■一覧に戻る■ 板に行く 板の最新レス100

TGVより新幹線 待避線

1 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/08/31(金) 02:47 ID:7/eBNDSA
NHKの「煙はるかに世界SL紀行」中国集通線 を見ていて
思い出したスマソ

2 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 05:16 ID:.GLVPZpQ
ネタがありませんね
だれか、ネタ書き込んで

3 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 08:55 ID:FT2Yv20.
揚げ

4 名前:藪医者 投稿日:2001/08/31(金) 12:35 ID:6aXMFhdg
ソウル〜プサンの450km
ナガ〜イ待避線建設中


5 名前:娜々志娑无@難民明書房社長 投稿日:2001/08/31(金) 14:04 ID:yqRbg5P2
 ネタがないとのことなので、民明書房スレからのコピペ(一部修正)ですが、どうぞ。

  唐土(たうど)にチヨソといふところあり。TGVを移して、めでたく作れり。
キムのデジユンとかや知るところなれば、秋の頃、オマエモナア、その他も、
AAキヤラあまた誘ひて、「いざ給へ、KTXの旅に。キムチ召させん」とて、
機関車に乗せたるに、各々メエタ見て、ゆゆしく感じ入りたり。先頭なる客車、
座席、窓に背きて、みな通路側を向きたりければ、モナアいみじく感じて、
「あなめでたや。この座席の据(す)ゑやう、いと珍し。深き故(ゆゑ)あらん」
と涙ぐみて、「いかに殿ばら、殊勝のことは御覧じ咎(とが)めずや。無下(む
げ)なり」と言へば、各々怪しみて、「誠に他に異(こと)なりけり。2ちゃんの
土産(つと)に語らん」など言ふに、モナアなほゆかしがりて、吊り目にエラ
張り顔したる車掌を呼びて、「この客車の座席の据ゑられやう、定めて習ひ
あることに侍らん。ちと承らばや」と言はれければ、「そのことニダ。もうすぐ
トンネルに突つ込むから、その対策ニダ。ケンチヤナヨ」とて、ヘルメツト着
けて足早に去(い)にければ、モナアの感涙、失禁になりにけり。

       『ずれずれ草』二三六段(民明2ちゃん古典文学大系30)より


 ピシッ!                              / ̄ ̄ ̄ ̄
                          /⌒ヽ   /ケンチャナヨ〜
                         J安 全し < (そ、そろそろ、
      ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄     <;`∀´>  \ トンネルニダ)
 (  ) (;TДT) < あわわわ…    ⊂   y ⊃   \____
 ( )  ( つ',つ ( )\____     人  Y
  ( ) と_)_) ( )シャアア・・        レ (_フ

6 名前:はぽねす 投稿日:2001/08/31(金) 14:15 ID:LRvzQX.M
現状がよくわからんよな<KTX
いったい、何年に開通予定なんだ。


7 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 16:07 ID:xSUvn2cg
チングーで、ある韓国人が韓国型高速電鉄が開発されたと発言。


番号 : 24837 翻訳 ニックネーム : 11 2001-08-30 13:58:45
イゴッブァプハハハ韓国型高速鉄道!
京釜高速鉄道(KTX)-------韓国型高速電鉄

最高運行の中も
300km/h------------350km/h

列車組み合わせ
20量1組み合わせ-----------20量/11量可変組み合わせ及びズングリョンギスル確保

推進装置
動機電動機----------インダクションモータ

客車車体
MildSteel----------アルミニウム圧出制開発適用

前頭部
フランス設計--------韓国型固有モデル

制動システム
摩擦+電気制動-------渦電流制動追加開発

与圧装置
オブうーん---------独自開発適用


8 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 16:09 ID:xSUvn2cg
番号 : 24934 翻訳 ニックネーム : 11 2001-08-30 18:33:20
様よ..
韓国型高速鉄道が世界4番目に開発されましたね..

フランスドイツ日本韓国..

もう世界に4国だけ固有の高速鉄道を生産するようになります..

tgvより50kmが早いですね..今度12月に試験運行するというのに.
新幹線持ちこんだらバボドエルポンした..許億~~
--------------

多い試行錯誤逆境踏んで-
-時速350km...読者技術開発-

京畿道議旺市韓国鉄道技術研究員の高速電鉄技術開発事業団.
18人の修士博士たちが夜を忘れたまま追いこみ研究開発に沒頭している.
これらの夢はただ一つ,すなわち高速電鉄技術の貧土である我が国で
時速3百50kmの"韓国型高速電鉄"を作るというのだ.
研究員たちが"歴史的使命"と自任しているこの野心的な計画が成功すれば
我が国はフランス(tgv),ドイツ(ice),日本(新幹線)に引き続き高速列車モデルを
開発した四番目国家に登録されるようになる.
18人の修士博士たちが一つで団結して駆けて来てからもう5年目.その間流した取ることと
努力が無駄ではないように今結実を目の前に置いている.
来る12月ならば一番作りにくいという電車の前頭車(前で引きずる先頭車)2量が
組み立てされて世の中に生まれる.

また来年3月ならば最初嵐閧謔9ヵ月あまり繰り上げて7量1組み合わせの完璧な
韓国型高速電鉄が鉄道車工場で組み立てされて出る.

列車一つ,鉄路一つまともに設計して見た経験がない我が国に最尖端技術の結晶体な
高速列車が"18人の修士博士"によって創造されるのだ.
我が国の鉄道歴史の一ページを飾る鉄道技術開発事業団が胎動したことは
去る96年12月.これより先立って92年フランャ純eゼベ(tgv)導入契約を結んだ時
我が国に伝えてくれる事にした技術をもっと研究開発して読者技術化するということが出帆目的だった.

(続きます)

9 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 16:13 ID:xSUvn2cg
草創期は卵zどおり茨の道の連続だった.
高速列車を作る基本的な技術土台が全くなかったからだった.
機械工学電気工学電子工学等多様な専攻と経歴を持った人才たちが切実だった.
現在事業団を導いている金奇幻団長を含めた18人の人力はこのような
難しさの中でまさに全国津津浦浦を探したあげく厳選された大立て者たちだ.
これらはまずはじめから最後まで自体技術で開発するという基本方針を立てた.
プロジェクト名前は"g7(偉い7量電車)".それからはフランスアルストム士がtgvを
我が国に売りながら韓国高速鉄道公団に準技術以前内容を肩越しに参考し始めた.
これだけでは太不足で研究員を外国に派遣して高速列車を触って見て
描いて見てする等数百視意試行錯誤あげく韓国型高速電鉄システムの基本遠慮を決めた.

99年いよいよ核心技術であるエンジンをドイツフランスに引き続き世界から三番目で開発し出した.
すぐ流動電動機.既存製品に比べて性狽ヘ等しいながらも嵩と重量は
5分の1に大幅に縮小した製品だった.

特に速度を時速3百50kmで引き上げるためには車体を軽くするのが切要だった.
それでアルミニウム素材を採択,1リャングダング重さを4~5tほど軽い30t水準で低めた.
また列車が高速でトンネルをパスする時生ずる内部圧力差を克服するために与圧システムも開発,
列車がトンネルを入って行くの前に翌゚圧力を高めて乗客たちの帰宅痛くないように気配りした.
ここに読者技術である渦電流システムを追加して電気磁石装置で制動をかけるようにした.
いっそう柔らかい急制動が可狽ノなるようになったのだ.

金博士は
"私たちの目標は純粋国内ギスルロマンドン高速列車を中国ロシアオーストラリア
米国市場などに売ること"と言いながら
"時速3百50kmで走る韓国型高速列車が世界を歩き回る日があまり残ってなかった"
その自信感を現わした.

ゴギワン記者dadad@hankyung.com

-------------------------------

とのことです。
素人の私から見れば、KTXもまだ走ってないのに大丈夫?
って思うのですが・・・・

10 名前:名無しさん 投稿日:2001/08/31(金) 23:38 ID:4NQuCQ8M
渦電流ブレーキって新幹線の場合それ自体の重さが問題になってやめたんじゃなかったっけ。


11 名前:774-3 投稿日:2001/09/01(土) 00:00 ID:BRzHZVp6
>>10
 300系の付随車は、渦電流ブレーキとのことです。500系は、装備不能。700系は、理由は
謎ですが、装備していません。
http://www.railfan.ne.jp/rj/catalogue/tec_01.html
http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/brake.htm

12 名前:ななしさむ(チャレンジャー) 投稿日:2001/09/01(土) 00:06 ID:CnMEaqfk
>>4 >>6
KTXは確か2004年開通予定だったと思います。
そして2005年には「未成線」としてリニューアルされると思われますですハイ。

13 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 00:35 ID:N.G8zrBw
どっちにしても、2004年なんて無理っぽくない?
翌年に開業する、台湾新幹線をどんな思いで見るのだろうか?
チョン公共は。
その頃まで「ニダー」がいてくれたらなぁ…


14 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/01(土) 00:44 ID:CgZ1Qqk.
>>11
500系はすべての車輪がモータ付きなので、渦電流ブレーキをつける必要がない。
700系のモータの無い車両は渦電流ブレーキつきだよ。

15 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/01(土) 00:58 ID:1dtM7nx.
>>8,>>9
これって、フランスでKTXを12編成つくったあとに韓国で作る残りの編成の
ことじゃないのかな。もともとそういう予定だし。

素直にフランス製のをデッドコピーしとけばいいのに、「改良するニダ」といらん
手を加えて「ウリジナルの技術による高速列車ニダ」と威張っているんではないかな。

16 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 01:54 ID:qJCyJto2
>>7-9
結構大きなニュースだと思うけど、韓国の主要マスコミで報じられた?

17 名前:名無し君 投稿日:2001/09/01(土) 02:35 ID:l94de80k
結局TGVの技術を導入して他国に売るのが目的なのか。
どうしようもない国だな。

18 名前:名無しさん ◆L.7mLPxo 投稿日:2001/09/01(土) 02:39 ID:uG3cl06Y
どんなところでもケンチャナヨ〜って作りそうで
怖ひ・・・・。

19 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 03:13 ID:sjIFGLbc
KTX HP
http://www.netomo.com/cgi-bin/transkj.cgi?http://www.krri.re.kr/

20 名前:名ナシ 投稿日:2001/09/01(土) 03:21 ID:hsaIIy/Y
…ってか、たったの18人で開発できる高速鉄道システムって何?
そもそも高速鉄道の技術なんて理論レベルではそんなに難しい
わけないじゃん。新幹線が何年前から走ってると思ってんのか。
実用レベルでの完璧な運用と保守こそが高速鉄道の難しさな訳で
学者の机上の空論レベルでならそんな開発第二次大戦前から
幾らでもあるでしょ?なんなんでしょ?


21 名前:imachang 投稿日:2001/09/01(土) 05:12 ID:fEFz6MkA
この前セマウル号はじめて見たヨ。(NHK-BS)
・・・なんか貨物牽引車みたい。
日本みたいなカッコイイのないの?

22 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 05:27 ID:wfKzDChc
>>21
ないよ(藁
鉄道車両のデザインは日本が世界一だよ。
車と同じね。


23 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 05:36 ID:N/QBdDmQ
>>22
車は日本じゃないでしょう?

24 名前:うへほ 投稿日:2001/09/01(土) 07:25 ID:g0ux31co
 車のデザインはイタリアというのが一般的な評価。

ついでに言うとFIATも鉄道車両を作っていて振り子特急車両も
作ってる(制御方式も日本のと違うよ)
 更に言うと自動車デザインの会社は鉄道車両もデザインする事がある。

25 名前:ななし 投稿日:2001/09/01(土) 14:17 ID:Y2fNCqaI
>>9
>"私たちの目標は純粋国内ギスルロマンドン高速列車を中国ロシアオーストラリア
>米国市場などに売ること"

実績のないものが売れるかな。

日独仏の高速列車は毎日安定して運行している実績があるけど、韓国のはできたて。
ライバルに勝つには値下げくらいしかなさそうだが、政治家に賄賂、リベートをつ
かませて安売り攻勢をかけるのは、すくなくともアメリカやオーストラリア相手に
は無駄だろう。中国やロシアはどうだか知らんが。

26 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 14:31 ID:B/sXThBU
韓国の高速列車は韓国のものじゃなくてフランスのものだよな・・実際
外国に売る前にまず自分の国で走らせなきゃナ!がんばれ韓国!

27 名前:なんか 投稿日:2001/09/01(土) 14:38 ID:M9VymoPU
GDIエンジンの時と同じ構図じゃないか?


28 名前:>25 投稿日:2001/09/01(土) 14:45 ID:6vYEzGaM
>更に言うと自動車デザインの会社は鉄道車両もデザインする事がある。
タバコのパッケージもね

29 名前:WW 投稿日:2001/09/01(土) 15:34 ID:S0r5wUqw
今日のTBS21時からの「世界・ふしぎ発見!」
『「美食と風水が呼ぶ・韓国特急列車の旅」気で奇麗になる?秘伝ビビンバの謎』
KTXはでないだろーけどね。

30 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/01(土) 15:35 ID:KxXSWdnY
>>29
ただ辛いだけの食い物となぜか鉄筋コンクリート製のお寺、そして檀君神話
あの番組の1時間なら、これで十分持つと思われ(藁


31 名前:死神 投稿日:2001/09/01(土) 17:03 ID:Odkbfd9s
半島には、半万年の歴史が有りますが、、、、


32 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 18:03 ID:qJCyJto2
>>7-9
韓国もやるね。
高速列車の独自開発に乗り出したわけだ。
さんざんここで、韓国の環境に合わないTGVを導入した事を馬鹿にされてきた
わけだけど、これでそういった人たちを見返せることが出来るのね。
やっぱ、かなり資金を注ぎ込んだ一大プロジェクトなわけだから、その位の
意気込みが無ければね。
ここのスレッドも状況が変わってきたのだから、タイトルを変えたほうがいいね。
「韓国!夢の国産高速列車実現への道!」とかにね。

33 名前:はぽねす 投稿日:2001/09/01(土) 18:10 ID:LpI9aCcg
いや、これ本当にオリジナル?
噂のTGVの設計図を元にして組み立てだけやるやつでなくて?

あの国はサムソン製KF-16とか言っちゃう国だから、なんともなぁ……続報を待ったほうが
よさそう。

34 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 18:13 ID:Br.gxqG2
>>32
>「韓国!夢の国産高速列車実現への道!」
賛成。次のスレ名はこれで・・って、気が早すぎるか(笑

>>33
彼の国の報道は3〜5割は引いてみないとってヤツですね。
まぁ、日本にタカリにこなければOKって事で(藁

35 名前:鬼畜閣下 ◆/Y49hXi2 投稿日:2001/09/01(土) 19:00 ID:CsCQjbZQ
>>25
誰も買わないやろ、安全第一の商品だから多少の値引きでは売れない。
発展途上国に売る?いや、発展途上国は高速列車なんて要らないと言うだろう。

さすが韓国

36 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 19:27 ID:zvcjcchs
スネーク現象や車体の亀裂はどうなったんだろうね。

37 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 20:27 ID:RDZFAyGU
megabbsのニダースレより採取。(小フォント推奨)
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=gikoneko&vi=999312539&res=9

38 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/01(土) 20:42 ID:YKmzE/pk
KTXって、車両開発はもちろんだが、どちらかと言うと路線建設
の方が、大きな問題になって無い?
高速でトンネルに進入するのに、基本的に従来のトンネルを
使うとか。車両の余圧や先頭車量の構造も重要だけど、
路線建設はどうするのさ・・・
取りあえず、実物見たいなぁ。

39 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/09/01(土) 20:55 ID:kwYV31TA
TBS 「不思議発見」上げ

40 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/01(土) 22:09 ID:gSP90rs6
>>38
KTXで初めてロングレール(溶接によって数kmの長さにしたレール)を採用
した、というレベルなので線路の保守技術のほうも心配だね。

>>39
見たけど、結局「セマウル号」って何のために出したんだろう。詳しい紹介が
あったわけでなし。単に韓国の誇る列車を見せびらかしたかっただけ?

41 名前:WW 投稿日:2001/09/01(土) 22:12 ID:S0r5wUqw
>>40
詳しく説明したら、「韓国の新幹線の名」がウソだとわかるからか?

42 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 22:15 ID:oko./50Y
>>40
ロングレールって・・・韓国って寒暖の差ってそんなにないの?
数キロのレールだと、伸びたりちぢんだりした時にやばいんじゃ
・・・。

43 名前:名無しさん38 投稿日:2001/09/01(土) 22:18 ID:8A.5nusk
ロングレールを採用したと言っても、まだ走って無い訳で・・・
まぁ、心配してもどうなる訳でも無いので笑って楽しむしか無い
んですけどねぇ。
久し振りに、素で悲観する人が見たいな(嘘

44 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/01(土) 22:23 ID:gSP90rs6
>>42
>数キロのレールだと、伸びたりちぢんだりした時にやばいんじゃ

つなぎ目のところで伸び縮みが吸収できるようにしてあるから大丈夫。

45 名前:u 投稿日:2001/09/01(土) 22:24 ID:Hm/HNW8Q
2ちゃんネラーの視聴を促すための登場です=セマウル号

46 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/01(土) 22:25 ID:TbW.cRt6
>>44
でも想定されている温度を超えるとNG。

47 名前:はぽねす 投稿日:2001/09/01(土) 22:27 ID:LpI9aCcg
>>42
そのあたり、日本の新幹線は涙ぐましい努力でフォローされている。


48 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/01(土) 22:28 ID:MIh12.Fk
レールは長くても短くても、熱膨張・収縮の影響を受けるのは末端だけ、と聞いたことがあるよ。
国内のロングレールの末端部分は斜めにカットしてあるけど、
これは継ぎ目で発生するノイズ(ガタンゴトンってあれね)を減らすためだとか。

49 名前:  投稿日:2001/09/01(土) 22:36 ID:oko./50Y
>>48-48
おお、サンキュウです。
日本のほうは、北から南まで温度差が大きい場所が多いから
いろいろ工夫されてるのは知ってました。ロングレール(つうか、
つなぎ目を作らないレース?)で失敗したような事も聞いてましたし・
韓国の方は、その辺も考慮してるのかな〜と、ちと心配になったんです
よ。あっちも、寒暖の差は激しいような気がしたので。

50 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 03:38 ID:Zyilk2Us
架線とかパンタグラフも大丈夫かあ?
昔、TGV開発初期に確かに高速走行はできたんだけど、架線ぶち切れで
エライ目にあったって話もあるんだけど。
どっちにしろ、車輌だけじゃどうしようもないと思う。

51 名前:KIO(−−; 投稿日:2001/09/02(日) 08:47 ID:oY.yyWV6
全く違う話しなんですが日本の新幹線には驚きました。もの凄く先が尖っている!!(^^;
名古屋から東京への行きに駅舎で新幹線を待っていて写真に取ろうと遠くを見ているとものすご
く尖った新幹線が来まし。写真で見たのが古い新幹線だったようで全く別の新幹線のようでした。
先が飛行機みたいでしたしミサイルみたいでした。名古屋では時間が無く発射してしまい東京駅に着いたら
急いで先に行ったのですが改めて尖っている! あまり目を輝かせて先を歩き回ったりするのは恥ずかしいので
平然としていました(^^:が高速列車は断然格好が良いと思いました。

52 名前:タヒネズミ 投稿日:2001/09/02(日) 08:52 ID:sUNAxPkY
>>50
 よく知られてる問題として、架線の継ぎ目や硬点から、銅の薄片が列車の
通過するたびにはげ落ちていく、という問題があって。
 架線は1.5kmごとに無接続、軌道に平行、通過列車と常に密着して
いることが重要だそうです。架線を張る時に、よじれたり工事中に折り曲げ
たりすると、そこが硬点となって偏磨耗を起こすとか。
 架線と架線の継ぎ目も、なるべく浅い角度で入るように設計。
 パンタ側は、すり板の温度は700度を超えるので、鉛のように(無害な)
摩擦熱が加わると溶ける物質を混ぜて焼き固めた特殊合金を使うらしい。
 駅など、低速運転のときは潤滑油をその都度パンタに塗る設備があり。
(参考:RJ94-4 vol.330 108-113)

53 名前:タヒネズミ 投稿日:2001/09/02(日) 09:01 ID:sUNAxPkY
>>51
あれは、Cd値(空気抵抗)のためというよりは、むしろ騒音対策です。
100系、STAR21試験車、400系、E1系と、過去にTGVっぽい形のも
あるにはあったですが、人口密集地帯をほぼ全線貫くこと、環境基準
が世界一に近いくらい厳しいことから、270キロ走行すると騒音が
規制を超えてしまうためあんな形になったのだとか。

証拠:上越新幹線では、クラシックな外観の200系が、平気で
275キロ出してました。長大トンネルのため音が漏れないから
こそできること。

韓国新幹線でも、大都市近郊では騒音問題で苦労されそうですね。

54 名前:KIO(−−; 投稿日:2001/09/02(日) 10:06 ID:oY.yyWV6
>>53
返信ありがとうございます(^^
僕もそのあと調べたりしましたがトンネルの脱出時に微小風圧が出口で
大音響を発生させるそうです。やはり断面積変か率を極力抑えることがあの
凄い尖った[笑]先端になるようで断面積変化を抑える超音速飛行機に採用されるエリアルールのような
ものなのでしょうか。良く分かりませんが(^^;。
しかし機関車牽引方式と電車牽引方式では電車牽引方式のほうが軽いですし曲線区間の通過時間はやはり
早そうです。KTXでは騒音対策はどれほどなされるでしょうか(^^;
車内はとても静かなようですがTGVは人口密集地ではないところを走りますし。

55 名前:Mr.コパ 投稿日:2001/09/02(日) 15:32 ID:vOv9KT2I
鉄系(+銅・錫など)燒結金属以外に、
カーボン複合材(+銅・チタン等含浸)も使ってるようですね。
http://www.rtri.or.jp/infoce/getsurei/2001/Getsu02/g137_3.html
http://www.naispa.com/c%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F.htm

56 名前:Mr.コパ 投稿日:2001/09/02(日) 15:33 ID:vOv9KT2I
ゴメソ。>>55は新幹線の話ね。

57 名前:東朝鮮人 投稿日:2001/09/02(日) 15:53 ID:vrR/.bV6
この夏初めて”のぞみ”に乗りました。
大阪までの途中トンネルに入ろうが対抗線とすれ違おうが
ほとんど音を立てないのです。
以前の”のぞみ”でも”どーん”と言う音でびっくりしていたんですけど。
こんどの700系(だよね)は静かですね。

58 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 15:54 ID:sAy6zVu.
>私たちの目標は純粋国内ギスルロマンドン高速列車を中国ロシアオーストラリア
> 米国市場などに売ること
米国って民間の高速列車が赤字ででヒィヒィ逝ってなかったっけ?
米国には売れないんじゃ・・・

59 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 16:01 ID:F8XUTy82
KIO氏は鉄っちゃん?(藁

0系→100系→300系→500系→700系
という風に新幹線はバージョンアップしてるけど
一番尖がってるのは500系だな、速度も一番速いらしい。
700系はアヒルみたい

http://www16.tok2.com/home/asti/RAIL/tokaido.html

60 名前:臨時三等名無し 投稿日:2001/09/02(日) 16:09 ID:UD/2BgmQ
JR東日本
http://www.jreast.co.jp/
JR東海
http://www.jr-central.co.jp/mtr.nsf/index
JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

今検索かけた…。張っちゃっていいのかな?
写真付だしおもしろい。

61 名前:亀スマソ 投稿日:2001/09/02(日) 16:20 ID:7TUwsyno
>>32 かなり考えたけど分らない。なんという意味?







「韓



62 名前:  投稿日:2001/09/02(日) 16:36 ID:JAoEd0Js
誰かセマウル号に乗ったことある?

63 名前:Mr.コパ 投稿日:2001/09/02(日) 16:37 ID:vOv9KT2I
>>59
でも700系のスピードがああなったのは、JR各社の戦略のすれ違いのせいで、
実際は700系のあのカモノハシ顔がベストらしい。
(500系のキャノピー部の不自然な断面積変化を解消したのが700系)
ちなみに胴体部は500系の円筒断面がベストなわけだから、
丸胴+カモノハシ顔なら最強だったんだけどね。

64 名前:どんちゃん2 投稿日:2001/09/02(日) 16:38 ID:oKbuZw3c
31日に500系のぞみに乗って横浜に行きました。
500系は少し振動がある感じがしました。
室内も丸いので旅客機のような圧迫感がありますね。かっこはよいけど。べつに名古屋>>東京なら500系でも700系でも時間は同じね。

65 名前:KIO(−−; 投稿日:2001/09/02(日) 17:03 ID:zjF1CaSs
>>62
セマウル号は新幹線のように速くないですけど(^^;客車は新幹線に
も勝てると思うほど快適なのです。(唯一負けない![笑])各座席はゆったりとしています。
そして食堂車もあります。世界の流れでは食堂車は廃止の方向にあるみたいです。
僕が乗ったときには新幹線の食堂車も連結されていませんでした。速度が速いか
必要無いらだけかもしれませんが(^^;

66 名前:  投稿日:2001/09/02(日) 17:17 ID:JAoEd0Js
>>65 車内は臭う?

67 名前:KIO(−−; 投稿日:2001/09/02(日) 17:40 ID:zjF1CaSs
>>66
どうでしょう?(^^;
自分の鼻の穴の臭いは自分では分からないのと同じく気付かないのかもしれません。
外国の国際空港ではその国の臭いが感じられるといますがそのような感じだと思います。

68 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/02(日) 19:06 ID:8mKocg86
>>66
以前、入国したてのときに釜山-大邱間を特急に乗りましたが、強烈に匂いま
した。

でも、大邱大学の学食で飯を食った途端に匂いは全く気にならなくなりました。
ちなみに帰国すると匂いが抜けるまで部屋に監禁されました。

KIOさんのおっしゃる通り、自分の匂いはわからんのです。

韓国人留学生の友人は、日本の空港は『しょうゆ』の匂いがすると言っており
ましたが、そんなものなんでしょう。

69 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 19:08 ID:urry.DuU
>65
食堂車の存在は、単純にうらやましいですね〜。
スピードアップも結構だけど、食堂車のマズい食事もまた
旅の一興とも思うので。

70 名前:名無し2号 投稿日:2001/09/02(日) 19:38 ID:VCPU.PFY
>>69
新幹線の食堂車のカレーはうまかったよ。

まずいメニューもあったのかもしれないけど、それでも飛行機の機内食に比べたら
はるかに上等だと思う。機内食ってなんであんなにまずいんだろう。

71 名前:名無しカルビ 投稿日:2001/09/02(日) 20:23 ID:ZXLUBOnA
>70
新幹線の食堂はまがりなりにも料理人が乗って調理してる
のに対して、飛行機は空港で出来たの積み込むだけだもんね。
それに70はどうか判らんけど、漏れとかはエコノミーのしか
食ったことないからなぁ。
ファーストクラスはさすがに旨いんなじゃないだろか。

でも大韓航空のファーストクラスだとキムチ出そう(藁

72 名前:臨時三等名無し 投稿日:2001/09/02(日) 20:23 ID:4fYeMx26
新幹線に食堂車・・・
採算とれないだろうな。
駅弁で我慢してけれ。

73 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/02(日) 20:43 ID:8mKocg86
>>70
ファーストクラス・・・・スンゴイらしい。奥さんが一度オーバーブックでファーストの飯を食えたとの事
ビジネスクラス・・・・・かなりうまい。一流ホテルのレストラン級。酒も良い。
エコノミークラス・・・・給食つーか最近は酷くなって豚の餌。酒もアルコール入りの水。

昔、済州島線のエコノミーに乗ったけど、小僧寿司よりヘボイ巻き鮨が機内食だった。まぁ、国内線級の路線だからね。

74 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/02(日) 20:45 ID:8mKocg86
>>73
エコノミーは給食のトレイにプラスチックのコップだけど、ビジネスでは本物の皿に銀食器。コップもちゃんとしたワイングラスなど。それなりに楽しかった。マイルが5万マイルあるから今度米州線に乗る時は往復アップグレードしよう。

75 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/02(日) 22:06 ID:tJM5gcdY
>KIOさん
いらっしゃ〜い。留学生なのかな?
電波出さない人にはみんな優しいから、マターリいきましょうぜ。

>全く違う話しなんですが日本の新幹線には驚きました。もの凄く先が尖っている!!(^^;

先が尖ってるって、いや、もう最高!こういう素直な感想って楽しいね。

76 名前:70 投稿日:2001/09/02(日) 22:53 ID:xZlH2SUA
>>71
俺は貧乏人なのでエコノミーしか乗れんが、BA でビジネスにアップグレードしてもらった
ことがある。

たしかにきちんとした食器でそれなりの料理だったけど、>>73 のようにレストラン級と
までは思わなかったな。エコノミーをコンビニ弁当クラスとするなら、せいぜいデパート
のお惣菜売り場クラス程度かも。

ふだんはコンビニ弁当ですましてしまう俺でも、海外にいくと夕食に最低でも3千円は
かけてしまうので(外国にいったときくらいはうまいものを食いたいと思うから)よけい
しょぼく思えたのかもしれないけど。

77 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/09/02(日) 23:00 ID:BiqRGUJg
>>76
1stクラスはさすがに おいしい。 お代わり自由。
一度だけ JALに乗った。

78 名前:WW 投稿日:2001/09/02(日) 23:02 ID:cr3g4mi.
中華民航

79 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:03 ID:8Wkt4BXU
記憶にある範囲で飛行機に乗った事がない
親は幼い頃に乗せたと言い張ってるけど(汗)


80 名前:WW 投稿日:2001/09/02(日) 23:04 ID:cr3g4mi.
<<78 シッパイ
中華民航に乗った時には、しけったビスケットや、変な中華菓子ぐらい
で上海→西安にdだよ。日本人はオレ一人で30人乗りのプロペラ機。

81 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:19 ID:9VfeaNAM
>>79
下には下がいるぜ。

俺は18歳で初めて電車に乗った。(四国は電化されてない所が
多く、私の地元は汽車しか走っていない)新幹線なんて夢のまた夢。

82 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 23:21 ID:dXmJiI.g
>>81
俺は本州から出た事がない。

83 名前:70 投稿日:2001/09/02(日) 23:22 ID:XrjtCuME
>>79
俺も実は社会人になるまで飛行機に乗ったことがなかった。
国内線にすら乗れんかった。長距離でもフェリーか18切符。

うう、俺って貧乏・・・

84 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:22 ID:8Wkt4BXU
>>81
あれ、四国出身?
漏れも四国だよ
新幹線は修学旅行で始めて乗ったけど(藁)

85 名前:70 投稿日:2001/09/02(日) 23:28 ID:XrjtCuME
>>81,>>84
俺の高校でも修学旅行ではじめて新幹線に乗った奴がいた。
そういう人って意外に多いのかもしれない。

その一方で、同じ高校で、遅刻しそうになると新幹線に乗って
来るという奴もいたよ。(一駅だから特急料金は800円だけど)

86 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:28 ID:9VfeaNAM
>>84
はりゃ?四国出身者に出会うとは驚き。
ちなみに、高速道路が日本で一番遅く開通した県
出身です。

87 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:31 ID:9VfeaNAM
>>85
大学受験のとき、自動改札にビックリ仰天してたやつが
クラスにゴロゴロいたよ。

88 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/02(日) 23:31 ID:HyyRwYFk
普段はエコノミーですが、1stクラスは所用で乗ったことがあります。
やはり食事は豪華、椅子もゆとりがあって快適でした。
客室添乗員さんが交代でそばに待機していたのでかえって緊張でしたが(w
懐と折り合いがつけば、また乗ってみたいですね。

>>81

さらに、四国の電車は遅いですからね。
のんびり旅するにはいい感じですが、急ぎの移動は車が一番。

89 名前:ななしさん 投稿日:2001/09/02(日) 23:35 ID:6tATSnFc
視点を変えて…(脱線とも言う)
意外ですが、移動手段では徒歩が一番金が掛かります。
例えは東京−札幌間30日って…普段の1月分の生活費より安くなりません。
自転車だと1/4〜になるが、それでも飛行機より掛かるんじゃないかな…

結論・新幹線も飛行機も偉大だ。
>>84 最後の開通って山形だっけ?

90 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/02(日) 23:36 ID:iPdrG5aU
長野新幹線

91 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:37 ID:8Wkt4BXU
>>86
漏れはお雑煮に餡子餅を入れる県在住っす
高速が一番最後についた県って…どこだろう?

92 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:37 ID:9VfeaNAM
>>88
汽車はうるさい、というのも付けといてね。
電車の静かさには驚いたよ。

93 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 23:37 ID:fjayinyc
>>89
>最後の開通
長野じゃないっけ。

94 名前:ななしさん 投稿日:2001/09/02(日) 23:39 ID:6tATSnFc
89の >>84 は間違いで >>86氏の高速道路の事です。
鬱だ旅に出たい…

95 名前:死神 投稿日:2001/09/02(日) 23:39 ID:S/gLSc9.
>>84
え?、、、、、、、、、
じゃ、じゃあ、今年20代後半でいまだに新幹線に乗ったこと無い、、、、、
オ、俺って、、、半島以下?(藁


96 名前:774-3 投稿日:2001/09/02(日) 23:39 ID:HXBcD006
>>89
 1997/10の、長野です(北陸になるのは、いつの日か)。秋田が、3月に開通しています。
山形は、99年の新庄延伸です。

97 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/02(日) 23:42 ID:iPdrG5aU
>>95
沖縄ですか?

98 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:42 ID:9VfeaNAM
>>91
恐らく漏れはそこに住んでるよ。
そこの南の県が出身。

99 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 23:44 ID:XrjtCuME
>>95,>>97
沖縄や北海道の人なら飛行機がメインで、新幹線に乗ったことがなくても
不思議じゃないね。

100 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:44 ID:8Wkt4BXU
>>98
俺は、県庁所在地在住(藁)
ハン板でご近所さんと会えるとは(爆)

101 名前:死神 投稿日:2001/09/02(日) 23:44 ID:S/gLSc9.
>>97
オシイ!!(藁
俺は、沖縄の上に有る宮崎です。
福岡までは、高速があるので車、、
それ以上は飛行機に乗るので、今まで一度も新幹線に載った事が無いのれす。
車で東京まで行った事あるのに、、、(藁
(片道1400キロ)

102 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:46 ID:8Wkt4BXU
>>101
四国→東京なら、軽四で爆走した事あるよ
ネットのオフ会に参加するためだけに(自爆)

103 名前:四国出身者2号 投稿日:2001/09/02(日) 23:46 ID:Y3nZHzBE
四国には振り子式車両の8000系があるでござるよ。傾きまくりでござるよ。
山の中を130km/hで駆け抜けるでござるよ。

#でも単線……。

104 名前:臨時三等准尉 投稿日:2001/09/02(日) 23:47 ID:rVl6gV42
>>95
在来特急に乗ってればなんとか大丈夫でしょう

105 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 23:48 ID:dXmJiI.g
>>96
山形の新庄延伸は勘弁してくれっておもった。
鉄道系は素人でわからないんですけど、「山形駅まで在来でこいよ!」
ていうのは、暴言ですか?

106 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/02(日) 23:48 ID:iPdrG5aU
宮城の仙台市民ですが、緑色のは飽きたです。一度山陽新幹線に乗ってみたい。
ひかりレールスターってかっこいい!!

107 名前:死神 投稿日:2001/09/02(日) 23:50 ID:S/gLSc9.
>>102
男ぜっ!!
それは凄いですなー
ちなみに俺の住む宮崎では、電車(正しくは汽車(藁)で通勤する人は
かなり特殊な人と思われます。
田舎は車が多いので、俺も地元で汽車に乗ったのは小4の時が最後ですな。


108 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/02(日) 23:50 ID:GIZ0kho2
新幹線の食堂車は既に廃止されましたよ。

109 名前:釜玉 投稿日:2001/09/02(日) 23:52 ID:Hfzn0L4E
>>91
もしかして、全国で一番小さい県のk県?(苦藁
新しいT駅がやっと完成してなんとか格好ついたかな。
瀬戸大橋に新幹線が走るのはいつになるやら。



110 名前:M.D.チャップマン ◆OzMwlX7w 投稿日:2001/09/02(日) 23:52 ID:9VfeaNAM
>>100
同じ市内在住だね。驚いたよ。(藁

111 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/02(日) 23:56 ID:8Wkt4BXU
>>107
しかも、居住性最悪の旧型ジムニー、お尻が四つに割れるかと思った(爆)
>>109
計画は立ってるよ、フリーゲージトレインだけどね(藁)
>>110
あはは…マジで?(藁)

112 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/02(日) 23:59 ID:HyyRwYFk
実際に運営するなら、TGVみたいな超高速鉄道に固執しないで、むしろ
コストパフォーマンスの高い車両をどんどん導入していくべきではないでしょうかね。

TGV:一日二本しか走らせず、トラブルとその対処、メンテで技術を蓄積していく。
   壊れたら直るまで予備車両に交代。メンツも保てるでしょう。
その他:「ひかり」に対する「こだま」の位置付けで、TGV路線にTGVではない
    高速車両を配置。100km/h程度の速度で運営し、主力とする。
    これは日本に技術提供を御願いして、信頼性の高い車両を製作する。

という選択が、私としてはベストかなと思います。

>>92

でも四国は路電なんかも残っていて、旅の移動には情緒があって良いです。

113 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 00:02 ID:/o0jncOo
>>112
日本が技術供与するんですか!!

114 名前:もちろん平均的な日本人!! 投稿日:2001/09/03(月) 00:08 ID:21uxZ2OM
>>113
それは当然ニダッ!!
当たり前ニダッ!!
だいたい、ウリナラに自分で開発できたら、
世話要らないニダッ!!

115 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/03(月) 00:14 ID:ubdikiZ2
>>114
さらっと酷い事言ってる(藁)

116 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/03(月) 00:15 ID:MwzO3l.c
>>113

でも、こうでもしないとビジネスとして現実性が(^^;
ただし、日本の技術は有償での提供が前提です。

>>114

その通りですが、「当然」ではなくきちんと頭を下げる方向で(^^;
向こうにはまともなメカニックはおらんのでしょうか。

117 名前:ななしさん 投稿日:2001/09/03(月) 00:18 ID:0QYHfIFM
>>105
アレはある意味、新幹線の革命(…悪い意味で)
山形−新庄間って小倉−博多(運賃1100円・他にも2区間有り)より短いのに5駅作った。
最短区間が5.4km こういう駅間で新幹線モドキを運行するのはあの国より凄いかも…

まぁ、山形県の南北格差解消事業だから暖かく笑いましょう。

118 名前:もちろん平均的な日本人!! 投稿日:2001/09/03(月) 00:20 ID:21uxZ2OM
>>116
ニダーリ
メカニック、、、、、、それはもう、解決しているニダッ!!
わが同胞の協力により、もちろん拉致してくるニダッ!!
これはもう逃げれないにだよー

さあ、日本人!!!
どの日本人が良いメカニックか、住所など詳しく書いて提出するニダッ!!
それを固要求するニダッ!!

119 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 00:25 ID:/o0jncOo
山形にはさくらんぼ東根という新幹線駅がありますね・・・

120 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 00:26 ID:OxdBdpYM
>>117
え、停車駅って天童と新庄だけじゃなかったんだ (w
情報サンクスです。
おれは山形で1,2を争うダサい駅名の出身なんです。(南側)
前は自由席で乗る時は山形まで逝ってたんだけど、延伸してからは、
そんな気力なくなったなぁ。


121 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 00:28 ID:iTBcKEsA
>>87
自分の父親の実家は島根にあるんだけど、そこの親戚がこっち(名古屋)
に来るとき言っていたなあ
「改札にキップ入れるとき、心臓がバックンバックンいっていた」って

122 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/03(月) 00:38 ID:MwzO3l.c
>>118

日本で尊敬されているメカニックの住所公開を要求される

蒸気機関車の技術者のおじいさんを紹介

同朋により誘拐

おじいさん、最後の仕事とばかりに最高の蒸気機関車を製作

同朋、怒っておじいさんを強制送還

稼動させたら高速蒸気機関車大好評

<゚Д゚> ウマー?

123 名前:昔はよかった 投稿日:2001/09/03(月) 00:40 ID:24FQ0HNU
はあ、、、昔は新幹線ほとんど食堂車ついとったのになあ、、、

124 名前:もちろん平均的な日本人!! 投稿日:2001/09/03(月) 00:45 ID:21uxZ2OM
>>122

お、面白い、、、、にだ(藁

125 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 00:46 ID:9SbEgXo.
>>118
引退した鉄道技術者を派遣してあげようか?
210km/h運転なら37年前からやってるからかなーり役立つと思うけど(藁

126 名前:名有りさん ◆nzazh3IU 投稿日:2001/09/03(月) 00:53 ID:ubdikiZ2
>>125
そんな…日本の礎を築いた人々が、そんな不幸を背負わなきゃならないの?
彼らがなんの罪を犯したと言うんだ?(爆)

127 名前:もちろん平均的な日本人!! 投稿日:2001/09/03(月) 00:53 ID:21uxZ2OM
>>125
ニダーリ
それでも良い、、、、、、
 
なんて言うわけないにだ、、、、、
それよりも、リニアモーターカーの技術を要求するニダッ!!
それで、リニアモーターカーも我がカンコックが起源にして、、、、、
それで、世界中に技術を売りつけるニダッ!!
はわわわわわわわーん
黄金の未来にだー
にだーり




128 名前:死神 投稿日:2001/09/03(月) 01:01 ID:21uxZ2OM
もう寝ます(藁

129 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/03(月) 01:07 ID:MwzO3l.c
>>128

死神さんでしたか、お疲れ様でした(笑)
私も寝ます。

>>112は本当に検討すべきだと思うんですが…、ダメかな。

130 名前:125 投稿日:2001/09/03(月) 04:41 ID:iazlVRLQ
>>126
感謝されないんじゃあ、やりがいも無いか・・・
んじゃ代わりに一冊贈ろう。「新幹線を作った男 島秀雄物語」
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/6920/books002.htm
既出かもしんないけど。
多くの技術革新を一歩ずつ実用化していき、最後に集大成として新幹線が
作られたから信頼性の高いシステムに仕上がったという点が印象的。
下地の無いところに最新技術だけ導入して、果たして人体実験以上のモノに
なるのかな・・・>KTX

131 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 14:35 ID:g0.JkGik
>>127

へい!リニア1丁!
おおっ出来たニダか?
・・・なにニダ、これのどこがリニアニダ!
おう!おう!ケチ付けるとは上等じゃ〜ね〜か
大江戸線と言や〜最新のリニア地下鉄よ〜
違うニダ!ウリが欲しいのは最新鋭のリニアニダ!
冗談言っちゃ〜いけねや。最新のリニアなんぞアンタにゃ猫に小判よ
100年掛かっても無理てもんだ。
許さんニダ!侮辱ニダ!!
謝罪と補償とリニア技術とリニアの建設と
出来た後の運行管理と保守と〜…とにかくみんなよこすニダ!!




132 名前:死神 投稿日:2001/09/03(月) 16:21 ID:OTChkSYk
しかし、、リニアは山岳地帯ばっかりの半島じゃ無理だろうねー?
まあ、高速鉄道すら無理なのに、高望みしすぎか??(藁
やっぱSLから始めるか!!

133 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 16:37 ID:pr9vm5ag
>>132
トロッコを牛にでも引かせておけ。

134 名前:死神 投稿日:2001/09/03(月) 16:42 ID:KfpFCmYQ
>>133
わかりました、しかし
牛を使うとインド人に怒られますし、韓国の牛には皇帝疫の疑いが有りますので
赤犬に引かせます。
赤犬特急!!として、欧州、米国で売り出しましょう!!(藁

135 名前:名無し同務 投稿日:2001/09/03(月) 16:44 ID:.cflJbos
ポシンタンの原料…。

136 名前:  投稿日:2001/09/03(月) 16:46 ID:uoYyQHII
リニア駆動のシェーバーでもあげとけ

137 名前:臨時三等准尉 投稿日:2001/09/03(月) 16:47 ID:4oblzqho
設計図♪
ttp://www.harenet.ne.jp/torocco/WTR_Chart001.GIF

138 名前:KIO(−−; 投稿日:2001/09/03(月) 17:01 ID:5T00W7As
>>132
非常に衝撃的!!(^^;な文章ですが日本はドイツと同じく
リニア高速鉄道技術の世界最先端に位置するみたいです。しかしドイツは
常伝導磁石での吸引式浮上に対し日本は超伝導磁石での反発式側面浮上のようです。
だから簡単に比べる事は困難かも知れません。説明によると地震の為に浮上高度を10cm以上に
確保しないと危険であるということです。しかしながら僕は非常に不思議に思うのですが(^^;
下方向の高さは側面浮上で滑走車輪の高さを変えることで任意に設定可能ですが
地震時の側面での軌道間距離は確保できるのでしょうか?(^^;ヌルフラックス方式での
車両案内ということらしいですが僕は専門の分野が全く違うので全く分かりません(^^;
詳しい人はどうか僕に教えてください。話しは全く変わりますが新幹線に比べても先端が
あまり尖っていないようです。空力の解析技術が発展したのでしょうか。
これもまた同じく詳しい人は教えてください(^^;

139 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 17:14 ID:Rh.TKxuk
>>100、110

同じく。うどん人結構居るんだな。(藁
こないだサンポート要塞が完成したね。

140 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/03(月) 18:07 ID:o43xVM0k
>>132
おなじく、山岳地帯の、中央リニアは、変じゃない?それでは。
たしか、リニアは、登坂力が結構あるんではなかったっけ。

>>138
あおりするひとが、多いところなので、すまんの〜。
きみが、韓国人だとしてだけど。

超伝導の方が、エネルギー効率が少しはよくなるんではないかと。。
リニアは、エネルギーをばくばくくうので、ちょっと問題。

141 名前:そういや 投稿日:2001/09/03(月) 18:13 ID:e/iTJI9c
日航で開発していた吸引式浮上タイプのリニアカーはどうなったの?

142 名前:迷大生 ◆RX7/XD2o 投稿日:2001/09/03(月) 18:20 ID:RYe16fUw
「電車でGO!山陽新幹線編」買う人いませんか?

143 名前:>142 投稿日:2001/09/03(月) 18:23 ID:e/iTJI9c
もしや、韓国が担当したあの工区を通るとコンクリートが落下するの?
リアル過ぎて、本格的アクションゲームじゃん。

144 名前:内陸産日本人 投稿日:2001/09/03(月) 19:06 ID:9SbEgXo.
>>138
つーか、まともにリニア作れる国って日本とドイツしか知らんぞ・・・
中国が欲しがってるでしょ。で、ヌルフラックス方式についてはこんな説明発見。
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/eng/mat018e/text/mat018e.txtより:
For actual operation, however, it was desired that guidance of the vehicle also be
achieved in a non-contact fashion. This was achieved through a "null flux" magnetic circuit
which had the additional advantage of avoiding losses from currents that could be induced in the
ground coils from the motion of the vehicle - running resistance losses. With this guidance
system, no magnetic field is induced and no loss occurs while the train is running in the middle of
the track. When the vehicle deviates from the center, a current is induced in the coil which
counteracts the shift and a correcting force is created which is proportional to the deviation. This
guidance system was unveiled in 1975 with the demonstration of the ML-100A.
車両が軌道中央走ってるときは誘導電流が流れない(だからnull flux)、ずれが
生じるとそれに応じた電流がコイルに生じて車両を中央に戻そうとするしくみらしいね。
工学は素人なんで間違ってたらスマソ

145 名前:ななし 投稿日:2001/09/03(月) 19:09 ID:ETeM.qyg
発電所すらまともに動かせない国でリニアなんて運用できるのかな?

146 名前:774-3 投稿日:2001/09/03(月) 19:12 ID:sawwCkPI
>>138
 新幹線の先端部は、あくまで騒音対策です。実験ではなく実用化となれば、リニア
もそれなりの先端部になるでしょう。
>>141
 HSSTは、愛知で採用を目指しています。
http://www.meitetsu.co.jp/chsst/index.html

147 名前:はぽねす 投稿日:2001/09/03(月) 19:27 ID:t/ZRtvXA
っつーか、次の試作リニアってたしかえらいカモノハシ面だったよーな覚えがある。


148 名前:迷大生 ◆RX7/XD2o 投稿日:2001/09/03(月) 19:39 ID:3NRUU1Ow
>>143 ネタにレスするのもなんだけど
これだ。http://www.taito.co.jp/d3/cp/sinkansen/shin.html

149 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 19:47 ID:g0.JkGik
でも、JRのリニアもJALのリニアもずいぶん前から研究しているね
消防の頃よんだ"のりもの図鑑"に未来の鉄道て紹介されていた。
いまだに実用化出来ないのは素人には判らん課題があるのかなぁ
そう言えばフランスもTGVの前に"ホバークラフト型"高速鉄道を
研究していたけど、まだやっているのかな?

150 名前:774-3 投稿日:2001/09/03(月) 20:18 ID:sawwCkPI
>>149
 素人でもすぐに分かる問題としては、他の路線との相互乗り入れが出来ない
という点があります。

151 名前:SBカレー 投稿日:2001/09/03(月) 20:39 ID:CyWSmaQM
新型ドクターイエロー 運用開始 写真付き
http://www.mainichi.co.jp/news/journal/photojournal/index.html


152 名前:>150 投稿日:2001/09/03(月) 20:42 ID:e/iTJI9c
ワラタ

153 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 20:47 ID:g0.JkGik
>>150
そうですね・・・規格が全然違いますから
在来線に外側1本線路追加して走らすなんて出来ませんから。
元から判っていることですよね。


154 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/03(月) 20:53 ID:g0.JkGik
>>151
もろにアヒル(藁


155 名前:けろぴ〜 ◆90PKEROA 投稿日:2001/09/03(月) 21:10 ID:Ui7bx/6.
>>147
前スレにリンクあったけどもう消えてる。
pdfあるけどどこかうpする?
ちなみにカモノハシというよりそのまま楔先頭車の2/3が斜めになってる。

156 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/03(月) 21:22 ID:6sQHI1aw
マグレブ式のリニアは緩急結合運転が難しいので、駅数を減らす必要があります。結果として全力走行区間を延びます。
しかし、そうなると飛行機と競合し始めて建設に高コストがかかるリニアは建設できません。

粘着式の新幹線は強大な輸送力と緩急結合運転、高頻度運転という柔軟性が航空機に対して大きな競争力となっています。

結局、リニアは新幹線でもなく航空機でも無い大きな魅力を発掘しないと作る事が出来ません。

第二新幹線として建設が予定されている中央リニア新幹線ですが、はっきり言ってバブル時代の産物で、登坂能力が高いという点以外は
見るべき利点が無いと思います。リニアの一編成あたり輸送力は在来の新幹線より劣りますし、運転本数を今の新幹線ほど上げられる
かは疑問があります。ポイント切り替えの問題があるので緩急結合運転は殆ど現実性がなく平行ダイヤになるという問題点を考慮すると
東京-大阪間の新新幹線は新たに350km走行が可能な粘着式鉄道で山陽、東北、上越と相互乗り入れ可とすべきでしょう。

リニアの利点は500km/hの高速発揮、低騒音、高い登坂能力、高加速度、飛行機に比べれば高い柔軟性ですから、
鹿児島から旭川までの国土軸縦貫高速鉄道に向いていると思います。

例えば停車駅は下記ぐらいに絞れば良いかと思います。
鹿児島-熊本-博多(板付))-広島-岡山-大阪(関西)-京都-名古屋(小牧)-東京(羽田)-成田-(福島)-仙台-盛岡-青森-函館-札幌(新千歳)-旭川

いくら政治家が頑張っても変な駅は一切作らず、平行ダイヤで高速高密度運転なら航空機を
駆逐できます。余った飛行場の容量は国際線に回せば良いです。

ちなみに虫獄がリニアをほしがるのはエザワタミの高価な玩具という点と、軍事技術という二点で
すから、くれてやる必要はありません。そもそも作ったとしてもリニアの軌道は高価な材料や部品の
かたまりですから、100m毎に歩哨を付けて自動狙撃装置で防衛しないと次の日には反動推進用
磁石が無くなっています。

新南満州鉄道を日本が敷設し、鉄道敷地内は全て日本の治外法権となるなら作る意義があるか
もしれません。


157 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/03(月) 21:33 ID:6sQHI1aw
マグレブのポイント切り替えの問題ですが簡単に説明すると時間がかかりすぎるのです。

粘着式鉄道ではポイントの切り替えに10〜30秒あれば十分ですが、マグレブでは巨大な
構造物(軌道構造物全体)を動かすので数分掛かります。500km/hの列車は一分間に8km
以上走りますからポイント切り替えに仮に5分掛かれば後続列車は40km以前で減速を
始めないと安全に運行できません。

これではひかり型とこだま型の緩急結合運転をするとスカスカの運転間隔にせねばならず
飛行機より柔軟性に劣る事になります。無論、閉塞の仕方を工夫すれば加減速力の優れる
マグレブなら運転間隔を詰める事が出来ますが、それにも限度があります。

このため、マグレブは駅間隔を延ばし、緩急結合無しの平行ダイヤで運行することに向い
ています。

158 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/03(月) 22:19 ID:.9F6l0J2
>>156
>鹿児島-熊本-博多(板付))-広島-岡山-大阪(関西)-京都-名古屋(小牧)-
>東京(羽田)-成田-(福島)-仙台-盛岡-青森-函館-札幌(新千歳)-旭川

それでも停車駅が多すぎるような気がする。東京-大阪の間には駅が無くても
いいんじゃないか。それで東海道新幹線で東京-新大阪間を移動する客を誘導
する。

政治家の横槍とか、名古屋の反発とかで無理っぽいけどね。飛行機と違って
一応その気になれば途中のどこにでも駅を作れることが災いして、新幹線の
岐阜羽島みたいな「地元民以外からは、どうみても必要とは思えない駅」が
乱立しちゃいそうな気がする。

159 名前:anonymous 投稿日:2001/09/03(月) 22:27 ID:aWvEuSiw
リニアはやっぱ、マスドライバーに使うべきだと思うです。
クリスマス島に巨大なマスドライバー造るという提案した
のは大成建設だっけ?それとも竹中かな?

160 名前:774-3 投稿日:2001/09/03(月) 22:29 ID:TiNpHlfY
>>156
>鹿児島-熊本-博多(板付))-広島-岡山-大阪(関西)-京都-名古屋(小牧)-
>東京(羽田)-成田-(福島)-仙台-盛岡-青森-函館-札幌(新千歳)-旭川
 熊本・京都・青森は、要らないかな? 鹿児島・旭川は、始点・終点で
仕方がありませんね。岡山は四国、仙台・盛岡は新幹線連絡用ですか。


>>157
 モノレール用ポイントの化け物を想像すればいいのでしょうか?

161 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/03(月) 22:37 ID:A0pRxWwM
>>159
マスドライバーって宇宙にものを打ち上げるのに使う奴かな。
費用的にロケットとどっちが安上がりだろう?

162 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/03(月) 23:25 ID:6sQHI1aw
>>160
>モノレール用ポイントの化け物を想像すればいいのでしょうか?

その通りです

163 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/03(月) 23:37 ID:6sQHI1aw
>>160
京都は外人さんの為に停車した方が良いでしょう。リニアは国際空港と大都市を結ぶのが良いと思います。在来の新幹線はリニアと接続して都市間輸送ですね。

164 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/04(火) 00:19 ID:jhkVIiMo
>>163
京都と大阪の間の距離って、リニアには短かすぎじゃないか?
新幹線でも短いと思うのに。

165 名前:nanasi 投稿日:2001/09/04(火) 01:05 ID:OqJbcL1A
>>164
大阪から京都へは高槻で乗り換えになるでしょう。短くて遠いのです。
高槻の扱いは、北千住と似ています。

166 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/04(火) 01:12 ID:gh5DOXtc
>>159
マスドライバーは 月面に 設置するのが 良いニダ.
通常は 衛星軌道迄の 資源 輸送用 ニダが
ウザイ国が インネンを 付けてきたら 射出角度が スコーシずれるニダ.

167 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/04(火) 01:17 ID:gh5DOXtc
京都は外人さんがいっぱい来るので例外で停めては如何でしょうか。
関空、羽田、成田から京都へウルトラひかりで直行というのは国威を見せつけることになると思います。
単なるビジネス路線にするのはあまりにももったいないです。やはり観光収入も欲しいです。

ビジネス専用にするなら京都をすっ飛ばした方が良いのですが・・・・。

KTXは慶州に停まるんですか??。

168 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/04(火) 01:18 ID:Kw4G2CTs
>>166
人工衛星は月よりずっと近いところを回っているし、月の重力圏を脱するのにそんなに
エネルギーはいらないし、月におくのは無駄だと思うけど。

それに「うざい国」と日本はとても近いから、ちょっとでも角度がずれたらえらいことに(w

169 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/04(火) 01:25 ID:Kw4G2CTs
>>167
日本全国を結ぶというのは考えずに、まず成田-東京と、関空-大阪-京都
で作るというのもいいかもしれない。もちろん将来的には東京-京都間も
つなげられるようにしておく。

>>167
第一期工事(2004年)では通らずに、テグからプサンまでは在来線を
電化してそれを使う。第二期工事(2010年)でキョンジュ経由の高速
新線に切りかえるという予定。


170 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/04(火) 01:26 ID:pxG4mJZc
大阪−京都は短いよね

171 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/04(火) 01:34 ID:JY/gH7Ys
>>169
成田東京は、亀井も言ってますね。
止まらない新幹線はいらないって言ったのは、
何処の区だったけか・・・

以前読んだリニア本には、リニアの停車駅に
品川発、橋本(神奈川)甲府、長野のどっかと言う具合に
駅が並んでました。。。東京は、一杯々々ですからねぇ。
在来線を整理して、中央快速状態を増やせばいけるかな?
(第一条件に金が無いというのを克服しなければいけないが)

172 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/04(火) 02:05 ID:gh5DOXtc
>>168
軌道構造物(数万トン級)を 作るには 月から リニアカタパルトで 資源を 飛ばした方が 効率的ニダ.
具体的には SPS(太陽電池発電衛星)ニタ.゙
ウザイ 言いがかりを 付ける国がでたら マイクロ波送電の 角度が スコーシずれるニダ.
究極的には 軌道エレベータが 倒壊するニダ.

173 名前:トンチャモン@偽ドラ ◆d5QzUoKk 投稿日:2001/09/04(火) 02:05 ID:hVaZIycE
>>172
江戸川の中里元区長だったはず。

174 名前:ななし 投稿日:2001/09/04(火) 09:32 ID:xcRu5/I.
>次の日には反動推進用磁石が無くなっています。
自国の誇る万里の長城をバラして、レンガを家畜小屋にしちゃう人が
いっぱいいるくらいだしなぁ。

175 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/04(火) 17:26 ID:pGyGaeoQ
>>173
そう、確か中里さんだったと思うよ。
因みに、漏れ江戸川区住民。で、反対しちゃったんだ。
だってぇ、漏れたちにゃ何のメリットも無いよ〜。
って、これが地域エゴって訳ね。スマソ、日本国民の皆様。

176 名前:極標準的な日本人 投稿日:2001/09/04(火) 18:10 ID:1cAvGOhk
だーかーらーーー!!!
ウリナラが欲しいのは、完成した「リニアシステム」ニダー
だいたい未完成をウリナラが完成できるわけ無いニダッ!!
あと、それを整備するスタッフと、管理システムも根こそぎ戦後賠償として差し出すにだっ!!
それぐらい、当たり前にだっ!!
当然にだっ!!

それと、JRは、ジョンイルレールに名前を変えることを要求しる!!
ぜったいの要求にだっ!!

177 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/04(火) 21:25 ID:LFcOWo/w
リニアって、新幹線の5倍以上の電力喰らうんだよ、
半島でそんな電力賄えるの?

その為にソウル以外を停電させるか?(w

178 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/04(火) 21:35 ID:VF3XLkXo
>>176
あなた理論無茶苦茶に見えて、実はトテモひどい事イッテルよね

179 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/04(火) 23:41 ID:Wi2QIZr2
>>177
3倍位らしいよ。

>消費電力も、東海道新幹線の3.4倍かかると当初は見込まれたが、推進コイルの
>単層化、車体改良による空気抵抗の削減などで、東海道新幹線の3倍程度に収ま
>る」と、コストの軽減が進められていると説明した。

http://www4.tkcity.net/~hk0304/6-10linir.html

180 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/04(火) 23:42 ID:Ad4uYqfg
>>177
ポジトロンレーザー?

181 名前:迷大生 ◆RX7/XD2o 投稿日:2001/09/04(火) 23:49 ID:QDG/24Rg
あー「電車でGO!−韓国鉄道編−」が出ないかなぁ?

182 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/04(火) 23:49 ID:Wi2QIZr2
>>176
東京都の大江戸線の技術で我慢しる!

(あれも一応リニアシステムだよ)

183 名前:tenpura ◆UMAIu01k 投稿日:2001/09/04(火) 23:52 ID:B5LqWZnI
>>182
「総工費200億!としまえんの新しい乗り物」
ってやつだね。
(まじでそう宣伝していた>としまえん)

184 名前:G 投稿日:2001/09/05(水) 00:00 ID:y8nxmWUU
>>174
知り合いの中国人によると、
電線でも防音壁でも何でも持っていってしまうらしい。
>>179
私も3倍って聞いた。

185 名前:極標準的な日本人 投稿日:2001/09/05(水) 03:34 ID:WRjgpe2c
>>178
>あなた理論無茶苦茶に見えて、実はトテモひどい事イッテルよね

にだーり
今ごろ気が付いたにだか!?

そーにだ、ウリは平均的な日本人として
偉大なる兄の国に、当たり前の賠償的な事を言ってるにだ!!
そのためなら、多少日本人として「厳しい、酷い事」でも平気で言えるにだ!!
同胞よ、日本人として当然に義務を果たそう!!
ともかく、偉大なる兄の国に高速鉄道を引く手伝いをするにだ!!
しかし、無理は禁物にだから、ます山手線を移植するニダーーーー!!
それがウリナラにはちょ−ど良いにだ!!




186 名前:anonymous 投稿日:2001/09/05(水) 06:43 ID:tVsHoWVU
>>185
韓国に山の手みたいなところはあるの?

187 名前:>184 投稿日:2001/09/05(水) 08:00 ID:gqxiXkxU
何が3倍なの?例えば一人の人間をある距離まで運ぶのにかかる電力?

188 名前:ニダーマンセー 投稿日:2001/09/05(水) 08:56 ID:QARCaKUk
>>187
スピード ニダ(ニダリ

189 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/09/05(水) 09:29 ID:iCjX4XMo
供給電力が5倍、速度が速いため供給時間が短くなり、TOTAL 3倍と聞いた。
新幹線も リニアも 同じ速度で走らすと 消費電力は、ほぼ同じ。
リニアは、線路の構造自体(除ポイント)は単純なので保線費用はかなり安く済みます。

190 名前:超平均な日本人 投稿日:2001/09/05(水) 15:54 ID:GJhZVytw
>>186
もちろん有るニダー!!!!
馬鹿にするんじゃないニダー!!

しかし場所は言えないにだ、、、、、、、
軍事機密なのでこれが北にばれると大変ニダから教えられないにだ!!
決して環状線を引く必要があるような、密度の濃い都会が無いわけではないにだ!!

決して強がりではない二ダダだ!!

191 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/05(水) 17:24 ID:EA2.gdU.
>>171
>在来線を整理して、中央快速状態を増やせばいけるかな?
中央線のダイアグラムは激しいですな
在来線の整理自体難しいと思われ
これ以上車両走らせられないしナァ

192 名前:鬼畜閣下 ◆/Y49hXi2 投稿日:2001/09/05(水) 17:29 ID:cKG1YDJk
>>191
貴兄もご承知の通り首都圏はもう線路が足りないんだわ・・
ダイヤが過密すぎるし、本当に凄まじいよ

193 名前:WW 投稿日:2001/09/05(水) 20:44 ID:ZSg9GBN2
>>191
よく東京の電車はちょっとした雪で遅れてだらしない。とか言うけど、北海道と
ダイヤの過密さがちがうってゆーんだよ。

194 名前:>193 投稿日:2001/09/05(水) 20:56 ID:gqxiXkxU
確かにそうだけれど、それが日本人の悪い癖じゃないか?
首都が大雪でマヒすることが問題なんだよ。
例えば首都移転という発想が現場の努力で見えなくなってしまう。

195 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/05(水) 21:20 ID:4zI3mTfY
>>194
そうなんだけど
日本人の美徳でもあるからなぁ(苦笑)
どんなものでもそれなりに運用していく
問題が出たら出来る範囲で解決していく
最終的にドツボにはまって身動きできなくなりますが
そしたら根本的解決を、だと思う

韓国の場合は謝罪と賠償を・・・(以下略

196 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/05(水) 21:25 ID:hgs/MptE
>>194
移転した先でも同じことになるだけだと思うけども。
ワシントンなんかもちょっと雪が降ったら麻痺するでよ。


197 名前:171さん 投稿日:2001/09/05(水) 21:31 ID:xlkSPJ8o
>中央快速状態には高架ホームも含まれます、はい。
京浜東北線を品川から高架・・・は、山の手との
乗り換えが不便か。
新幹線の上にリニア線でどうよ。

198 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/05(水) 23:45 ID:44uNtX0A
>>189
>リニアは、線路の構造自体(除ポイント)は単純なので保線費用は
>かなり安く済みます。

レールと違って磨り減らないというのもあるかもしれない。

199 名前:はぽねす 投稿日:2001/09/05(水) 23:48 ID:owytrRag
大雪なんて1年に1回起きるかどうかも分からない(しかも、大雨と違って致命的にはなりにくい)
災害に対して備えるためのインフラ整備まではしないでしょ<東京


200 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/05(水) 23:53 ID:44uNtX0A
>>197
>新幹線の上にリニア線でどうよ。

それは無理では?
リニアは新幹線よりカーブをゆるく作らないとスピードが出せないと思う。

201 名前:名無しさん197 投稿日:2001/09/05(水) 23:55 ID:G/2x4oqw
>>200
いえ、東京-品川間という事です。

202 名前:193 投稿日:2001/09/05(水) 23:57 ID:ZSg9GBN2
 東京に雪が降るたびに鬼の首を捕ったように「東京の電車は雪に弱い」
というニュースキャスターに呆れていたもので…。

203 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/06(木) 00:00 ID:rQhvRpqQ
>>202
驚くほど多くの乗客を毎日きちんと運んでいることは誉めないくせに、
こういうときだけけなすんだよね、マスコミって。

204 名前:鬼畜閣下 ◆/Y49hXi2 投稿日:2001/09/06(木) 00:10 ID:10U5dj7Q
>>199
2、3年前の大雪で中央線が麻痺したときのニュースで言ってた。
年に一回あるかどうかの大雪の為のインフラ整備はコスト的に無理だって

205 名前:>195 投稿日:2001/09/06(木) 00:14 ID:3CFKAK32
60年前日本軍の歩兵は最強だったらしい。特に白兵戦では。
これは確かにそうだろうけれど、それに頼った軍部を思うと
今と変わらんもんな・・

206 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/06(木) 00:30 ID:HT0qTDDA
まあ、世の中奇いくら跡みたいな仕組みで動いていても動いてる間は「動いていて当り前。動かなけりゃ
非難轟々」ですから。

207 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/06(木) 22:46 ID:Mj3lyQlI
東京の電車が雪に弱いのは電源が直流だから
決して線路に雪が積もって動かなくなるわけじゃないのよ

パンタグラフに雪が積もる
    ↓
重さでパンタグラフが下がる
    ↓
架線から離線
    ↓
アーク放電
    ↓
架線溶断

のパターンが多いの
雪国では交流電化か非電化のところがほとんどで
交流ならアークが飛んでもすぐに消えるし
ディーゼルカーならそもそも架線がらみの事故は起こらない

208 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/06(木) 23:52 ID:/F9qNSXI
韓国は非電化も多いけど、電化区間って直流1500Vだったっけ?

209 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/06(木) 23:55 ID:AFmRGMmI
ちなみに東北新幹線は、雪よりも風でよく止まる。
強風の時に危険な陸橋があるんで、そこで徐行になるか不通になってしまう。

210 名前:トンチャモン@偽ドラ ◆d5QzUoKk 投稿日:2001/09/07(金) 00:05 ID:NAjZWcaA
>>208
韓国国鉄は交流20000が大部分。
直流1500は地下鉄と一山線などごく一部のソウル近郊。

211 名前:>>105 投稿日:2001/09/07(金) 00:26 ID:TLWn6AfA
>>105,>>117
遅レスだけど、新庄まで延びて助かってるんだよ〜。
まぁ確かに在来特急が置き換わっただけなんだけど、
山形駅で重い荷物持ってホームの端から端まで歩かなくちゃ
いけなかったのが、解消されたんだから。。。
精神的にもかなり楽になっているし、殆ど飛行機を使わなくなったね。
これ、多分山形駅以北の沿線住民の素直な感想。

見慣れた踏切を突っ走る銀色の車体を見たときは
素直に、おー、すげぇ、と思ったのもこれまた事実。

212 名前:>211 投稿日:2001/09/07(金) 00:30 ID:Mb13zHW6
山形支店は廃止!仙台支店に統合し、営業所に格下げ!

とかする企業が増えて大変。。。

213 名前:内陸産日本人 投稿日:2001/09/07(金) 00:31 ID:1go5MRc.
交流は25000Vのようです。韓国国鉄ページより。
http://www.korail.go.kr/eng/korail/junruk.html


214 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/07(金) 00:37 ID:zBm1FsbU
>>213
25000Vで周波数が50Hzなら、ヨーロッパで一般的な方式だね。
ヨーロッパの車両と共通の機器が使えるからコストが安くなって
いいかも。

日本だけ特殊なんだよね。線路の幅も電源も。まあ島国だからそう
支障はないけど。

215 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/07(金) 00:39 ID:uHZ0KmRc
山形新幹線って銀はなくなって全部白になったね。銀の方が
かっこよかったのになあ。

216 名前:ニコラ・テスラ 投稿日:2001/09/07(金) 01:26 ID:zVEXbmZo
交流にしなさいと厳命しました

217 名前:トーマス・エジソン 投稿日:2001/09/07(金) 01:30 ID:ATpaeqR2
なんてったって直流だよ!
発明王の私が言うんだからまちがいはない!
まちがってなんかいないんだああ!糞!

218 名前:(有)モルガン財閥 投稿日:2001/09/07(金) 01:31 ID:zcb87RD.
>>216
世界システム発動!!

219 名前:名無しさん@餓死寸前 投稿日:2001/09/07(金) 01:42 ID:GDxiDHmM
>>218
世界中にデムパでエネルギーを供給するアレのこと?
なんかイヤ(;´Д`)

220 名前:105 投稿日:2001/09/07(金) 21:25 ID:oY7JSiLk
>>211
なるほど、それは申し訳ないです。
あんまり実感が無かったもので。
そういえば
新幹線が通る前ってどうやって東京まで逝ってたんしょう?
仙山線経由かな?いまいち以前の記憶が無い…

スレ違いなのでsage

221 名前:WW 投稿日:2001/09/08(土) 02:17 ID:KIcSLRPg
消えそうなのでアゲ

222 名前:名無し新幹線 投稿日:2001/09/08(土) 11:42 ID:/NT8D8BU
>>214
日本は最初だけ海外から仕入れましたが、以後はほとんど独自開発です
ヨーロッパとは地形が根本的に違うので結果的に理にかなっていましたね

>>220
在来線の「つばさ」が福島までありましたよ
山形新幹線の新庄延伸は一応酒田市民の私も助かっています
というのも、山形新幹線使った方が上越経由より20〜30分早いのです・・・
快速月山の特急化きぼ〜ん(激しくスレ違いだ・・・)

>>198
リニアの企画段階で速度以外にもっとも重視されたのが保守です
鉄道を高速で走らすのは簡単なんですよ
問題はその後の線路、架線保守...etc
新幹線の開発でも車体の振動が線路に伝わり、線路が歪むのが最大の問題だったのです
1編成走った後ごとに線路の保守をするのはとても現実的ではないので、かなりの努力がなされました
その一方、車体を浮かせて走れるのなら保守はだいぶ楽になる・・・
という期待もリニアにはあったのです

223 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 11:49 ID:UaTuMRD6
この板にも結構鉄ちゃん居たのね。しらなんだ

224 名前:ななし2号 投稿日:2001/09/08(土) 12:07 ID:qP54Vzbs
>>222
>新幹線の開発でも車体の振動が線路に伝わり、線路が歪むのが最大の問題だったのです
>1編成走った後ごとに線路の保守をするのはとても現実的ではないので、かなりの努力がなされました

KTXは大丈夫なのかな。時速300kmで走ることはできるけど、一回走らせるごとに線路の保守が
必要で、車両のほうは数回走らせたらひび割れの補修が必要、なんてことになってなければいいけど。

225 名前:anonymous 投稿日:2001/09/08(土) 12:52 ID:jUaqK6Q2
>>223
漏れは鉄ちゃんじゃないけど、このスレみてから鉄道ジャーナル
買ってしまったよ(藁

3年前に死んだ叔父が元機関士で最後は駅長で終わった国鉄マン
だったから、もともと興味はあったけどね。

226 名前:WW 投稿日:2001/09/08(土) 12:57 ID:LFv6YLR.
>>225

 オレもこのスレは為に成るのでスキ

227 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/08(土) 14:01 ID:wHppd9a6
>>223
鉄道ジャナールは 有名な サヨク編者雑誌ニダ.
大中華 毛沢東 共産党万歳 記事と ウリナラマンセー記事 だらけニダ.

TMS(鉄道模型趣味)と ジャーナルだけは 止めた方が 良いニダ.

ウリは ピク(鉄道ピクトリアル)と とれいん を 贔屓に しているニダ.

資料価値と 言う点でも ジャーナルは イマイチニダ. 

228 名前:ニダー博士(理系) ◆d7lkXCYc 投稿日:2001/09/08(土) 14:03 ID:wHppd9a6
>>227は >>225への レスニダ.

ちなみに ウリナラ鉄道記事は もともと 少ないので たまに載ると デムパユンユンニダ.

229 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 14:22 ID:JzqvxQgc
>>227
KTXマンセー記事は鉄道ファン(2001年4月号)だったYo!


230 名前:死神 投稿日:2001/09/08(土) 14:56 ID:si57IJhA
>>224
もちろん無理です.
それどころか、走る事すらままならないので、300キロ巡航など一生無理でしょ。
マジで中速の列車をまじめに取り組んだ方がいいと思うけどね。(巡航200までの)
奴ら、まともじゃないからねなー(藁

231 名前:229 投稿日:2001/09/08(土) 15:20 ID:AvwWRk7A
>>230
鉄道ファンのKTXマンセー記事によると、記者を乗せて時速300kmを出したらしい
です。営業はともかく一発勝負ならなんとか走らせることはできるんでしょう。

232 名前:死神 投稿日:2001/09/08(土) 15:26 ID:mj3CePEg
>>321
うぉ
なんか、湾岸ミッドナイトの1巻から4巻ぐらいのストーリーみたい(藁

233 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 15:28 ID:BE37YZ0I
むしろジャーナルの編者は非常に公平な韓国・台湾観をもっているね!

234 名前:>231 投稿日:2001/09/08(土) 15:31 ID:slbnWENs
トンネルはあったのかしら?

235 名前:死神 投稿日:2001/09/08(土) 15:38 ID:mj3CePEg
以前ココの過去ログで、鉄道に列車が入ったら列車の部品が吹き飛んだのを見たYO−
その事からもトンネルが有るみたい。
でも、漫画では、トンネルでアクセルを踏んでるところを考えると
韓国高速鉄道では、無理みたいね、湾岸ミッドナイト、、、、
なんせ、トンネルごとに壊れたらねー(藁

236 名前:anonymous 投稿日:2001/09/08(土) 16:22 ID:jUaqK6Q2
>>227
ジャーナルを買ったのは台湾新幹線の記事があったから。

237 名前:>233 投稿日:2001/09/08(土) 16:33 ID:slbnWENs
まあ、時間がたてばわかるよ。(w
ウリナラ系は、時間が経つとボロガ出るから、古い雑誌を見てみれば
提灯記事か良心的記事かは一目瞭然。
まあ、その時は昔の発言はケロッと忘れて次のウリナラ記事を書くなら
朝日や五島勉と同じ体質ということですね。

238 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 20:45 ID:FmHb3X12
今現在韓国のKTXはどの程度の進捗状況なのですか?
あと、台湾新幹線の進捗も気になる。

239 名前:229 投稿日:2001/09/08(土) 22:32 ID:2JD.qkGk
>>234
記事によると記者を乗せた区間にトンネルはあったみたいです。

240 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/08(土) 23:06 ID:dJqzqB22
>>238
>台湾新幹線の進捗も気になる。

「台湾交通部高速鐵路工程局」
表紙に300系が(w
http://www.hsr.gov.tw/
スケジュールは以下な感じ
http://www.hsr.gov.tw/homepage.nsf/8dd4211dc50e818a482568f300110054/fde8da1d1b303222482569ec0020d837?OpenDocument
どっかの国と違って2005/10開通。たぶん遅れる事は無いでしょう。

241 名前:238 投稿日:2001/09/09(日) 00:17 ID:MLx5Ulmo
>>240
ありがとう。
でも最近KTXの話題が少ないね。
トンネル問題は解決したのだろうか?
過去スレで速度を落として運行しろとかの意見があったけど、
300キロでトンネルOKなのかな?

このスレすさまじくマターリ進行だね・・・。

242 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/09(日) 00:22 ID:5Ui1dwao
>>241
「300キロでトンネルを通過」とは書いてないと思われ。

243 名前:238 投稿日:2001/09/09(日) 00:35 ID:MLx5Ulmo
>>242
ヤパーリそうですか。
記者さんのっけて300キロだしたから、トンネルでも
その速度を出せるようになったのかな?という疑問でした。

でもコツコツと韓国もKTXというかTGVを改良(?)してる
ようですね。
自国の技術者も育っているのかな?

244 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/09(日) 00:36 ID:jKIN.FTo
ちょっと前に、「韓国が独自で高速列車を開発してる」という記事が出てたけど、
その後にそれに関する続報はあったのでしょうか?

245 名前:  投稿日:2001/09/09(日) 22:11 ID:BFO1/auk
2列車すれ違いでの相対速度600km/hはやってないの?

246 名前:229 投稿日:2001/09/09(日) 22:46 ID:bdcZ3lZs
>>245
やったという話は聞いたことがない。

雑誌記事だと2001年4月の時点では試運転は週2日(1日1回)だったらしいから、
そんな調子でマターリとテストしているんじゃないかな。

247 名前:  投稿日:2001/09/09(日) 23:13 ID:BFO1/auk
>>244
惜しい!
IDがJ・金
もう少しでjKIMだったのに(藁

248 名前:ギコネコ@しっぽピクピク 投稿日:2001/09/09(日) 23:30 ID:Dd4WpxEA
そういや日本はリニアで相対速度1000kmもやったらしいな

249 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/09(日) 23:46 ID:Bky4sJto
>>248
そんなのはもう一昨年ぐらいに。
中央リニア新幹線はこれ
http://www.jr-central.co.jp/info.nsf/frame/2412AB36CC97CC784925689700428986
鉄道総研はこれ
http://www.rtri.or.jp/index_J.html

今までの最高速度
有人
3両編成 531km/h:ギネスブック認定記録 (平成9年12月12日)
5両編成 552km/h:ギネスブック認定記録 (平成11年4月14日)
無人
3両編成 550km/h:ギネスブック認定記録 (平成9年12月24日)
5両編成 548km/h (平成11年3月18日)
相対すれ違い
相対速度 1,003km/h (平成11年11月16日)
累計走行距離
  158,903km

東京大阪が550kmだから、それ換算で既に150往復ぐらいか。

250 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 00:01 ID:p2rniHPs
KTX の公式(?)サイトに KTX の進捗状況とかが載ってるけど、どうして
2000年以降の情報がないのかな。「2000年末までに」ったってなあ。

http://www.ktx.or.kr/eng/status/sf_i1.html

251 名前:anonymous 投稿日:2001/09/10(月) 00:13 ID:umDoYsfE
>>250
最後の頼みの綱の日本が放置プレイしたからでは?

252 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 00:30 ID:MrJ/KZdc
>>250
関係無いけどさ、index.html くらい置いておこうよ>サイト管理者

ttp://www.ktx.or.kr/eng/

なんてやったらファイルがまる見えだよ

253 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 00:39 ID:CkwzHjlk
>>252
更新が2000年の4月で終わってる
台湾とはえらい違い
http://www.hsr.gov.tw/

254 名前:   投稿日:2001/09/10(月) 17:12 ID:DM.bt2Gw
2005年の台湾新幹線が、ktxよりも早く開通したら、
韓国はどのような行動に出るのやら。

255 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/09/10(月) 17:37 ID:kFzCCnZw
>>254
工事に現代と三星に韓国重工が入っているから、ウリナラの建設技術で
台湾新幹線が出来たと電波を飛ばすに贋500ヲン。

256 名前:ななし 投稿日:2001/09/10(月) 17:42 ID:1Y240I9c
>>255
その後「なのになんで自国では開通しないんだ?」と突っ込まれるに、同じく贋500ヲン。


257 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 18:01 ID:4jMtGCgU
>工事に現代と三星に韓国重工が入っているから、ウリナラの建設技術で
報道とともに、台湾に不安が広がるに・・・いや、やめとく


258 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/10(月) 20:23 ID:PPreu8U.
大脱線事故が起こりそう。

259 名前:韓国愛好家@Korea 投稿日:2001/09/10(月) 20:32 ID:4wnkSoAA
韓国企業担当区間で閑古鳥が鳴くとか。
ペトロナスタワー再び(^^;

260 名前:(+д+)マズー ◆L.7mLPxo 投稿日:2001/09/10(月) 21:00 ID:QByGc/VM
皆さんすげー失礼だな。
わたしは、来年には試験的には走ると思ってますよ。


最高時速80Km/hで!!!

261 名前:名無し 投稿日:2001/09/10(月) 21:10 ID:zi3mAUE.
防音については、考えているのかな?
防音・公害対策なんか手を抜いてそう。

262 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 21:40 ID:nActOHt6
>>256
新幹線を開発したのは在日の技術者だから、本来日本の持っている新幹線の
技術はウリのもの。台湾の新幹線を作り上げたのだって韓国の企業。

それなのに日本は意地悪をして(本来ウリのものであるはずの)新幹線の技術
を韓国に渡さなかったため、ウリナラはTGVを導入せざるをえなくなり苦労
した。だから日本はウリナラに謝罪と賠償を・・・

というくらいの電波を飛ばしてくれるものと期待しているんだが、どうかな。

263 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/10(月) 22:00 ID:YpnALYWw
ペトロナスタワーって、今はさすがにテナント入ってるんでしょ?

264 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/10(月) 22:05 ID:Gx.097DY
>>259
韓国企業担当区間だけ乗らずに済ますことができたら苦労しないんだけど。

崩壊する前に何か前兆が出てくれたら対処のしようもあるだろうけど、どこか
のデパートみたいにいきなり崩壊されたらどうしようもないしなあ。


265 名前:_ 投稿日:2001/09/11(火) 01:14 ID:SabH7jLw
>>262
 それぐらいの電波飛ばしても驚く人いませんよ(笑)

266 名前:_ 投稿日:2001/09/11(火) 01:45 ID:SabH7jLw
 セマウル号って総武快速よりも遅いんじゃないのかな?あれを超特急と言うのであれば
日本の新幹線は光速だよな。
 

267 名前:名無しさん 投稿日:2001/09/11(火) 01:53 ID:zaYW2xrs
>>266
>日本の新幹線は光速だよな。

乗ってると年取らなそうでいいね。

268 名前:名無し新幹線 投稿日:2001/09/11(火) 02:02 ID:cRB.Qy76
>>266
http://foreign.korail.go.kr/japan/intro/speed.html
一応150km/hくらいは出るようですが

269 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 02:06 ID:jaYFbkKg
>>264
関空みてもアクアラインみても、外国資本が入っていても
結局、下っ端で施工しているのは日本人

当然、台湾新幹線も設計・日本、製造・台湾、
手配師兼現場監督・韓国(一部)だから大丈夫
…と信じよう

270 名前:>269 投稿日:2001/09/11(火) 02:10 ID:9u6SKzhI
山陽新幹線のこともあるし、パラオのこともあるぞ。

271 名前:270 投稿日:2001/09/11(火) 02:12 ID:9u6SKzhI
あ、パラオのこともあった

272 名前:?@ 投稿日:2001/09/11(火) 02:12 ID:V.aA/l3E
>>263

建設当時の情報は結構あるんだけどね。現状は良く判らん。

だれか「今」どうなってるのか教えてくれ、ペトロナスタワー...

273 名前:270 投稿日:2001/09/11(火) 02:13 ID:9u6SKzhI
スマソ
パラオ→ペトロナスタワー

274 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 02:20 ID:m.L5lUIU
一応新快速(130km/h)よりは早いね>セマウル号。
在来線の最高速度は150km/h


275 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 02:22 ID:N9NVO4Dk
台湾の国歌をあげた一大プロジェクトゆえに、
マスコミ、一般人の感心、監視体制も厳しいのでは?
韓国工区の現場の声を聞いてみたいなぁ。

276 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 02:54 ID:CIXY3TNI
>>275
思わず韓国の国歌に歌いこまれてるのかと思っちまった(w

277 名前:276 投稿日:2001/09/11(火) 02:54 ID:CIXY3TNI
韓国じゃねーな
台湾だな

落ち着け>俺

278 名前:_ 投稿日:2001/09/11(火) 03:34 ID:SabH7jLw
 ディーゼル機関車でも150km/hでるんだ

279 名前:名無しさんは反省しる 275 投稿日:2001/09/11(火) 03:36 ID:N9NVO4Dk
あいごー国家nida

280 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 12:29 ID:gTdX9aFk
>>278
イギリスのHSTはディーゼルで200km/hを出しているよ。

281 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 12:40 ID:NrSOu77Y
>>274
在来線の特急「はくたか」が、ほくほく線で出している速度だね>150km/h


282 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/11(火) 12:52 ID:Ea288LNY
かの国は標準軌、我が国は狭軌というのがミソです。

283 名前:名無し新幹線 投稿日:2001/09/11(火) 15:43 ID:cRB.Qy76
新幹線と同じ幅だからね
馬力のある機関積めるのよ
あと安定性とかいろいろ

284 名前:名無し新幹線 投稿日:2001/09/11(火) 15:46 ID:cRB.Qy76
ちなみに、ドイツのICEもディーゼルです
日本はJR北海道がディーゼルで130Km/h運転やってますが(狭軌で)

285 名前:みや ◆F/o4D3II 投稿日:2001/09/11(火) 16:24 ID:3LDu/LKM
イギリスのインターシティ125は、200Km/hだけど自動扉ではない。
おまけに線路脇は、グリスでどろどろ、これには驚いた。

286 名前:?氏 投稿日:2001/09/11(火) 16:45 ID:cYCYaUrM
>>284
えっ!?
http://www.asahi-net.or.jp/~ny8h-ky/db-page/db-photo/ice1photo35.jpg

287 名前:  投稿日:2001/09/11(火) 17:24 ID:jYByIWJs
>286
ICEなら
http://mercurio.iet.unipi.it/ice/ice.html
http://mercurio.iet.unipi.it/ice/ict-d.html

下のリンク先がディーゼル型のICT-D。
英語が読めないというのはご勘弁。

288 名前:名無し新幹線 投稿日:2001/09/11(火) 20:08 ID:cRB.Qy76
ICEじゃ無くてICTだったか
鬱氏(;´Д`)

289 名前:内陸産 投稿日:2001/09/12(水) 01:47 ID:HPmSymSQ
高速鉄道の負債、5兆6000億ウォン
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=soci&cont=soci0&aid=20010911224523400
2031年までに負債を全額返済する計画だそうです。
2004年に開業できればですが。

290 名前:死神 投稿日:2001/09/12(水) 01:50 ID:LbnnHAgA
ココも、マイペースね


好きだYO−

291 名前:  投稿日:2001/09/13(木) 17:26 ID:hycI4X1k
プロジェクトKTX(ケチャンナヨー・X)〜脱線車たち〜

292 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 04:33 ID:C6Mozsc2
しかし、そうしてみると、満鉄の「あじあ号」はスゲェな。
SLで120km/hだもんな。

293 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 05:13 ID:aGW86PGg
>>292
本当?すごいな>「あじあ号」。
スチームもあなどれん。

294 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 05:26 ID:C6Mozsc2
これだと130km/hになってる↓
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/8307/land/asia.html

295 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/15(土) 06:17 ID:C6Mozsc2
あじあ号↓
http://hokuso.com/meiki/html-meiki-sl-06.html
http://www02.so-net.ne.jp/~noz/index.html

296 名前:ななし 投稿日:2001/09/15(土) 07:30 ID:Js.yvZ22
スクープ!!KTXの動力は完全ウリジナルだ!!

http://www.sci-museum.niihama.ehime.jp/tayori/23/wadai/002.html
http://www4.big.or.jp/~kna/pict/97100203.jpg

297 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/16(日) 15:48 ID:HKcdvMRU
放置プレイ。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwba1433/zh2/pl120.html
これをチャン国からもらってきて動力車として使うらしい。

298 名前:ハンタ ◆EtIVqDEQ 投稿日:2001/09/16(日) 15:55 ID:sAtIoaLU
あじあ号の客車って冷房就いてたんですよね。(氷式?)
で、詳しい人に教えていただきたいんですがあじあ号の機関車は
玉軸受けだったのでしょうか?平軸受けだったのでしょうか?
私の力では判りませんでしたので・・・。
お願いします。

299 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 00:30 ID:q2iEoo8A
コロ軸受けだよ。

300 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 01:40 ID:HADaUw5I
このスレ言葉は柔らかいけど
言ってる中身は辛辣だ。
でも嘘は混じってない(w

301 名前:ななしくん 投稿日:2001/09/17(月) 02:16 ID:/7yI8qxQ
>298
原田勝正「満鉄」岩波新書(黄)によると、
ウェスティングハウス社製の空調装置(冷暖房、空気浄化、除湿、給湿可能)
を全客車に備えていたみたいです。WHなら電気でしょうか。
この本では、最高速度は110キロになっていますが、
機関車の性能は「将来150キロにあげることを計算してあったため、
規定ダイヤによる運転にはかなり余裕があった」とも書いてあります。

302 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 13:13 ID:cJkEG36c
>>292
最近発見されたSL757号をもらってくれば、世界一の
(ただし蒸機牽引で。)高速旅客列車になるな(笑

勝利757号発見
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=train&key=1000609624&ls=50

303 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 13:35 ID:cJkEG36c
ホームページはここで。
http://mantestu.com/

304 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 16:49 ID:DXS3HuYQ
満鉄スレになっとる(w
KTXはドーなった!!!
あげ

305 名前:>304 投稿日:2001/09/17(月) 17:27 ID:zb0D3JAU
だって、あじあ号のほうが、すごいんだもん。

306 名前:つまり 投稿日:2001/09/17(月) 17:34 ID:zb0D3JAU
KTXは、フランスやドイツや日本ではなくて、
中国から技術導入すればよかったということですね。
あじあ号の発展型が150kmを出せるなら、言うことないよ。
韓国も、中国相手ならゴネないだろうし、あの鉄の塊なら
トンネルぐらいじゃ、亀裂も起こらないのでわ(w
世界中からSLマニアが押し寄せるし、サイコーじゃん。

あ、カーブが心配かぁ・・・



307 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 17:40 ID:zb0D3JAU
現在の話題は、TGVよりあじあ号

308 名前:301 投稿日:2001/09/17(月) 18:43 ID:GPGHq5cA
あじあ号のこのスピードはパシナ型機関車のすばらしさにもよりますが
やはり最小曲線半径600m(東海道本線は400m)、標準勾配10/1000
という大陸の恵まれた条件にもよるのでしょうね。

でもこのパシナ機関車、1933年12月から準備設計、翌年1月から本格的設計、
大連満鉄工場で三両、神戸川崎車両で八両制作され、8月には公式試運転
というすごいペースで開発されているんです。びっくりだな。

けれど一番驚いたのは、当時の内地の旧制中学校以上の修学旅行に
しばしば満州・朝鮮が目的地として選ばれたというこの本の記述です。
きっとあじあ号に乗った少年少女も多かったんでしょうね。

309 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 20:22 ID:cJkEG36c
                            ∧ ∧  /この電車ぜんぜん                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    アジアでの高速鉄道は         ( ,,゚ー゚)<   動かないでちね。     ∩   ∩     / まーた橋梁自然崩壊。
     ウリナラのが世界初ニダ!   __α__)_\__________⊂ ̄ ̄ (。Д。)⊃ <    あ〜、もうやってらんね〜
  ∧ ∧    ___ ___/,,;;-''゙゙゙ ̄|三三|三三|三三|三三| |三三|三三|三三|三三|三三∨∨三|三\_________
  (,,゚∀゚)  サッ    V    /\    |三三|三三|三三|三三| |三三|三三|三三|三三|三三|三三|三三|三三|三
_/__ヽヾ_    _二二゙   /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
機関車牽引の|    <`∀´ >/./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ではなっ! .|    /゙ ̄ ̄ ̄/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ̄ ̄|   _________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /゙    /  動かないのは、ウェノムが \_二二ユ \  ,  _ ニニ─ ̄ ○| 二⊇=☆⊂二
         /゙     /     技術をタダでくれなかった/|| <`∀´ヽ>  \| | ̄  / /  ̄  ─┘┴┐⊂二-┴-
       /     /           せいニダ! __/ ⊂(    )     |/~| /
     /    /               /_/            ||| | |         |/    KmTerm for eXpert
   /   /                 /_) Goldstar   |∠_∧__)
  (_ /      28-B __─── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ__─── ̄ ̄ ̄    _______________亘亘          (-_-) ウツダ・・デモ.ウゴイテナイ
    ヽ__________/  \_/==≡■≡≡=\_/ 亘亘||__亙亙亙_(∩∩)__レッシャニトビコンデモシネナイ・・

310 名前:いきなり 投稿日:2001/09/17(月) 20:28 ID:zb0D3JAU
これかよ。
ほんと、荒れてるね>本家

311 名前:ていうか 投稿日:2001/09/17(月) 21:02 ID:zb0D3JAU
こんな大作arasiにしかみえんぞ。普通の環境じゃな(w

312 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/17(月) 21:05 ID:N0muhEKg
>>308
>すごいペースで開発されているんです。

しかも途中で流線型カバー付きにするという大きな設計変更が入っているし。

313 名前:anonymous 投稿日:2001/09/17(月) 23:52 ID:/rtRwKYs
>>308
パシナってパシフィック7型なんだから、つまり前に
6つくらいの原型があった、ってことなのでは?


314 名前:韓国愛好家 ◆RYPxKEbc 投稿日:2001/09/18(火) 00:33 ID:oLkyjFi2

>>122で冗談で蒸気機関車ネタ書きましたが、いつの間に蒸気機関車がメインに(^^;

”あじあ”の歴史については、以下のページがお勧めです。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/8307/land/asia.html


315 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 00:42 ID:SIYo8YpQ
>>309
エバレンドの山車かよ!!

316 名前:ハンタ ◆EtIVqDEQ 投稿日:2001/09/18(火) 01:26 ID:QJPrVbkY
レス頂きました諸氏さんありがとうございます。
今出張中なのでトリップ間違ってるかもしれませんです。
帰りはレールスターに乗れれば乗ってみます。

317 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 03:06 ID:zGadmvM.
パシナって中国に実物が残っていて動態復元されているね。
車輪が磨耗しているので昔のように爆走することはできないらしいけど。

http://page.freett.com/yamakyu/china/rct009.html
に写真があるよ。

318 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 08:35 ID:f0jHMjk6
あーSL751号ね。
今は静態保存でサビサビのボロボロらしい(泣
でも流線型カウルをそのまま残しているのは珍しい、やっぱりかっこいいな。
整備のときジャマなんで、大部分の勝利7型ではC55みたいに撤去されたんだとか。

319 名前:七支 ◆4oRua1QU 投稿日:2001/09/18(火) 09:43 ID:sgITjIJY
>>309XGA以上ならみれる。

320 名前:名無しさんは反省しる 投稿日:2001/09/18(火) 10:53 ID:f0jHMjk6
直リンならなんとか、最小フォントで800×600でいけるね。
多少ずれるけど。板から見ると改行されまくり。

321 名前:名無し草 投稿日:2001/09/18(火) 11:42 ID:3HWMRwCU
>>308
>けれど一番驚いたのは、当時の内地の旧制中学校以上の修学旅行に
>しばしば満州・朝鮮が目的地として選ばれたというこの本の記述です。
>きっとあじあ号に乗った少年少女も多かったんでしょうね。

 おひおひ、「あじあ号」は全一等の超高級列車だよん。修学旅行の
子供を乗せられる様なもんじゃない。多分、複数の学校が共同で船や
客車をチャーターしたんじゃないかな。



322 名前:そういえば 投稿日:2001/09/18(火) 14:01 ID:YZn/D6R6
呉善花さんの親御さんは修学旅行で京都に行ったと書いてたな。

323 名前:301=308 投稿日:2001/09/18(火) 14:13 ID:S6cz/OCk
>>321
> おひおひ、「あじあ号」は全一等の超高級列車だよん。修学旅行の
>子供を乗せられる様なもんじゃない。多分、複数の学校が共同で船や
>客車をチャーターしたんじゃないかな。

原田勝正「満鉄」には、客車は全六両で、当初は機関車の次から手荷物郵便車
三等車、食堂車、二等車、一等車、一等展望車の順に連結されており、
三等車の定員は88人、二等車68人一等車60人、一等展望車52人、
1936年以後は郵便車、三等車二両、食堂車、二等車、一等展望車となったとあります。
 また別資料(毎日新聞社「決定版昭和史」第七巻 p215「「あじあ号」に夢かけて」)
でも、三等車が二両、二等車が一両あったことが記述されています。

それと戦前の修学旅行のスケールを現在のイメージで推し量るのは間違いだと思う。
久保尚之「満州の誕生」丸善ライブラリー、によると、宮崎県立都城商業学校は
1928年に(小学校教員の初任給50円の時代に)一人当たり75円の旅費をかけて
朝鮮、満州、青島、上海に19泊20日の修学旅行を敢行しています。
引率者、生徒あわせて50人というから富裕な家庭の希望者だけを対象とした
ものだったのだろうし、9泊までが車中ないし船中伯という強行日程ですが、
とにかくこういう旅行を毎年行っている学校が当時は各地にあったわけです。
(1929年がブームのピークで、1940年には禁止されてしまったそうですが)
彼らが実際に「あじあ号」に乗ったかどうかはわからないけれど、三等車があり、
人数も50人程度ということなら、乗った学校の生徒もいたのでは、と思いますよ。

>>313
>パシナってパシフィック7型なんだから、つまり前に
>6つくらいの原型があった、ってことなのでは?

実は私、特に鉄道に詳しい人間ではないので、その点はわかりません、すみません。

あと講談社「昭和 二万日の記録」第三巻p13にパシナ号の小さいけれど鮮明なカラー写真が
載ってるんですけど、これが目も覚めるようなターコイズ・ブルー(トルコ石の青)
なんですね。317氏が挙げているサイトの写真にも僅かにその面影が残っているけど、
当時の色は素晴らしく鮮明な空色で、これが満州の青空の下を走っていたところを
想像すると、鉄ちゃんならずとも胸が高鳴りますね。

■一覧に戻る■