならひどくは荒れないだろうしね。

というわけで賛成しときます。

280 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 03:53 ID:d8hV/VY6
>>270
イタリア兵は食後にジェラート食わさないと働かない、と聞いたことがある。
ジェラート製造専用車両もあるらしい。

281 名前:深薙 投稿日:2001/09/14(金) 04:30 ID:.6nuytUk
ひとりごと、だよ。

ハン板本家を少しROMしてきましたが、煽りが流行ってますね。
テロ進行のときには極端に遅くてかちゅ〜しゃでもアクセスが難しかった
ですし…どうやらもう少し様子を見たほうがいいかも。

>>278-279
登場人物別に特集を組む企画というのはいかがでしょう。
「エリザベスちゃん後悔(航海)記」「番長戦記アメリー」みたいなタイトル
で複数の作家さんが共作するような脳内妄想が(以下自粛

作者諸氏のますますの活躍を希望、だよ。

282 名前:深薙 投稿日:2001/09/14(金) 04:32 ID:.6nuytUk
>>281
ID大英帝国(UK)げっと〜、だよ。

エリザベスちゃん萌え〜

283 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 04:53 ID:/nwum.hA
作家のモチベーションをかき立てるためにここらで新企画が必要と思う。
という訳で>>278に同意。

284 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/14(金) 06:08 ID:2sbZgU3U
>>278
投票ですかぁ〜?
企画物やるのは反対しないです〜
いままで黙ってたけど(バレバレ?)
http://61.121.247.239/~kikaku/post/test/read.cgi?bbs=test2&key=998731591
で遊んでおりました〜


285 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 11:57 ID:brkCpqyU
>>278
じゃあそのスレでベスト20くらい選んで
サイトの方に特選集として掲載してもらうのはどうでしょう?
500話読むのは時間がかかるので、
新規読者の導入用にでもなればいいと思います。
管理人は総督だっけ?

286 名前:100話作者 投稿日:2001/09/14(金) 12:34 ID:jr111Cpg
446話……メニューに出してぇ>fさん
げふっ(吐血)

287 名前:七誌 投稿日:2001/09/14(金) 13:17 ID:qb8kdwHE
ついに立てました!

288 名前:軽文求道 投稿日:2001/09/14(金) 14:05 ID:OjAHQ96I
以前は512KBをめどに新スレに移っていたような。
それ以上カキコするとスレが重くなってしまうらしいです。
ここの許容量あとどれくらいかな?

289 名前:ばとるおぶぶりてん 投稿日:2001/09/14(金) 14:19 ID:Z7G77urU
アーリアちゃんとエリザベスちゃんが喧嘩をしました。

あまりにもエリザベス家の料理がマズイのはどうしてだろうかとアーリアちゃんが口にしたところ、エリザベスちゃんの癪に障ってしまったのです。
よせばいいのにアーリアちゃんも地雷を踏んでも引き下がりません。はじめはさらっと流すだけの話題が、いつの間やら大事になってしまいました。

エリザベスちゃんの屋敷のなかでふたりは激マズ料理の原因で言い争いました。
庭を流れるドーバー川にかかる橋のうえで、屋敷の玄関で、赤絨毯の敷かれた応接間で、機能的な台所で、シャンデリアの暖かい灯のたもとの踊り場で、しまいにはエリザベスちゃんの豪華な寝室でふたりはバトルを繰り広げました。
長い間喧嘩していたのですが、陽もとっぷりと暮れても決着はつきません。取っ組みあいで髪はほつれて服はボロボロ。エリザベスちゃんの執事さんやメイドさんたちは手を出すわけにはいきません。ただおろおろするばかりでした。

結局、決着はつきませんでした。アーリアちゃんの帰りが遅いのを心配したゲルマッハ君がアーリアちゃんを連れて帰ったのです。まだ戦い足りなかったアーリアちゃんですが、ゲルマッハ君に叱られては仕方ありません。
ゲルマッハ君に連れられていくアーリアちゃんにVサインで勝利宣言をするエリザベスちゃんでしたが、屋敷のなかはしっちゃかめっちゃかです。お仕置きとしてメイドさんにこっぴどくお尻を叩かれてしまいました。

後でこの話を伝え聞いたフランソワーズちゃんはいいました。
「なんて下品なのかしら。わたくしの見立てではドーバー川の水に違いありませんのことよ(ニヤソ)」


どっとはらい

290 名前:210話作者 投稿日:2001/09/14(金) 14:25 ID:Z7G77urU
>>289
解説の必要はないかと思いますが…英国本土決戦です。
ブリテン島の食事がマズイのはドーバー海峡に飯を不味くする成分が
含まれているからともっぱらの噂です(藁

291 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/14(金) 14:34 ID:jr111Cpg
>>285
やるならいくつか部門設けて間口広くした方がいいと思う。

「あー、話題にも上らんかった、ショボーン。ウツダシノウ」
というのは避けたいと思われ……


292 名前:256 投稿日:2001/09/14(金) 16:02 ID:AWrcl26o
>>263
やはり。
五島は左翼がかっているので、イデー的にはどーかと思うが文章力があるので、
けっこう面白い。っていうか、あの構成力はたいしたものだ。ラウトへの持っ
ていき方とか、ネタのひっぱり方とか見習いたいですわ。
ってニホンちゃんに関係ねー・・・誰かノストラダムスネタでも書いてください。
でわでわ。

293 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/14(金) 16:17 ID:w9GGmrsA
お蔵だし 甲子園編

アサヒ塾。
そこは正規の教育ではついていけない落ちこぼれどもが最後に行き着く塾。
そこでは左翼・反日的なゆとり教育が行われ、塾生はそこで電波を磨く。

これはそんなある日の授業風景・・・。

「よーし、貴様ら。今日の授業はアサヒ塾名物の直進行軍をしてもらう!!!」
アサヒちゃんは愛用の赤旗を地面に立てて、こう宣言します。
アサヒちゃんのやる気満々の顔を見て、みんなは思いました。
(うう・・・。いやな予感がするのぅ・・・。アサヒがやる気になるとろくな事がないからのぅ)
重苦しい空気の中、ニホンちゃんが代表して質問しました。
「オス、教官殿。その直進行軍とはなんでありますか!!」
「フフフ、単純単純。日本は反省しると叫び、謝罪と賠償をしながら、ただ直進すればいいんじゃ。」
そして、アサヒちゃんは赤旗を手放すと、その倒れた方角を指差して叫びました。
「よーし、方角は東南方向じゃい!!!全員進軍用意!!!捏造なんかはケチャンナヨ。
とんかくありったけの大声で日帝の罪を叫びながら、アジアの皆さんに謝罪するんじゃーーー。」
そして、対照的な低い声でボソリと言いました。
「いいか。情報源はなんだって聞かれても、朝日新聞(ここ)の名前だけは、絶対ゲロするんじゃねえぞ・・・」
「それでは進軍開始じゃーーーーーーーーーーーーーーーー。」
アサヒちゃんはまるでやくざのような凄みを利かせ、ニホンちゃん一行を追い立てました。

ニホンちゃん一行が道をずんずんと進むと、やがて行き止まりが見えてきました。
「オス。教官殿。我々の行く手に、民家があります。どういたしましょう?」
誰かが挙手をしてアサヒちゃんに尋ねました。
「決まっている。直進だ! お前達の手に持っているハンマーは一体なんのためにあると
思っているんだ。命令にそむくヤツは非国民じゃーーーーーっ!!!」
アサヒちゃんは拡声器で活動家のようにがなりたてました。
「オ、オス。!!」
その剣幕に圧倒されたニホンちゃん一行は、大工の源さんのように民家の壁にハンマーを
打ち込んでいきました。

294 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/14(金) 16:18 ID:w9GGmrsA
・・・民家の中。

「ネシアたん・・・。もう・・・ぼくたち・・・わかれるしかないのかい・・・」
「ティモールたん・・・。わかって・・・。私もすごく・・・つらいの・・・」

そこは俗にいう修羅場でした。そんな緊迫した空気の中ハンマーの音が響き渡ります。

ドカン! ドカン! ドカン!

「・・・なんだ、うるさいな・・・こんなときに・・・工事でもしてるのかな・・・」

その時です。

ドカアアアアアン!

家の壁が砕け散り、外から何者かが侵入してきました。
「お熱いところ、お邪魔しまッス!」
突然入ってきたアサヒちゃんは、二人に敬礼にてあいさつをします。
「このたびは、われわれの祖先であるニッテイが50年以上前に犯した罪を反省し、ここに
金1000万円を賠償させていただきまッス。」
(な、なんじゃと、1000万じゃとーーー!!)
(わしら貧乏人から金をふんだくっておいて、大盤振る舞いじゃのう・・・)
(あれだけの金があったら、わしらもっといい生活ができるのに・・・)
ニホンちゃんたちは心の底ではそう思いましたが、人権云々の話になるとめんどくさいので
沈黙して反省しているふりをしました。
「それでは、反省の意味をこめて、この日章旗を燃やさせていただきまッス」
そういってアサヒちゃんは日の丸を燃やすと、外に出るために壁を壊すように指示しました。
呆然とする二人を尻目にあっという間に壁は壊され、次々と塾生が部屋を出て行きました。
そして、全員が通りすぎた後、アサヒちゃんは二人に
「失礼をば、いたしました――ッ!」と一礼して去っていきました。

「・・・これって、どう考えても・・・犯罪だよね・・・。」
目の前にある電柱をよじ登りながら、ニホンちゃんはつぶやきました。
「バックレようよニホンちゃん。どう考えても皆狂ってるよ。」
「うん・・・あっ、ドキュソちゃん、後ろ・・・」
そこには鬼の形相をしたアサヒちゃんが立っていました。
「貴様ぁ・・・敵前逃亡はしようものなら反省が足りないとみなし、さらなる謝罪と賠償を求めるぞ。
ゴルァーーーーーーーーーーーーーッ!!」
血走った目のアサヒちゃんが剣よりも強いペンをぶんぶんと振り回し叫びます。
「ヒェェェェェーーーーーーー!!!!」
恐怖にかられたニホンちゃん一行は、たとえ目前にあるのが神社であろうとも、葬式の会場であろうとも、
ヤッちゃんのおうちであろうとも壁をぶち破り、日帝36年の罪を叫び、国旗を焼き捨て直進し続けました。
それを見てアサヒちゃんは満足げにつぶやくのでした。
「うむうむ。こうしてあらゆる障害をのりこえて謝罪してこそ 日本人は尊敬されていくのである。」
絶対に違う!! みんなはそう思いましたが、誰も口にはできませんでした。

そして、ある建物の前に立ちはだかったときです。
「オオット、貴様らここで訓練は終了じゃ!」 
突然、アサヒちゃんは訓練の終了を告げました。
やれやれ・・・やっと終わりか・・・。みんながそう安堵したときです。
その建物の中から大きな声が聞こえてきました。
「せんせーーーーー!!われわれはスポーツマンシップにのっとり・・・」
その大きな声と定番のフレーズを聞いて、みんなの顔色が変わりました。
アサヒちゃんは青い顔に、ニホンちゃんたちは赤い顔に・・・
「え、えーーーい。お前ら、なにをしてる・・・さっさと解散をせんかーーーーー」
ニホンちゃんたちは、ハンマーを握りなおすと限りなく爽やかな笑顔で答えました。
「自分らには直進あるのみであります!教官殿。それ、突っ込めーーー!」
「ウォォォォォ。やめてくれ〜〜〜。高校野球はウチの数少ないドル箱なんじゃ〜〜〜〜。
テレビで全国にも流しているんじゃ〜〜〜。今日は両陛下もお見えになっとるんじゃ〜〜〜。」
アサヒちゃんは血を吐くような声で訴えますが、ニホンちゃん一行は
「直進行軍です!教官殿!!ワハハハハハハハ!!」
そういって球場に突入し、掲げられていた日本の旗に火をつけ、反日のシュプレヒコールを
叫ぶのでした。
「き、貴様ら〜〜〜。両陛下の前で日の丸を焼き捨てるとは!!!この非国民め〜〜〜。」
アサヒちゃんは泣きながら叫びましたが、塾生の軍靴の音にかき消されて届きませんでした。

295 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/14(金) 16:24 ID:w9GGmrsA
元ネタは男塾の第一話です。
(知らない人はまったく知らないとは思いますが・・・)

オチのためアサヒちゃんのキャラが変わりすぎてますがお許しください。

にしても、俺アニパロばかりだな・・・。
アメプロ版のヤツは書き捨て状態だし、次回こそはきちんとした作品を作ろう


296 名前:210話作者 投稿日:2001/09/14(金) 17:18 ID:rls/lb4k
下手の横好きというやつで、読者イラストコーナーに投稿してみました。

ペンタブレットの威力は絶大であるとつくづく思います(鬱

297 名前:蹴球勧告 投稿日:2001/09/14(金) 18:02 ID:hEg.Zubw
来年は地球組の一大イベント、シューキューゲームの
地球杯が開催されるとあって、
クラス中、練習試合や予選大会で大盛り上がり。
シューキューゲームの王様とみんなから
一目置かれているサンバ君の調子が悪かったり、
最近の予選試合でエリザベスちゃんとゲルマッハ君が戦って
エリザベスちゃんが圧勝したり、大変な騒ぎです。

「ニホンはまだ1回しか、地球杯に出たことがないのに、
 自分ちでやるなんて生意気ニダ!」
と、むりやり共同開催にこぎつけたカンコ君ですが、あまり裕福じゃ
ないのでゲーム盤を作るにもニホンちゃんのお金を借りる始末。
「昔、ニッテイはウリの先祖に悪いことしたから、お金を出すのは
 当たり前ニダ!」
と、いつものセリフです。

そんなある日、予選が免除されているカンコ君は、
練習試合をクローイ君の仲間の一人、ナイジェリア君と行うことに
しました。ナイジェリア君はシューキューゲームで近年メキメキと
力をつけている強豪です。
「クローイの仲間なんて、たいしたことないニダ! 
 だいたい肌の色が黒いやつにウリたちが負けるわけないニダ!」
と強がるカンコ君ですが、イマイチ自信が持てません。
それもそのはず、つい最近の練習試合でフランソワーズちゃんや
チェコちゃんに0-5で惨敗しているのです。

298 名前:蹴球勧告 投稿日:2001/09/14(金) 18:03 ID:hEg.Zubw
さあ試合の前日。カンコ君の家についたナイジェリア君ですが、
本来持っているはずのいい駒はもちろん、駒の数もゲームができる
ギリギリしか持ってきていません。
それもそのはず、今は各家庭で行われているゲームのリーグ戦の
真っ最中。そんなときに対抗試合の日程を組むカンコ君の方が
まわりのみんなとズレていることに本人だけ気づいていないのです。

「ナイジェリアはウリを舐めてるニダ! こんな二線級の駒だったら
 5-0でウリが勝つに決まっているニダ!」
と、激怒するカンコ君。
試合が始まってみると、その二線級で調整不足のナイジェリア君に
先制点、追加点と2点も取られてしまいました。
「アイゴー!! やっぱり新しく雇った外人コーチは使えないニダ!」
と悔しがるカンコ君。
しかし、調整不足のナイジェリア君の駒がバテはじめた後半に
2点を取り返し、なんとか引き分けに持ち込みました。

「やっぱりウリは強いニダ〜! 五つの輪大会で優勝した
 ナイジェリアと引き分けたニダ。ニホンなんかウリとは比べ
 ものにならないニダ!! これなら地球杯で16強間違いなしニダ!
 マンセーーーー!! マンセーーーーーー!!」
と、結果だけに大喜びするカンコ君。ゲームの内容や条件の違い
はカンコ君にとって眼中にありません。

そんなカンコ君を見て、
「カンコ君、もうフランソワーズちゃん達とやってボロ負けしたこと
 忘れちゃってる。だいたいゾーンディフェンスなんて、
 カンコ君には難しすぎると思うんだけどなあ。得意のマンツー
 マンディフェンスがカンコ君には合っているのに。
 ただ、それじゃ地球杯で1勝もできないと思うけど……。」
と、冷静に分析するニホンちゃんであった。

=====================================================

ほぼ、真実です。ハイ。        byサカヲタ



299 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 18:09 ID:BGUjCy4c
>>293
趣旨違う気がするけど腹が痛てぇ

300 名前:ミリタリー屋 投稿日:2001/09/14(金) 18:24 ID:x3kP/jV2
 昔「かつての戦友」をアップしたミリタリー屋でございます(へこへこ)
二度と書かないはずでしたが、謝罪のため新作をアップせよと書かれていたので、
新作を書いているのでありますが…。ニホンちゃんのキャラクターを使っていれば
全然時事ネタ・歴史ネタでないものでもアップしても良いんですかね。
いや、実は「宇宙大作戦」と称して下のようなモノを書いていたのですが、
なんか雰囲気が合わないような気がして(汗)。

-------------------------------------------------------------------

 宇宙、それは人類最後のフロンティア。
この物語は、前人未到の世界への5年に及ぶ探査航海に
従事したU.S.S.ビスマルク(NCC-1857)がその途上で未知の
生命体、文化、人類に遭遇した驚異と冒険に満ちた記録である…。

------------------------------------------------

宇宙暦4121.60、艦長アーリア記録:

 ロミュラン帝国に隣接する惑星連邦領域の未探査宙域より
発信された微弱な救援依頼の信号を傍受した。
本艦は宇宙艦隊司令部よりの命を受け、同宙域の探査を
行なうと共に、救援信号を発した惑星の状況を探査する事と
なった。以上。

------------------------------------------------

「艦長、ウリナラ星系に入りました。艦は現在インパルスドライブで
航走中。速度はワープ0.5です」

 航海士のロシアノヴィッチ大尉が報告を行なう。それを聞いた
アーリアは次々と命令を下していく。

(以下略)

-------------------------------------------------------------------


301 名前:たれぽん 投稿日:2001/09/14(金) 18:35 ID:f4mj3ixE
>>300
面白ければ何でもいいと思う(W

302 名前:アサヒちゃんはニュースキャスター 投稿日:2001/09/14(金) 19:51 ID:iUCarJD2

『こんにちは、お昼のニュースです』
給食の時間に放送される3分間ニュースはアサヒちゃんがキャスターを務めているんだよ。
『…ただいま入った情報によりますと、アメリー家で飼っていた文鳥11羽が逃げ出してしまったとのことです』

あれ、アメリー君ってそんなにたくさん文鳥飼ってたかなぁ?
4羽だけのはずだけど…おかしいなぁ。後で聞いてみよっ〜と。

「アメリー君、昨日はどうだった? 文鳥みつかった?」
「いや〜参ったよ。逃げ出した文鳥が4羽一晩中探しちゃってさ。おかげさまで全部見つかったけど」
「そうなんだ〜大変だったね〜」
『…た文鳥4羽はアメリー君の活躍により無事見つかりました』
あはは〜。
アサヒちゃん、ニュースは裏取りしようね〜。
カンコ君もだよ〜。


どっとはらい


303 名前:210話作者 投稿日:2001/09/14(金) 19:53 ID:iUCarJD2
>>302
例のアラー組事件の誤報問題です。
不意に『パパはニュースキャスター』を思い出したり(滅殺

304 名前:210話作者 投稿日:2001/09/14(金) 20:00 ID:iUCarJD2
パキスタンと報道で連呼されると「パキスたん」と聞こえる私は重傷でしょうか(滅殺

305 名前:(+д+)マズー ◆L.7mLPxo 投稿日:2001/09/14(金) 21:16 ID:YoGJs3c6
>>300

宇宙大作戦でございますか
スタートレックまんせー!

306 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/14(金) 21:17 ID:lRJVWbqs
アフガニスたん...ヤバスギ


307 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 21:20 ID:14ZEUEtc
ぱきすタン ハアハア

308 名前:滅殺、イン堂君 投稿日:2001/09/14(金) 22:55 ID:3yqda4ZE
「パキスたん萌ぇ! パキスたん萌ぇ!!」
壊れかかったレコードのように連呼するチューゴ君。
どうやら幸福になれるお薬の吸いすぎのようです。
そこへ、ゆらりゆらりと現れる人影。
イン堂君です。
「ぼくの前でその名を口にすると…どうなるかわかっているよね」
にこにこと凄むイン堂君。
静脈浮きまくりです。
「バキスたん萌ぇええぇぇー!!!」
「…そんなこと言うひと、滅殺です」
ヽ<゚д゚>ノ ウマー化するチューゴ君と、ギタリと笑うイン堂君。

そんなふたりを見てパキスちゃんは呟きました。
「なんかこわいー」


どっとはらい

309 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/14(金) 23:00 ID:CvVheJIY
>>300
Red Dwarfできぼ〜ん

配役
リスター:カンコ
リマー:キッチョム
ホリー:ゲルマッハ兄妹
コチャンスキー:ニホン
クライテン:イタリー
でやるといいかなと思ったけど、世界観が崩れそう。

310 名前:210話作者 投稿日:2001/09/14(金) 23:03 ID:3yqda4ZE
>>309
BBCアゲ

311 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:09 ID:ZIp3a4XQ
〜運命の女神は力を与えてくれた(前書)
 ネタもの行きます。


312 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:10 ID:ZIp3a4XQ
〜運命の女神は力を与えてくれた(1)

 今日は小学校の行事ということで、全生徒が参加しての騎馬戦をやる
ことになっていました。全校を西軍と東軍に分け、西軍はアメリー君を
筆頭に、東軍はロシアノビッチ君を押し立ててやる気満々です。
 ニホンちゃんもその中のひとつの部隊の指揮官として下級生を率いる
ことになっていました。ですが、一番頼りになる上級生が何人か先生に
仕事を頼まれて中座してしまったのが不安を駆り立てます。なにせこの
布陣でいくと、真っ先にぶつかるのは正面のカンコ君の部隊です。カン
コ君たちはロシアノビッチ君の部隊と連携を取るため、仲良くキムチを
食べながら作戦を練っているようです。
「うー。空気がキムチくさいよぅ」
 風下に立ったがニホンの不覚。先制したのは我らがカンコ、がんばれ
カンコ。不安材料はそれだけではありません。なんとニホンちゃんが眼
帯をしています。実はちょっと前に軽いものもらいになってしまい、お
医者さんから眼帯をするように言われていたのです。そのうえ、カンコ
君のいたずらでマジックで真っ黒に塗られてしまいました。
 逆にストイックな感じで萌えるのは気のせいでしょうか。
「もうすぐ始まるから皆、騎馬を組んでっ」
 ニホンちゃんの命令一過、騎馬を組むものは騎馬を組み、靴紐を結ぶ
ものはきつく結びなおしました。時計の針を見ると着々と開始の時刻が
迫ってきています。果たして上級生たちは間に合うのでしょうか。この
圧倒的に不利な状況を何とか‥‥そう考えると、ニホンちゃんはすくっ
と騎馬の上で立ち上がり、声をあげました。
「みんな。私たち、数は少ないけど必ず勝てる。開始の合図とともに私
たちは必ずや勝利する。大変だけどがんばろう、みんな!」
 ニホンちゃんが汗を太陽に輝かせながら皆を前に演説を終えました。
一瞬の静寂の後、全員「おおーっ」と叫び、拳を天に向かって突き上げ
ました。いやだから、そんなことをしたらせっかく組んだ騎馬が崩れるっ
てば。ニホンちゃんのために闘うことを決意した皆は決意を込めた瞳で
騎馬を組みなおすのでした。

313 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:10 ID:ZIp3a4XQ

〜運命の女神は力を与えてくれた(2)
 時計がその時間を指し示しました。合図がなりました。張り詰めた空気
が嵐のように動き出しました。ニホンちゃんもいち早く命令を下します。
「みんな、戦闘隊形に展開してっ! お客さんは11時方向よ、距離を詰
めて!」
 ドドド、という音とともにカンコ・ロシアノビッチ部隊とニホン部隊が
激突します。ニホンちゃんは眼帯のために視界が悪くなっていますが、優
秀な部下のおかげで的確な指示を行うことができました。ですが、さすが
にロシアノビッチ部隊は体格もよく、上級生も取り揃えているために状況
は悪化の一歩をたどりました。
「ニホン6、ハチマキをとられましたっ」「ニホン10、敵の突進により
離脱するっ うわぁーっ」
 そんな声が届いてきます。戦況の悪化を受け、ニホンちゃんは後退を決
断します。後退すればエリザベスちゃんやフランソワーズちゃんの支援を
受けられるかもしれません。
「敵が強力すぎる!ニホン部隊、後退して! 後退!」
 ニホンちゃんの可愛い声は周囲の怒声と騒音にかき消されそうになりな
がらも全員に伝わりました。このときのことを下級生の一人は後に「萌え」
と語りました。
「全速後退! 下がって!上級生はできる限り前に出て時間を稼いで!
 うう、イワンとキムチが追撃してくるぅー!」
「ニダニダニダー! ニホン、今日こそおまえに謝罪の言葉を全校放送で
叫ばせてやるニダーー!」
 カンコ君が叫びながら執拗に追いかけてきます。ニホン部隊、絶体絶命
です。


314 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:10 ID:ZIp3a4XQ
〜運命の女神は力を与えてくれた(3)
 そのときでした。
「待たせたなっニホンちゃん!」「ワリィ遅くなった!」
 と、先生に呼ばれていなくなっていた上級生たちが到着したのです。こう
なれば五分と五分、いや疲れてないだけニホンちゃんたちの方が有利かもし
れません。ニホンちゃん、会心の笑みを浮かべて、皆を出迎えます。砂塵に
まみれていても、その黒髪に輝く陽の光を隠すことはできません。そのうえ
いまのニホンちゃんは黒い眼帯、体操服にあまつさえブルマという余りに神々
しい姿をしていました。
「よし!」
 間。
「行っけぇっ!」
 ニホンちゃんが腹のそこから搾り出した叫びは周囲のすべての音を圧倒し、
敵には無限の恐怖を。味方には無限の萌えを与えました。
『嵐吹くとも 吹雪くとも 太陽の微笑みも 灼熱の昼も‥‥』
 皆口々に歌を歌いながら、断固として突撃を開始しました。慌てたのはカン
コ君たちです。先ほどまで目の前に見えていた勝利がするっと手のひらから逃
げ出してしまいそうな感覚に陥りました。
「ニダニダニダーっそんなことは認めないニダ! 今日こそはニホンを倒して
ウリの誇りを取り戻すニダ!」
 カンコ君も決意を固め、部下に「全員、突撃!」の命令をくだしました。
この瞬間、意地と意地とが激しくぶつかり合ったのです。

315 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:11 ID:ZIp3a4XQ
〜運命の女神は力を与えてくれた(4)
 が。結果としては。
 ニホンちゃんの圧勝に終わりました。やはり途中から疲れていない上級生が
参加したことに加え、ニホンちゃんという大きな精神的支柱があったことが
大きかったようです。カンコ君たちもよく戦いましたが、その喧嘩っ早い性格の
おかげで統制を取ることができなかったのが大きかったようです。
 次は、次こそは、とうわ言のように繰り返しながら勇士カンコは保健室に運
ばれていきました。ロシアノビッチ君も自分の部下を痛めつけられたことに
「ニホンめ、魔女のバァサンに食われちまえ!」
 と呪詛をはいたといいます。
 ニホンちゃんたちは騎馬を崩すことなく、アメリー君たち
の待つ本陣に帰ってきました。
「よう、ニホンちゃん。戦果はどうだった!?」
「ふふ、敵部隊の損害多数。ほぼ壊滅。私たちの損害は5騎。残りは13騎よ」
 ふふふ、と笑いながら報告をしました。
「あれ、それだと計算がおかしいよ」
 アメリー君が疑問を呈しますが、ニホンちゃんは不適に笑うと、眼帯をした顔で
凄みを利かせ、素敵な啖呵を切りました。

「いいのよっ   このバカモン!!  私のケツをなめろっ!」

 こうして秋の大騎馬大会は幕を閉じたのです。


316 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:12 ID:ZIp3a4XQ

〜運命の女神は力を与えてくれた(後記)
元ネタ:「黒騎士物語」小林源文 日本出版社
 久しぶりの投稿ですが(なにせ最期の投稿が80話)
ふと書きたくなったもので(^^; 最期にオチをば・・・・


317 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/14(金) 23:12 ID:ZIp3a4XQ

〜運命の女神は力を与えてくれた(オチ)
「で」
 ‥‥騎馬の上でニホンちゃんが片方の眉を吊り上げながらいいました。
「なんで」
 アメリー君にマカロニーノ君。カナディアン君にオージー君。
「あなたたちは」
 チューゴ君にマレーシア君、さらには恥ずかしそうにしながらもゲルマッハ君。
「なんであなたたちは」
 ニホンちゃんが青筋を浮かべながら静かに言いました。

「なんであなたたちは、そこに」
「私の前に行列を作っているのかしら!?」



 そりゃあんなこと言えばねぇ(笑)
 

318 名前:時をかけるアメリー 投稿日:2001/09/14(金) 23:57 ID:XeKBtcls

アメリー君は叫んでいました。アメリー君の目の前に広がる信じられないその光景に対してのものでした。
取り返しのつかない事が目の前で起こり、自分のクラスメイトたちが!アメリー君はすぐに考えました。
何故自分の目の前に起こる問題を防げなかった。いや違う、コレは防ぎようがなかった。だが、
問題が起こる原因さえなければ、その瞬間、彼は一つの考えを思いつきました。目の前の事件が
起こらなかったことにしてしまおうと。それは歴史を変るという意味でした。彼はすぐに行動に移りました。

(゚ぺ)<「ドク!ここにプルトニウムを用意した。これで僕は過去にいけるようになるんだね。」

事件を知り、彼がすぐにここに現れることをその男は予見していました。彼はなぜかアメリー君を
マーティーと呼んでいますが、アメリー君は訂正しようともせず、あえて呼ばせているかのようでもありました。

J(゚ぺ)し< 「マーティー、約束してくれ。決して過去に干渉しないことを。それは現在にどんな影響を
あたえるか私には想像もつかないからな。」アメリー君はここで嘘の返事します。それが目的だからです。

そしてアメリー君は時空を越え、過去にもどり、若き日の自分の祖父に会いました。アメリー君は同年代の
祖父に未来をかえる為の影響を与えました。すっかり変わった若き日の祖父に別れを告げ、アメリー君は
現代に戻り、あの悲劇の前の5分前に現れました。しかし、そこでは同じ事が繰り返されるだけでした。
アメリー君は絶望しました。そしてこの時間のアメリー君が過去へと旅発つと、アメリー君はドクの前に現れ
事の経過を説明し、無駄であったこと告げました。歴史は変えられないということ、過去に戻る事さえも
すでに歴史には刻まれていた予定であったということを。その時でした。「謝罪と賠償を<略>!」

振り返るとみんながいました。少しだけ未来が変わっていました。それはほんの些細なきっかけが原因で
したが、それはかけがえのない未来を与えてくれました。アメリー君は過ちを繰り返すことを防ぐ手立ては
後ろにあるのではなく前方にあることを知りました。ちなみに事件とは・・・メルヘンなんで勘弁してください。

( ^▽^)<「マイケル・J・フォックスやっぱりミツヤユウジが一番だね!」

319 名前:日韓ユニット(韓日も可) 投稿日:2001/09/15(土) 00:02 ID:rjtI9U8I
第四金曜日の五時間目はみんなが楽しみのお楽しみ会。今回ニホンちゃんはくじによってカンコ君と
一緒に出し物をやることに決まっていました。二人はヒゲダンスをする予定でしたが当日になり衣装を
みてカンコ君は怒りました。「チョッパリン(チャップリン)きどりニダか、”ゼロ”ウリジナルで好かんニダ!」
というこてで開始2分前に演目を変更し、イーイージャンプの「オットトット夏ダゼ」を唄うことにしました。

 『♪(アジアのホテルに)デジュンがい・な・い♪』
 <''`∀´'''>    (#^▽^)ノ 「オットトットーナツダゼ!」

 『♪謝罪をし〜よおう♪』
 <''`∀´'''>  煤_(^▽^;)/,「オットトットー」

 『♪ウ〜リナ〜リマ〜ンセ〜♪』
 <''`∀´'''>   ー(;^▽^)  「ヘビゴー!」 

 『♪ああ!キムチをかけてー♪』
 <''`∀´'''>    (^▽^;)¬ 「イェー!」 

 『♪イヌナベしたい♪』
 <''`∀´'''>   (;^▽^)ノ 「オットトットーナ・ツ・タ・゙ゼ!」

 『♪まずは、肝心の、賠償!払おゥ♪払おゥ♪払おゥ♪』
 <ヽ`∀´>    (^▽^;) , 「・・・・・」

<;`∀´>   「やめてやるー!」> (T▽T;)
  イキナリズム!                マークパンサー、ジャナイモン!
こうして音楽性の違いにより、ニホンちゃんは長期休業にはいりました。


320 名前:ガッペイむかつく! 投稿日:2001/09/15(土) 00:05 ID:rjtI9U8I
今日の給食はお弁当です。カンコ君はビピンパ弁当を混ぜてから口に含むと”統一って素晴らしいニダ”
と思いながらニダニダ租借しています。ふと隣をみるとニホンちゃんはカレーうどんを食べていました。
カンコ君は怒りました。「おいニホン!おまえの食ってるそれは、一体なんなんニダァー!」><`∀´#>
(;^▽^)< 「カレーうどんだけど、もしかして料理を混ぜること真似したなんて・・・」
       「違うニダ!ウリはおまえの”併合癖”に怒ってるニダ!全然懲りていないニダ」><`∀´#>

カンコ君曰く、ニホン家の”併合癖”は悲劇を生む安打製造機のようなものといい、『銀行や企業や
官庁も併合も、Fマリノスデッキ(港系)の併合も、ツインファミコンも全て悪夢ニダ!ウリんちもその併合の
毒牙にかかってしまったニダ!ウウウゥ』と、カンコ君は泣きながら説明していました。

<;`∀´><「セガバンダイは教訓を生かした素晴らしい判断だったニダ」

統一と併合と合併が一緒くたで混乱をしたニホンちゃんは何がダメで、何がOKか色々聞いてみました。
結果、ほとんどが「だめニダ」でしたが、”豚キムチ”だけがOKと知り、基準がカンコニズムだと悟りました。

、      「カレギュウは? 」>(^▽^;)
<;`∀´><「悪しき思想ニダ!」    カレー、ギュウドン!

、      「テレビデオは? 」>(^▽^;)
<;`∀´><「ファシズムニダ!」    テレビ、ビデオ!

、      「半島統一は?  」>(^▽^;)
<ヽ`∀´> (ニダリ・・・)           カンコクン、キッチョムクン!

ニホンちゃんの大人な対応でカンコ君はご機嫌ですが、すでにお昼休みの時間でした。ニホンちゃんは
伸びたうどんを一人黙々と食べていました。昼休みに皆がグラウンド遊んでいる時、教室に一人っきりで。

321 名前:210話作者 投稿日:2001/09/15(土) 00:06 ID:f2KzET02
>>312-317
一等自営業的age

しかし「わたしのケツを嘗めろ」とは…ハアハア


322 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 00:12 ID:rjtI9U8I
かたくなに(;^▽^)でニホンちゃんをかくものです。
バックツウザフューチャーがあまりにもおもしろかったので
すぐに書き込んだけど、けど不安になり(いまいちで)続けて2つ
のせて誤魔化しました。謝罪します。
EEJUNPは立派な日韓問題とおもってたので・・・
カレギュウは究極の合併料理とおもったので・・・ スミマセン。

323 名前:目次70 投稿日:2001/09/15(土) 00:13 ID:dN6pf.tc
>>186-187  第467話「トンチャモン」
>>191-193  第468話「靖国神社編」
>>196-198  第469話「緑色」
>>202-205  第470話「仮面ライダーソウル」
>>206     第471話「アイゴーしたい時〜」
>>217     第472話「五つの輪祭を緑で着色」
>>220     第473話「キッチョム君のおうちのお水」
>>237     第474話「不安な夜」
>>239     第475話「共通語」
>>240     第476話「意外な決断」
>>243     第477話「テロ」
>>245 >>248第478話「おっきな花火」
>>247     第479話「灰色の言葉」
>>250-251  第480話「時間ですよ〜」
>>257-259  第481話「暗闇」
>>264-267  第482話「ピクニックのお弁当」
>>289     第483話「ばとるおぶぶりてん」
>>293-294  第484話「甲子園編」
>>297-298  第485話「蹴球勧告」
>>300     第486話「宇宙大作戦」
>>302     第487話「アサヒちゃんはニュースキャスター」
>>308     第488話「滅殺、イン堂君」
>>311-317  第489話「〜運命の女神は力を与えてくれた」
>>318     第490話「時をかけるアメリー」
>>319     第491話「日韓ユニット(韓日も可)」
>>320     第492話「ガッペイむかつく!」

324 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 00:25 ID:IVQWRmTE
>>317
オチは想像できたけど、ワラタ

325 名前:深薙 投稿日:2001/09/15(土) 00:30 ID:f2KzET02
お知らせ、だよ。

あなたの選ぶ『ニホンちゃんベスト』をかくスレ
http://61.121.247.239/~kikaku/post/test/read.cgi?bbs=korea&key=1000440962

「あなたの選ぶもっとも面白いと思った話」を募集中です。
合い言葉は「総督府でニホンちゃんと握手(藁」


326 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/15(土) 01:24 ID:VZfwJxuY
>>316 名前:風と木の名無しさん
ああっ、見逃していた、作者さんまだいますか?
80話を書かれた方ですね?もしよければ質問に答えていただきたいんですが。
第80話でのカンコ君の鼻歌の元ネタがあれば教えてください〜
気になってるんです...

ごめんなさいageさせてください。

327 名前:風と木の名無しさん 投稿日:2001/09/15(土) 02:02 ID:81INcI4w
うひーねむー(w

>>326
 あ、とくに・・・・なんとなく脳裏にはじゃりんこチエっぽいイメージ
なんですが、特にこれ、というのはないですー(^^;)
 悩ましてしまってすみませんー(^^;

328 名前:ニホンちゃんとブランド品(1/2) 投稿日:2001/09/15(土) 02:09 ID:KuA/cC9Q
ある日、フランソワーズちゃんは学校に来るなり嬉しそうにみんなを呼びました。
「ねえねえみなさん、ちょっとこちらにいらして下さいな」
何かと思って集まると、フランソワーズちゃんはみんなにおニューのバッグを見せました。
鮮やかなオレンジ色の小さな手さげバッグで、フランソワーズ家お手製です。
「・・・まーた新しいの作ったの?」
呆れたようにアーリアちゃんが突っ込んでも気にしないようで、フランソワーズちゃんはとても自慢気です。
「そうですわ!このデザイン・光沢・色・バランス・機能性・・・どれを取っても真の美を追求してきたワタクシの家でしか実現できない傑作でしてよ!おーほっほっほ!」
高笑いは気に障りますが、たしかにフランソワーズ家の高いデザインセンスは他の家でも定評があります。
そのバッグも御多分に漏れずすばらしい出来栄えで、自慢したくなる気も分からなくはありませんでした。

そんな訳で悦にひたっているフランソワーズちゃんでしたが、そこにアメリー君が横槍を入れました。
「でも高すぎるのが問題だな」
「私もそう思う」
「ニダニダ」
すかさずタイワンちゃん(+よく分かっていないのが約1名)も相槌を入れます。実際その通りなのです。
フランソワーズ家作の装飾品はみなとても素敵なのに、同じ機能性を持つ他のものと比較すると相場の数倍、ともすれば10倍以上もの高値がついてしまうのです。
これでは欲しくてもなかなか手が出せません。
そんな二人に対して、フランソワーズちゃんはキッと目を吊り上げて反論しました。
「なにをおっしゃるの二人とも!美の追求に高いも安いもありませんわ!いかなる努力・対価も惜しまず手に入れてこその真の美しさでありませんこと!?ケチくさいことを言っていては埋もれてしまいますわっ!」
さすがは美の追求に対して並々ならぬプライドを持っているフランソワーズちゃんの熱弁、二人は返す言葉もありませんでした。

「まったく・・・どうしてこの素晴らしさが分からないのものかしら、ねえみなさん」
「うん・・・いいなあ、うらやましいなあ」
そう言ってじ〜っとバッグを見つめている女の子がいました。ニホンちゃんです。
「あらニホンさん、あなたにはこの美しさが理解できますの!?」
「とっても素敵・・・私もこういうの持ってみたい。憧れちゃう」
「やっぱり分かる人には分かるものですわね・・・」
褒めちぎるニホンちゃんにフランソワーズちゃんは上機嫌です。
「地味で弱気」で通っているニホンちゃんですが、実はブランドものには目がありませんでした。
もしかしたら、なかなか自己主張できない自分を少しでも目立たせようとする心の表れなのかもしれません。

ともあれ目を輝かせながらバッグに見入るニホンちゃんにフランソワーズちゃんが提案しました。
「ニホンさん、そんなにこのバッグが欲しいのでしたら今度作ってさし上げますわよ」
「え、本当に!?」
ニホンちゃんはますます目を輝かせました。
「でもとっても値が張りますわよ。大丈夫かしら」
「う、うん。ここのところ苦しいけど、なんとかやりくりしてみる」
ちょっぴり不安そうなニホンちゃんでしたが、あんな素敵なバッグを自分も持つ事ができるという喜びの方が大きくて、幸せそうでした。
本当の事を言ってしまうとニホンちゃんにはあまりブランド品は似合いません。
内気な性格では華やかなブランド品を生かしきれないとか、落ち着いた普段の格好がよく似合っているのでブランド品では違和感を覚えるとか、やっぱり背が低いのが悪いとか色々理由はありますが、フランソワーズちゃんは別に指摘しません。
したい格好をさせてやりたいし、ニホンちゃんは貴重なお客さんだから余計な事を言って手ばなしたくないというのが本音ですが。
「じゃあ2〜3日後くらいに持ってきますわね」
「うん。うれしいな・・・」

「ちょっと待つニダー!!!」

<つづく>

329 名前:ニホンちゃんとブランド品(2/2) 投稿日:2001/09/15(土) 02:14 ID:KuA/cC9Q

せっかく商談が成立しようとした時にカンコ君が甲高い声で割り込んできました。
「カンコ君、どうしたの?」
幸せな気分を壊されて、ニホンちゃんはちょっと不機嫌そうです。
「許せんニダ!ウリナラをこき使って稼いだ金をブランド品につぎ込むなど言語道断ニダ!!謝罪と補償(以下略)」
「何言ってるの?私はお母さんのお手伝いして貰ったおこずかいを使うんだけど・・・」
「聞く耳持たんニダ!そんな金があるならウリに補償するニダ!!」
カンコ君はわめきながらさっと手を出しました。しかし今回ばかりはニホンちゃんも負けてはいません。
「ダメだよう。カンコ君にあげちゃったらバッグが買えなくなっちゃうもん」
「チョパーリのクセに生意気ニダ。どうせあんなモノ買ってもお前には似合わんニダ。ドブに捨てるようなものニダ」
「え・・・そんな・・・」
ニホンちゃんは今まで「似合わない」なんて事は一度も言われた事がなかったのでとても悲しくなりました。
構わずカンコ君は続けます。
「それはもうとても直視できないほどニダ。むしろキムチにたかっているナメクジの方が可愛く見えるくらいニダ」
それは例えが極端過ぎるだろうとは誰でも思いましたが、根が真面目なニホンちゃんは本気にして泣き出してしまいました。
なおもカンコ君は何かわめこうとしていましたが、背後にフランソワーズちゃんの殺気を感じて固まってしまいました。
「ちょっとカンコ君・・・ワタクシのバッグを「あんなモノ」呼ばわりなんて喧嘩売ってますわね・・・?」
「ニ、ニダ・・・」
フランソワーズちゃんはカンコ君を睨みつけつつ、泣いているニホンちゃんを優しくなぐさめました。
「大丈夫ですわ。あんなキムチにたかっているナメクジ以下の野郎の言う事なんて真に受ける事ありませんわ。もっと自信を持ちなさいな」
「ニ、ニダ・・・」
ニホンちゃんはしゃくり上げながら、それでもいつもより大きな声で言いました。
「何て言われてもいいもん・・・似合わなくったって・・・私はあのバッグが欲しいんだもん・・・高くても・・・好きなんだもん!・・・何よ!カンコ君には関係ないでしょ!?」
言い終わるとまた大声で泣き出して、走って教室を出て行ってしまいました。
「ちょっとニホンさん!」
「ニ、ニダ・・・」
フランソワーズちゃんもその後を追いかけて教室を出て行きました。
残されたカンコ君もクラスのみんなからブーイングを喰らい、「アイゴー!!!」と叫びながら教室を出て行ってしまいました。


後日談。

「ニダ・・・まさか泣き出すとは思って無かったニダ・・・」
家に帰ったカンコ君はめずらしく今日の反省をしていました。
「それにしてもあの気の弱いニホンが謝罪と補償を蹴ってまで買おうとするブランド品は意外と侮れないニダ」
その時カンコ君の平均比1/6サイズの前頭葉がフル回転し、ある考えを思いつきました!
「そうニダ!ウリでブランド品を真似して売りさばけば大もうけできるニダ!さすがはウリナラ半万年の知恵ニダ!」
フル回転で得られる知恵がパクリなのが1/6の悲しい所ですが、とにかく彼はブランド品を自分で作って売る事を決めました。
とは言ってもブランド品を買う金など当然持っていないので、パンフレットを見ながら作ることになります。
もともと大した技術も無いのにパンフレット見ただけでマトモなものが作れるわけがありません。内装なんてメチャクチャで、それこそキムチに(以下略)でした。
「ニダ・・・とりあえずまあまあの出来ニダ。さっそく売り出してみるニダ」
500個くらい作ったところで売りに出しました。もちろん通信販売で、写真はパンフレットのパクリ。広告文句はこんな感じです。

『【チェゴ・ウリジナルバッグ】〜半万年の技術をとくと見るニダ!エル○スはウリナラのパクリニダ!ウリナラマンセー!〜』

見るからに怪しい広告でしたが価格が爆発的に安いことでどんどん注文が入りました。
しかし現物を発送するなり苦情・クーリングオフの嵐。
500個全てが返品され、諸経費が借金として残るのみと言う結果に。

カンコ君は返品されたウリジナルバッグを目の前にしてガックリと肩を落としていました。
「何故ニダ・・・ウリの計画では今頃大もうけでウハウハのはずニダ・・・」
そして次の瞬間には、
「これはチョパーリの陰謀ニダ!!是が非でも謝罪と補償させるニダ!!」
考えは行き着くところに落ち着いて、また明日からニホンちゃんにたかる生活が始まるのです。

<おしまい>

330 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/15(土) 02:14 ID:VZfwJxuY
>>327
あー、そーでしたか。長年の疑問が解けてすっきりしました。
ありがとうございました。
やっぱり、あれを読んで、ザ☆カゲスターを連想する漏れって
変な奴だったカモ...sage

331 名前:328、329 投稿日:2001/09/15(土) 02:20 ID:KuA/cC9Q
日本人のブランド嗜好をネタにしてみたのですが、
韓国あんまし関係ないッスね。失礼。

332 名前:七市 投稿日:2001/09/15(土) 05:30 ID:OHfju14.
今日は公園でフリマです。みんな、いろんな物を持ってきてます。
花火にラジコン飛行機、水鉄砲、そんな中、ミグ姉さんに会いました。
昔はロシアノビッチ君のとこで警備員をやっていました。うっかりラジコン飛行機が
敷地に入れようものなら、すぐに発砲してくる怖いお姉さんです。
ロシアノビッチ君のパパが事業に失敗したせいでリストラにあい、今は無職のはずです。
「あらニホンちゃん、久しぶりそんなに怖がらなくても大丈夫よ、今日は働き口を探しに
 きただけだから」
そんな事言われても怖い物は怖いです。
「同僚だったトカレフはタクミンさんのとこで働くのが決まったけど私はまだなのよ
 ニホンちゃんの家で雇ってくれない」
そんなこと言われても家ではF-4警備会社が
「そう、じゃあカンコ君の家は」
後ろを振り向くとカンコ君が怯えていました。そういえば昔カンコ君がうっかり
ラジコンをミグ姉さんが警備している庭に入れちゃたらミグ姉さん怒ってカンコ君の
大切にしていたラジコン飛行機を壊しちゃったっけ。
「だめみたいね」
そう言うとミグさんは、他の人に話しかけました。曲芸まで見せてるけど警備の仕事と
関係あるのかしら、あっトウトウ、キッチョム君のパパにまで、えっ 雇うってそんな金が
どこに、えっそれっぽっちで、えっミグさんそれでいいの
結局ミグさんはキッチョム君の家で働くことになりました。
ほんとにこれでよかったのかしら。



333 名前:七市 投稿日:2001/09/15(土) 05:36 ID:OHfju14.
>>235 で出て来た、ミグという名前が気に入ったので造りました
ミグちゃんじゃなくてミグ姉さんですけど
彼女どう考えても幸せにはなれませんね

元ネタはここの住人ならわかるでしょ

334 名前:ななしさむ 投稿日:2001/09/15(土) 09:10 ID:xu8S6G0Y
>>331
日本人が大好きなルイ・ヴィトンの特徴は、センスの良さではなく頑丈
さにあります。(ルイ・ヴィトンは元々馬具製品メーカー)
日本ではイメージ戦略が成功しましたが、実態は質実剛健なのれす。
つくりがしっかりしていると言うことでは、良い製品であることは間違いないけど。

335 名前:名無しのゴンベ 投稿日:2001/09/15(土) 09:20 ID:ZU8p9RUg
>>334
グッチも確か馬具メーカー出身だったっけ
あそこらへんの製品は金に糸目をつけずに最高級の革をかき集めて熟練した職人に作らせているから高いんだよね
高い代わりに20年ぐらいは軽く保つから長期で見ればペイできるのが特徴

336 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 11:47 ID:VZfwJxuY
>>333
ミグさんもいいけど、「魔女っ子ミグちゃん」もやって欲しいニダ〜

337 名前:カンコ君、心の穴 投稿日:2001/09/15(土) 12:11 ID:AkIqSerY
「おはよー、ニホンちゃん!」
「あっ、おはよー、タイワンちゃん。今日もいい天気だねぇ」
仲良しの二人はいつも一緒に登校しています。
「あっ、そうそうニホンちゃん、今日なにか用事ある?」
「ううん、特になにもないけど、どうしたの?」
「えへへ、実は昨日ウチの冷蔵庫が壊れちゃって、新しいのを買おうと思うんだ。ニホンちゃんの家で売ってる家電製品は、いいものがそろっているから、
 買いに行きたいんだけど、一緒にみてくれないかな。」
「うん、モチロンOKだよ。タイワンちゃんはお得意様だしね。冷蔵庫なら、コーノスケおじさんが作ったいいのがあるよ。」
「本当!じゃあ、今日学校終わったら、ニホンちゃんの家に行くね。」
しゃべりながら歩く二人の後ろから、風にのってキムチ臭がしました。

「ちょっと待つニダ!!」
ニホンちゃんとタイワンちゃんが振り向くとキムチ臭の元、カンコ君がいました。
「タイワン!ニホンの冷蔵庫なんか止めたほうがいいニダ!!高いだけニダ!!最新式の冷蔵庫ならウリも作っているニダ!!これが冷蔵庫のパンフレットニダ!!」
カンコ君、いつもながら自信満々です。タイワンちゃんはヤレヤレとパンフレットを受け取りました。
「どーだ、これがウリナラが誇るキムチ冷蔵庫ニダ!!キムチを保存するのに最適な温度を保つニダ!!それから聞いて驚けニダ!なんとこの冷蔵庫には
 MP3がついているニダ!!IT宗主国のウリナラの技術の結晶ニダ!!ITに乗り遅れたニホンには・・・・」
「・・キ、キムチ冷蔵庫・・・・・」
「おっ、おい、タイワン!ちゃんと人の話を聞けニダ!!ウリの話はまだ終わってないニダ!!」

必死で説明するカンコ君を横目に、タイワンちゃんはスタスタと去っていきました。
「アイゴー!!なんでキムチ冷蔵庫に興味をもってくれないニダ!!これもニホンのせいニダ!!ニホンに謝罪と賠償を・・・(以下略)」
カンコ君がニホンちゃんに謝罪させようと振り向くと、もうニホンちゃんは立ち去っていました。
「アーーーイーーーーゴーーーー!!!最近、ニホンに謝罪と賠償を要求しても相手にしてくれないニダ!!!
 ウリはこれからどうしたらいいニダーーーー!!」
ニホンちゃんに相手にしてもらえなくて、カンコ君の心にスキマ風が吹き、むなしさいっぱいでした。

「おーい、待ってよタイワンちゃん」
「あっ、ニホンちゃん。ゴメンネ、私だけ先に行って。なんだかキムチ冷蔵庫を売りつけようとするカンコの奴につきあってやるのが
 バカバカしくなっちゃって・・・」
「ううん、別に気にしてないよ。」
「よかった。そういえばカンコの奴またニホンちゃんにからもうとしてたみたいだけど・・・」
「もう、いいの。カンコ君が謝罪と賠償を要求しても、もう放っておくことにしたから。シシローおじさんも、あまり相手にしていないみたいだし・・・」
(カンコに放置プレーかぁ・・・カンコの奴こたえるだろうな・・・)
ニホンちゃんに相手にしてもらえないカンコ君を想像すると笑いがこみ上げてくるタイワンちゃんでしたが、人の良いニホンちゃんが、
どこまで放っておけるかなー、なんて思っています。まぁ、そんなニホンちゃんが好きなんだけどね・・・






338 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/15(土) 15:27 ID:ndITA.Aw
>>337
http://www.samsung.co.jp/news/group/ng010302c.html
が元ネタですか?
これってタイトルの部分以外の記事を読むと、とても冷蔵庫とは思えないですけど、
誤植(?)なんでしょうか?


339 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 16:13 ID:MuPNVZd2
>>338
ワラタ

340 名前:ガダルーペ12世 投稿日:2001/09/15(土) 19:16 ID:7SC.VBmM
エリザベスのおばあちゃんが遠くのエゲレス島から
はるばるエリザベスの家にくることになりました。
エリザベスは学校で仲良くなった友達を大好きなおばあちゃんに
紹介したいと思いました。でも困ったことにおばあちゃんは
エゲレス語しかしゃべれません。エゲレス語はアメリー君と
エリザベスしかわかりません。困ったエリザベスは
みんなにエゲレス語を勉強しようと持ちかけました。
ニホンちゃんとタイワンちゃんは大賛成です。
でもフランソワーズは急に怒りだしました。「私はローストビーフ
とエゲレス語は口にしてはいけないとママに言われてるの」
といってどっかにいってしまいました。
雰囲気がわるくなったところ、ロシアノビッチ君が
やってきて一言いいました。「ニエット、エゲレス語は
じゃなくブロークンエゲレス語」。この一言で
雰囲気が大変良くなりました。みんなでエゲレス語を勉強する
ことになりました。
ニホンちゃんがすることにすべて首を出すカンコ君が
黙ってみているはずもありません。早速仲間に入れろと
すごみました。

翌日からエゲレス語の勉強が始まりました。エリザベス
が先生で、アメリー君が助手です。
日ごろ威張っているアメリー君もなぜか今日はエリザベスちゃんの
いいなりです。

エリザベス「『私が行った』をエゲレス語に訳して?」
ニホンちゃん「アイ ウェント」
タイワンちゃん「アイ ウェント」
カンコ君「アイゴー」
ニホンちゃん「ゴーの過去形はウェントでしょ。」
カンコ君「また歪曲するのか。アイゴーに過去も何もないニダ
     謝罪と賠償を(以下略)」
エリザベス「これはエゲレス語よ。」
カンコ君「エゲレス語の起源はウリマルニダ。数学の先生の
     ヨンウン叔父さんがそういってたニダ。勝手に
     アイゴーをアイウェントとするのは宗主国に
     対し無礼ニダ。今からウリマルの勉強を始めるニダ。
     仰向けになって手足をばたつかせてアイゴーというのが
     きまりニダ。」
全員 「アイゴー、アイゴー」


341 名前:朋萌 投稿日:2001/09/15(土) 21:54 ID:EBm3JIX6
>>336
 ハートに忍び込む・・・忍び込む・・・
ミグ姉さんらしくないかな?。(藁

342 名前:カンコ君、心の穴の作者 投稿日:2001/09/15(土) 21:54 ID:.R2J0sgA
>>338
サンクス!! それが元ネタです。
しかし、本気で日本でも売る気なんでしょうかサムソンは・・・

343 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 00:17 ID:lXLEfqMQ
>>342
私は買いません、オーディオ機器は間に合ってます(^^


344 名前:ミリタリー屋 投稿日:2001/09/16(日) 00:42 ID:pmvG.nUg
>>342 最初からMP3データで「日本人は反省汁!謝罪と賠償を(以下略)」
という音声が入っているのに100ダカット。
(でも韓国語でしゃべっているので日本人には理解できないのに更に100ダカット)

345 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 01:01 ID:lXLEfqMQ
>>344
なんか、目覚まし時計であったような気がしますが、

冷蔵庫のドアをあけると「謝罪しる」
閉めると「賠償を要求するニダ〜」

ってな感じのしゃべる冷蔵庫???


346 名前:コピペ 投稿日:2001/09/16(日) 01:51 ID:bbh8RuOI
ある日、アメリカ君がアラブ君に殴られました。
ちょっと鼻血が出るぐらいのケガだったのですが、周りのロシア君やイギリス君は
「大丈夫?」と一応心配したフリをしながら「あーあー、自業自得だよ」と心の中では思っていました。
だってアメリカ君は、度々クラスの誰かをけしかけては、アラブ君をいじめている張本人だったのですから。
いつかこういうことが起こるだろうなとみんな思っていました。
ところがそこでアメリカ君の取った行動は意外でした。
アメリカ君「いってぇ!許せない!!こんな暴力行為を許していいものか!!
      これはもう僕だけの問題じゃない!!クラス全体の問題だ!!」
アメリカ君「みんな、わかっているのか!クラスの自由が侵されようとしてるんだぞ!!」

ロシア君「・・・・・・。」 イギリス君「・・・・・・。」
日本ちゃん「・・・・・・。」 カンコ君「・・・・・・。」
みんな心の中では「テメーの問題だよ」とか「お前の自由ってアラブをいじめる自由かよ」
とか思っていましたが、とりあえずエヘヘとか「そうだね」とか言っておきました。
だってアメリカ君は粗暴で、何か気に入らないことがあるとすぐ相手に暴力を振るうのですから。
悔しいことに力だけは強いのです・・・そう、力だけは・・・。おかげで脳ミソも筋肉ですが。

347 名前:JY 投稿日:2001/09/16(日) 02:11 ID:kCC2.8S6
すげえコピペだな。

348 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 02:12 ID:lXLEfqMQ
>>346
えーと、コピペってどういうことかな?
ここではブラックジョークは許される、でもテロは許してないよ。

ついでだし、久しぶりに言って見ていい?

基本設定くらい読めよ!!!
キャラの名前間違えんなよ!!!

346は、放置したいと思うが、どうか?


349 名前:名乗るほどの者では…… ◆9ecMcf.c 投稿日:2001/09/16(日) 02:20 ID:o4bnIbL.
社会党系の人なのかな。
>346

350 名前:JY 投稿日:2001/09/16(日) 02:21 ID:kCC2.8S6
どっかでだれかがこんなの書いてましたってことかな?
記録的に消去ですか。
イギリス君って(W。
シルクハットか(W。

351 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 02:36 ID:lXLEfqMQ
ちょっとsageたいと考えます。JY殿、大文字のSAGEだとひょっとして
あがってしまいませんか?
半角小文字でsageにしたほうがいいような...


352 名前:210話作者 投稿日:2001/09/16(日) 02:50 ID:.KpjM9vY
ニホン 「ひ、ひどいよぉ」
アーリア「なんだこの糞ネタは」
ニホン 「もう笑えないよ、わたし」
アーリア「そうだな、ニホン。全然同意する。ジョークというものはもっと
     洗練されて然るべき。ましてやテロルをageるなどもっての他だ」
ニホン 「いくらぶらっくじょーくだって>>346はないよ」
アーリア「ネタを昇華できない厨房はテロリストにも劣る。」
ニホン 「うん、そうだね…でも思うの、>>346がこんなことをするのって、
     アサヒちゃんのいうことを信じてるからだと思う。だから>>346
     悪くいうのはこれでやめようよ。よくいうでしょ、罪を憎んで厨房
     を憎まずって」
アーリア「ニホンは相変わらず優しいな…そういう意味では>>346はある
     意味可哀相な奴だということか。だが、ニホン。優しいだけでは
     >>346は人間的に駄目になるばかりだ。甘やかしてはいけない」
ニホン 「でも…」
アーリア「でも、ではない。そんなことより、今すぐ>>1に対してやることが
     あるだろう。>>346の無知と蒙昧を我々が救うにはこれしかない」
ニホン 「え?」
アーリア「例の奴いくぞ。いいか?」
ニホン 「…あ、ああ、いつものアレね!」
アーリア「構えッ!」

ニホン・アーリア「「せーの」」

アーリア「>>346は氏ね!」
ニホン 「し…、え?」

353 名前:210話作者 投稿日:2001/09/16(日) 02:52 ID:.KpjM9vY
>>352
訂正でスマソ

=====誤=====
アーリア「でも、ではない。そんなことより、今すぐ>>1に対してやることが
     あるだろう。>>346の無知と蒙昧を我々が救うにはこれしかない」

=====正=====
アーリア「でも、ではない。そんなことより、今すぐ>>346に対してやること
     があるだろう。>>346の無知と蒙昧を我々が救うにはこれしかない」


354 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 03:06 ID:lXLEfqMQ
>>352-353
ああ、なにかと思っちゃいました...(^^;
向こうのほうにもコピペしておいていただけると助かりますです〜


355 名前:210話作者 投稿日:2001/09/16(日) 03:09 ID:.KpjM9vY
>>354
了解です〜
既に実施済(滅殺

356 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/16(日) 03:15 ID:hrZQSCp.
>>348

放置なんてもったいないです。
拾ってきた人がどこから持ってきたのか教えてくれないとわからないけど。
とりあえずネタにしてみました。
----------------------------
ウリジナル作品(1)

ある日、アーリアちゃんが少し汚れた袋に入った、漫画の原稿を拾ってきました。
「兄上、こんなものを拾ったぞ」
「アーリア、むやみに物を拾ったりしてはいけないと…」
いいながらゲルマッハ君はアーリアちゃんから原稿を受け取って、一目見て顔をしかめました。
「なんだこれは…前にニホンちゃんが描いていた漫画のパクリか? それにしてもずいぶん下手な絵だな、しかも名前まで間違ってる。なによりまっすぐに引いてあるべき枠線がゆがんだりはみ出しているのはガマンできん。」
「しかし…」ゲルマッハ君はこみあげてくる笑いをかみ殺しました。
(エリザベスは、イギリス君などと言われたら、どんな顔をすることやら…)

「ところで兄上、これをニホンに見せようと思うんだが、どうだ?」
「うむ、それはいい考えだ。彼女なら詳しそうだから、誰が書いたかわかるかもしれない」
ふたりは、原稿を持ってニホンちゃんの家へと向かいました。
そして、もうすぐニホンちぉんの家というところで、カンコ君が2人を呼び止めました。
「ゲルマッハとアーリア ニダか? ウリは落とし物を探しているニダ。見なかったニダか?」
二人は思わず顔を見合わせました。もちろん、カンコ君の落とし物が何かがすぐにわかったからなのですが。
「兄上…この場は頼む」アーリアちゃんがささやきます。
「まかせろ」ゲルマッハ君が無言で答えます。このあたりはさすがに兄弟です。


357 名前:名無しさん@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/16(日) 03:16 ID:hrZQSCp.
ウリジナル作品(1)
------------------
そのとき。
「なにしてるの?」
後から声がしました。そこには買い物帰りのニホンちゃんが不思議そうな顔をして3人を見ていました。
(たのむ)(おう)
ゲルマッハ君とアーリアちゃんはアイコンタクトを交わしました。
ゲルマッハ君は、突然ガハハと豪快に笑い「ようカンコじゃねぇか」と、いかにも親しげな様子でカンコ君と肩を組みました。

(わが兄ながら、なんという下手な演技力だ…)アーリアちゃんはちょっと頭痛を覚えながら、すばやくニホンちゃんを呼び、さっきの原稿をみせましたる。

「なにこれ、うわ…」
ニホンちゃんは、思わず絶句しました。その原稿はニホンちゃんが一生懸命描いてきた人達をいいかげんで醜く描き換えられているのです。
ぽた、とニホンちゃんの目から涙が落ちました。「あ…」

(しまった、ここまでショックを与えるとは予想外だった)
アーリアちゃんがニホンちゃんをなぐさめる方法を考えていたとき、大きな声が響き渡りました。
「そっそれニダ。それがウリの原稿ニダ!」

(兄上、しくじったのか…こういう細かいことは苦手とは思っていたが)
アーリアちゃんは唇をかみました。
「すぐに返すニダ。返さないと謝罪と補償を要求するニ…」
いいかけて、カンコ君はそこではじめて原稿がニホンちゃんの手にあることに気づいたのでした。

ざあっ、とカンコ君の血の気が引きました。他のことでは弱気なニホンちゃんですが、いったん怒らせると、それはそれはこわいのです。

「カンコ君、これ、どういうこと?」声は静かながら、すごい迫力です。
「ウ、ウ、ウリのウリジナル作品ニダ。ウリナラ半万年のテクの塊ニダ」カンコ君は脂汗を流しながら、必死で答えました。
(パ、パクリなんていったら、何言われるかわからないニダ)

「そう…オリジナルなの。」あいかわらずニホンちゃんは静かな声です。
「それなら、今からちょっと作品を批評するから聞いてね。きっと役に立つわ」
(ニ、ニダッ…)カンコ君は逃げ出したかったのですが、身体が金縛りにあったようで動きません。
「この作品には、いくつか根本的な欠点が見られるわ…」
批評は約一時間続き、あとに残っていたのは、真っ白に燃え尽きたカンコ君の灰ばかりでした。
風が吹くたびに灰はサラサラと崩れ、かすかに「アイゴー」という声を響かせるのでした。

ゲルマッハ君とアーリアちゃんの兄弟も口を挟むどころか、自分が巻き込まれないようにするのが精一杯でした。
(ニホンちゃん、あなたは…)
(口ではフランソワーズが一番と思っていたが、これはなかなかどうして…)

その2人の前で、カンコ君の最後の灰が吹き飛ばされ、かすかにアイゴーという声をたてました。


358 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 03:17 ID:hrZQSCp.
>>356 >>357
しまった。
名前入れ忘れたというか、間違えた。


359 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 03:18 ID:hrZQSCp.
なんだ遅かったか。かぶってるし(鬱)

360 名前:210話作者 投稿日:2001/09/16(日) 03:25 ID:.KpjM9vY
>>359
あ〜>>352は糞スレ1号up用の朴李モノなのでケンチャナヨー

361 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 03:27 ID:lXLEfqMQ
なんかもうよく分からん(^^;
目次作成者さんにおまかせ〜(というか、おしつけ〜)


362 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 03:30 ID:hrZQSCp.
スマソ、あとでサヨックおじさんに書き換えて再アップするわ。
やっぱここはカンコ君じゃおかしい。

でも、今日はそろそろ寝るのでまた明日にでも。
スマソ

363 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 03:38 ID:lXLEfqMQ
漏れもそろそろ寝るっす〜
目次作成者さん、よろしくお願いするっす〜

364 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 04:03 ID:hrZQSCp.
>>362
風呂入ってきた、で寝る前に。

考えてみたけど、>>356-357 はそのままにしようかと。
今回のことには対応してないけど、一般的な状況としてはクリアだし。
それに、なにより改造してもオチが複雑になるばかりでおもしろくなりそうにない。

というわけで、このままでいくことにさせてもらいます。
ではー

365 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 05:05 ID:ICx6AyJE
>>240
>雰囲気がわるくなったところ、ロシアノビッチ君が
>やってきて一言いいました。「ニエット、エゲレス語は
>じゃなくブロークンエゲレス語」。この一言で
ソビエト同盟の同志駐米大使のお言葉、でしたか。
何かの本で読んだ気がするのですが、思い出せないのが鬱。


366 名前:365 投稿日:2001/09/16(日) 05:07 ID:ICx6AyJE
>>240 -> >>340 でした。

367 名前:名無 投稿日:2001/09/16(日) 05:26 ID:JRkKPP9A
346さんはユダヤ系移民がアメリカを動かして
イスラエルの味方ばっかするからアメリカが
テロの対象になったわけでアメリカも悪いよって
言いたいのでは?
よくわかんないので「ちゆ〜」さんとこのウケウリ。当方無学。
でもあのやり方は許せん!テロリストに裁きを!

368 名前:WW 投稿日:2001/09/16(日) 06:46 ID:FTD6OP72
>>348
そのコピペは2ちゃんの速報版、議論版のあちこちで貼ってある。

速報板の「日本にも攻撃お願いします。」スレでは
>163 名前: 投稿日:01/09/16 06:30 ID:lqxGDmxw
>日本ちゃんも昔は乱暴者でした。
>しかし、アメリカ君にガツンと2発殴られて、
>「もう、暴力は振るいません」
>とクラスみんなの前でアメリカ君に約束させられました。
>
>しかし、今回、アラブ君とアメリカ君との騒動で、
>クラスのみんなはアメリカ君に逆らう事ができず、
>みんなでアラブ君をいぢめます。
>アメリカ君にやられてから第1の子分になった日本ちゃんは、
>約束通り暴力は振るいませんが、裕福な家庭なので、
>アメリカ君たちにリンチするためのバットや竹刀を買う事にしました。

なんて書き込みもある…。




369 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 07:48 ID://j3QMqM
結構前の話だったけど、
サヨクの人が文句があるなら、こちらの目の覚めるような作品を書いてくれ。
みたいなことを誰かが言ってたよね・・・・。

しかし、これは・・・・・・・・・・・・(絶句)。

370 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 12:43 ID:Hy1eVBoY
『地震のときに。1/2』

少し昔の話です。

ニホンちゃんのところで、大きな地震がありました。
真冬の1月なのに、たくさんの親戚のお家が壊れて、
たくさんの人達が大変な思いをしました。
ですからニホンちゃんはボランティアをして、空き地で
寝泊まりしてる人のために、駆け回りました。

ところで、近くにはたまたまカンコくんもいました。
でも、ここはニホンちゃんの敷地内なので、カンコくん
の互助地盤がないため、途方に暮れていました。

「アイゴー、寒いニダ。 食いもんが欲しいニダ」


371 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 12:45 ID:Hy1eVBoY
『地震のときに。(2/2)』

ニホンちゃんは可哀相に思って、オニギリを分けてあげました。

「カンコくん、こんなものしか無いけど、食べて」
「ううっ、ニホン感謝ニダ、お礼にこれを受け取るニダ」
「ええっ! ……あ、ありがと」

さすがに、心底困っていたからでしょうか、普段の性根が曲った
カンコくんとは違い、素直に感謝しれくれてお礼までもくれました。
カンコくんがくれたのはオニギリを使った「キムチ雑炊」。
寒い中でオニギリを食べるよりは、ずっと温かく美味しいものでした。

「ぐすん、美味しいよぉ…これで少しはカンコくんと仲良くできるかな」


でも、やはりカンコくんはカンコくんです。 その当時、ニホンちゃん
とは仲良くする反面、その時はキッチョムくんに対しては意地が
悪かったようです。

「ニホンにはやっても、キッチョムには食わせないニダニダ」

カンコくんが、隣人や兄弟と仲良くできる日は来るんでしょうか。


372 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 12:46 ID:Hy1eVBoY
『地震のときに。(追記)』

初書き込みです。 微妙にスレの主旨と違うかもしれませんが
95年、阪神大震災の時事録で、半島ネタがあったので紹介。

> 『人類の進歩』
> 朝鮮人が井戸に毒を入れた、などのデマがとびかった関東大震災。
> 今回長田では、日本人が朝鮮学校におにぎりを届け、韓国系被災者が
> それを材料に使ってキムチ雑炊を炊き出してお返しするなど、
> 「まあ、人類進歩はあったな」
> と言われていたが、南系と北系はお互い、
> 「日本人にはあげても、あいつらには食わせん」
> と仲が悪かった。

「大震災名言録 「忘れたころ」のための知恵」藤尾潔著、光文社刊より


関西以西の半島系と日本人の確執って、根深いものがあると当地の友人に
聞いてたが、それ以上に険悪なのか南と北ってのは…。

尚、話の裏付けは取ってません。 もし誤りがあれが、どなたか指摘
してください。

373 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 18:55 ID:hrZQSCp.
ちょっと感想を書いておく>コピペ

書いた人の作文能力については、すでにいじめたので述べない。
問題は、どうしてあんなに皆の反感を買うかということ。

他の作者さんの確認をとったわけではないが、まず間違いなく
書いている人達は「ニホンちゃん」のキャラクターを好いている。
言い方としては萌えているでも、キャラに愛情をもつでもいいけど。
あのコピペにはぜんぜんそれがない。

と思ったんだが。

374 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/16(日) 20:48 ID:cCFwcHaU
>>373
昨夜は熱くなってスマンかったです。反省〜
漏れ的には>>368のほうなら、こういうのもありかと思えなくも無いんだけど...
どっちにしろ読んでも面白くないのは確かですが。

> 基本設定くらい読めよ!!!
> キャラの名前間違えんなよ!!!

ちなみに、↑は初めて言いました。
いままで言われるほう専門でした〜(^^;


375 名前:100話作者 投稿日:2001/09/16(日) 21:15 ID:hrZQSCp.
>>374
すんません。キッチョム君の設定間違えたことあります〜
反省して謝罪します。賠償はしません〜。


376 名前:JY 投稿日:2001/09/16(日) 23:18 ID:hztcPf1.
SEGA.

377 名前:名無し君@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/17(月) 02:07 ID:FNXD3P1w
「オトナの世界」(1/4)

 
 灼熱の陽射しはようやく傾いてその勢力を減じ、涼しげなヒグラシの鳴き声が森閑たる夕暮れに響きます。そんな夏休みの出来事でした。
 二ホンちゃん達は林間学校ということで高原のコテージを訪れていました。
 昼中はハイキング。山道を登り珍しい高山植物を楽しみ、冷水流れる川で釣りに挑戦し、夏休みの想い出を創っていきます。
 そして、夜ともなりますと。
「酒盛りだ!」
 ロシアノビッチ君が早速メートルをあげています。
「ちょっと、ダメじゃないの!」
 やっぱりフラメンコ先生に見つかってしまいました。
「これは先生が没収します」
 ボトルを取り上げてみると芳香が鼻をくすぐります。それはかつてロシアノビッチ君のご先祖様ロマノフさんが愛好した発泡ワイン、ドン・ペリーニョです。倉庫の奥に眠っていたそれをロシアノビッチ君が独特の嗅覚で発見し持ち出してきたのでした。
―――開けてしまったからにはすぐ呑まないと勿体ないわね。
 そう思ってしまったのが先生の運の尽きです。
「かんぱーい!」
 結果、すっかりできあがってしまいました。甘みと炭酸で口当たりは良いのですが、やっぱりワイン。アルコール度数はそれなりにあるのです。
「なんだよー! 男がよぉっ!
 おう、呑め! 先生の酒が呑めねぇっつーのかよぉ!」
 いつの間にかグラスがみんなに回り、なみなみと注がれていきます。元々ロシアノビッチ君が皆で呑むために持ち込んだお酒なのですから、準備は整っているのです。

 程良く酔いが回り、雰囲気が良くなったところで、マカロニーノ君が挙手し、ラテンの情熱に任せて先制しました。
「先生! 大人の付き合いって言うのはやっぱりエロエロですか!?」
「こちとらもう大人だぞー。えろえろよ―――!」
「おおっ、例えば?」
 一同固唾を呑んで見守ります。


378 名前:名無し君@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/17(月) 02:07 ID:FNXD3P1w

「オトナの世界」(2/4)

「……たとえばぁ
―――ぐーー …zzzzzz」
「あらら、先生眠っちゃったよ」
「心配はいらないよ、可愛らしい愛の妖精達。ボクが素敵な話を聞かせてあげよう」
 宣誓するように挙手したままのマカロニーノ君が胸を張りました。
「とある金持ちの娘が三人居た。
 ある男が嫁に貰おうと娘達にたずねた。
『お前達の子猫ちゃんの歳はいくつかね?』
長女は答えた。
『あたしの子猫ちゃんはもう立派な大人よ。髭も生えそろっているもの』
次女は答えた。
『あたしのはまだまだ子供よ。まだ歯も生えていないもの』
末の娘は答えた。
『あたしのはまだまだねんねちゃんよ。ミルクをほしがってよだれを垂らすの』」

 さすがはマカロニーノ君です。デカメロンの栄光は過去だけではありません。小粋な大人のジョークに場は盛り上がります。
「はいっ! 2番、タイワンいきま〜す」
 珍しくも手を挙げたのはタイワンちゃんでした。拍手の中、頬を染めるのは酔いだけが理由ではありません。
「娼館で出逢った米国人と中国人が閨房術の自慢をした。
 米国人曰く『私の銃は昨夜、勝負に置いて五発命中させました』
 中国人答えて曰く『私の大刀は五人を相手にしても刃こぼれしませんでした』」

 反応は今一つのようです。首を傾げてタイワンちゃんは言いました。
「えっと、今のは。米国人は回数が自慢だけど、中国人は持続力… もがもが」
 チューゴ君とアメリー君が二人掛かりで口を塞いでいます。この二人が協力するのは珍しいことです。
 もがもがいうタイワンちゃんをアメリー君が引きずっていき、場を取り繕うようにチューゴ君が口を開きました。
「とある若くて有能な党員に、党幹部が結婚を世話してあげた。
 一月後、その新婚の奥さんが党幹部の所に離婚を許可して貰おうと面談に訪れた。
『どうした? 彼みたいながちがちのプロレタリアートと別れたいなんて言い出すなんて』
『でも離婚したいのです』
『彼のような硬くて有能な共産党員が駄目という理由はなんだね?』
『彼は、柔らかくて不能なんです』」


379 名前:名無し君@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/17(月) 02:08 ID:FNXD3P1w

「オトナの世界」(3/4)

 やんやの喝采を浴びてチューゴ君もご満悦です。
 一方そのころ、エリザベスちゃんとフランソワーズちゃんの間に熾烈な女の戦いが繰り広げられていました。
 エリザベスちゃんの、清教徒的厳格さの中で収集された「ビクトリアン・ポルノ・コレクション」は世界でも有数の規模を誇ります。
 片や、フランソワーズちゃんの、寝取られ亭主を嘲弄するフランス小咄は大人のジョークの代表格です。
 二人とも披露したくたまらなかったのですがその一方で相手に『そんなことを知っていらっしゃるなんて、ズベ公にはふさわしいですわ』とか『あらまぁ、なんと破廉恥な。とんだアバズレですわね』なんて批判しようとして、お互い手を欠いて一歩も動けなかったのです。これがあの有名な千日戦争(ワン・サウザンド・ウォーズ)でしょうか。

 二ホンちゃんはちびちびと嘗めるようにお酒を呑んでいました。未成年ですから呷るように呑むのには抵抗があったのです。しかし、断ったり止めさせようとすることもせず、みんなに付き合っているのは性格でしょう。声高に正論を振りかざして場を乱すような野暮天ではありませんから。
 そんな中誰かが声を上げました。
「二ホンちゃんはどうした?」
「二ホンちゃんの話が聞きたいなぁ」
「そうだ、世界のエロノミックアニマルというだけあって、さぞ凄い話を聞かせてくれるのだろう」
 声は次第に大きくなっていきます。
「え… でもぉ…」
 渋る二ホンちゃんに要求する声はシュプレヒコールのように大きく唱和されるのです。酔っぱらいの勢いは怖いですね。
 実は二ホンちゃんはそういう話は嫌いではありませんでした。日之本家にビデオデッキが普及したのも、インターネットを始めたのも、全てエロエロパワーのおかげなのです。


380 名前:名無し君@お腹いっぱい 投稿日:2001/09/17(月) 02:08 ID:FNXD3P1w

「オトナの世界」(4/4)

 二ホンちゃんは覚悟を決めました。残っていた杯を一気に呷ると、凛とした表情ですっくと立ち上がります。
 一挙に酔いが回って白い頬が桜色に染まり妖艶な雰囲気です。
 満場の拍手の中、軽く礼をして二ホンちゃんは口を開きました。
「え―――、そもそも古事記におきまして国産みの神話でイザナミ神とイザナギ神がアマノヌボコで海を掻き混ぜて島を造るんですけど、これは象徴的にみて男根であることは疑いようが無く、その行為は性交を表しているのです。(中略)縄文時代の遺跡から出土される石棒から生殖信仰があったことが推測されるのですが、これは当時から(中略)いわゆる漂泊の巫女が豊穣儀礼としての「売春」を(中略)原始、女性は太陽であった、と言う言葉を引用するまでもなく普遍的に女王という存在が(中略)古語において女性器を表す言葉「ほと」、これに漢字を当てると「陰上」「秀所」(中略)鎌倉時代の相続法に女性が相続人として平等な権利を持っていたことは貞永式目に明記されており、(中略)こうした優勢な女性を押さえるために徳川幕府は官学として朱子学(儒学)を導入したのである。儒学の男尊女卑思想は(中略)キリスト教的倫理観を持った宣教師達は奔放な日本の女性達に驚愕し、本国への手紙で(中略)しかし、日本に置いては女性は罪を負う存在ではなく、生殖のための重要なファクターとして信仰される背景が(中略)明治政府が手本とした西欧諸国はキリスト教の思考から逃れることはできず―――」
 おや。いつの間にか周囲は白川夜舟。櫓を漕ぐ者、鼾をかく者。
 呑み疲れて夢の中です。
「―――小咄に『白人が侵略すると教会が建ち、日本人が侵略すると娼館が建つ』というものがあるが、これは文化侵略として先鋭化されたキリスト教に、アミニズムの一種に過ぎない日本の生殖信仰が立ち向かった事実を示しており(中略)つまり言いたいことは『性は生にして聖である』この文章に尽きるのである(後略)」
 酔っぱらった二ホンちゃんは気持ちよーく演説を続けていました。
 いつまでも。

 次の日の朝のことです。
 二ホンちゃんは緩慢な頭痛によって目を覚ましました。
「あれ、何で… 頭イタイ?」
 昨夜からの記憶がありません。疑念に基づき部屋を見渡すと、既に昨日の痕跡は残っておらずさわやかな朝の光が空間を満たしています。
「二ホンちゃん、おはよう〜。大丈夫なの?」
 タイワンちゃんがにこやかに挨拶してきます。
「おはよう… 大丈夫って?」
「・・・・・・二ホンちゃん〜。
―――ってどういう意味?」
「は!?
 タイワンちゃん! どこでそんなの覚えたの!?」
「それはニッテイの文化侵略ニダ。謝罪と賠償を要求しる」
 突然背後に現れたカンコ君はタイワンちゃんの真空飛び膝蹴りを受けて撃沈したそうな。
 とっぴんぱらりんのぷう。



381 名前:名無し君@330、354話作者 投稿日:2001/09/17(月) 02:10 ID:FNXD3P1w

季節外れですけど(笑)
その辺り収録されれば判らないでしょう。
書いたときは夏休みだったんです。でもいろいろゴタゴタしていて…

モトネタは言うまでもなく「あずまんが大王」
ただ、そのまんまは避けたくて、世界の艶笑譚を絡めてみました。

382 名前:100話作者 投稿日:2001/09/17(月) 02:15 ID:V7.JBukE
元ネタがすぐにわかった漏れって……逝ってきまーす。

383 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 03:00 ID:r47pAaP2
上のネタ、俺的に微妙。なんか酒飲んだエロ親父の猥談+政治小話みたいだな。

384 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/17(月) 08:35 ID:LqqcKKXw
折れ的にはOK。
もう時間ないんで、こんだけでスマン。

385 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/17(月) 08:41 ID:LqqcKKXw
しかしドン・ペリかぁ...飲んだことないなぁ。
小学生の飲む酒じゃねーな、とか言ってみる(^^)

も、もう逝く。

386 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 13:32 ID:Mr9Vb3LU
下世話な話haやめれ。

387 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 13:34 ID:gqMat5YY
けっこう面白いと思ったけど…文章が読みやすくていいわ。
それに小学五年でしょ? 性的なものに関心を抱く年齢とも思うけどねえ。

388 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 14:02 ID:Mr9Vb3LU
あんなまわりくどくて下品な話、おまえhaいつもしてんのか?
歳いくつ?

389 名前:分析してみたりして・・・。 投稿日:2001/09/17(月) 14:06 ID:cqHnzQFI
ニホンちゃん世界って、公権力が登場せずに私人間(しじんかん)で諸問題の
解決がはかられているところを見ると、わりと中世っぽいかも???もしかして、
なんらかの戦争や災害で近代国民国家体制が崩壊したあとの近未来小説とか?
なんて勝手に想像を膨らましてしまう今日この頃・・・鬱だ

390 名前:初めての名無しです@985 投稿日:2001/09/17(月) 14:14 ID:R1p.Wrpw
初めてのカキコです。
普段はROMだけですが、ニホンちゃん応援しています。
かなり長いですがご容赦を。
ご意見・ご批評よろしくお願いいたします。

とばっちりカンコ君(1)

アメリー家で大きな不幸があったらしくアメリー君は、ここ1週間欠席です。
大人の世界ではアメリー家の今後の動向が大きな関心になっていますが、子供たちは純粋にアメリー君を心配しています。
いつも元気なアメリー君がいないクラスはとても広く感じます。
クラスの雰囲気も湿りがちです。

ニホンちゃんは家に帰ってシシローおじさんに聞いてみました。

ニホン「アメリー君の家に、なにかお手伝いできることはないの?」
シシロー「日の本家とアメリー家は義兄弟の契りを結んでいるからね。最大限の努力を惜しまないつもりだよ。」

しかし・・・とシシローおじさんは心の中で思いました。
『具体的に何かをしようとすれば、サヨックさんとその仲間達が黙っていないだろうな。』
頭をよぎったのはシャミンちゃんの問題行動でした。
なんとシャミンちゃんはアメリー家のご近所付合いの失敗が今回の事態を招いたというビラを撒こうとしたのです。さすがにサヨックさんに止められたようですが、これが彼等の本心なのは分かっています。
人の痛みが分からない彼等に憤りを感じるとともに、少し悲しくなるシシローおじさんでした。

とばっちりカンコ君(2)

一方、お隣のカンコ家でもカンコ日報日本語版の李おじさんが、ホームランな記事を書いていました。
しかし、カンコ家の人々は非常識なこの記事を問題とは感じなかったようで、そのまま発行してしまいました。

ニホンちゃんが居間でくつろいでいると、目の前でザイ君がカンコ日報日本語版を読んでいます。
なにげに覗いてみると、信じられない記事が写真入りで載っています。
ニホン「・・・・・・・・・・・・・(怒)!!」

次の日、クラス全員から吊るし上げられたカンコ君の叫びの声はどこまでも響き渡ります。
一同「同じクラスの仲間なのに人の不幸を笑う人がいるなんて!!」
カンコ「アイゴーーーーーーーーーーーーーーーーー(泣)!!」

とばっちりカンコ君(3)

しかし、冷静になったニホンちゃん。ふとあることに気づきました。
ニホン「みんな止めて!!よく考えたらカンコ君が悪いんじゃないわ!!」
アーリア「何故だ?社会常識を理解できない輩は修正してしかるべきだ!」
エリザベス「これは到底無視できない問題よ!」
マカロニーノ「今回ばかりは心の広い僕も黙ってられないな!」
フランソワーズ「そうよ!だいたい最初にニホンが聞きつけてきたことではなくて?」

社交ダンス部の面々にとって、アメリー家に起きた悲劇は他人事ではありません。みんな目が真剣です。
ニホン「みんな冷静になって!悪いのはカンコ君ではなくて、この記事を書いた人よ。」
一同はっと我に返りました。確かにそうです。ニホンちゃんの指摘にみんな、感情的になっていた我が身を恥じました。
早速記事の署名を見ると「李」という人の記事であることが分かりました。

ニホン「カンコ君ごめんね。」
アーリア「今回は我々のフライングだった。(スマソ…)」
エリザベス「ものごとはエレガントに進めるべきですね。申し訳なく思います。」
マカロニーノ「感情的になってごめんな。カンコ。」
フランソワーズ「ごめんなさいね。カンコ君。今回はわたくしたちの間違いでしたわ。」

「謝罪と賠償を(以下略)」と言い出す前にみんなから謝罪をされるなんて初めてのカンコ君です。
ちょっと混乱していましたが、やっぱり体に染み付いた条件反射はご健在のようで、
カンコ「そうニダ!!お前等が悪いニダ!!謝罪と賠償を・・・(以下略)」
タイワン「それ以前に、お前んとこの李が謝罪と賠償を!!だろーーー!!」
さすがタイワンちゃん、見事にかかと落しをきめてカンコ君ダウンです。

10分後、目を覚ましたカンコ君。李おじさんに謝罪させると約束して、この日は早退していきました。
アメリー君がクラスに戻ってくるまでに謝罪させることができるのか、カンコ君を心配するクラスのみんなでした。

元ネタ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/09/12/20010912000022.html



391 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 14:16 ID:Mr9Vb3LU
何で鬱なのか。どうでもいいことだよ、そんなの。
ただ「かわいい子が出てくるほえほえした話を書く」んでいいんでないかい。
ただ、まあいろいろあるのではあるが。

392 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 15:08 ID:01oa1Usw
最近、新聞もニュースも見てないから、状況がよくわからない。
(シャミンちゃん云々もね)

しかし、まだあのクソ記事が出てるのね。
日本のメディアもフライトシミュレータなんかで遊ばずにたたいてやればいいのに。

393 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/17(月) 16:50 ID:qJ/V8NSs
ニホンちゃん以前 (World is War) 第二夜・デビュー

(これはまだニホンちゃんが帝国主義幼稚園時代の話です・・・。 )

「まったく、なんであんなガキ相手に俺様が戦わなければいけねえんだ!!」
リング上では今日の対戦相手がアヘンを吸いながら、ダミ声で不平をもらしてました。
彼の名はタイガー=ジェット=シナ。
世界有数の巨躯の持ち主で、かつては「眠れる猛虎」と恐れられたスーパースターです。
しかし、プロレス技術の向上とともに、巨体だけが武器の彼はすっかり時代遅れの
ロートル選手になってしまいました。
そして、かつての栄光を忘れられない彼は、薬物(ステロイド・アヘン)に手を出し、
今ではその後遺症で幽鬼のようにやせ細っています。

彼を見たニホンちゃんは、少しだけ眉を歪めました。
かつて憧れていたスーパースターのあまりの変貌に、悲しみを抑える事ができなかったのです。
ニホンちゃんがもっと子供のころ、彼は優しく強いスーパースターでした。
会場に足を運ぶニホンちゃんに高価な経典やすばらしい美術品をプレゼントしてくれました。
「子供たちに夢を与えるのがスーパースターだからね。」
彼はそう爽やかに笑ってニホンちゃんの頭をなでてくれました。
目を閉じれば、その大きな手の感触が昨日のことのように鮮やかに蘇ります。
(どうして・・・私は憎くもない相手と戦わなければいけないのだ・・・。)
泣き出しそうな心の中で、師匠(レーラァ)のカール=ビスマルクが一喝します。
(帝国主義の世界は弱肉強食!情けは無用だニホン!!ファイティン!!!)

そして、大歓声の中でゴングが鳴りました。
ニホンちゃんは軽く瞼をぬぐうと、雄たけびを上げてリングを翔けていきます。
その顔は千歳飴が大好きな少女ではなく、一人の残虐な戦士のそれでした。

・・・彼女の名はさくら。日ノ本さくら
平和な250年の歴史を捨て、今まさに世界の荒波へ戦いを挑む少女である。


※カール=ビスマルク(=ゴッチ)
・立憲君主主義の神様。鉄人宰相の異名を持つ。(日本での愛称は『ごっちん』

394 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/17(月) 17:07 ID:g0MK5rxM
>>126 の続きです。

一応、帝国主義の時代をプロレスのWWF風味にして書いてみようとは思うのですが
プロレスファンの人(しかもWWF)ってどのくらいいるんでしょうか?
世界観も壊しがちなので、評判悪いようでしたら、ちょっと止めるようにしたいので

ちなみに、個人的には
マカローニ君 → レーザー=ラモン(スコット=ホール) 
アーリアちゃん→ チャイナ
アメリーくん → ハルク=ホーガン
ナヌムばあさん→ メイ=ヤング

みたいなイメージでいつも読んでます。


395 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/17(月) 17:39 ID:Up2MUiqs
ニホンちゃん以前 (World is War) 第二夜・デビュー外伝(ペッパーくん)

ニホンちゃんのデビュー戦を花道の奥でじっと見守る初老の男がいました。
彼の名はカール=ビスマルク=ゴッチ。
立憲君主の神様と呼ばれ、ニホンちゃんに憲法を伝授した男である。
(ん・・・)
彼は足元にもぞもぞとした感触をおぼえ、下を向きました。
そこには険しい顔をした一匹のチワワがいました。
彼の名はペッパー。
ニホンちゃんのスパーリングパートナーであり、第一の親友でもある。
「おお。ペッパーじゃないか?お前どうしたんだ・・・」
彼がだっこしようと手を伸ばすと、彼はがぶりと噛み付き、サインペンを手に取ると持参の画用紙に
几帳面な字で書き込みを始めました。
「(かきかき)どうしてこんな無謀な組み合わせをしたんだ!!」
「無謀・・・。どこがだい?」
「(かきかき)二人の面積の差は10倍以上あるじゃないか!!」
「ペッパー。私はビックマン・イズ・ビックシットと言ってるだろう。国の大きさは問題じゃない」
「(かきかき)だけど、あいつは4000年の歴史を持つベテランだぜ!!」
「ペッパー。大事なのはキャリアじゃない。技術とスピリットだ。」
ぴしゃりと彼は言い放ちました。
「(かきかき)・・・」
なおも心配そうなペッパーに、彼は柔和な顔で答えました。
「お前は自分のご主人様を信じられないのかい?」
彼は優しくペッパーを抱きかかえると、諭すように言いました。
「今の彼女の実力なら、あの程度の相手なら3分で終わるよ。心配するな。」
「(かきかき)心配なんかしていないっ!!お前が気に食わないだけだっ!!!」
そう叫ぶペッパーの心臓の鼓動の早さに、彼は苦笑しながらも愛しく思うのでした。

396 名前:放置=ウィン 投稿日:2001/09/17(月) 17:41 ID:Zgp3s50Y
上の話はニホンちゃん本編とは関係ないからカウントしないでください。
>>393 とまとめてくれるとうれしいです。

397 名前:polestar 投稿日:2001/09/17(月) 18:44 ID:cPbDuUyM
>世界観も壊しがちなので、評判悪いようでしたら、ちょっと止めるようにしたい

番外編ということで大いにアリだと思います。
非難囂々の拙作「ハングクちゃん」も収めてもらってますし、何より面白いんですから
続けないのは勿体ないですよ。

398 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 19:36 ID:GKCAMYZc
うん、漏れも好きだなぁ。正直、面白いよ >WWF編
せっかくだから、元ネタが良くわからない人向けに関連リンク貼ってみてはいかが?

399 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/17(月) 19:45 ID:LqqcKKXw
私もプロレス系ネタで2回ほど書き込みました、
放置=ウィン殿の次回作を待っております。


400 名前:既出だったら吸いません 投稿日:2001/09/17(月) 20:05 ID:gvU/eeh.
カードゲーム
「ウラナリマンセー」
今日もいつものようにキムチくさい 奇声がきこえてきます。でもいつものような悲鳴ではありません
「今日も勝ったニダ、やぱりウリは強いニダ」
どうやら、いつもカードゲームで負けているはずのカンコが勝ったみたいです。
相手はどうやらベトナちゃんのみたいです。じつはベトナちゃん、みんなと仲良くなるために
クラスで流行っている。カードゲームをやり始めたのですが。なれないうえに、貧乏のため思うように
カードが集められないせいで、ほかに勝てる相手のいないカンコ君
勝負より勝つことの好きなアメリー君にいつも、いいようにカモにされています。
カンコ君にいたっては、ようやく勝てる相手を見つけ嬉しくてしかたがないらしく
ニホンちゃんに謝罪と(以下略)するのも忘れ、毎日ベトナとカードバトルやるほどです
「ベトナちゃん、カンコ君なんか相手にせずに私達と遊ぼうよ」とタイワンちゃん達は
いうのですが、ベトナちゃんはただニコリと微笑むだけです。するとまたカンコが
「ベトナ、もう一勝負するニダ、」とまた調子に乗って勝負をせまってきます。
「いい加減に氏なさいバカンコ」そう言い放つと同時にタイワンちゃんの
地獄突きがカンコ君の喉にクリーンヒットその場にカンコ君は崩れ落ちます。
「タイワンちゃんまた新しい技覚えたんだ。ブッチャーみたいでカッコイイよ」
「ニホンちゃん、そんな誉められされても嬉しくないよう」



401 名前:既出だったら吸いません 投稿日:2001/09/17(月) 20:06 ID:gvU/eeh.
その日の下校時一人で、家に帰るベトナの後ろから「ベトナ、」と呼ぶ声があります。
振り向くとそこには、ベトナの兄のホーチミンが立っていまました。
「あっ、お兄ちゃんも家に帰るとこなの」「ああ、一緒に帰るか」「はい」
その後何の会話もないまま家路に向かっていると、突然ベトナが「ねえ、お兄ちゃん
私いまのままじゃいけないのかな、みんなそんな性格だから貧乏クジを引くんだっていうの」
悲しそうな顔をして兄である、ホーチミンにたずねると
ホーチミンはベトナの頭をやさしく撫でながら「いいんだよベトナいまのままで
もしベトナに何かあったらお兄ちゃんが守ってやるから」
その答えに満足したのかベトナは微笑ながら「ありがとう、お兄ちゃん」
「それじゃここでお別れだなベトナ」「うん、また明日ね」何故兄弟なのに別々に帰るのでしょうか。
じつはここの家にもそれなりの事情があるのです。それは少し昔、ベトナの母親がシホン教に傾倒し
それに怒ったベトナの父親が家から追い出してしまったのです。
そのときベトナは母親の事が可愛そうに思い一緒に家を出たのでした。
別れ際、ホーチミンが「ところベトナ、お前カンコに負けてばかりでくやしくないのか」
「ちょっとだけね」「そうか」ホーチミンはそれだけ聞くと、後はなにもきかず別れました。


402 名前:既出だったら吸いません 投稿日:2001/09/17(月) 20:07 ID:gvU/eeh.
次の日、教室に人だかりが出来ています。ベトナは昨日の兄のセリフを思い出し、真っ青になります。
兄のホーチミンはパッと見弱そうですが、ああ見えて、喧嘩は強くチュウゴやモンゴルにも勝つことは
むりでしたが負けはしませんでした。もしかしたらと人垣をかけわけ中に入ると、カンコと兄が
向かいあって椅子に座っています。「お、ベトナ今日は遅いな、」そういうとカードの束をわたします。
「お兄ちゃん、これは」「ああ、昨日あの後、ニホンにカードを少しわけてもらって作ったデッキだ
これでカンコなんかコッペパンにのしてやれ」「ニダ、ウリは強いニダよそんな、にわかデッキには
負けないニダ」・・・数分後「アイゴー、そんな馬鹿ニダー、これはニホンの陰謀(以下略)」と叫ぶと
教室から逃げ出してしまいました。「じゃあ、つぎはアメリーの番だな」「お、お兄ちゃん」兄の言葉に
驚いたベトナが心配そうに兄の顔をみやげます。それに対し売られた勝負は受けて立つのがモットー
のアメリーは勿論受けて立ちます。「それじゃあ、勝負だベトナ」数枚のカードをデッキに足し椅子に
すわります。勝負が始まります。ベトナはゲリラアタックや地下トンネルなどの安っぽいカードばかり
のデッキで互角に戦います。一方アメリーの方は新しいカードを足したのが裏目に出でデッキが思う
ように回りません。厳しい顔をしたアメリーに笑みがこぼれます。「このカードで終わりだ、枯葉剤
アタック」アメリーの出したカードに周りのみんなが驚きます。あのカードはあまりに凶悪なので
使用禁止になったカードです。まわりのみんなのブーイングが響きます。それに対しアメリーは
「なんだよ、みんな良いじゃないか、勝てば官軍、目的が手段を正当化するんだ。」むちゃくちゃな
ことをいうアメリーです。カンコの勝負を見て勝てないかもと考えたアメリーはデッキの中に
忍ばせておいたのです。「お兄ちゃん」心配そうに兄を見上げると「大丈夫だよベトナ、アメリーの
する事はお見通しだよ」それを聞き安心したベトナのドロー、ベトナの顔が輝きます、そして
引いたカードをすぐに場に出します。カード名「ジョン・レノン」特殊能力「ラブ&ピース」
アメリー君「マイガー」今日は、いつもと違う奇声が教室に響きます。

数日後 ベトナちゃんが珍しく鼻歌を歌いながら登校します
「ベトナちゃん、今日はご機嫌だね」「あっ、ニホンちゃん、実はね、父さまが母さまのこと許して
くれたの、また一緒に暮らせるようになったの」いつもにましてベトナの笑顔が輝きます。
おわり


403 名前:既出だったら吸いません 投稿日:2001/09/17(月) 20:07 ID:gvU/eeh.
後日談 その後帰ってきた母さまのお店が小当たりし少し生活に余裕が
出来ました。お金が溜まると心配なのが泥棒です。そこで兄の知り合いの
ミグさんを雇うことになりました。
ミグ「お嬢様、私が来たからには安心してください、もしカンコやつが、お嬢様の下着を
   盗もうものなら、コイツで撃ち殺してやります。」
なんかオッカナイことをいいます。だけど、その銃なんだか、古臭いです。それを
たずねると。
ミグ「だいじょうぶですよ、もしこれが効かないのなら」
ベトナ「なら」
ミグ「捨て身アタックをかけますから」
ベトナ「・・・・」


404 名前:たれぽん ◆ioJhOZxk 投稿日:2001/09/17(月) 20:27 ID:5hSxHL7o
前に軍事板でみたうろ覚え。ガイシュツだったらすまそ
 
僕の名前はミコヤン♪
僕の名前はグレゴビッチ♪
二人合わせてミグ航空局〜♪
キーミとボクとでミグ航空局〜♪
ちーさな戦闘機から、おーきな爆撃機まで
動かすちからだ、ミグ航空局〜♪

405 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/17(月) 20:45 ID:LqqcKKXw
http://www.din.or.jp/~frombrea/am.dong-a.html
ここ読みながらネタ考えてたんだけど、どの国のこともほめてあるので
むづかしい、断念。
よそ行ってさがしてこよっと。

406 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 21:59 ID:01oa1Usw
飯食った後、そのページを見るのはある意味つらい。

407 名前:深薙 投稿日:2001/09/18(火) 00:10 ID:AEuYQG2E
同人村からの要望が本家スレに記載されていましたのでこちらにコピペ
===========================================================

205 名前:通りすがり。 投稿日:01/09/17 18:55 ID:CnywowD2
すみません、今後も地鎮祭やっていただけるのでしたら、
現同人板では600目安ですので、直していただけると有
り難いのですが…。

風紀だったらスマソ。

==========================================================
いっそのこと、666を踏んだヤツだけということにしますか?

408 名前:大人になったら 投稿日:2001/09/18(火) 01:53 ID:CuSekMZI
お昼休み。
給食を食べ終わったニホンちゃんとタイワンちゃん、そしてチューゴ君は楽しくおしゃべりをしていました。話の弾みで大人になったらなにになりたいかという話題になりました。
「ボクの将来はこれしかないアルよ」
チューゴ君は偉そうに言いました。
「パパの中華マンションをもっと大きく新しくするネ。立派な大人になってきっとタイワンを幸せにするアルよ」
にやつくチューゴ君にタイワンちゃんは露骨にいやな顔をします。
「ニホンちゃん。わたしはね、いっぱいいっぱい頑張って華麗な拳法使いになるの。どっかのストーカー君につきまとわれないようにね」
「嫌よいやよも好きのうちアルか?」
面の皮が厚いチューゴ君。
タイワンちゃんはぷいっとそっぽを向いて無視しますが、ちょこんととがった可愛いくちびるではチューゴ君には逆効果気味。糸目がさらに細くなってチューゴ君は悦に入っています。
「あはは…」
ふたりのやりとりに口を挟むのはアレなので、とりあえずニホンちゃんはひきつった微笑みを浮かべるしかありませんでした。


409 名前:大人になったら 投稿日:2001/09/18(火) 01:53 ID:CuSekMZI
「そういう、ニホンちゃんはどうなの?」
タイワンちゃんが話を振ります。
「え、えっ、わたし?」
「そうだよ、次はニホンちゃんの番だよ」
「そうアルな」
珍しくチューゴ君とタイワンちゃんのふたりから集中砲火を浴びせられるニホンちゃん。
「そんな、わたし考えたことないよぉ〜」
ニホンちゃんは何とかして話を誤魔化そうとしますが、そうは問屋が卸しません。ひどいよ〜とか卑怯アル〜とか責められてしまうとニホンちゃんは断りきれません。
「う〜、あのね…」
ニホンちゃんは俯いてもじもじしました。
「わたしね、お、お」
「お?」
「…奥さんがいいな…ふつうの…」
いまにも消え入りそうな声のニホンちゃんです。
「…ニホンらしい夢アルな。平凡だ」
「いーじゃない素敵なことだよどこが悪いのチューゴ君! ミってひとはほんとでりかしーのないひとね!! わたしでりかしーのないひと嫌いだよ」
「タイワン」
墓穴を掘るチューゴ君でした。

410 名前:大人になったら 投稿日:2001/09/18(火) 01:54 ID:CuSekMZI
隣で耳をダンボのように大きくしていたカンコ君はちょっと妄想モードです。
《奥さんニダか…》
ニダりとカンコ君。
《ウリがニホンを服従させた暁には…》
《みつゆびついて「ご主人様、おかえりなさい(はぁと)」なんて出迎えられたら、ウリは、ウリは…》
「ニダァァァーーーーー!!!!」
妄想モードから暴走モードに切り替わるカンコ君。
頭から蒸気が出っぱなしです。

「カンコ君が鼻血吹いてる…」
「勝手に壊れさせておくのがよろしくてよ、ベトナ」
心配するベトナちゃんをフランソワーズちゃんが窘めていました。
障らぬカンコに祟りなしとはよくいったものです。


どっとはらい

411 名前:210話作者 投稿日:2001/09/18(火) 02:02 ID:CuSekMZI
>>408-410
訂正


「ミってひとはほんとでりかしーのないひとね!! わたしでりかしーのないひと嫌いだよ」


「キミってひとはほんとでりかしーのないひとね!! わたしでりかしーのないひとって大っ嫌い!!」

412 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 03:24 ID:ptwaqsdE
>>400-403
できれば、もうちょっと改行入れてくれんかな。
話がいいだけに読み辛いのはもったいないよ。

413 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 05:37 ID:GwbG4AEs
テロ関連のネタが出まくってると思ったけどあんまりないね。
折角、美味しいネタなのに。

414 名前:ニホンのoops ◆DRnX1.4. 投稿日:2001/09/18(火) 07:37 ID:5URE1Hfs
テロ自体は被害が大きすぎるので、犠牲になった人のことを考えると
ストレートにはネタにしづらい、よって現状では私は自粛。
他の人も大体そんな感じみたい...

どんな立場の人が読んでも笑える(苦笑いでも可)、のが理想。


415 名前:通りすがりの名無し 投稿日:2001/09/21(金) 17:37 ID:zvJrQBaQ
>>408
>「…奥さんがいいな…ふつうの…」

は個人的には「およめさん」または「おかあさん」の方が萌え〜

416 名前:通りすがりの名無し 投稿日:2001/09/21(金) 17:40 ID:zvJrQBaQ
>>408ではなく
>>409だった

鬱だ・・読もう

■一覧に戻る■